北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件で、政治資金規正法違反罪で起訴された北教組委員長代理長田秀樹被告(50)が、来月開かれる初公判で起訴内容を大筋で認めることが22日、分かった。
 同罪で起訴された民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営の会計担当木村美智留被告(46)側は既に、21日の公判前整理手続きで起訴内容を争わない方針を示している。両被告は捜査段階では黙秘していた。 

児童養護施設で性的虐待=指導員が男児十数人に-岡山市(時事通信)
1Q84 朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
盛岡ごみ処理場、二審も談合認定=JFEに9億円超の賠償命令-仙台高裁(時事通信)
「3倍目が疲れる」実験結果 3Dテレビ健康不安ないのか(J-CASTニュース)
明石歩道橋事故 聴取を元副署長に要請 検察官役弁護士、全面可視化で(産経新聞)