2013年11月

2013年11月30日

Grafix World War 2 Warbird Fighter Plane Starter Model Clip Kit の箱絵とキット

grafix100_b_ 以前、 Grafix 1/72 STARTER CLIP KIT P-51D Mustang とか、Grafix World War 2 Warbird Fighter Plane Starter Model Clip Kit としてお伝えいたしましたこのキットですが、海外のオークションサイトで左のような写真を見かけました。

申し訳ありませんが、その写真をお借りして検証してみると、ますますこのキットが解らなくなってきました・・・

今回のこの写真には外箱と共に "INSTRUCTION BOOKLET" というのも写っていて、その両方に [ 1:100 Scale Model ] と明記されているのですが、[Model Data] には Size : 6.3 IN × 2.36 IN (16.1CM×6CM) という、1/100 どころか、どう考えてもおかしな数字が書かれていたりします・・・
^_^;

普通だったらこの [Model Data] には、キットの完成時の 全幅×全長 が書かれていると思うのですが、外箱に書かれている[TECHNICAL DATA] の Wing Span : 11.28m , Length : 9.83m の 1/100 の数値とはかけ離れたものになっています・・・もし、[Model Data] の 16.1CM×6CM が 全幅×全長 ということになると、全幅が 1/70 、全長が約 1/164 というスケールになってしまいますし、 [Model Data] どうりの 全幅×全長 だと U-2 なみのフォルムを持ったムスタングが出来上がってしまうような気がします。
 また、まんいち、この 6cm というのが高さだとすると、3.71m といわれている実機の高さから割り出されるスケールとしては 約1/62 となってしまうのですが…

それと・・・続きを読む

tomono_s at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ボックスアート | スナップタイトキット

2013年11月27日

レベル(Revell) 1/48 #04872 P-51C Mustang Mk.III の箱絵

revell 04872 ドイツ・レベル(Revell・Germany) から発売が予告されていた 1/48 #04872 P-51C Mustang Mk.III が、ヨーロッパではすでに発売になったようで、小さなものですが市販用の箱絵写真を送っていただけました !

内容については未だ詳細がわかりませんが、日本国内での販売は12月にズレ込んでしまう可能性が大きいようです。
最初の予定では11月と言われていましたが、天候の関係で遅れている可能性もありますね・・・いずれにしても、もうすぐ手に入るのではないかと思うと、中を見るのが楽しみです !

1/144 の時の箱絵では・・・

続きを読む

tomono_s at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(2)mixiチェック ボックスアート | 1/48

2013年11月17日

ZTSモデル(ZTS Plastyk) 1/72 #S048 P-51B Mustang

zts_s048_ ポーランド製 ZTSモデル(ZTS Plastyk) 1/72 #S048 P-51B Mustang の箱絵です。

まだ現物が手元にあるわけではないので、詳細もまだ判っておらず、とりあえず箱絵だけのご紹介となってしまいます。

ただ・・・続きを読む

tomono_s at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(1)mixiチェック ボックスアート | 1/72

2013年11月06日

RSモデルス(RS MODELS) 1/72 #92144 P-51H Mustang "USAF" & #92148 P-51H Mustang "ANG"

rs_p-51h_usaf_rs_p-51h_usaf_back_チェコの RSモデル から 1/72 P-51H が、#92144 P-51H Mustang "USAF"(米空軍) と #92148 P-51H Mustang "ANG"(州航空隊) として、二種類発売になりました。
 二種類とは言ってもデカールと塗装指示の違いですので、基本のキットは同じ物が入っています !
rs_p-51h_parts_

キレイな表面処理がされたモールドのパーツが二枚のランナーに付いて箱に入っています。 デキはそれなりにキレイなのですが、裏側のところどころに太い突き出しピンがあり、胴体下の空気吸入口内側のはチョット気になったりします。
バリは少なくキレイに見えますが、タイヤなどの金型の合わせ目にほんの少しズレがあるようです(そのためかタイヤはレジン製のも入っています)。
 排気管は胴体と一体で、下向きの排気口に窪みが付けてあるなど、こまかい点に気を使っているようです。 プロペラは四葉一体ですが、スピナ付け根パーツのセンターをズレた突き出しピン(?)を含めて固定方法が不明瞭だったりします。 主車輪(タイヤ)パーツと爆弾、ロケット弾のほか、ラダーペダルや尾輪と主脚の機構の一部パーツがレジン製となっています。 組み立て前の全体の印象としては垂直尾翼の角度に少し疑問が残りますが、この辺りは各人の持っている印象で違ってくるかもしれません。
 胴体下のエア取り入れ口からエア・アウトレットにかけての整流板(?)やラジエターの表現は、 1/48 のヒストリックをも凌いでいるような感じがします。

rs_p-51h_ang_rs_p-51h_ang_back_まぁ、P-51H の場合は米空軍機はあまり塗装がハデなものがないので、キット本体が同じなのでしたら、 どちらかというと "ANG" のほうが人気があるような気がします。

実際・・・続きを読む

tomono_s at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ボックスアート | 1/72

レベル(Revell) 1/48 #04872 P-51C Mustang Mk.III

 ドイツ・レベルが2013年11月下旬に発売を予定している 1/48 #04872 P-51C ムスタング Mk.III の紹介ページには下の写真とキャプションが、
revell_80-04872- Structured surfaces with recessed Panel Joints
- Detailed Cockpit with Instrument Panel
- Detailed Side-walls and Seat
- Detailed Undercarriage
- Tyres with distinctive profiles
- optionally worn
- Rotating Propeller
- Pilot Figure Included
- Two Auxiliary Fuel Tanks
- Two Bombs
- Decal Set for 2 RAF versions

 そして、さらに下のキットのデータが付けられています。

Model details
Scale 1:48
Release date 11/2013
No. of parts 83
Length 206 mm
Wingspan 234 mm

で、このデータを見るとパーツ数が 83 と書かれていますが、以前ドイツレベルで 1/48 #85-5256 P-51B として販売されていたものはパーツ数が 51 でしたし、以前のものはもっと少なく、またアキュレイト・ミニチュアのものはパーツ数が約60 ですので、新金型ではないかと思われます。

 これはパーツ数からだけではなく上の写真を見ていただくと判りますが・・・続きを読む

p51_mustang at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(2)mixiチェック 新発売 or リリース予定 | 1/48