海のトリトン(八重山ごはん日記 その5)サイクルカフェ カーネネーロ@水天宮

2008年09月04日

ロードバイクオーダー記録(8)待つわ(@あみん)編

←前回

アマンダにオーダーをして早4ヶ月。
こちとらに変化はないのだが、周辺の自転車状況に動きがでてきた。

・チャリ仲間、匠氏&みやちん嬢のケルビム号が今月納車になるかも?
・goatherd氏、今月半ばにリカンベントLynxxをゲット予定(こっちは確実)

つーところで、この秋は乗る機会が増えそう。

「bankaのアマンダはいつできるわけー?」

というコメントが鼓膜に突き刺さる今日この頃なのです。


で。
沖縄土産のちんすこうを携えて、行ってきましたアマンダへ。

工房へお邪魔して千葉さんにご挨拶。
うむ、前回訪問時に貼られていた張り紙が違うものに変わっている。

前回は

「8月いっぱいまで新規フレームオーダーを止めます」

て内容だったけど、もう9月だしなー。どれどれ…?


「オーダー残り台数が25台程度になるまでオーダーを止めます」

Σ(´Д` )延びたーーーーっ!!


この段階で「今秋の納車は無い」と確信。
力の抜けた状態で少しお話をしていると、奥様が見積書をもってきてくれた。

おお、見積もり!今までの印象から、納車時に「じゃ、○○万円だから」って言われるモンだと思ってた(本当にそう思っていた)のでびっくりw
見積金額は大体予想通り。予想範囲内でも下の方の金額。
うーむ、乗る前に言っても栓のない話だけど(知識もないし)、多分安いんだろうなぁ、これ。

奥様曰く
「あの(前回訪問)後、すぐ見積もりできてたんだけど、bankaさん近所だからすぐ来るだろうと思って郵送しなかったのよ〜」

(* ̄▽ ̄*)オォゥ、2ヶ月以上もご無沙汰しちゃってたぜ。


見積もりを見ながらお話を伺った後、ダメモトで聞いてみる。
「えーっと、すいません、納期なんですけど…」

***************************

はい!まとめると、「全然見通し立たない」とのことー。
ネットで漏れ聞こえる話から、オーダー時に聞いた「5ヶ月くらい」という納期があり得ないことは解ってたけど… orz

去年〜今年は過去最多?のオーダー数らしく、ほぼ休日無し状態で作業しても追いつかないんだとか。
アマンダは千葉さんご夫妻二人で製造しているので、月産台数は5台程度。
今ようやく昨年11月分のオーダーが終わりそうで、4月にオーダーした分なんてとてもとても…
なお、現在も新規オーダーは停止中だけど、希望すれば「オーダーの予約」ができるw。「オーダーの予約」って冗談みたいな話だけど、それすら現在30人以上の待ち。

なんとも凄い状況で、こりゃオーダーできてるだけヨシと思おう〜。と思っていると「何かイベントの予定あるの?」と千葉さん。
ケルビム組納車の話や秋に乗る機会がある事などを伝えると、千葉さんから
「じゃあ、チューブラーのホイールだけ先に組むから、それを今の自転車に付けよう」という提案が。おぉ?!予想外の展開!それアリですか!!

正直、たとえば「あと2ヶ月でできるよー」とかいう話なら納期を待つんだけど(まるっと新品の方が気分いいから)、目処が立たない状況なら先に楽しめるとこ楽しむ方がお得だなー。ということで、ホイール&タイヤの先行納品をお願いする。

ホイールは9月半ばにはできるらしいので、秋のツーリングは「チューブラータイヤを履いたクロスバイク」という中々みられない構成で参戦するぜ!楽しくなってきたー!!

#####

珍構成なら、いっそブルホン+バーコン+ダイアコンペのVブレーキ用レバーに改造しちゃうのはどうだろうと思ったけど、材料費13,000円くらいかかるので却下。

そうだ、ブルホンと小物でエビホーンにする手がある!!これなら5,000円程度で改造可能!!
…真っ赤な愛機でやったらシャレにならないくらいファニーなので却下。多分路上で指さされる。
エビホーンの詳細はこちら→「ぶろぐであさひ」

p-3804866 at 23:09│Comments(2)TrackBack(0) 自転車 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by m   2008年09月05日 09:30
チューブラーはほんといいよー
とりあえずそれだけでも楽しみねー
2. Posted by banka   2008年09月06日 09:59
>m
うむ!楽しみだぜー
だが、その前に落ちまくりの体力をどうにかせんとなー

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
海のトリトン(八重山ごはん日記 その5)サイクルカフェ カーネネーロ@水天宮