岡山県警捜査1課と津山署などは25日、同県美作市岩見田、無職竹久啓介容疑者(37)を殺人の疑いで逮捕した。

 発表によると、竹久容疑者は21日午前8時30分頃、自宅隣の弟(34)宅で、同県津山市小田中、不動産仲介業有本俊夫さん(61)を工具で殴るなどして殺害した疑い。竹久容疑者の自宅は競売にかけられて県外在住者が落札。有本さんは、落札者からの依頼で建物の明け渡し交渉をしていた。竹久容疑者は「交渉でトラブルになった」と供述しているという。

 県警は、24日に有本さんの家族から「仕事から帰ってこない」と連絡を受け、捜査。竹久容疑者から事情聴取したところ「遺体を美作市内のダムに捨てた」と供述したためダムを捜索し、25日朝、遺体を発見した。

5月決着あくまで目指す=普天間、政府案は未決定-鳩山首相(時事通信)
<本屋大賞>冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)
<乳児虐待>壁に頭打ち付け重傷 22歳父逮捕 茨城 (毎日新聞)
もんじゅ再開「遅滞なく前向きに」=文科、経産相と会談で-福井県知事(時事通信)
学校に落語家ら派遣=子どもの対話力向上図る-文科省(時事通信)