オンダ / ハンドグライダー ヒコーキ プロペラセットハセガワ(HASEGAWA) 1/48 #09947 P-51D "タスキギー エアメン"(Tuskegee Airmen)

2011年04月21日

タミヤ(TAMIYA) 1/32 #60322 ノースアメリカン P-51D マスタング

tamiya32_60322_p-51d一応まだ、【仮】 となっていますが、2011年5月12日(木) から5月15日(日)まで静岡で開催される 『第50回静岡ホビーショー』 で展示される予定の、タミヤ(TAMIYA) 1/32 エアークラフトシリーズ No.22 #60322 ノースアメリカン P-51D マスタングだそうです。
[P-51 MUSTANG FREAKS][ ボックスアートデータ] [オールスケールキットデータ] に 項目を追加、新発売予定にも掲載しました。

最近は、海外の方からのほうが情報が速かったりします・・・(^_^;)

詳細の案内では・・・

tamiya32_60322_p-51d_3 前・後期型の主な違いのドーサルフィンの有無なども選択できるそうですし、エンジンを内蔵した機種部分のカウリングはマグネット使用で脱着可能、排気管もカバーの有無が選択可能、各舵面とラジエター・フラップが可動なうえに、エッチングパーツの使用などでタミヤお得意の精密再現で内部構造もバッチリだとか・・・

英文(タミヤ・カナダ/Tamiya Canada)ではこのように紹介されています。
 ↓
This is a 1/32 scale assembly kit of the North American P51D Mustang.

The kit includes a full compliment of parts to depict early-production and late-production P51 D, the parts include: 2 types of tail sections (with and without dorsal fin), 3 types of canopies, 4 types of rearvies mirrors, 2 types of instrument panels, 2 types of seats a 2 types of engine exhausts.
The control surfaces (ailerons, flaps, elevators and rudder) are all movable.
Magnets allow for easy attachment and detachment of the ultra thin engine cowlings even after assembly! This allows you to show off the detailed Packard Merlin V-1650 engine.
Parts are included to allow the landing gear to be positioned in either the deployed or retracted position. The landing gear tires are made from solid rubber and feature accurate tread patterns.
The kit also comes with a display stand to depict the aircraft in flight.
Photo-etched parts are included for the seat harnesses and the intricate oil cooler.
Two types of pilot figures (1 standing and 1 seated) along with 75 and 108 gallon drop tanks are also inside the box.
A 16 page full colour photographic reference manual is also included.
The radiator mechanism components are reproduced just like those on the actual aircraft, in that both the radiator flap and oil cooler flap are movable.
Tamiya has included 3 different marking options to depict aircraft from the U.S. 8th Air Force:
-334th Fighter Squadron, 4th Fighter Group
-487th Fighter Squadron, 352nd Fighter Group
-79th Fighter Squadron, 20th Fighter Group


日本国内では 7月下旬の発売予定で、メーカー希望小売価格は 税込み10,290円 (本体価格 9,800円)だそうです。

実売価格もけっこう高くなりそうな予感もいたしますが、これでほとんどの大手メーカーから 1/32 P-51D が出揃うかたちになるので、決定版になってくれるのかどうか楽しみです。

モデラーの立場からすると、個人的には P-51H の 1/32 だったらもっと嬉しかったんですけど、でもまぁ、メーカーとして採算性などを考えたら、この機種選択はしょうがないのかなぁ・・・とも、思います。



tomono_s at 23:55│Comments(0)TrackBack(1)mixiチェック リリース予定 & 新発売 | 1/32

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

タミヤ(TAMIYA) 1/32 エアークラフトシリーズ No.22 #60322 ノースアメリカン P-51D マスタング の箱絵

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
オンダ / ハンドグライダー ヒコーキ プロペラセットハセガワ(HASEGAWA) 1/48 #09947 P-51D "タスキギー エアメン"(Tuskegee Airmen)