FIGHTERS & Bombers War Planes Dubreq Top Trumps Game Card MUSTANG P-51 FighterKP(Kovozavody Prostějov) 1/72 - North American P-51B/C & Mk.III Mustang が発売されたようです!

2015年04月15日

ハセガワ(HASEGAWA) 1/72 #02155 P-51B/C ムスタング "エアレーサー"の発売予定 !

hasegawa_02155_  ハセカセワ(HASEGAWA) から5月21日発売予定の 1/72 #02155 P-51B/C ムスタング "エアレーサー" の告知が出ています。

 キットは全面ブルーのC型「THUNDERBIRD」と、全面ライトグリーンのB型の2機セットとなっていて、「女性で初めて音速の壁を破るなど数々の記録を持つアメリカのパイロット、ジャクリーン コクランが1950年前後に搭乗したレーサー仕様のP-51、マスタングレーサーをキット化します。」(ハセガワのサイトにタイトルには "ムスタング" って書いてあるのに、説明には "マスタングレーサー" と書かれていますので、原文ママ引用してあります) と紹介されています。
 キットのデカールは全面ブルーの P-51C:ジャクリーン コクラン 乗機「90:THUNDERBIRD」と、全面ライトグリーンの P-51B:ジャクリーン コクラン 乗機「13」の2機分。
 また、プラ部品のK型用のカフス無しプロペラ部品(Jパーツ一枚)と、レジン製パーツで ドーサルフィン・C型用ラジエーター下のバルジ部品 などが追加されているそうです。

ただ、・・・

hasegawa_02215_parts_K型用のカフス無しプロペラ部品が入っていると書かれていますが、 ボックスアートデータ の ハセカセワ(HASEGAWA) 1/72 #02155 P-51B/C ムスタング "エアレーサー" の情報や 、オールスケールキットデータ にも書きましたように、コクラン機が K型のペラだったかどうかは僕は写真では未確認です。
 確かに当時のエア・レーサーはカフス無しのペラが多いのですが、それらは通常のハミルトンスタンダードのカフス無しプロペラか戦後のパドルタイプのハミルトンスタンダード製、もしくは H型用のエアロプロダクツ製のプロペラを着けた写真が多く、K型用のカフス無しエアロプロダクツ・プロペラを着けたものはなかなか見つかりません・・・

 また、レジン部品のドーサルフィン は、HOBBY SPOT U で販売されていた、B/C型用ドーサルフィンのパーツが入った『ハセガワ 1/72 P-51B/Cムスタング用「早く直して欲しい」パーツセット』 が売り切れになってしまった現在は貴重なのかもしれませんが、二機セットで 本体価格 3400円(+消費税) という価格は僕にはチョット・・・(^_^;)

 それに、実機でもエアレーサーはほとんどの機体が手を入れられていたり、いろんな型の機体からパーツを集めて改修されていたりするので、あのキットのままで出すのには都合がいいのかもしれませんし、近々行われる幕張でのエアレースショーに乗っかろうとしたのか、その両方なのかは判りませんが、早く正しい P-51B/C Mustang のキットを出してほしいと望んでいる、 P-51 とハセガワのファンとしては、ちょっと複雑な気持ちがします !!

で、予定どおり 5月21日に発売されましたので、箱絵を追加しておきます !!
hasegawa_021552_box_


tomono_s at 11:10│Comments(1)TrackBack(0)mixiチェック 新発売 or リリース予定 | 1/72

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とも @ P-51 MUSTANG FREAKS   2015年05月22日 19:41
予定どおり 5月21日に発売されましたので、記事の最後に箱絵を追加させていただきました !!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
FIGHTERS & Bombers War Planes Dubreq Top Trumps Game Card MUSTANG P-51 FighterKP(Kovozavody Prostějov) 1/72 - North American P-51B/C & Mk.III Mustang が発売されたようです!