2016年09月

2016年09月28日

ハセガワ(HASEGAWA) 1/72 #02215 P-51C ムスタング “エクスカリバーIII”

hasegawa_02215_1_ 毎度お馴染みの ハセガワ(HASEGAWA) の 1/72 プラモデル・2機セット・限定品 の発売予定です。

hasegawa_021552_box_特別仕様・新デカール となっていますが、以前 2015年5月21日に発売になりました ハセガワ(HASEGAWA) 1/72 #02155 P-51B/C ムスタング "エアレーサー" のデカール替えだと言えると思います。

メーカーサイトでは、

1/72 #02215 P-51C ムスタング “エクスカリバーIII”

プラモデル・限定品・特別仕様・新デカール・2機セット

スケール … 1:72
品番 … 02215
出荷時期…2016年10月31日
本体価格 … 3400円(+消費税)
模型全長 … 135mm
模型全幅 … 150mm


戦後に脚光を浴びた1機の赤いP-51Cを、
1951年、1946年のそれぞれの時代の姿で再現します。
1951年のチャールズ・F.・ブレアによるロンドンから北極越えコースで
アメリカまでの単独飛行達成を果たした「エクスカリバーIII」、
1946年のA.・ポール・マンツによる
ベンデックス・エアレース優勝時「46」の2機セット。
パッケージイラストは加藤 単駆郎 氏が担当します。

追加プラ部品
プロペラはカフス無し「エクスカリバーIII」/有り「46」

レジン部品
ドーサルフィン
胴体下面のアンテナバルジ部品

デカール
* 北極越え単独飛行成功機「エクスカリバーIII」(1951年5月)
* ベンデックス エアレース 優勝機「46」(1946年)


と、なっています。

ただし・・・続きを読む

tomono_s at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)mixiチェック 新発売 or リリース予定 | 1/72

2016年09月23日

久し振りに・・・

rs_p-51h_ang_ 下北沢の北口に芝居(語りの会)を観に行ったので、帰りに何年(十何年かな ?)ぶり かで南口の SUNNY まで行って、RSモデル(RS MODELS) 1/72 #92148 P-51H Mustang “ANG” を買ってきました。
rsm92148_3同じ RSモデル(RS MODELS) の 1/72 #92144 P-51H Mustang “USAF” は新発売の時に購入したのですが、戦後マーキングの "ANG" のほうは買っていなかったので、あまり安くはなかったけど、二割引きということなので購入してきました。

 ただ、昔もらったサービスカードを持っていたのですが、「現在はプラモデルはすでに二割引きしているのでポイントを追加することはできない」と言われました…(;^ω^)

そうそう・・・続きを読む

tomono_s at 01:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 1/72 | お買い物

2016年09月21日

特別仕様限定品 !! ハセガワ(HASEGAWA) 1/32 #08244 P-51D MUSTANG w/ROCKET TUBES

hasegawa_08244_1 先月(8月6日)に発売された ハセガワ(HASEGAWA) 1/32 #08244 P-51D MUSTANG w/ROCKET TUBES をご紹介するのを忘れておりました。m(__)m

 メーカーサイトの紹介記事では、限定品・新金型追加・特別仕様 としてありますように、1973年から販売され続けている現行の 1/32 P-51D のキットをベースにして、主翼下面に対地攻撃用のロケットチューブ(4.5インチ ロケット弾ランチャー M10) を装備した機体を再現したものになっています。
hasegawa_08244_3
 箱絵の 「24:Little Indian」 は、大戦末期にインド方面で日本軍と戦った機体で、デカールにも入れられています。

 追加されたパーツは、レジン製 の ロケットチューブ部品、メタルインレット部品が 懸吊用の支柱 と ループアンテナ部品 となっているそうです。

デカールは、続きを読む

tomono_s at 10:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ボックスアート | 1/32