2014年12月

2014年12月18日

ミニクラフト(Minicraft) #14716 1/144 P-51D " Old Crow " が発売になっています !!

minicraft_144_14716_  いつの間にか発売になっていた ミニクラフト(Minicraft) #14716 1/144 P-51D " Old Crow " の箱絵です。

マーキングは箱絵に描かれいる3種類。
 イタリアのカルトグラフ社製デカールで、1944年第357戦闘群のクラレンス「バッド」アンダーソンの乗機「オールド・クルー」に、 1950年のカナダ空軍中央航空団所属機、さらに、1946年オーストラリア空軍第78飛行隊所属機の3種類がセットされています。

[P-51 MUSTANG FREAKS][ボックスアートデータ][ボックスアート一覧] に 情報 と 箱絵 を追加しました。

でも・・・続きを読む

tomono_s at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ボックスアート | 1/144

2014年12月11日

発売された エフトイズ (F-toys) FT60210 1/144 ウイングキットコレクション VS 1 「紫電改」vs「P-51Dムスタング」の詳細 !!

f-toys_wkc_vs1_x3_f-toys_wkc_vs1_back_ 少し前にお伝えしたエフトイズ (F-toys)1/144 ウイングキットコレクション versus series 1 の P-51 MUSTANG が 紫電改 と一緒に2014年12月8日に発売 されましたが、中身の選べない食玩ブラインドボックスで、一粒だけ入っているガムのオマケということになっています。
 表側は以前アナウンスされていたとおりの 紫電改 と、なぜか背びれの付いたままの E2★C が上下に配置された箱絵で、裏側が紫電改 6種と P-51D MUSTANG 9種の完成品一覧が載せられています。

 中身を選んで買えるいつもの店では、未開封のものも 税別 447円 で売られてはいたのですが、紫電改のようなハズレや希望しないマーキングを引いてしまうのがイヤなので、多少高いのは我慢して、とりあえず中身を選んで買える開封済み(税別 470円)のを二つ購入しましたが、一番ほしかった 2-C: 米陸軍航空隊第82戦術偵察飛行隊 ★ 66 のが無かったので、ちょっと高かったけど他の店で 税込み 600円のを買ってきました。
f-toys_wkc_vs1_2-a-f_f-toys_wkc_vs1_2-a-i_ いつもの塗装済み半完成組み立てキット(バズ・レターやs/nナンバー、胴体の国籍マークなどはデカールで付属)で、描き下ろしマンガ付き組立解説書が入っていて、塗装図部分が2-A〜2-Eまでと、2-F〜2-I までの二種類のものがありますが、マンガと組み立て説明図はどちらも同じものです。
マーキングは
  2-A.米陸軍航空隊第363戦闘飛行隊 B6★S
  2-B.米陸軍航空隊第363戦闘飛行隊 B6★Y
  2-C.米陸軍航空隊第82戦術偵察飛行隊 ★ 66
  2-D.米陸軍航空隊第318戦闘飛行隊 46★
  2-E.米陸軍航空隊第343戦闘飛行隊 CY★G
  2-F.米陸軍飛行隊第328戦闘飛行隊 PE★  P
  2-G.米陸軍航空隊第78戦闘航空群司令 WZ★I
  2-H.ムスタング Mk.IV イギリス空軍第19航空隊 QV◎P
  2-I.米陸軍航空隊第375戦闘飛行隊 E2★C
の9種類となっていますが、背ビレ無しのはずの E2★C ( LOU IV ) には、前述のように背ビレが付いたままですし、水平尾翼上面に実機とは違う意味不明の迷彩がされていたりします。

 とりあえず、[P-51 MUSTANG FREAKS][ボックスアートデータ][オールスケールキットデータ] に詳細 と 情報 を追加しました。

キットは・・・続きを読む

tomono_s at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(1)mixiチェック リリース予定 & 新発売 | 1/144

メーカー名不明 (MADE IN CHINA) FLYING GLIDER と ツバメ玩具製作所 グライダーの P-51

tubame_flying_glider_ エフトイズ (F-toys) FT60210 1/144 ウイングキットコレクション VS 1 「紫電改」vs「P-51Dムスタング」 を買いに秋葉原に行ったおりに、こんな二つの P-51 のグライダーを見つけてしまいました !
flying_glider_
一つは メーカー名不明 FLYING GLIDER という右のものですが、どこにもメーカー名が無く、袋の裏にも、ただ "MADE IN CHINA" と書かれているだけ というものです。
flying_glider_back_ただ、中身は[ボックスアートデータ]の方にも紹介してある ツバメ のソフトグライダーのものと同じで、袋の画ほどには似ていないキットです。

もう一つは・・・続きを読む

tomono_s at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック その他のP-51模型たち | ノン・スケール