投資情報サイトTRADER-FAN

総務省が17日発表した2016年の総世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は1カ月平均24万2425円で、物価変動を除いた実質で前年比1.8%減だった。前年割れは3年連続。15年の2.7%減に比べマイナス幅は縮小したものの、個人消費の不振が長引いていることを裏付けた。
単身世帯を除く2人以上世帯の消費支出は28万2188円となり、実質で1.7%減だった。内訳では「住居」が7.4%減、「被服・履物」が6.0%減だった。
2人以上世帯のうち、サラリーマン世帯の消費支出は1.7%減の30万9591円だった。実収入は0.3%増の52万6973円だった。

おまいらがお金使わないせいで消費支出が3年連続前年割れ。なんでおまいらお金使わないの? | FX2ちゃんねる|投資系2chまとめ


街中にでるとけっこう人いっぱいだし、そこそこ景気も回復しているので、消費は増えているのかと思ったけど消費は減ってるんですね。

年金が減ってるとか、マイナス金利とか、イロイロ影響しているんでしょうか。

NYダウはしぶといですね・・・でも、さすがに伸びは鈍化してきましたか。

ドル円は円高に向かったし、週明けの日経平均はまたマイナスかな??



ランキングクリックお願いします→ランキング1 ランキング2 ランキング3 

My損益表(みための損は150万ぐらい)