2007年11月10日

突然ですが

ただの思い付きでブログをお引っ越ししました。

http://piroblog.kaitenhanabi.com/

追々、カスタマイズを試みたいものです。

p65 at 02:19|PermalinkTrackBack(0)

2007年11月08日

正式発表前の。

今月21日に日替わりゲストで出演するのと、
来年2月にがっつり客演するのと、
両方ほぼ本決まりになりました。
でもまだ両方とも公式サイトで発表まだなので
なんとなく伏せておいてみたり。
21日の方はもう、すぐですけどね〜。
そちらは以前から馴染みのある劇団さんです。

で、来年2月に初めて客演させて頂く劇団さんの
主宰さんと、昨日初めてお会いしてきました。
偶然夕方に2時間くらい時間を作れたもので。
主宰さんは私の芝居をご覧くださってますが
私は失礼ながらお顔を存じ上げず。

新宿シアタートップス前で待ち合わせ。
最近遅刻癖のひどい私、
辛うじて約束の時間ジャストに到着。
トップス前にジャケット姿のイケメン発見。
「まあ、あれ(←失礼)じゃないだろ」
小劇団の人(自分も含む…)に対して
過剰な偏見を持っている私は、
スッキリ爽やかな彼を
完全に視野から外していた、ところが。

「あ、小松さん…?」
その彼が声を掛けて来たのでした。
「自転車…ですか」
私はといえば自転車ひいてる姿に加えて
メイク不足を誤魔化すため
目深に帽子を被っているという
お互いに面識薄い同士での待ち合わせなのに
非常に不適切に予想外な出で立ちで。

「あああ、わかりにくい格好ですみません」
と訳のわからない謝罪をしました。

その時点で、多分テンパっていたのだと思います。

企画書などの書類を過不足なく整えて
笑顔も爽やかに説明くださる主宰さん。
私はカフェオレが予想外にでっかい器で来たのに
一人ではしゃいでみたりと始終落ち着きがなく。
同い年なのに、えらい違い。

「稽古前に、何か準備しといた方がいいことあります?」
多分そんなこと今まで聞いたことないんですけど。
主宰さんの賢そうな雰囲気に影響されて
そんな気の利いたことを私から尋ねてみたわけです。

そこで主宰さんが
「突然ですが、日本酒お好きですか?」

予想外の変化球。
おっ、ここからお酒トークに入るのか!?
意外と酒好き劇団!?
お酒絡みなら任せてくださいよ!

ってなもんで。

「あ、だ、大好きです! …が?」
と答えたところ。

「ああ、じゃあ安心しました」

おお〜!? 何だ、何が待ち受けてるんだろ!?

勝手に期待に胸を膨らませる私をよそに、
「じゃあ全都道府県名なんか余裕ですよね」
と仰る主宰さん。

はて?

と思いつつも、
まあ日本酒って全国津々浦々にあって、
地酒好きな人は全国詳しいよなあと解釈。

「私はそれほどじゃないんですが…」と返答。

スラスラと手帳の上でペンを走らせる主宰さん。
「これ、一応…」
戦国時代を描いたファンタジーになるため、
日常に縁の無い単語が沢山出てくるけれども、
それをちゃんと身に馴染んだ形で使って欲しいので
多少予習しておいて欲しいと。
慌てて自分の手帳に書き写した単語は、
旧国名、四国の地名、湾、山、など。

…はて?

更に主宰さんのご説明は続き、
実際の稽古の流れなどの話に及んで行った。

日本酒絡みの話題は無いままに。

モヤモヤ解決の手がかりにするため、
控えめに仕掛けてみました。

「稽古後に飲み会とか、割とする方なんですか?」

主宰さんは小首を傾げ
「週4回あれば、2回位ですかねえ」

なんだかんだと打ち合わせが多くて
なかなか出来なくて…と仰る主宰さん。
「あ、いえ、それだけあればもう…」と
またも訳のわからない返答を返す私。

じゃあそろそろ行きますか…的な雰囲気になるまで
結局日本酒に絡んだ話題は特別ないままで。

やめとけばいいのに、聞いたんです。

「あの…先ほど、日本酒好きですかと仰ったのは?」

しばし間。

「あ、えっと…、…日本史…ですか?」





わあああああああ。
思い出しただけでええええええ。





「ぐわー恥ずかしいー」と頭を抱える私に
爽やかに「いえいえ、日本酒お好きなんですか」と
応じてくださる主宰さん。
「まあ、好きなんですけれどもおおおお」と
水をカブ飲みするしかなかった私。

「今更なんですが…あの…日本史も好きです」
と改めてどうにか口から搾り出したところ、
主宰さんは明るい表情になられて
「あ!どの辺の時代がお好きですか?」。

「………!」

好きは好きだけど、嘘ついたわけじゃないけど、
何時代!って語れるほど思い入れを持ち合わせていない私。
辛うじて比較的得意フィールドに持ち込もうと
「え〜…古文が好きなので…源氏物語とか…」
時代を聞かれているのに何故か作品名で答えるバカ。
「ああ、平安時代ですか〜」と
笑顔でフォローしてくださる主宰さん。

トップスを出て、
勝手に体温上がっていた肌に
冷たい夜風が優しかったです。

はあ…。

そんなわけで、客演予定があります。

ご本人の主宰さん、この日記もし万が一目に入ったら、
爽やかだなんだと変な形で持ち上げてすみません(>_<)

p65 at 14:26|PermalinkTrackBack(0)

2007年10月22日

無事終演しました

無事終演いたしました。
『小松ぴろこの潔い一週間』。

わりかし大入り大盛況で、
概ね楽しんで頂けたようで、
辛うじて胸を撫で下ろしました。
自分の出来については色々と反省山盛りですが
それも含めて良い経験が出来ました。

何より、今回も素晴らしい出会いに恵まれました。
打ち上げ後、共演者さんとタクシーで帰っていて、
思わず「楽しかったなあ」とつぶやいてしまった。

もちろんしんどさもあり、難しさもあり、
でもどうにかやり遂げられて、
それは周りの助けのお陰だったりもして、
そういうこと諸々含めて最後に思ったのが
「楽しかったなあ」だったのです。

そんな公演への出演を重ねられていることは
大変に幸せなことです。
誰彼構わずありがとうを言って回っても
まだまだ足りない気持ちです。

次回の出演予定としては、
来月日替わりゲストでの出演の可能性が
突然浮上中です。
また詳しいことが分かったら
お知らせさせて頂きたいと思います。

それが終わったらしばらくの間は
本番絡みのことは無さそう。
宣伝美術をさせて頂いた公演があったり
私的なパーティ予定やら国外脱出予定がある
怒涛の11月を過ぎたら
家族とほんわか年末年始を過ごせるかなあ。

あとは来年2月の客演オファー受けたのと
先日クランクアップした自主映画が
来年春に完成するらしいのと。

来年も賑やかな年になりそうだ!
ってまだ気が早いか〜。
まだまだ今年残ってますもんね。
まだまだ今年中に片付けなきゃいけないこと
たくさんあります。

がんばろ。

それでは最後になりましたが
ご来場くださった方々、
共演者さん、スタッフさん、
ほんとにほんとにありがとうございました!

p65 at 18:43|PermalinkTrackBack(0)

2007年10月16日

またゴールデン街でお芝居やります

17d4c0e8.jpg久しぶりな上に超ぎりぎりな告知日記です。
こんな放置プレイのブログをお読みくださる方がいるか
大いに疑問ですが…一応。

今度の金曜と土曜に舞台があります。
またゴールデン街ですが今度はちゃんと劇場です。

***

出演情報

劇団上々ススム Vol.8
『小松ぴろこの潔い一週間』

どうして神様!?
アタシとまぐわった男達は
ひとり残らず悲惨な末路を辿ってくの…

『超人的なさげまん』と恐れられたオンナの
はた迷惑な一週間がまた始まる!

スケジュール:
10/19(金)19:30〜
10/20(土)14:30〜 19:30〜

料金:2500円(劇場内で缶ビール300円で買えます)

会場:新宿ゴールデン街劇場

***

ご覧の通り、何故か客演の癖に主演で、
しかもタイトルにまで名前が入ってる有様です。
がんばらねばなりません。ふひ〜。

ちなみに純粋なフィクションです。
上記情報内のあらすじ的な文章、
わりかしひどいことになってますが
芝居の内容はもっとひどいことになってます。
繰り返しますがフィクションです。

下ネタなどありありなので
開店花火とはかなり毛色が違います。
そういうのむしろ好きっていう物好きな方は
よかったら。
あ、会場がかなり狭い劇場なので
金曜夜は相当混みそうです。
おすすめは土曜昼〜。

あと、ここのところ、
自主映画の撮影をしていました。
来年春に完成とのことなので
完成報告受けたらまた情報掲載します。
激カワグラビアアイドルさんだとか
素敵な共演者さんいっぱいでした。
映画の出来もきっと素敵だろうと思います。

それではとりあえずゴールデン街で
何かしらやらかして参ります。

p65 at 10:44|PermalinkTrackBack(0)

2007年08月09日

今更ですが無事終了、そして夏が来た。

遅くなりましたが…!

客演のお芝居は無事終了いたしました!
ご来場くださった方々、ご一緒してくださった方々、
どうもありがとうございました!!

とことん身体を張っただけあって
色々と形に残る成果があった舞台でした。
今後の活動が広がる話を幾つか頂いていて
とても嬉しい日々です。

形には見えない成果としても、
色々と吹っ切れた面が大きい経験でした。
あとずっと自分の課題として抱えてることについて
少しずつ克服に近づいてる感覚がありました。

次は同団体の別企画が10月にあって
それに出させて貰うことになってます。
あと舞台じゃない活動がちょこちょこあるかも。

とにかくあらゆる物事にひたむきにやっていきたいっす。

そんな役者活動に野望を燃やしながらも。
プライベートで色々変化があったもので
生活を充実させることについてがむしゃら。
でありつつも、夏のレジャーを消化するのに余念がない。
なので結局芝居が終わっても大忙しです。

花火大会はもう行ったし、
海水浴ももう行ったし、
あとは今週末にバーベキュー&海の一泊合宿、
今月末に手持ち花火の会が予定されてる。

あとは何か色々かこつけて
あっちこっち浴衣で出歩ければ、
とりあえず夏満喫!

夏はやりたいことがたくさん思いついて楽しいなあ。

皆様もご機嫌な夏をお過ごしくださいませ〜。

p65 at 17:48|PermalinkTrackBack(0)