第82回選抜高校野球大会(21日から12日間)に出場する32校の甲子園練習が17日、始まった。

 午前8時半、広陵(広島)が先陣を切ってスタート。智弁和歌山(和歌山)、大阪桐蔭(大阪)など近畿勢も相次いで登場し、リニューアル工事を終えたグラウンドの感触を確かめた。大阪桐蔭はレギュラークラスが2度ずつ打席に入り、快音を響かせた。西谷浩一監督は「甲子園の土を踏み、気持ちが高まった」と話した。

 この日は16校が練習。18日は夏春連覇を目指す中京大中京(愛知)や優勝候補の東海大相模(神奈川)などが登場する。

【関連記事】
センバツ甲子園練習がスタート
“甲子園対決”ビール業界もヒートアップ
「城島ラーメン」できた!4月6日から販売
80年の歩み一挙に 「甲子園歴史館」オープン
基地の町から初センバツ 旋風巻き起こすか嘉手納
20年後、日本はありますか?

宇高航路廃止を撤回 四国フェリー「経営めど立つ」(産経新聞)
シー・シェパード、過激活動で寄付集め装備充実(読売新聞)
芸術選奨 坂本龍一さんらに文部科学大臣賞 09年度受賞(毎日新聞)
<囲碁>謝女流名人が3連覇(毎日新聞)
ブログ市長を「専制君主」と痛烈批判 中田氏(産経新聞)