2013年12月9日、本日OPENの「肉肉ラーメン 2/100西新宿店」に行ってきました。

客先から本社に帰る前に寄り道。

肉肉ラーメン 新宿 外観

「肉肉ラーメン 2/100西新宿店」さんで遅めのランチ。

OPENは先述の通り、2013年12月9日。

場所は「春道」の2、3軒横。
昔は沖縄料理店だったっけか。

出てきた店員さんに何時までの営業か聞いたところ、「本来朝5時までですが、OPEN1週間ほどは早く終わるかも。特に本日は19時過ぎには終わってしまいます」とのことなので、いそいそと店内に入ることにしました。

肉肉ラーメン 新宿 券売機

券売機です。

社長向けメニューなんてのもあります。
うちの社長が食べたら胃もたれ必須の量じゃないですか。
それにしても豊富なバリエーションですね。

このお店は人形町(2013年8月29日OPEN)に続き2店舗目のようです。
100店舗展開が目標らしく、人形町店の頭には1/100・西新宿店の頭には2/100とナンバーが付いています。


▼ 肉肉ラーメン 肉W(680円)※OPEN価格 ▼
肉肉ラーメン 新宿 20131209肉肉ラーメン 新宿 アップ

注文の制度は色々とわかりにくいのですが。

まず同じ肉肉ラーメンでも、肉の量によって値段が変わります。
が、OPEN価格で今回は肉トリプルまで同価格。
ちなみに量はシングルが肉110g、Wが220g、トリプルが330gです。

その次にタレを「タレと塩」から選択しなくてはなりません。
タレのタレってなんぞ?と思いますが、焼肉のたれ風と思って頂ければ分かりやすいかと。

最後に麺の量。
大中Sとあり、全て同じ価格。S=並という認識で良いようです。
ちなみに量はSが125g、中が185g、大が250gとのこと。

今回は「タレ、麺はS」でお願いしました(説明疲れた)


スープ自体はかなりあっさりしたもので、出汁感はあまり強くありません。
軽く動物+野菜の構成かな。
タレに元々ニンニクが入っているので、香ばしさはあります。
他にリンゴや玉ねぎ、レモン、生姜などが入っているそう。

肉は牛。
相性の良い黒胡椒がかけられ、ややスパイシーに頂くことが出来ます。
220gあるだけで、正直麺より主役は肉って感じがします。
タレ含め、麺より肉に合わせてきてますよね。


肉肉ラーメン 新宿 麺上げ

おかげさまで麺の印象が非常に希薄。
むっちり系で、違和感はなかったかと思います。


完食。

ごちそうさまでした。


【店舗情報】☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

住所: 東京都新宿区西新宿7-9-15 新宿ダイカンプラザ清田ビル1F
最寄り駅:新宿西口駅から徒歩1分ほど
営業時間:11:00~翌5:00(中休みの有無は確認してません)
定休日:不定休
電話番号:

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※更新時のデータになっています。
個人サイトのため、変更できていない可能性がございます。
※誤りがございましたら、ご連絡頂ければ修正致します。


▼ 参加しています
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村