医療費の還付金名目で現金自動預払機(ATM)を操作させ、現金約150万円を詐取したとして、警視庁捜査2課は電子計算機使用詐欺の疑いで、東京都豊島区上池袋、無職、山本浩二容疑者(38)ら3人を逮捕した。同課によると、山本容疑者らは「金を引き出した事実はあるが、詐欺の認識はない」と供述している。

 同課は、山本容疑者の犯行グループによるとみられる被害が昨年4月以降、都内で約80件、約7千万円にのぼるとみて調べている。

 逮捕容疑は3月9日、区役所職員を名乗って東京都中野区の無職男性(74)方に電話をかけ「医療費の還付金が3万円ちょっとある」とうそを言い、都内の金融機関のATMを操作させて山本容疑者らが管理する口座に約150万円をだまし取ったとしている。

【関連記事】
元郵便局長が7億円着服か 浜松、還付金など1年半で
還付金詐欺容疑で暴力団員を再逮捕 被害は9道県で7千万円か
市職員装い還付金詐欺 4人を再逮捕 兵庫
振り込め被害3分の1に減少 今年上半期、警察庁まとめ
民主地方議員 鳩山氏支部献金で税還付? 規正法違反の疑い
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

河村市長と議会、給与800万円で応酬(読売新聞)
平城遷都1300年祭 せんとくんも本番 主会場オープン(毎日新聞)
09年度新幹線旅客8%減=新型インフル、高速割引が影響(時事通信)
世界のバリアフリー絵本展 杉並区(産経新聞)
<藤岡市長選>新井氏が3選 群馬(毎日新聞)