法定利息を超える金利で金を貸し付けたとして、大阪府警捜査4課と大正署は5日、出資法違反(超高金利など)の疑いで、指定暴力団山口組の2次団体「早野会」(大阪市浪速区)の元幹部、吉村義則容疑者(73)=大阪市浪速区恵美須西=を逮捕、早野会の事務所を家宅捜索した。

 府警によると、「金は貸したが、高金利の認識はなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、昨年10月から今年1月、大阪市内の男性(77)ら3人に約40万円を貸し付け、昨年12月から今年2月、3人から法定利息を超える計約3万円の利息を受け取ったとしている。

【関連記事】
出資法違反容疑で山口組系幹部ら逮捕 大阪府警
ヤミ金業者に携帯レンタル 容疑で会社経営者ら4人逮捕
5法人へ貸付金1泊2日返済で赤字隠し 大阪府、計850億円
未公開株話、巨額集金か 金商法違反 警視庁が近く本格捜査 
出資法人への大阪府職員の天下りポストを削減へ

1人区に全力を 渡部氏が小沢氏の選挙戦術批判(産経新聞)
覚醒剤密輸 最多の102件摘発 東京税関(産経新聞)
<動画投稿>女性入所者トイレ、介護士が撮影 投稿は否定(毎日新聞)
教員に罰則、改正案提出=自民、みんな(時事通信)
異音確認のすきに乗り逃げ また高級車盗 大阪・浪速の路上(産経新聞)