エアフィックス(AIRFIX) 1/72 #8669 HISTORY OF THE SWEDISH AIRFORCEプレミアムホビーズ(PREMIUM HOBBIES) #126V 1/72 P-51D "Blue Nose" & #SQM7009 1/72 P-51D Mustang Pre-Painted Snap Kit

2021年02月14日

プラッツ(PLATZ) 1/144 #PDR-28 オーストラリア空軍戦闘機 マスタング Mk.IV 2機セット

platz_pdr28_yokoku_1_ 2021年三月に発売を予定している プラッツ(PLATZ) 1/144 #PDR-28 オーストラリア空軍戦闘機 マスタング Mk.IV 2機セット だということですが、前回発売された、 #PDR-21 P-51Dマスタング 各国空軍機セレクション 〜異国のマスタング〜(二機入り) の時と同様に プラッツ(PLATZ) のサイトではなぜか紹介記事が見当たりません・・・ここ二度ほど、プラッツ(PLATZ) の新製品情報は海外の方に教えていただいている状況です! (;´・ω・)


キットは二機セットで、デカールは四機分のマーキングが用意されるそうですが・・・

platz_pdr28_marking_1_カラー図を検索するとあちこちのサイトに同じものが載せられているので、元は一つなのだろうと思うのですが、図の解説にはいくつかの疑問があるように思えます・・・

まず目につくのは、A48-141A48-14、と書かれているシリアルナンバーで、オーストラリアン(AUSTRALIAN)MUSTANG の場合は A68- から始まらないとおかしいのです・・・ 因みに A48- は RAAF で使用された Vought-Sikorsky Kingfisher のシリアルナンバーで、こちらは A48-1〜18 までとなっているそうですから、A48-141 というシリアルナンバーは実在しません。
 で、 A48-14 と書かれているカラー図には明らかに A68-750 のシリアルナンバーが書かれていますし、A48-141 と紹介されているカラー図にもハッキリと A68-141 と書かれています。
また、CV◎P の機体は写真で確認したところ、プロペラなどの形状からたぶん P-51K, KH716 (44-11483) だと思われますし、カラー図には描かれていませんが CV◎W の機体にはウインドシールドの下あたりに "Anita" のニックネームと、W の上あたりに KH755 のシリアルナンバーが書かれているようです。

 したがって、判る範囲でマーキングに選ばれている機体を書きますと・・・

*CACマスタング, CA.18 Mk.23, A68-141, CAC-1366 (但し資料によって百番ずれていて、CAC-1466 と書かれている資料やサイトもあります…) , 1959年

*P-51D-25-NT, (44-84489→)A68-750, AM⦿G, 77th Sqn, RAAF

*Mustang Mk.IVa (P-51K-1-NT), (44-11483→)KH716, CV◎P,(S/Ldr Murray Nash), 3 Sqn RAAF, Fano early 1945.

*Mustang Mk.IVa (P-51K-5-NT), (44-11583→)KH755, "Anita", CV◎W, (Lew Ranger), 3 Sqn RAAF, Cervia, Apr 1945


 に、なると思います。






tomono_s at 00:36│Comments(0)mixiチェック 新発売 or リリース予定 | 1/144

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エアフィックス(AIRFIX) 1/72 #8669 HISTORY OF THE SWEDISH AIRFORCEプレミアムホビーズ(PREMIUM HOBBIES) #126V 1/72 P-51D "Blue Nose" & #SQM7009 1/72 P-51D Mustang Pre-Painted Snap Kit