新発売 or リリース予定

2021年02月14日

プラッツ(PLATZ) 1/144 #PDR-28 オーストラリア空軍戦闘機 マスタング Mk.IV 2機セット

platz_pdr28_yokoku_1_ 2021年三月に発売を予定している プラッツ(PLATZ) 1/144 #PDR-28 オーストラリア空軍戦闘機 マスタング Mk.IV 2機セット だということですが、前回発売された、 #PDR-21 P-51Dマスタング 各国空軍機セレクション 〜異国のマスタング〜(二機入り) の時と同様に プラッツ(PLATZ) のサイトではなぜか紹介記事が見当たりません・・・ここ二度ほど、プラッツ(PLATZ) の新製品情報は海外の方に教えていただいている状況です! (;´・ω・)


キットは二機セットで、デカールは四機分のマーキングが用意されるそうですが・・・続きを読む

tomono_s at 00:36|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月06日

エアフィックス(AIRFIX) 1/72 #A50183 Messerschmitt Me262 & P-51 Mustang Dogfight Double. & #00505 Top Gun - Maverick's P-51D Mustang

airfix_a50183_box_1_airfix_a50183_cata_1_ エアフィックス(AIRFIX) の 2021年カタログに載せられている 1/72 #A50183 Messerschmitt Me262 & P-51D Mustang Dogfight Double. というキットですが、airfix_a50183_1_現在のところカタログに書かれている以上のことは判っていません。

ただし、カラー図から判断すると、P-51D Mustang のマーキングは、
*P-51D-10 Mustang, 44-14164, "Detroit Miss", E2★D, (2Lt. Urban Drew), 375th FS, 361st FG, 1944
 だと思われますが、カラー図にシリアルナンバーは書かれていません・・・(;^ω^)


そしてこちらが・・・続きを読む

tomono_s at 01:33|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月04日

アルマホビー(ARMA HOBBY) 1/72 #70038 P-51B/C Mustang expert set

armahobby_2021new_p51b_1_armahobby_2021new_parts_a_1ウミガメのようなマークの描かれた アルマホビー(ARMA HOBBY) というメーカーから 2021年春ごろの新製品として、サイトに紹介されています。

armahobby_2021new_parts_b_1キットには、P-51B/C、マスタングMk.III 、F6C の選択ができるパーツが入っているようです。
 また、左右一体にした水平尾翼パーツの選択で ドーサルフィン付きの機体もできるようにした、垂直尾翼(安定板)周りのパーツ割りが面白いですね。( ^ω^ )

armahobby_2021new_parts_c_1 転載させていただいたのは アルマホビー(ARMA HOBBY) 1/72 #70038 P-51B/C Mustang expert set のページに載せられている3Dレンダリングの写真を数枚お借りしたものですので、この他のすべての写真や案内をご覧になりたい方は、こちらのリンクからご確認になってください。(ドーサルフィン付きのものも見られます…)

アルマホビー(ARMA HOBBY) のキットは、 プラモデル 、リミテッドエディション、 エキスパートセット など、いくつかのシリーズで構成されているようです。
 製品紹介によると、この エキスパートセット には、フォトエッチングパーツや塗装用マスキングシート、数種類のマーキングのデカールが用意されているそうで、紹介欄には次のように書かれています。

Plastic model kit of the P-51 B/C Mustang aircraft, new tools, expert set with accessories.

Kit features parts needed to build 1/72 scale miniature of following variants: P-51 B/C, Mustang Mk III and F6C.

plastic parts
photo etched parts
decal with 6 marking options (4x USAAF 2x RAF)
masks for canopy and wheels



 なお、サイトの新製品案内として・・・続きを読む

tomono_s at 01:32|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年02月03日

イタレリ(ITALERI) 1/72 #1423 P-51B & #1452 F-51D Korean War & #35102 WAR THUNDER - P-47 N & P-51 D

italeri_1423_1_italeri_35102_box_1_ 2019年のカタログに載せられていた二つの新製品ですが、実際に発売になったのは、右側の #35102 WAR THUNDER - P-47 N & P-51 D の方だけで、italeri_35102_decal_1_italeri_35102_marking_2_このようなデカールや塗装図が入れられて販売になっています。

ただ、僕は不勉強なのでこの WAR THUNDER というのがどういうキットなのか判っていないのと、デカールやマーキング図を見ても部隊マークなども判らないものばかりなのです・・・何かのゲームとか、日本のコトブキ飛行隊みたいな関係の登場機なのでしょうかねェ・・・(;^ω^)
外国語が判らない年寄りには、わからないことばかりです !! (;´・ω・)
italeri_2021_22_cata_p18_1_
イタレリ(ITALERI) 1/72 #1423 P-51B の方は、丸二年が経過した現在でも P-51A の写真に P-51B のタイトルのまま…という真相が判らないまま ITALERI Catalogue 2021-22 の P.18NEW の文字とともに載せられています!
italeri_2021_22_cata_p18_1c 最初は、P-51A と書くところを、単純にプリントミスで P-51B としてしまったのかとも思ったのですが、丸二年もそのままで載せているということは、もしかすると”嘘から出た実”を現実にするために、 P-51B のキットを本気で独自で開発しているのではないかと思ってしまいます・・・というか、そうであってほしいと願っています! (-人-)


そして、同じページに・・・続きを読む

tomono_s at 00:52|PermalinkComments(0)mixiチェック

2020年07月23日

タミヤ(TAMIYA) エアークラフトシリーズ No.28 1/32 #60328 ノースアメリカン F-51D マスタング (朝鮮戦争)

tamiya_32_60328_f-51d_1_ コロナ禍の四月半ばにいくつかの追加パーツとデカール替えで発売になった、タミヤ(TAMIYA) エアークラフトシリーズ No.28 1/32 #60328 ノースアメリカン F-51D マスタング (朝鮮戦争) です。
tamiya_32_60328_f-51d_parts いつも行っていた模型店が営業自粛で閉まっていたのと、1/32というスケールが大きくて購入を自粛していたため紹介が遅くなりました。

 キットの紹介には、

★先端が角型のハミルトン・スタンダード社製プロペラブレードを再現。
★ラジエター収納部は内部のダクトやオイルクーラーまで実機さながらの仕上がり。
★動翼類やラジエターフラップなどは可動式。
★主翼内には6挺の12.7mm機関銃をはじめ弾帯などもパーツ化。
★2種類のドロップタンクと500ポンド爆弾に加え、5インチロケット弾(HVAR)を計6発用意。
★胴体側面のラジエターアクセスパネルはスリットが開けられたタイプ。
★着座姿勢と立像のパイロット人形付き。着座姿勢のパイロット人形は朝鮮戦争期に使用された P-1Aヘルメットを着用した姿でモデル化
★朝鮮戦争に投入された機体のマーキング3種類をセット。

ということで、5インチ航空機用高速ロケット弾(HVAR)はフル装備の10発ではなく、落下タンクを利用して塗装で表現したナパーム弾や、500ポンド爆弾などと一緒に片翼3発づつ (パーツとしては計8発分用意されている) 装備することで、対地攻撃用装備を豊富にしています。

 マーキングは・・・続きを読む

tomono_s at 16:36|PermalinkComments(0)mixiチェック

2020年02月27日

プラッツ(PLATZ) 新(?)製品 1/144 P-51D 二種 (?!) 発売中 !!

platz_pdr-12_box_1_platz_pdr-12_side_1_ プラッツ(PLATZ) から新しいシリーズ(カルトグラフデカール入りで高価格)になった P-51Dキットのバリエーション第二弾! #PDR-12 1/144 P-51Dマスタング 太平洋戦線・第5航空軍 (2機セット) が発売になっています。
platz_pdr-12_decal_1_
デカールはカルトグラフ製で、マーキングは太平洋戦線に配備された第5航空軍 の四種類

 * P-51D, ★ 600, 118th TAC Recon, 5th AF, Luzon 1945

 * P-51D-10, 44-64076, “JUMPiN-JACQUES” , ★ θ, 3rd FS, 3rd ACG, 5th AF, Okinawa

 * P-51D-10, 44-72522, ★  85, 39thFS, 314th FBG, 5th AF, Luzon 1945

 * P-51D-15, 44-72605, “NO SWEAT”,  ★  99, 39thFS, 314th FBG, 5th AF, Luzon 1945
platz_pd-3_box_b_1_platz_pd-3_box_back_と、なっていますが、じつはこれは新製品ではなく、15年ほど前に 1/144 P-51Dシリーズの第二弾として販売されていた #PD-3 1/144 P-51D "The 5th Air Force" とキット内容は同じですので、箱絵と価格だけが変更された、実質的な値上げ商品となっています。

新しい価格は・・・安いところを探しても、だいたい税込みで 1,600円前後なので、最初に発売になった頃の価格を知っている人間にとっては気になりますが、いまのご時世ではしょうがないのかもしれませんねッ !!・・・でもまぁ、プラッツ(PLATZ) のサイトでは旧価格の物も載っていますので、箱絵なんか関係ないという方ならば、まだ安く買えるのかも・・・ (;^ω^)

まぁ・・・続きを読む

tomono_s at 22:16|PermalinkComments(0)mixiチェック

2020年01月22日

エデュアルド(eduard) P-51D " EXCALIBUR " には 1/144 のキット #7137 も在るってさ! そして・・・!!

edu144_7137_p51d_z1a_edu144_7137_p51d_z2a_ エデュアルド(eduard) のサイトを見ていたら、前回お伝えした " EXCALIBUR " のマーキング1/144 の P-51D の案内が、限定品キットに付けられることの多い 7000番台 のキットナンバー #7137 として多数の写真を使って 価格 10,95US$ で紹介されていましたので、その写真の中から三枚ほどをお借りして紹介させてもらうことにしました。m(_ _)m
 サイトには、
Plastic kit of US WWII fighter plane P-51D-30 in 1/144 scale.
edu144_7137_p51d_z3a_Plastic parts: Platz
No. of decal options: 1
Decals: Eduard
PE parts: no,
Painting mask: no
Resin parts: no

 と書かれていますので、中に入っているキット (プラパーツ) 自体は、すでに日本国内ではおなじみで、出来の良し悪しもよく判っている プラッツ のものが一機分となっていて、それに エデュアルド(eduard)P-51D-30-NT s/n 45-11540 " EXCALIBUR " (N151W) のデカールを入れて発売した限定のOEM商品ということだと思います。

詳しくはこちらのページへ飛んでいただけば、もっとたくさんの写真や説明書・カラー図などの pdf へのリンクなどが貼られていますので、そちらをご覧になってください。
 因みに、エデュアルド(eduard) のサイトには、日本語を含めて四か国語のページありますが、日本語ページを見てみると、キット (プラパーツ) が プラッツ のものだということが書かれていないように思いますが、これは単なるミスなのでしょうか・・・?! (;^ω^)

また、エデュアルド(eduard) のサイト2020年の案内の p.76 には・・・続きを読む

tomono_s at 01:06|PermalinkComments(0)mixiチェック

2019年12月30日

エデュアルド(eduard) #7141 P-51D EXCALIBUR 1/48 というキットが在るらしい !!

edu7141_box_1_ エデュアルド(eduard) から限定のシリーズで #7141 P-51D EXCALIBUR 1/48 eday 2019 というキットが発売されているらしいです。

edu7141_inst_1_とは言っても エデュアルド(eduard) のサイトLimited Edition のところをクリックしても出てこないのですが・・・P-51D で検索をかけると姿を現します。

 要はチェコで開催された eday 2019 に参加した P-51D-30-NT s/n 45-11540 " EXCALIBUR " (N151W) という機体のキット化ということらしく、カラー図 (箱裏かな…) に special edition と入っていますし、キットナンバーも限定品に多く見られる七千番台なので、 eday 2019 の会場限定販売品だったのかもしれません。

キット内容は前回発売になった 1/48 ProfiPack Edition #82101 P-51D-5 Mustang のキットに ドーサルフィン付きの胴体のパーツ (82100 D) とデカールを追加したものとなっているようで、56,95 US$ となっていますが、すでに サイト (ストア) では元キットの ProfiPack Edition #82101 P-51D-5 Mustang (54,95 US$)よりも 10ドル近く安い 20%OFFで売られているようですので、箱絵なんて関係ないという方はドーサルフィン付き胴体のパーツが余分に付いて、元キットよりも安く買えるこちらの方がずっとお買い得かもしれません。

カラー図や・・・続きを読む

tomono_s at 09:01|PermalinkComments(0)mixiチェック

2019年12月28日

モン(MENG) 1/48 #LS-010 NORTH AMERICAN P-51D/K "8TH AIR FORCE" 発売になっています !!

mengmodel_ls010_box_1_ モン(MENG) から発売になっていた 1/48 NORTH AMERICAN P-51D MUSTANG のキットに、 #LS-010 NORTH AMERICAN P-51D/K "8TH AIR FORCE" が仲間入りしています。

これは十日ほど前に秋葉原の某店で現物を確認しており、購入できる機会もあったのですが、 エデュアルド(eduard) 1/48 の ProfiPack Edition や LIMITED EDITION と同じくらいの価格という、あまりにも高い価格だった (一緒に並んでいた前作 #LS-009 NORTH AMERICAN P-51D MUSTANG "YELLOW NOSE" は半額に値引きされてました) ので、そのまま棚に戻してしまいました・・・(;´・ω・)

 タイトルに P-51D/K とあるように、K型用のエアロプロダクツ製 A-20-156-24M のパーツを追加(と言うか、もともと入っているカフス無しの方のペラを使用するように指示)し、デカールを箱絵のマーキングに変更したキットとなっています。

マーキングは・・・続きを読む

tomono_s at 02:27|PermalinkComments(0)mixiチェック

2019年12月27日

モデルズビット(MODELSVIT) 1/48 #4817 P-51H Mustang 発売されたようです!

modelsvit_4817_p51h_box_1_ 以前お伝えした モデルズビット(MODELSVIT)1/48 P-51H Mustang #4817 P-51H のタイトルで発売になったそうです。

僕自身はまだ現物を手に入れておりませんので、数葉のパーツ写真などが紹介されている モデルズビット(MODELSVIT) のサイト (ショップ?) のリンクを貼っておきますので、パーツなどの詳細はお手数ですがご自身でご確認ください。
 ちなみに排気管周りや脚周りなどはかなり手の込んだパーツ割りでの表現になっているようですが、そのぶん日本国内での販売価格も高めに設定されているようです・・・(;^ω^)

海外から送られてきた情報では・・・続きを読む

tomono_s at 02:11|PermalinkComments(0)mixiチェック