1/72

2021年02月18日

プレミアムホビーズ(PREMIUM HOBBIES) #126V 1/72 P-51D "Blue Nose" & #SQM7009 1/72 P-51D Mustang Pre-Painted Snap Kit

premium_hobbies_126v_1_発売年度がよく判っていませんが、プレミアムホビーズ(PREMIUM HOBBIES) #126V 1/72 P-51D "Blue Nose" という製品があったそうです。
 でも、サイトを見てもすでに製品の紹介は載せられていないようです・・・ただし、サイトのロゴに創業が 2018年と書いてあるので、ここのサイトで間違っていないとすれば、2018年以降の発売ということになると思います。premium_126v_set_1_
 キットは、ランナーの銘板が消されているようで見えないのですが、パーツ の デキ や ランナーへの配置 を見ると、コピーではなくて 1994年から発売になっている アカデミー(ACADEMY) #2132 NORTH AMERICAN P-51D MUSTANG の OEM であることが判ります。premium_126v_decal_1_
premium_126v_said_1_箱に書かれているタイトルは "Blue Nose" となっていますが、デカールや箱のサイドのカラー図を見るとブルーノーズのマーキングは一種類だけで、あとはレッドテイルのマーキングが二機分となっているようです。 
 まぁ、二機分と言っても、パイロットが乗り替わって機首のニックネームが書き換えられた機体のマーキングとなっているという、省エネタイプのデカールとなっているのですが・・・(;^ω^)
 ということで、マーキングは、
*P-51D-10-NA, 44-14151, "PETIE 2nd", HO★ M, (John C. Meyer), 487thFS, 352ndFG, 67thFW, 8th AF

*P-51D, "LOLLIPOOP", 10 ★, (Spurgeon Ellington), 100th FS, 332nd FG, 15th AF, 1944
  
*P-51D, "DUCHESS ARLENE", 10 ★, (Robert W. Williams), 100th FS, 332nd FG, 15th AF, 1945

 となっています。


またもう一種類・・・続きを読む

tomono_s at 00:58|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月13日

エアフィックス(AIRFIX) 1/72 #8669 HISTORY OF THE SWEDISH AIRFORCE

airfix_8669_box_1現在(2012年から)製造・販売されている エアフィックス(AIRFIX) 1/72 #A01004 NORTH AMERICAN P-51D MUSTANG 系統のキットよりも一世代前、1974年発売の金型で製造されていた P-51D MUSTANG のキットを使った、 エアフィックス(AIRFIX) 1/72 #8669 HISTORY OF THE SWEDISH AIRFORCE というセット物の箱があると教えていただけたので、とりあえずその箱絵のご紹介だけさせていただきます。airfix_02098_box_1_

 2001年の発売らしいですが、箱絵の 1945年のところに描かれている P-51D MUSTANG を見ると、以前から販売されていた右の スェーデンマーキング#02098 N.A.P51D/K MUSTANG が、そのままのマーキングでセットの一つとして入れられているのだろうと、想像がつきます・・・(;^ω^)

tomono_s at 03:32|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月11日

4D Master 1/72 #26902 F-51D MUSTANG 4D Puzzle & #26908 P-51D Mustang IV 4D Puzzle

4dmaster_26902_box_1_academy_s81107_box_1_ 以前、MUSTANG FREAKS のサイトでご紹介した右側の アカデミー(ACADEMY) #S81107 1/72 Real 4D PLA SERIES04 - F-51D MUSTANG の OEM元になっているものだと思われますが、箱にハッキリと 4D Puzzle と書かれています。

マーキングはアカデミーのと同じ FF-943 ★ になっていますが、これはたぶん タミヤ(Tamiya) が #61044 1/48 North American F-51D Mustang Korean War で選んでいるマーキングの一つ、
*F-51D-20-NT, 44-12943, FF-943 ★, 12 FBS, 18 FBG, US Air Force (1947-now) Military
と同じものだと思います。


4D Master からはもう一つ・・・ 続きを読む

tomono_s at 00:36|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月10日

レベル(Revell) 1/72 #03352 75th Anniversary 'D-Day'

revell_72_03352_box_1_revell_72_03352_mihon_1_ レベル(Revell) 1/72 #03352 75th Anniversary 'D-Day' というタイトルどおり、2019年に ノルマンディー上陸作戦の決行日 'D-Day' 75年を記念して発売されたキットで、1/72 の North American P-51B Mustang IIIMesserschmitt Bf 109G-10M4A1 ShermanPz.Kpfw. IV H の四つのキットとジオラマベース、飛行姿勢用スタンド、デカールなどがセットされています。


デカールは・・・続きを読む

tomono_s at 00:07|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月09日

ロデラ(Lodela) ブランドの レベル(Revell) & モノグラム(MONOGRAM)

lodela_revell_rb619_box_1_revell_gb_h619_a_1_一時期メキシコ・レベルとして輸入されていた事もある ロデラ(Lodela) のロゴが入った レベル/ロデラ(Revell/Lodela) 1/72 P-51D Mustang ですが、revell_gb_h619_b_1_通常のレベルのこのキットの製品番号は右のふたつの Revell Great Britain(当時レベルのキットはアメリカ、イギリス、ドイツ、日本などそれぞれの国で生産されていました…) のキットのように、 H-619 であるのに、この箱では Lodela のロゴの横に RB-619 と記載されています。
lodela_revell_h72_a_box_1_lodela_revell_h72_b_box_1_ こちらはMUSTANG FREAKS のサイトで紹介している レベル(Revell) 版の 1/72 #H-72 Collector's Choice P-51D Mustang と同じに見えますが、レベル/ロデラ(Revell/Lodela) 版ではrevell_72_h72_b_1_ Linea Opcional para coleccionistas P-51D Mustang というタイトルになるようです・・・ただし、キット番号が H-72 のままでいいのかどうかの確認はとれていません・・・
 また、ロデラ版ではないのですが、このキットと同じ番号で #H-72 P-51D Mustang 1 Modell aus 3 Versionen と書かれた右の箱絵があるそうです !

lodela_revell_144_b_box_1_lodela_revell_144_c_box_1_これは 1/72 ではなく 1/144 の P-51B なのですが、 Lodela のロゴ部分が変更された箱絵のデータが送られてきましたので、以前サイトでお伝えした右の Revell/Lodela 1/144 #H-1021 (#21) North American P-51B MUSTANG と比べてみると、明らかにロゴマーク部分が違っている (右のには 20 ANIVERSARIO と書かれたシールが貼ってあるように見えます…) ので、これも一緒にご紹介しておきます。
 まあ、違いはロゴマークの部分だけだと思うのですが、詳しいことは判りません・・・(;^ω^)


そしてこれは・・・続きを読む

tomono_s at 00:37|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月06日

エアフィックス(AIRFIX) 1/72 #A50183 Messerschmitt Me262 & P-51 Mustang Dogfight Double. & #00505 Top Gun - Maverick's P-51D Mustang

airfix_a50183_box_1_airfix_a50183_cata_1_ エアフィックス(AIRFIX) の 2021年カタログに載せられている 1/72 #A50183 Messerschmitt Me262 & P-51D Mustang Dogfight Double. というキットですが、airfix_a50183_1_現在のところカタログに書かれている以上のことは判っていません。

ただし、カラー図から判断すると、P-51D Mustang のマーキングは、
*P-51D-10 Mustang, 44-14164, "Detroit Miss", E2★D, (2Lt. Urban Drew), 375th FS, 361st FG, 1944
 だと思われますが、カラー図にシリアルナンバーは書かれていません・・・(;^ω^)


そしてこちらが・・・続きを読む

tomono_s at 01:33|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月05日

HOBBY2000 1/72 #72023 North-American Mustang III & #72024 P-51B/C Mustang & HASEGAWA 1/72 #52231 (SP431) P-51D Mustang with 1:20 resin figure

hobby2000_72023_box_1_hobby2000_72023_decal_1_2020年に HOBBY2000 というメーカー名で発売になった 1/72 P-51B/C のキットで、取扱店によって型式は North-American Mustang III と書いてあったり、P-51C と書いてあったりいろいろですが、正式なタイトルとしては箱に書かれている、#72023 RAF Aces over Europe 1944/45 というのにしておきます。(ここのタイトルには長くて書けませんでしたが…)hobby2000_72023_marking_1_
 パーツは、あちこちのサイトで確認したところ、一見精密そうに見えますがそれもそのはずで、バルク買いか OEM なのかは判りませんが、使われているのは ハセガワの P-51B/C のパーツ で、デカールとパッケージを変更したバリエーションキットだということになります。
 マーキングは・・・
*Mustang Mk III, FZ152, SS◎, pilot W/Cdr Stanisław Skalski, 315 Squadron PAF, Coolham, May 1944

*Mustang Mk III, FB382, PK ◎G, pilot S/Ldr Eugeniusz Horbaczewski, 315 Squadron PAF, Coolham, June 1944

*Mustang Mk III, FX936, SZ◎L, pilot F/Lt Antoni Cholajda, 316 Squadron PAF, Andrews Field, March 1945

 となっています。


hobby2000_72024_box_1_hobby2000_72024_decal_1_こちらはその後を追うように発売された、同じ HOBBY20001/72 P-51B/C で、やはり ハセガワのパーツ に少し大きめの新しいデカールを入れた #72024 U.S. Aces Over Europe 1944 というキットです。

 マーキングは同じく三種類で・・・

hobby2000_72024_marking_1_*P-51 B/C Mustang, 43-24823, B6★O, “Berlin Express”, pilot 1st Ltn William B. Overstreet, 363rd Fighter Squadron/357th Fighter Group, Leiston, UK, August 1944

*P-51 B/C Mustang, 42-106451, HO★ P, “Cripes A’Mighty”, pilot Maj. George Preddy, 487th Fighter Squadron/352nd Fighter Group, Bodney, UK, 12 June 1944

*P-51 B/C Mustang, 42-106647, C3★D, “Big Mac Junior”, pilot Capt. John R. Brown, 382nd Fighter Squadron/363rd Fighter Group, A-15, France, July 1944



 そしてこちらは、その供給元 ハセガワ の・・・続きを読む

tomono_s at 00:38|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月04日

アルマホビー(ARMA HOBBY) 1/72 #70038 P-51B/C Mustang expert set

armahobby_2021new_p51b_1_armahobby_2021new_parts_a_1ウミガメのようなマークの描かれた アルマホビー(ARMA HOBBY) というメーカーから 2021年春ごろの新製品として、サイトに紹介されています。

armahobby_2021new_parts_b_1キットには、P-51B/C、マスタングMk.III 、F6C の選択ができるパーツが入っているようです。
 また、左右一体にした水平尾翼パーツの選択で ドーサルフィン付きの機体もできるようにした、垂直尾翼(安定板)周りのパーツ割りが面白いですね。( ^ω^ )

armahobby_2021new_parts_c_1 転載させていただいたのは アルマホビー(ARMA HOBBY) 1/72 #70038 P-51B/C Mustang expert set のページに載せられている3Dレンダリングの写真を数枚お借りしたものですので、この他のすべての写真や案内をご覧になりたい方は、こちらのリンクからご確認になってください。(ドーサルフィン付きのものも見られます…)

アルマホビー(ARMA HOBBY) のキットは、 プラモデル 、リミテッドエディション、 エキスパートセット など、いくつかのシリーズで構成されているようです。
 製品紹介によると、この エキスパートセット には、フォトエッチングパーツや塗装用マスキングシート、数種類のマーキングのデカールが用意されているそうで、紹介欄には次のように書かれています。

Plastic model kit of the P-51 B/C Mustang aircraft, new tools, expert set with accessories.

Kit features parts needed to build 1/72 scale miniature of following variants: P-51 B/C, Mustang Mk III and F6C.

plastic parts
photo etched parts
decal with 6 marking options (4x USAAF 2x RAF)
masks for canopy and wheels



 なお、サイトの新製品案内として・・・続きを読む

tomono_s at 01:32|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月03日

イタレリ(ITALERI) 1/72 #1423 P-51B & #1452 F-51D Korean War & #35102 WAR THUNDER - P-47 N & P-51 D

italeri_1423_1_italeri_35102_box_1_ 2019年のカタログに載せられていた二つの新製品ですが、実際に発売になったのは、右側の #35102 WAR THUNDER - P-47 N & P-51 D の方だけで、italeri_35102_decal_1_italeri_35102_marking_2_このようなデカールや塗装図が入れられて販売になっています。

ただ、僕は不勉強なのでこの WAR THUNDER というのがどういうキットなのか判っていないのと、デカールやマーキング図を見ても部隊マークなども判らないものばかりなのです・・・何かのゲームとか、日本のコトブキ飛行隊みたいな関係の登場機なのでしょうかねェ・・・(;^ω^)
外国語が判らない年寄りには、わからないことばかりです !! (;´・ω・)
italeri_2021_22_cata_p18_1_
イタレリ(ITALERI) 1/72 #1423 P-51B の方は、丸二年が経過した現在でも P-51A の写真に P-51B のタイトルのまま…という真相が判らないまま ITALERI Catalogue 2021-22 の P.18NEW の文字とともに載せられています!
italeri_2021_22_cata_p18_1c 最初は、P-51A と書くところを、単純にプリントミスで P-51B としてしまったのかとも思ったのですが、丸二年もそのままで載せているということは、もしかすると”嘘から出た実”を現実にするために、 P-51B のキットを本気で独自で開発しているのではないかと思ってしまいます・・・というか、そうであってほしいと願っています! (-人-)


そして、同じページに・・・続きを読む

tomono_s at 00:52|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月02日

グラスライト(GLASSLITE) 1/72 MUSTANG P-51 tipo D

glasslite_mustang_typo_d_1_ 長い間探していた グラスライト(GLASSLITE) 1/72 MUSTANG P-51 tipo D の箱絵ですが、海外の方がデータを送ってくださったので、やっと見つかりました ! ありがとうございます !! m(_ _)m
まぁ、だからといって一部の資料などに書かれている ガスライト というのが間違いだとは、まだ言いきれないのですが・・・
1001e3b2.JPG
 で、この箱絵は、色味は違いますが、絵や配置などのデザインは、たしかに ブルマァク(BULLMARK) PLASOLID 1/72 P-51 type D (米国戦闘機 ムスタングP51 D型) の箱絵によく似ていて、OEM であることを表しているようにも思えます。

なお、今回送っていただいたのは箱絵のデータだけですので、中身のキットなどに関しては紹介程度で申し訳ないですし、元キットとは多少違いがあるかもしれませんが、以前購入したときに書いたブルマァク(BULLMARK) の記事 を読んでいただければ…と思います。
 まぁ、ブルマァク(BULLMARK) が PLASOLID と表示しているだけあって、ほぼ一体成形のようなキットなのですが・・・(;^ω^)



tomono_s at 01:38|PermalinkComments(0)mixiチェック