ロデラ(Lodela) ブランドの レベル(Revell) & モノグラム(MONOGRAM)4D Master 1/72 #26902 F-51D MUSTANG 4D Puzzle & #26908 P-51D Mustang IV 4D Puzzle

2021年02月10日

レベル(Revell) 1/72 #03352 75th Anniversary 'D-Day'

revell_72_03352_box_1_revell_72_03352_mihon_1_ レベル(Revell) 1/72 #03352 75th Anniversary 'D-Day' というタイトルどおり、2019年に ノルマンディー上陸作戦の決行日 'D-Day' 75年を記念して発売されたキットで、1/72 の North American P-51B Mustang IIIMesserschmitt Bf 109G-10M4A1 ShermanPz.Kpfw. IV H の四つのキットとジオラマベース、飛行姿勢用スタンド、デカールなどがセットされています。


デカールは・・・

revell_72_03352_decal_1_キット四つ分が一枚に印刷されたものですが、僕は Mustang 以外は興味がありませんので、revell_72_03352_decal_b_1_申し訳ありませんが右の Mustang のデカール 部分だけピックアップして書かせていただきますこと、ご了承ください。m(_ _)m

revell_72_03352_marking_1_デカールに入っているマーキングは、カラー図や箱絵から見て North American Mustang Mk.III , SS◎H, EP392, GB Royal Air Force (1918-now) Military となっていますが、SS◎H というバズレターの Mustang Mk.III の機体写真は見つかっていませんし、EP392 というシリアルナンバーは、Mustang Mk.III ではなく、スピットファイア Vb のシリアルナンバーだということが判明しています・・・(;´・ω・)

 ただし、SS というスコードロン・コードは、スピットファイアで構成された No.129 (Mysore) Squadron が使っていましたが、D-Day を含む Operation Overlord の頃には Mustang Mk.III に装備変更されていたのも事実のようです・・・なお、RAF 内の多くの飛行隊は、インドの都市と州の名前を与えられ、No.129 Squadron はインド南西部のマイソレ県にちなんで命名された No.129 (Mysore) Squadron となったそうです。



tomono_s at 00:07│Comments(0)mixiチェック プラモデル・キット・パーツ | 1/72

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ロデラ(Lodela) ブランドの レベル(Revell) & モノグラム(MONOGRAM)4D Master 1/72 #26902 F-51D MUSTANG 4D Puzzle & #26908 P-51D Mustang IV 4D Puzzle