22日午後2時半ごろ、北海道むかわ町穂別仁和の山林で、男性が倒れて死亡しているのを、近所の住民が発見した。道警苫小牧署の調べでは、男性の胸や顔につめ跡のような鋭い傷があり、クマに襲われたとみている。

 同署によると、近くに住む男性(70)が同日午前9時ごろ、「山菜採りに行く」と出掛けたまま戻っておらず、死亡したのはこの男性とみて身元を確認している。付近では数日前からクマの目撃情報があったという。【斎藤誠】

【関連ニュース】
クマ:出没注意!! 甲府市北部で目撃相次ぐ /山梨
クマ:山菜採りの男性、襲われ重傷--河北 /山形
クマ:行楽や山菜採りシーズン、注意呼びかけ ラジオなど音の出るもの携行を /山形
クマ:2人襲われ軽傷--大仙、美郷 /秋田
クマ:水田に 鳥取で1頭目撃 /鳥取

韓国・哨戒艦沈没「国際社会とともに強く非難」 北関与で首相(産経新聞)
上海万博 日本館で「日の丸」掲揚やっとスタート(産経新聞)
夕張メロン 今年は小ぶり 出荷始まる(毎日新聞)
元組員に無期懲役=会社役員殺害―さいたま地裁(時事通信)
離婚式 「最後の共同作業」が盛況(毎日新聞)