福知山線脱線事故の調査報告書漏えい問題で、JR西日本の佐々木隆之社長は14日、国土交通省で前原誠司国交相に面会し、社外有識者による企業倫理委員会の設置や役員行動規範の制定など再発防止策の進ちょく状況を報告した。
 佐々木社長によると、前原国交相は再発防止策について「大事なのはどうやって定着させるかだ」と述べたという。 

<ペーパーショウ>紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)
飲食店にガソリンまき放火 容疑の男ら逮捕(産経新聞)
公明幹事長、米軍基地移設問題で「責任の取り方を注視」(産経新聞)
詐取金でマンション購入 容疑の組員ら逮捕(産経新聞)
博多湾の女性胴体、諸賀さんと判明(読売新聞)