・輸入物価の高騰で家計の負担増につながる円安を阻止
・一時1ドル=145円台まで進んだ円安、介入後5円程度上昇した
・大規模な介入繰り返すのは難しく、効果は限定的との見方も

政府・日銀、24年ぶり円買い介入 円一時140円台に上昇: 日本経済新聞


為替介入発動!

24年ぶりってすごいですね。

効果は限定的といいつつ、5円も上昇したので、牽制にはなっているのかも・・・?

一方、株価はだだ下がりですね。

ロシア情勢も良くなる気配が無いし。

まだまだ、株価は下がりそうです。


株式投資系ブログランキング→ランキング1 ランキング2 ランキング3 

My損益表