2012年03月02日

2度あることは3度ある??

最初妊娠した時、お腹のベイビーは、女の子だと思って、“ベイビーちゃん”と話しかけていたけど、超音波検診で男の子と判明。

まあ、がっかりはしなかったけど、そっかー男の子か〜なんか想像つかないなあという感じ。

で、泰真が生まれて、次もやっぱりせっかくなら、同性の男の子の方が遊び相手になるからいいな〜と思っていたら男の子!

悠人。

でもピンクや、おままごとやお人形の好きな男の子。

もちろん仮面ライダーや戦隊物も好きだけど、、、。


ただいま7月21日予定日のベイビーを妊娠中。

今回のつわりは泰真や悠人のときとは全く違って、ひどくて食べられないし、起きられない。

きっと女の子だから、こんなにつわりが違うんだ!ネットで検索しても女の子のときの方がつわりはひどいらしいということを発見して、ますます女の子の期待大!!

病院の先生も女の子だといいねえ〜と言ってくれるし、自分の期待も周りの期待も女の子度満点!!


泰真もお腹のベイビーは女の子だよ!というし、よく本とかで、小さい兄弟がいう性別は当たってるっていうから期待度120%


でもなぜか、私は男の子だ〜という夢を3回も見てしまう。


それでも、女の子だと期待して、それだけを胸につわりを乗り切る。


そして、待望の?超音波検診の日!

まだ週数も早いから性別わからないかもね〜なんて言ってたけど、先生が性別を教えてくれる前にわかってしまった、、、。

もちろんはっきりとしたモノが写ってましたよ。

3番目も男の子!

私の夢は正夢だったようだ。

泰真は妹をすごくほしがってて、子供の服のカタログの女の子のページを見てはベイビーに買ってあげたいものに丸をつけたりしていた。

なので、泰真に「男の子だったよ」って言ったらなんていうんだろう、がっかりするかな?とアキと考えながら夜、泰真に伝えたら、、、。

あっさりと「そうなんだ〜、今回は男の子でうれしいよ、じゃあつぎは女の子ね」とあっさり言われました。
4歳児のコメントとは思えないほど、大人びたコメントにびっくりするとともに、妹は絶対ほしいらしいというのに笑ってしまった。

4人か、、、、、


検診の間泰真たちを見ててくれた友達に、3番目も男の子だったよと伝えたら「ヴィクトリア・ベッカムみたいでかっこいいじゃん」といってくれた、その言葉を胸に男の子3人の子育て頑張るぞ!

そういえばヴィクトリアの4番目も女の子だったな、、、、。



今は、3番目の男の子が楽しみ!
元気で健康に生まれてきてくれればそれが一番。


今年はこの間にもう一人はいるのか。



にぎやかな日々が当分続きそうです。




ozayojp at 08:26|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

たいしんとゆうじん

またまた久々の日記になってしまった。

いつも、記録として、なるべく少しでも頻繁に書こうとは、思いつつ、最近はメールチェックも携帯でするように
なってますますPCを開くのが面倒になってしまった。

携帯でブログをアップするほどの知識はまだないし、これからもこのペースかな、、。


それでは近況に、
泰真は、いま4歳、今年の夏にはもう5歳。
今年の8月からキンダーが始まり、義務教育が始まります。
先にキンダーに行っている友達によると、いろんな試験があったりちゃんと読み書きができないと落第なんてこともあるらしいと聞いて、ほんとドキドキ。

なのでとりあえず今、えいごのDVDを見せたりしてるけど、、、こっちは日本語と違ってそのまま読めばいいわけではないので、これまた難しい。

CATにしても、シーエーティーではもちろんないので、日本語で育っている泰真はそれをキャットと呼ぶのは結構難しい。

なのでアメリカ人のお友達がおすすめしてくれたのがこれ、
LEAP FROG LETTER FACTORY

このDVDではフォニックスという発音法で教えてくれる。

このDVDのおかげでずいぶん単語を読めるようになってきたし、興味を持ち始めた。

最近はずいぶんお兄ちゃんになってきて、積極的にお手伝いもするし、下の子の面倒も見るし頼れる存在になってきたかな。

なんか、ここ最近はテレビに出たいらしく、どうやったらテレビに出れるのかを聞いてくる。
演劇が好きなようで、いつもテレビで覚えたセリフを演技とともに言ってるから、将来は俳優さんかしら、、、。


悠人はというと、相変わらずのわんぱくっぷりで、気に入らないことがあると、相手をたたいたり、ほんとに目が離せない次男坊。

でも愛嬌の良さからかわいがってもらえて、得する次男だな、、、。
外見はまだまだ2歳児なのに、言うことや、やることは一丁前のティーンエージャーみたい。








最近の泰真と悠人のはまってる遊びといえば、“たたかい”。
おそらく仮面ライダーや戦隊物の見すぎによる影響が大






一時期はタッパーをかぶって変身するというのにはまっていて、毎日かぶっては戦っていた。

そのなごりか、悠人は、帽子をかぶるのは嫌いなのに、頭に調理用のボールを最近はいつもかぶっている。
買い物に行くにもかぶっているので、常に注目の的。




ちょっとけんかはするものの、いつも二人仲良く遊んでくれるのですごく助かっている。

これで、もう一人男の子が増えたらどうなるんだろう、、、激しそう、、、、。




ozayojp at 07:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年10月13日

コーンの収穫

※あまりに久しぶりにブログを書いたら、あまりに記事を書くページのレイアウトとかもろもろが変わっていて、写真のアップロードが分からなかった、、、、ため、写真がぼけていますが、クリックするとちゃんとした写真が見れます(冷汗)



ブログを書くのをサボっている間に早いもので、泰真は4歳、悠人は2歳になりました。
誕生日のことはおいおい書くとして(書けたら、、、)、先週の土曜にみんなでうちから30分くらい北に行った
Ardenwood Historic Farm というところでイベントがあったので、お友達の家族とみんなで行って来ました。

アップルサイダー絞りだったり、アイスクリームつくりだったりいろんなイベントがあっていましたが、私たちは、泰真の柔道の後行ったので、ほとんどメインはコーンピッキング!!

コーンといっても普通に食べるコーンではなく、インディアンコーンというカラフルなものや、ポップコーンになるポップコーンというコーン(そのままだけど、、)をとって来ました!

10 019


結構枯れ果てたコーン畑をコーンを探しながら歩きました。

8 007



8 006


泰真もがんばっていっぱい見つけました。

悠人は歩きにくい畑に苦戦して涙が、、、
10 025


これがポップコーンです
8 027


このコーンを11月下旬まで乾燥させるとポップコーンとして食べられるようです。

泰真はすぐに食べられると思っていたらしく、すごく楽しみにしていたのに残念〜

悠人はこの後取ったポップコーンをずっーーーと大事に手に持っていましたが、、、その後乗ったトロッコ列車?で興奮しすぎて落としてしまい大ショック、、、でもかわいすぎる、、、





そうそう、昨日、突然こんな絵を描いて、持ってきてくれました。
「おかんの顔」らしいです、、、まつげばさばさで女の子ちゃんの絵みたいでかわいい。
10 041




泰真はもっぱら仮面ライダーやレンジャー系になりきって演じるのが主な活動で、あまり絵を書いたり字を書いたり
というのに興味がなかったのですが、久々に水でお絵かきできるのを見つけて、絵を描いていました。

そして持ってきた絵がこれ、、今まで書いていたのとはずいぶん画風が変わったような、、、

そういえば、これを書いた前日あたりにパワーパフガールズの宣伝を見ていたような、、、
powerpuff-girls-7


気のせいかな、、、、


そんなこんなで、泰真も悠人も元気に成長しています。

ついでに言うと私(の体重)もなぜか成長しています、、、、食べているつもりないのにな、、、
といいつつ、ブログ書きながら口も動いていたり、、、。

ozayojp at 12:56|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2011年03月22日

日常

地震が日本で起きて以来、日々の当たり前のことがありがたいと思う。

お水を飲めることも、ご飯を食べれることも、トイレに行ける事さえも。


被災地にすむ同じ教会に集う教会員たちもほとんど無事が確認されたとのこと、、
http://www.ldschurch.jp/index.php/events/earthquakejapan
悲しいニュースが多い中、こうした少しでもたくさんの方々の無事とのニュースを聞くとうれしくなります。


少しでもたくさんの人が無事で見つけられますように。
被災地で働いてくださっている方々に本当に感謝します。


週末に、
COSTCOに買い物にいったらCOSTCOでも日本のために募金できるようになっていた。

そして、そのあと、中国系のスーパーにいったら、大々的に日本フェアーをやっていて、試食をだしたりして、一生懸命日本の商品を売って日本を盛り上げようとしてくれていた。

泰真の柔道教室でも、おたがいに投げ合って、それで募金を募る?とかいうのをやってくれるようです。

みんなが自分たちのできることを、考えて行動してくれています。

なんか感動して泣けてきた。
なんか最近涙もろい、、。


アメリカでもたくさんの人たちが、今日本に関心を向けて日本を助けようとしてくれている、ほんとうにありがたい。

私は、同じ日本人なのに、何ができるのだろう。

まだまだ、考え中。

とにかく今は、自分の子供の面倒しっかりみなくては、、、。




うちの子供たちは、鼻水たれながらも元気に遊んでいます。

泰真はきょう、はさみで自分の髪をざっくり切ってしまって、どうしよう、、、。


土曜に短く髪を切ったばかりなのに、、、、もう隠しようがありません、、、。
五厘か、、、、、



悠人の最近の成長はめざましく、言葉をどんどん吸収し使ってます。
時々、“しっこ”、“んこ”とトイレも教えてくれて時々成功しています。それもこれも泰真の影響がやはり強いみたいです。


二人ともけんかをしながらも仲良く遊んでくれています。
最近、写真がないので、また撮ったらアップします。



最近はついつい、私がニュースから目が離せずに子供たちをテレビ漬けにしてしまったり、ご飯も手抜きになってしまって、かなり反省。


今は、とにかく、精一杯やらなきゃいけないことをがんばろう。

そして、何ができるか考えよう。




ozayojp at 11:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年03月16日

日本人の強さ

ひっさびさに日記を書いています。

というのも、PCの前にゆっくり座るということが最近まったくなくなってしまっていて、今回の東日本の大地震をきっかけにPCの前にかじりついています。

こっちにいると、なかなか日本の情報が分からないので、PCにかじりついて日本のニュースをみています。

こっちからは、NHKとTBSの放送がPCから見ることができます。
http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/news_business/pdf818a9f29094f7af23762f2e2bcc757

そしてこちらから日本への募金ができます。
アメリカ赤十字
http://www.redcross.org/aboutus/
想像を絶するほどの大地震で、日本は大被害を被りながらも、同じように災害を受けた他の国がそうであったような、略奪や強盗はほとんどなく、日本人が秩序正しく自分のできることをやっていることを各国が絶賛している。

そんな日本を本当に誇りに思います。

想像もできない被害にどれほどの人たちが、どれほどの苦しみを味わっているか想像もできないけど、そんな中でお互いをいたわりあったりしている話を読んで本当に泣けてくる。

是非読んでみてください!!↓
https://docs.google.com/document/d/1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY/edit?pli=1&hl=en#

是非読んでみてください。


すごいよ、日本人!!と思います。


ozayojp at 04:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年10月25日

ただいま、、、、1ヶ月後

きっとこの日記も忘れ去られたころかもしれませんが、、、日本から帰ってきました。
といっても1ヶ月前、、、、

あっという間に1ヶ月も経ってしまった

日本から帰ってくると、アキも中国出張でおらず、さらにコンピューターはウイルスにやられて使えず、時差ぼけも手伝って、かなり毎日アナログな生活をしていました。

そして、やっとコンピューターを買ったものの、アナログ生活からの脱出は思ったよりも難しく、コンピューターを開くのが億劫になっていました、、、。

そして、1ヶ月、、、、、


やっとデジタル的感覚が戻ってきたかな、、、とPCに向かってます。


ブログ生活と離れていた間に、泰真は3歳を向かえ、悠人は1歳になりました。

最近の2人の成長は目ざましいものがあります。

特に悠人は、2番目だけあって、泰真の同じ時期よりも確実に早い成長をしていっているきがします。


<<1歳になった悠人の近況>>
最近は、一人遊びや、一人で本を読んだりにもはまっていてずいぶん楽になってきました。
2010.10.24 686



そして泰真や泰真の友達と遊ぶのがとっても好きみたいで、いつも彼らの後についてまわっています。
2010.10.24 623


ご飯も歯磨きも自分でやりたがり、その後の片づけが本当に大変、、、
2010.10.24 653



泰真とは違って、まったく慎重派ではないようで、いろんなものにどんどん挑戦して、最近は階段を上って、上から、うつぶせになってだーーーーーと降りてくるのや、滑り台の下から上るのにはまっています。

小さい子用の滑り台だったら下から上まで上れるようになりました。

そして大きい子用のグネグネ曲がった滑り台も自分で階段を上って行って滑って楽しんでいます。

慎重派の泰真がそれをできるようになったのは、まだまだずっと後のことなのに、、、


<<慎重派の泰真の近況>>
最近は、魔の3歳児のど真ん中です
ほんとどうやって、育てていいのか、毎日格闘で、自信のなさから、日本に帰ったときには、ついつい衝動的に育児本を5冊も買ってしまった、、、、。

寝顔を見ると、ほんとかわいいなあと思えるのに、起きると、ついつい怒ってしまって反省の毎日です。
2010.10.24 769


そんな泰真も遅ればせながら、やっとトイレトレーニングを始めました。
とりあえず誘うとちゃんと出してくれるし、外でもほとんど漏らすことなくできてるんだけど、まだなかなか自分から行くとは言ってくれなくて、私が忘れるともらしてしまうことも多々あるので、それがいまの課題です。

夜のおしっこもほとんど我慢できるようになってきているので、あとは、自分からトイレに行くと言ってくれるのを待つのみ、、、いつになるのか、、、、

そして、二人の息子の先輩ママのさやかちゃんのところ息子ちゃんたちと同じように泰真も変顔をするようになってしまった、、、、やはり男の子の宿命??
2010.10.24 727



そんな大変な泰真もたくさんお手伝いをしてくれて本当に助かっています。
お風呂に入ると、泰真が最後で掃除とおもちゃのお片づけをしてくれます。

そして料理も
2010.10.24 711

この餃子は全部泰真が一人でつつみました。

そして何よりも助かっているのが、悠人をみてくれること。

いつも悠人のおもちゃを取ったり、いじめたりもするけど、悠人が泣いてるとお菓子をあげたり、笑わせたり、危ないものをもっていたら、とりあげて報告しにきてくれたりと本当に助かっています。


2010.10.24 657


2010.10.24 660


なぜか二人ともお風呂に入るとこのたらいを頭にかぶります。
ぼうし嫌いの悠人なのに、このたらいは特別らしいです、、。


こんな二人の近況でした。

毎日怒ったり、泣いたりの連続ですが、それはそれで、私にとってもたくさんの学びになります。

そうそう、先日は、こんなことも、、、、、

お風呂に入ってると、なにか気に入らないことがあった泰真、突然オカンマン(私)大嫌い!オトンマン(アキ)だけ大好き。と連発。

日頃のストレスから、本泣き(+ちょっと大げさに)してしまったオカン(私)。
そのあと、泰真「オカンのこと好きだよ」と反省したらしく、言ってきてくれた。
その翌朝、起きてきてご飯を食べていると、「オカンマン、昨日はおふろで嫌いって言ってごめんね、ぼくオカンマンのことだいすきだよ」

と感動の言葉をかけてくれました。

なんか自分が人を傷つけたというのをわかって、ちゃんと謝れるような年になったのか、としみじみきてしまいました。

そんな言葉で、育児の疲れも吹っ飛んでしまいました



親ばかぶりをひさびさにおおいに発揮してしまった、、、、


これから少しずつ日本でのことや、こっちでの近況も報告していきたいなとおもっています。





ozayojp at 14:37|PermalinkComments(10)TrackBack(0)旅行 

2010年07月15日

一時帰国します。

いつもブログを見てくださってありがとうございます。

7月20日から8月31日までヨコ、タイシン、ユウジンで日本へというか熊本に帰ります。

どうぞ九州の皆様お時間あったら遊んでください。

実はいま、すっごく毎日忙しくて個人的にメールかけなくてすみません、もしこのブログ見た方で遊んでくださる方、是非遊んでくださいませ。連絡待ってます。

今回は報告のみですみません。

DSC04311

先日アナハイムのディズニーランドへ行ってきました
またご報告は後日。

みんな元気にやっております。




ozayojp at 13:40|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2010年06月05日

最近、、、

ほんっとおに、お久しぶりです。
最近は、9時ごろまで明るいため、遅くまで遊んで結局寝るのも遅くなってしまうので、前にも増して忙しい日々を過ごしています。

DSC04044



ほんとどうにもこうにも、私は適当なくせに要領が悪いようで、でれない迷路をぐるぐる回っているような毎日です、、、。

今日は久々に二人とも9時前には寝てくれて、アキが帰ってくるまでせっせとブログを書いています、このまま悠人よ起きないでいておくれ、、。

         


早いもので、泰真は、あと1ヵ月半で3歳、悠人は、8ヶ月に成長しました。


泰真は、言葉が急成長し、私の口真似をかなりするため、かなり笑えます。
「ご飯食べる前に水飲みすぎたらだめだよー」とか、「〇〇したら悠人が起きちゃうから、だめだよー」とか日々私が言っていることをそのまま私に返してきます、、、。

そして、相変わらず、車が大好きで、今はディズニーのカーズにはまっています。いまだに飽きることなくクリスマスにもらったプレゼントなどで毎日遊んでいます。
最近はただ遊ぶというよりも、ごっこ遊びにはまって、「〇〇しようぜ」「おお」とかと車に台詞をつけて遊ぶようになり、見てて私が飽きません。
DSC04185


そしてハサミにはまって、何かしらいつもハサミで切っています。DSC04193

先日はあまりに静かなのでふと見ると自分のズボンを切っていました、、、



悠人は、座れるようになったなあーと思っていたら、いつのまにか、ハイハイやつかまり立ちをし始め、さらに目が離せなくなって来ました。
DSC04023

表情も本当に豊かになり、ますますかわいくなってきました。
泰真がとっても大好きで、泰真のところに気付くと行って一緒に車で遊んでいます。
DSCN1031


DSC04127


二人は本当に仲良しです。
DSC03912


寝てるときさえ息ぴったり、シンクロ、、、??
DSC04001




         


先週は、メモリアルデーで3連休だったので、お友達家族7家族でBRENTWOODというところへチェリー狩りに行ってきました

そこはチェリーだけではなく、他のファームにいくと季節によっては野菜やいちごや色んなものが採れるようです。
DSC04136


私たちが行ったところはDC'S EXTRAORDINARY CHERRYとかいうファームで、木が低いため小さい子供でも楽しめるというところでした。
DSC04139


DSC04175

一緒に行った大家さんのうちの息子ちゃんの真似をしていつの間にか泰真も木に登って採っていた、、、といっても足から地面までが30cmくらい。

泰真は、大張り切りで、木からチェリーを採っては、口に入れの繰り返しで、驚く
ほどの量のチェリーを食べていました。
DSC04148


そこで食べる分は食べ放題で、チェリー狩りをした分(持ち帰り)の料金を払うという感じです(1パウンドで2.5ドル)

いろんな種類があって、わたし達は3-4種類しか取れませんでしたが、とてもおいしくて新鮮なものはやはり違います!

こんなバケツに半分くらい採って30ドルくらいでした。
DSC04169


DSC04180


早速帰って、この大量のチェリーでお菓子を作りました。
このレシピ(クリックしてね)のいちごをチェリーに変えてもおいしかった。



         


そしてその翌月曜は、みんなで近くの遊園地に行きました。
年間パスを買っているので結構お友達と頻繁に行く公園に初めておとんを連れて行きました。

ここに行くたび出来ることがどんどん増えて来るので、目に見えて泰真の成長を知ることが出来ます。
ジェットコースターにも顔を引きつらせながらも乗ることが出来るようになりました。

でもなぜか動物のことはびびっている、前は大丈夫だったのに、成長につれて色々わかってきたのかな、、
DSC04224


車がやはり一番のようです
DSC04197


悠人もアスレチックであそんだよ〜
DSCN1035


DSC04210


一休みして、悠人おにぎりがぶり
DSC04218


         


そして今週の水曜は結婚記念日でした。
丸4年が過ぎて5年目突入です。

というわけで、子供達をおじいちゃんおばあちゃんにお願いして、アキとふたりデートをしてきました。

LA FONDUEというチーズフォンデュのお店で、結構有名で前々から行きたかったのでついに行って来ました。

DSCN1038

なんとまあほんとうに要領が悪く、せっかく持っていったカメラも電池切れで、電池をゴシゴシこすって、なんとか撮れた一枚がこれ↑

わたし達はコースを頼んで、
前菜にチーズフィンデュで野菜やバゲットとともにいただきました。

メインはお肉が少しずつ数種類、ソースも6種、食べ方もオイルフォンデュなど選べて、わたし達は無難にグリルを選び、焼肉のように目の前の鉄板でお肉や野菜を焼いていただきました。

デザートはチョコレートフォンデュ。
写真に収めれなかったのが悔やまれるほど、かわいいデザートや果物がたくさん

それをわたし達はホワイトチョコにつけていただきました。
全部おかわりOKでした。でもおなかいっぱい。

ここは結構オススメのレストランです。

泰真いたら喜ぶだろうな〜とか悠人大丈夫かな〜とか、結局二人で出かけても子供達のことばかり考えてしまいました、、まあそんなもんなのかな

アキ、本当に4年間いっぱい頑張ってくれてありがとね。
これからもよろしくね。

わたしたちサト一家も5年目に突入しました。
こんなわたし達ですが、今後ともよろしくお願いします。






ozayojp at 14:55|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2010年03月03日

おひさしぶりです

DSC03621

またまたおやすみツーショット

ひさびさにコンピューターの前に座りました。どのくらいぶりだろう、、、。

なぜか毎日が忙しく、あっという間に過ぎていきます。

子供達の成長もそれと同時にあっという間で日々の成長に驚かされています。


アキは忙しい時期が到来し、週末も仕事で毎日朝早くから遅くまで働きづめで、日曜は教会から帰ると死んだように晩御飯まで寝ています。

なのでほぼ、母子家庭。
DSC03688

(母親は、すっぴんでおかしくなってるし、、、

この、一番かわいくて、どんどん成長していっている子供達を見れないアキがとてもかわいそうです。

泰真は「今日は、アキおとんマンは来るの?」と聞いてきます。

泰真もかわいそうです。

なので、朝早く起きておとんを見送るのがとっても楽しみで、一度裏口で見送った後、自分の部屋に駆けていきます。

泰真の部屋の窓のすぐ外に車を止めているので、そこから見送るのです。
でも窓に一人では届かないので、私が一緒に行かないと見送れないのですが、私が行けないと、「おかんマン、アキおとんマンいっちゃうよ」と涙ながらに訴えてきます。

見送れないと、「見送れなかったー」と涙ぐみます(それがまたかわいい、、)

悠人は、とうとう5ヶ月になりました。
ずんずん大きくなっています。先日は41度の熱が3日ほど続き心配しましたが、病院に行くこともなく治ってくれました。
DSC03636


※なぜか、うちの子はいつも祭日に風邪を引く、、、。そのため救急に行くしかなく、救急に連れて行ってもこっちでは、数時間待たされた挙句「市販の薬を飲ませといて」とだけいわれ帰され、何万円も請求が来る、なので極力行きたくない、というか行くだけ時間・金・体力すべてが無駄なのだ。


悠人は結局突発性だったようです。

でもその熱の影響か、その後、私が少しでも見えなかったり、寝たのでおくと泣き叫びます。泣くではなく、悲鳴。なので、ほぼ一日の大半を抱っこかおんぶで生活しています。

DSC03630


ちなみに今も抱いたまま、、、。

誰かどうしたらいいか教えてください。

おかげで肩も腕もコリコリです。マッサージ行きたい、、、。



泰真は、相変わらず車に夢中で、サンタさんにもらったトラックでいまだに飽きることなく毎日遊んでいます。

(こんだけ遊んでくれりゃあサンタ冥利につきるだろうよ)

公園でもお友達とけんかしながらも仲良く遊んでいます。
男同士、掴み合いのけんかもするようになり、成長をかみしめています。
DSCN0670


DSCN0661

(男の子対女の子でダブルスをしています

言葉もしっかり話すようになり、驚くことも多々あります。

でもなぜか歌だけは、いまだにメロディがなく歌詞だけを微妙なリズムで歌って、もしや

音痴?


と親を心配させています(苦笑)

そしてやさしくて意地悪なおにいちゃんぶりを発揮しています。
悠人が泣くと「悠人が泣いてる」と一番に駆けつけておもちゃをあげたりよしよししてくれます。そして悠人を誰よりもよく笑わせることが出来ます。

DSC03667


でもそれがだんだんエスカレートし、抱っこしようとバウンサーから引きづり出したり、転がしたり、「キャーやめて〜〜」と叫ぶことも毎日。

こうやって次男は強くなると皆に言われますが、その前に怖い。

でも小さい子が大好きで、自分より小さい子がいると一緒に遊んであげています。いつも同じくらいの年の女の子達にお世話してもらってるので、自分も小さい子のお世話をしたいようです。

DSC03659

(最近は雨が多いので、家では粘土と料理にはまってます)


さてさて私、ヨコはといえば、毎日二人の子育てに疲れ果てております。ほんと2人とか3人とかいる先輩ママ、尊敬〜〜〜

最近は、泰真が昼寝をしないので7時には寝せたいので、朝から晩御飯を作り、昼を食べて公園に行き、公園から帰るともう5時くらいなのですぐにお風呂→ごはんとあっという間に過ぎていきます。

DSCN0667


でも、泰真が寝てからアキが帰ってくるまでが私の時間。悠人はとりあえず抱っこしたまま、テレビ。

お菓子を食べながら、日本のドラマやバラエティのDVDを見る。

これが唯一の息抜き。

そうそう、最近はパン焼きにもはまっております。
クリスマスにサンタさんにホームベーカリーをもらったので、毎週のようにパンを焼いておいしいパンを食べています。

※こっちでは、日本みたいにおいしいパンが買えないのです。パンを食べる国なのにまずいパンしかなくてほんとアメリカ人ってかわいそう。

おいしいパンの作り方ご存知の方是非教えてください。


そんな感じの最近のサト家でした。

<<おまけ>>
先月ユタに行きました。
そこで姉家族とあってきました。
甥っ子のたくちゃんと初対面
DSCN0680

泰真はたくちゃんのこともめっちゃ笑わせてました。

そしてユタは大雪

初めて雪で遊びました〜大興奮!!
DSCN0707


DSCN0705





ozayojp at 16:57|PermalinkComments(25)TrackBack(0)

2010年01月07日

Jelly Belly FactoryとDiscovery Kingdom

前回の日記にも書きましたが、次々と風邪で倒れて行くのが危ぶまれていた年末の小旅行、やっと年明けて、家族そろって元気に行くことが出来ました。

わたし達の住むサンホゼから約1時間ちょっと北上したところにあるVALLEJO(バレホ)という町に行ってきました。

まずのお目当てはゼリービーンズでおなじみのJELLY BELLYの工場見学。
お菓子の工場を見学するのは、小学生に戻った気分ですっごい楽しみ♪
イメージはチャーリーとチョコレート工場みたいな感じ、、、

工場の敷地に入ると、大きいJelly Bellyのキャラクターのサンタやクリスマスツリーにかわいい車が迎えてくれました。

DSC03492


DSC03488


そして中に入ると、
DSC03495

とってもにぎやかな雰囲気で、
奥にはお土産のお店やカフェがあってとっても楽しい雰囲気満天!!

カーペットも天井もゼリービーンズ一色
DSC03498

早速無料ツアーに参加し、帽子をかぶって、いざ工場内へ!!

残念ながら、工場は撮影禁止。さらに土曜は工場もお休みなので、ガイドのお姉さんの説明とテレビモニターの説明を聞きながら工場内を見る感じで結構最後の方は疲れた、、、

最後にお土産のゼリービーンズを1袋ずつもらってカフェでランチしました。
結構土曜日だったのでお客さんは多かったものの、わたし達は早めに行ったので並ぶこともなくスムーズに楽しむことが出来ました。

まあ工場見学するなら、やはり平日の機械が動いているときの方がいいなというのが感想。でも行く価値はありました!!


         
   


そしていよいよお目当てのDiscovery Kingdom

ちょっと天気が怪しくなってきたものの、無事持ちこたえてくれました。

到着し、車を止めて、いざ!!

歩けども、

歩けども、

なかなか到着しません。

駐車場からテーマパークの入り口まで20分ほど歩いてやっと到着。

一応駐車場から入り口までバスが出てるけど、二人乗りのストローラーを持っていたので、乗れそうにないため徒歩

それだけで疲れました、、、

そして地図を見ると、動物園はあり、遊園地はあり、水族館?はありのなんでもで予想以上に広くて、どこに行こうと地図を見て格闘し、まずは動物コーナーへ

なんと世界でも珍しいトラのショーが。
DSC03502

それもホワイトタイガーもいるし。
大人には結構興奮でしたが、泰真にはつまらなかったようで途中退場。

そして象さん。

なんとここでは象に子供は7ドル親は10ドルで乗れるんです!

とりあえず今回は乗らず、他の動物を見て回りました。

ここの動物園は、アメリカのそれとは違って、とてもせまい檻に入れられているため、とても近くで観察することが出来ます。

DSC03507


よく行く動物園はとても広いところで放し飼いにされていて、ライオンなんて運がよくないと見れませんがここでは目が合うほど近くで見れました、、動物にとってはとてもかわいそうですが、、、、

そしてある程度動物を見て、泰真の大好きなトーマスのいるトーマスタウンへ!

DSC03517


アキおとんと一緒にトーマスに乗ってきました。
DSC03519


そして、危険なことに、電車を降りると出口にトーマスグッズのおいてあるお店が、子供達を誘惑します、、、

泰真もはまってしまい、お店から出るのに一苦労、、、

そして他の乗り物にも乗って楽しみました。
DSC03535


一通り遊んで、最後にイルカのショーを見に行きました。

ここではイルカやシャチのショーがあるのですが、1日1回しかないため、見逃したら残念なことにそれで終わりです。

なので、今回泰真はイルカを見るのをとても楽しみにしていたので、早めに会場へ向かいました。

イルカのショーは日本のショーほどすごいものではありませんが、さすがアメリカ、盛り上がりました。

観客からお手伝いで前に出て行った二人は見事にイルカに水をかけられて頭から全身ずぶぬれになっていました、、、大盛り上がりでしたが、当人達はこの寒い中タオル一枚で帰されていました、、、

帰りの車の中では、彼らが風邪引いていないか心配だという余計なお世話で盛り上がりました、、、、


そして、6時に大きなクリスマスツリーとイルミネーションの点灯式があっていました、、、残念ながらトイレでカウントダウンを迎えました、、、、

まあ年明けて、クリスマスツリーの点灯式というのも、、、、なんだなあ〜

そんなこんなで、楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰りました。

感想、なかなか楽しかったけど、45ドルの入場料を払っても、広い園内のため歩いているだけで時間が過ぎ、全部見て回れない。どうせなら、年間パスを買うことをオススメ。なんといっても年間パスなのに、50ドルで買える。5ドルしか変わらないし、、、


駐車場が遠いことをのぞけば、なかなか楽しくてまた行きたいなと思えるところでした。


なにより、泰真がとっても楽しんでくれていたので、よかった。
DSC03500


年間パス買ったし、また行こうね。

お休みの最後にとても楽しい時間を家族で過ごせてよかったです。

ナイスなスポットを見つけて来てくれたアキありがと〜



ozayojp at 14:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)