2012年04月

例えるにいいらしいドラクエが8月に・・・でもオンライン・・・でもtkhs

【速報】Wii「ドラゴンクエストX」は8月2日に発売決定。オンラインサービスは月額課金制で,30日間1000Wiiポイントに/(4Gamer.net)

一ヶ月1000円。
ちょっと考えたのです。
今回、FF13-2のDLCを次々と購入しているのですが、月に1000円以上は使っているのです。

だったらオンラインやってもいいんじゃねぇか、と。

お金のこともそうなんだけど、ドラクエXのPV見たら、導入の「オフライン」が人間界かなんかで、それがなんらかの理由で大変なことになって、それを救うために、主人公が他の種族に転生かなんかして、新しい大陸に旅立ちかなんかするのかな?わからないけども、それで「オフライン」の人間界を越えて、「オンライン」の新しい世界へ・・・ということらしい。

こういう現実の設定とゲームの設定がリンクする意味付けって斬新で面白いと思ったのです。
ちょっと楽しそうじゃないですか、そういうの。

オンラインでイヤなのが、他の人に気を使わなければならない、という点。
大抵の社会人は(今は子供もそうかもしらん)他人を慮った生活を強いられていますよね、良くも悪くも。
それをゲームの中まで持ち込むってのは非っ常ぉぉぉぉぉに抵抗があるよ、僕の場合。
そこが一番のネガティブな心配です。

でも・・・

「メラミ!」

とか、やりたいッスよ。

もう効果音が脳裏に刷り込まれていて、それ聞いただけであのドラクエ独特の「ぞわぞわ感」を感じてしまうのです。

どうしよ。
ドラクエX。

ふと、ドラクエではオンラインに繋いで新しい世界へ旅立つけども、実社会ではオンラインに繋いで現実を遮断して内にこもるパターンが多いなぁ、と、ふと。

スタンダップドラマー!!tkhs



マスター!
マスター!
こんなに立つドラマーは見たことねッス。

ドラクエって例えに使うのにいいですよねRYU

こんばんは。
久々の登場。

ジャスラック上場。

『活字を欲すればまずパンダ』

そうです。

みなさんの私生活のなかに埋もれてしまったwabisabiをgwの夜長、パンダちゃんブログでうめてみるもまた一興。

3ヶ月も休んでるんだから一回くらいは諏訪、高橋以外が登場したっていいだろう。
諏訪に怒られないYOにしないとね。

モラル。

さて、近況などを書きたいなと思ったのですが皆さんの興味をそそるような話題はといえばやはり『春の風物詩』高田公園でありましょうか。
先週、22日にいってきましたが、まぁひどいぜーかー、風で。

しかし、その風の中見事に咲く桜。
そして御輿を担ぐ漢(女性もいらっしゃいました。)に感銘をうけました。

・・・。

・・・・・・。

う〜ん。

高田の話終わりだわ。

あ、最近『アクセルワールド』というアニメを見始めました。
これがまた面白いんDEATHよ。
なんと言うんですかね。
劣等感からの脱却、はたまたリアルにないリアル。
近い将来、あの手塚治虫先生が当時未来の世界を描いたとき誰しもが夢物語と思った現実が今それを越えてあるようにこんな世界に、こんな技術が当たり前になるんだろうなぁという近未来のお話です。

もしこのシステムが実現したならば仮想、現実、どちらが生きるメインになるのでしょうか。

現段階においてもや仮想の世界から抜け出せなくなる人がいると聞きます。

まぁネタバレなると嫌だし文章にするのもメンドいから詳しくは見てみてね。
ホント、おもしろいから。

しかしこのブログも立ち上げてから長いよね。
ほぼバンドと共にあるよね。

もしもメンバー以外に見てくれてる人がいたなら『あ』でいいからコメントKUDASAI。

それだでいつも更新している諏訪やら高橋やらは小躍りすると思います故。

私事ですが、つい2年くらい前までは自身のブログをもってました。
一身上の都合からこの世からリンクアウトしたんですけどね。

またブログやりたいなぁなんても思うんですが。
しかしFACEBOOK、TWITERなどの流行具合を見ていて思うのですがもしかしたら最終的にアナログが勝つんではないか。
と、思ってしまう自分もいるのです。

そろそろ焼酎による意識の混沌が激しく襲ってきましたのでこのへんで。


腫れちゃったtkhs

BlogPaint


腫れてしまいました。

今朝起きたら、アゴがこんな感じになってしまってまして。
虫歯でしょうか。
もう、また歯医者か。
メンタル面よりもデンタル面に不安の多い高橋です。
ああ、またしょうもないことを。
みなさん、歯磨きしたってダメなときだってあるんですね。

すぐに歯医者に行きたかったのですが、今日は朝から晩まで仕事がみっしりと入っておって、医者にいくどころかメシさえ喰えなかったのじぇす。
目まいしましたて。
ご飯は食べないとアカン。

幸い痛みはありませんので、飯などは普通に食えるのですが、これだけ腫れてるとつっぱっていけない。

いやあ、なんだか今日は疲れた。
寝ます。
おやすみなさい。

そういえば白坂が「ケツが痛い」と言っていたな。
さてはアイツ・・・職場の誰かにマジ掘らr
おやすみなさい。

二ノ国以上ダークソウル以下の僕がドラゴンズドグマ体験版をプレイtkhs

ボクのゲームスペック

・不器用(アクション不向き)
・頭の回転が遅い(パズル不向き)
・根気はある


OKだったorNGだったRPGゲーム

・二ノ国・・・あまりにも子供向き過ぎてNG
・ニーア・・・大好き。超OK。
・エンドオブエテニティ・・・クリア後の難しい面は挫折。でも基本的にはOK
・ダークソウル・・・何をすればいいかわからず挫折。NG
・FF13と13−2・・・戦闘はどちらも良かった。でも12の方が好き。OK。
・テイルズオブエクシリア・・・2週目はやらなかった。ラスダン付近までスキルポイントがあるのを知らず、超苦戦。でも戦闘は面白く、ドラクエ8を思い出してプレイしてました。OK。


こんな感じの超ライトゲーマーです。
ちなみにアトラスのオシャレな感じは好きでパズル嫌いですが、キャサリンはクリアしました。

で、ドラゴンズドグマの感想は・・・
一言で言うと
「買わなくてもいいかなぁ・・・」
という感じでした。

日本製なので洋ゲーの日本人向けな部分を抽出し、ライトなゲーマーでも爽快なアクションを楽しめる・・・といったものを勝手に想像してしまった。
なんだかただの洋ゲーって感想です。
だったら洋ゲーやるよ、オレ。
難易度がどうこうよりも、「こうなったら攻撃がくる」とか「こうすれば効果的な攻撃ができる」っていうのが解りずらい感じがしました。この会社モンハン作ってるんですよね。モンハンはもっと敵の攻撃などが見極め易いような気が。
カメラは自分も敵も見失い易く(そこら辺はモンハンもそうかも)、なんだかよくわからない内に戦闘が終わってしまいました。
うん、よくわからん。
ただ調節はよくされているような気がします。
動きや操作などはすぐに慣れました。

でもエンドオブエタニティもそうだけど体験版ってあんまりなんだよなぁ。
ちなみにエンドオブエタニティの体験版やった時も「買わないなぁ」と思ってましたが実際買って見たら面白かったッス。
でも洋ゲーは洋ゲーなんだろうな、きっと。
せっかくだったら中世の西洋っぽい舞台じゃなく、近未来の月とかそれこそ新宿とか、そういったオリジナリティがあればちょっと喰いついたかもしれん。だってベタじゃないッスか、中世の西洋って。お腹一杯ッス。
剣とか弓とかもどうなんでしょうか。
他もさんざんやっていますから。
モンスターのデザインも面白くないし。
ちょっと、自分には向いてない気がします。
これをキッカケに洋ゲーに目覚めたらスカイリムとかやろう!と思ってたので残念。
きっと洋ゲーの面白さに目覚めていないのが一番の原因なのだと思います。
洋ゲー好きな人にはいいのかもしらん。
う〜ん。
残念。

ドラゴンズドグマの体験版は明日ですがTKHS

先日作成した楽曲のBメロが気に入らずデータを消して新たに作りなおしたのですが、また気に入らず、結局前のままが一番良いということになり、同じことを再現するつまらなさを存分に感じながら、前のバージョンをまた録り直しました。思い切ってデータを消すことはなかったと後悔しています。僕はギタリストでもベーシストでないので指が痛い。

で、

明日24日、ドラゴンズドグマの体験版がくるのです。
主題歌がB'zなのです。
今、それを聞きながらブログ書いてます。
もう、ノッテノッテ仕方がない。
でも、やっぱり歌詞は日本語がいいですよ。
だって日本人が作るのですもの。
メロディーライン考える時英語だったらいいですけど。
日本人ですから、日本語ですから、あのメロディーになったと思うのですよ。
そこに英語かぶせても、なんつーか。
B'zだからカッコイイものはカッコイイが。

そうそう、ドラゴンズドグマの話だ。
アクションRPGはキングダムハーツしかやったことがないのです。
絶対無理だ。
レベルとかあるのだろうか?
ヘタでも努力すればなんとかなるのだろうか?
モンスターに愛嬌が全くありませんが、僕はそんな世界で息ができるのでしょうか。そんなん知らんわ。
でも、グロいものぉ、モンスターがぁ。
すごく面白そうなのだけれど、「ダークソウル」が全くダメだった人間なので、こういった感じのゲームはどうなのだろう。
とりあえず体験してみようと思います。

作曲日記tkhs

012


015


金曜の夜から本日、日曜まで3日間続けてスタジオにこもっておりました。

合間、合間に携帯でフェイスブックなどやりながら、こつこつと作曲を一人でやっておりましたのです。

パソコンを打つ左手指先が痛い。

作曲される皆様は共感して下さると思いますが、どうも作曲をしてると雑念がどんどん沸いてくるのです。

「万人にうけるB'zっぽい曲をつくろう」
とか
「弾き語りでカッコつけられるような曲をつくろう」
だとか
「そろそろ重い曲をつくろう」
なんかとか

まあ、いろいろ。

まずが「○○っぽい曲を・・・」と考えてしまうのがイケナイ。
本当に○○っぽい曲が出来てしまって、じゃあオレらじゃなくてもいいじゃん、ってなる。
あと誰か特定の人にうけようと思って作るとこれがまたダメで。
なんだか地に足のついていないオリジナリティの欠片もない楽曲が出来てしまう。
つまり、作曲の時に必要なのは『無心』
禅の境地ですな。
己の鼓動と音の鼓動を共鳴し続け、光が見えた瞬間に「どりゃあっ!」とすくい上げる。

作曲始めて長く経ちますが、色々考えさせられた3日間でした。

写真は加治川の桜と世界で一番カッコ良いボクのリッケンバッカ―というギターです。
↑     ↓  ↑ ↓ ↑  ↓  ↓ ↑
ピンクの桜と、この真っ赤なボデェ!(ジャパネットたかた風に)

いい国作ろうtkhs

img_1012162_20398952_0



ね。

目覚ましによい音楽を考えるtkhs

今日はひたすら「目覚ましによい音楽」を考えます。
思いついた曲のyoutubeを貼ってゆくだけのブログです。

どうでしょうか、攻撃力がありすぎますね。
では、こんなのどうでしょうか

どうでしょうか、そのまま寝てしまいますか。
では、もう少し攻撃力上げてみましょう。

さわやかじゃないか。
だいぶいいぞ、far east movement。
さわやか路線がいいみたいだな。
ああ、ではこんなのどうでしょう。

どうですか。
濃いエスプレッソが飲みたくなりますね。
洒落乙な気分で目覚め。
しかしどうだろう。
その後の現実との落差に打ちのめされやしないか。

ここまでの結果。

・エレキギターは攻撃力ありすぎ
・ドラムがないとそのまま寝てしまう、しかしスネアをバンバン叩かれると攻撃力が高すぎてしまう
・ラッパの音が目覚めを促すのにちょうどいい攻撃力
・あまりにオシャレが過ぎるとその後の現実との落差でやられてしまう

以上をふまえた上で考えたところ以下の曲が目覚めにふさわしい曲となりました。

さあ、これで明日も元気に

いってらっしゃい!

コンビニで温かいヤツと冷たいヤツを一緒にするのは非合理的だぞ、店員tkhs

コンビニの店員さんに是非言いたいことがあるのです。
店員というかコンビニを管理している人間に対してだな。

コンビニ行きますね。
で、温かいコーヒーとかから揚げとか買いますね。
あと、サラダとかアイスとか買いますね。

で。

それを「一緒の袋に入れていいですか?」と聞いてくるんだ、店員さんが。
それ聞くか?
これが意味がわからんのです。

お前の店でね、いいか、お前の店がな、俺が買うまでのその間。
電気代を支払って、温かさ・冷たさをキープする棚をこしらえて、商品を仕入れて、冷たい商品は冷たさをキープする棚、温かい商品は温かさをキープする棚に間違いなく陳列し、その冷たさ・温かさを保っているわけだ。

それを。

いざ、お客様たるボクの手に渡ったというのに、それまでの行為を頭から否定するような袋詰めをしてどうするんだ?と言いたいのです。
冷たいものに温かいものをくっつけたら両方損するんだよ。
冷たいものは温くなるし、温かいものは冷たくなる。
正直いいよ、こっちとしたら、どっちでも。
そんな温かいから揚げが冷たくなろうとも、冷たいジュースが多少温くなろうとも。
出すし、温度が移るのがいやなら。

でもね、それを今の今までキープしてたのはお前の店だろうが、と。
意味がわからんのですよ。
だったら、最初から常温の棚で電気代使わないで陳列しておけよ。商品によっては保存の温度ってものがあるだろうけども、少なくとも温かい商品は温かくして保存期間が延びるわけはないから、それは「温かいほうが美味しく召し上がれますよ」ということで温かくしてあるんだろうが。お前の店が。
なんなら電気代を消費してレンジで温めてくれる場合もある。

それを、袋代がもったいないのか知らんが、一緒の袋に入れたがる人間がいる。
そういう教育受けてんのか?管理側はそういう教育してんのか?
ボクからしたら、絵描きが一生懸命描いた絵を客に売る時にぐっしゃぐしゃにして渡すようなものだと思うのだよ。
目先の袋代を節約しての行為だとしたら誠、愚かとしか言いようがない。
コンビニ経営は厳しいというのはその業界の方から聞いております。
10銭、5銭の世界なのでしょう。
ボクの言いたいことはそういうことではない。
よし、図解してやろう。

BlogPaint


BlogPaint


果たして図解の意味があったのだろうか。

とにかく、温かいもの・冷たいものを客の手に渡るまでに費やした手間や電気代、ひいては購入した客の満足度を考えると、袋代一つでそれを無駄にしていいのか?ということが言いたいのだよ。
経費を考えるなら、それ以前のプロセスを見直すべきであろう。

今回はマジクレームでした。
ライブの連絡
つぎのライブは
未定!
アルバム作ってます
昔のやつはこれ!
皆様の一言
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ