2018年9月19日、「手打ち中華そば 酒田」に行ってきました。

病院が終わった後、TRTRさんから教えて頂いていたお店に向かうことにしました。

酒田 外観

「手打ち中華そば 酒田」さんです。

OPENは2018年9月15日。

思いっきり「ケンちゃん」風と記載されており、なるほどそれでこの店名か、と思わず膝を打ちました。
川崎市内ですと、「蕾@平間」がそれ風のものを出していますが、珍しいですね。
※蕾はケンちゃん風のラーメンの提供を終えたようです。
※加えて、酒田と同経営との話あり。

ちなみに某ログや某データベースに登録がないので、アカウント所有者が入れて頂けるとありがたいです。

ちなみにオーナーさんが酒田のご出身だそう。


▼ ラーメン小 身入り(500円 ※オープン価格) ▼
酒田 20180919酒田 アップ

券売機の表記は「ラーメン」でした。
ちなみに小でも200gと、一般的なラーメンの量を超えます。

ちなみに現在、オープン価格。
いつまでやるのか、元の金額は確認していないので不明です。

身入りは無料。
口頭でお願いすると背脂を入れてくれます。

スープはかなり油が浮いたもので、煮干しの出汁がしっかりと効いております。
タレはやや強めで、適度なジャンク感が心地よいですね。
ケンちゃんは本店しか食べていませんので、比較云々は出来ませんが、ある程度のそれっぽさは感じられると思います。


酒田 麺上げ

麺は手打ち。短尺です。
気持ち細いのと、捩れ感が大人しい気はしますが、かなり有りの麺です。

チャーシューはモモ。


完食。

美味しく頂きました。
貴重なお店なので、流行ってほしいですね。

ごちそうさまでした。


【店舗情報】☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

住所:神奈川県川崎市川崎区京町3-13-10
最寄り駅:小田栄駅から徒歩16分ほど
営業時間:11:00~14:30/17:30~21:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
電話番号:

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※更新時のデータになっています。
個人サイトのため、変更できていない可能性がございます。
※誤りがございましたら、ご連絡頂ければ修正致します。


▼ 参加しています
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村