ハセガワ(HASEGAWA) #09779 1/48 P-51D "AMERICAN ACE"発売 !!某オークションサイト、最近の情報 !

2007年12月01日

トランペッター(TRUMPETER) 02274 1/32 P-51B 詳細 !

19e3bacc.jpgハセガワのデカール替えよりは興味を持たれていると思われる、12月中旬発売予定のトランペッター(TRUMPETER) 02274 1/32 P-51B の詳細が少し判りましたので、お伝えしておきます !

箱絵は以前予告されていた絵が使用されていて、こんな感じです。
 ただ、いままでの資料ではMustang II P-51B ではなく、P-51A のはずなので、なぜ、タイトルが P-51B Mustang II となっているのかという理由は判っていません ?!
B だから II にしちゃったというような単純な記載ミスのような気もしますが…
trumpeter_02274_p-51b_decal[ちなみに最初のNA-73NA-83がイギリスで使われた Mustang I だったので、米陸軍が使い始めたのは Mustang I A になったP-51(NA-91)から、その後のP-51A(NA-99) Mustang II 、そして間にあったA-36A(NA-97)が普通に Mustang だったので、P-51B はタミヤの製品にもあるように Mustang III だったはずなんですけど…]

付属するデカールはこの二種類の予定です。

この他に"Sweet Clara II"の胴体のパーソナルマークとステンシルのデカールが一枚付く予定になっています。



trumpeter_02274_p-51b_bodyボディは透明外皮とノーマル外皮の二枚入れを採用しています。
 この方式は以前ホビースポツト ユウが1/72 ベル X-1 で採用して以後、形をいろいろに変えながら、各社のキットに引き継がれています。

胴体では、後半背中部分のオニギリのようなとんがりがややキツメなのと、機首上面の角張りが少なめの丸味が日本人マニアの好みに合うかどうかが気になるところです。

trumpeter_02274_p-51b_parts_4
また、その胴体内に組み込まれるコクピットパーツの床板部分がこの写真に写っているのですが、これを見た限りでは、タミヤのものと同じように翼上面と同じようなアールの付いた床板になっているように見えて、不安が残ります・・・

B型からはコクピットの床を新設しているので、タミヤの間違いを参考にしていたりしなければよいのですが !!

trumpeter_02274_p-51b_wing1もう一つ心配なのが、この主翼のパーツ写真で、弾倉パネルの切り欠きがD型と同じ長さになっているのが判りますが、コレはB/C型ではリブもう一枚分内側まで短いということも、マニアの間ではよく知られている事柄だと思うのですが・・・

したがって、そのリブの外側に設置されている着陸灯の位置もリブ一枚分外側になってしまっているのが判ります !

発売までに直るといいのですが、望みは薄いかもしれませんね・・・

また、機首下面に続く主車輪収納庫前のアールも少し強いように見えますので、主翼張り出し部分の捻り下げ表現がどうなっているのかも気になります。




tomono_s at 05:34│Comments(0)TrackBack(3)mixiチェック リリース予定 & 新発売 | 1/32

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. トランペッター(TRUMPETER) #02274 1/32 P-51B 発売 !  [ P-51 MUSTANG FREAKS Blog ]   2007年12月15日 20:42
発売されました !!
2. トランペッター(TRUMPETER) #02274 1/32 P-51B 購入 !  [ P-51 MUSTANG FREAKS Blog ]   2007年12月16日 17:00
購入ッ !!
3. トランペッター(TRUMPETER) 1/32 MUSTANG Mk.III (P-51B/C)  [ P-51 MUSTANG FREAKS Blog ]   2008年12月20日 20:56
今度は Mustang III になりましたッ !!(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ハセガワ(HASEGAWA) #09779 1/48 P-51D "AMERICAN ACE"発売 !!某オークションサイト、最近の情報 !