TBSは20日、宮崎県で口蹄疫(こうていえき)発症が確認された後「赤松広隆農林水産相が外遊先でゴルフをしていたと、複数の民主党幹部が証言した」などと報じたことについて、昼のニュース番組で「裏付け取材が不十分だった」と謝罪した。TBS広報部によると、同日朝の情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」などで、赤松農相が4月30日~5月8日にキューバ、メキシコへ出張した際ゴルフをしていたと報道。農水省からの指摘を受けて確認したところ、伝聞情報だったことが分かった。

【関連ニュース】
民放:3月期連結決算 4社が減収 広告出稿減が影響
TBS:初の最終赤字 視聴率、広告収入低迷で 3月期
TBS:初の最終赤字
人事:TBSテレビ
ドラマ:「遺品整理人 谷崎藍子」 こだわったリアリティー--24日、TBS系

民主・玄葉氏ら26日に“財政規律派”結成へ 小沢氏に対抗(産経新聞)
<通り魔>8歳女児刺される 殺人未遂で無職女逮捕…大阪(毎日新聞)
口蹄疫対応で疲労困憊…東国原知事「けんか売ってるのか」(産経新聞)
<口蹄疫>国の支援を緊急要望 九州各県議会議長会(毎日新聞)
国会法改正案 野党が対応協議(産経新聞)