【美女】【画像】吉田羊 女優として全方位スキなしの自然体、でも結婚願望がゼロではない、表現の引き出しを持っている方は素敵だなと惹かれる

「HERO2014」の馬場礼子役でクールな美人検事を演じる吉田羊さんですが

実際の吉田羊は本当はけっこう三枚目だということが

吉田羊さん御本人のブログで

だんだんばれてきてしまいましたね


ああ、この人は女優というものに対して肩肘張って演技してないな

むしろ、役柄の人物に安心しきってなりきってるところがあるね

と、思っていたので

今回の吉田羊さんのインタビュー記事は

それを裏付ける物となりました


詳細はこちら:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140825-00000081-spnannex-ent


好きなタイプにお笑いコンビ「ピース」又吉直樹さんを上げてるのが以外でした

でも

「基本、三枚目ですよ」

と、自称する吉田羊さんにしてみれば

むしろ当然のことなのかもしれません


「HERO」の馬場礼子役でもそうなんですが

吉田羊さんは、馬場礼子を演じてないですよね

馬場礼子そのものが存在してるっていうか・・・

完全に吉田羊さんがそこには気配さえも感じません

それって単に役になりきって演じることのできる

芸達者な女優というだけの話じゃないの

素質があるってだけ

と、疑問に思う人もいそうですけど


う~ん、そういうことじゃないんです

うまくいえないんですが、「HERO」の中にいるのは

吉田羊さん演じる馬場礼子じゃなくて

馬場礼子本人なんですよ

記事の中の

「基本的に、私は小さいころから『自信のない目立ちたがり屋』という面倒くさい性格なんですよ。基本は自分に自信のない人間なんですね。でも、それが役を演じることで、前を向いて立っていられる部分があるんです。バラエティーとかでも、吉田羊としてそこに居てくださいと言われると、どこか恥ずかしいんですよ。『私なんか見ないでください』ってなっちゃうんです。でも、そこに1つ、役のフィルターがかかることで、自信持ってそこに立てるんです。私にとっての女優というのは、そういうものなんですよ」

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140825-00000081-spnannex-ent

と、いう吉田羊さん自身の言葉で

はっと、させられました

そうなんだ、

馬場礼子の中に吉田羊さんを感じないのは

演じてる吉田羊さんがその役を演じるという

役割を与えられて、安心してるからなんだ

と、いうことに

そのような雰囲気を

中井貴一さんや三谷幸喜氏は感じ取っていたんでしょう

 

お二人とも一流の人間ですからね

吉田羊さんの中に

今までの女優とは違う

何か違和感を見出した

それが

普段の吉田羊という自分の殻をみせなくてもすむ・・・

と、いう安心感といえばわかってもらえると思います。

あんなに、美人で、スタイルもよく、セクシーな吉田羊さんが

自分に対して自信がないといえるのは

女優という仕事の中で

自分とは違った役割を与えられるという

この期待感が

女優吉田羊さんの中に一本の芯となって

貫いてるように思います

それがあるからこそ、

常に役を演じて、心の安らぎを得ることができるんでしょうね

それが、みてる方には

演技がうまいとか、この役は吉田羊さんのためにあるようだ

とかいわれるんでしょう

吉田羊さん本人にしてみたら

演じてるんではなく、その役の本人

「HERO」でいえば馬場礼子に戻っただけ

と、いうことなんでしょうね

もう一人の自分を探す旅が、女優業という仕事というわけです


「HERO2014」の出演で注目を浴びることとなった

吉田羊さんはこのドラマで転機を迎えて

アドリブも鍛えられ

でも、今まで以上に

自然体で、女優として飛躍していくような気がします