2004年03月25日

雨模様。

昨夜、ボイストレーニングの本を買ったので練習を試していたら、
自分がずっと抱えていた問題を解消する方法に一つ気付きました。

そしたら俄然火がついちゃって、
「幸福な王子」という童話を最初から最後まで朗読したり、
あいうえおとか発声色々、何度も何度も声を確かめてみたりしてしまい…。

気付いたら朝の4時でした。
寒暖の差にやられて風邪ひいてるというのに、何やってんだか。

でも頑張って朝から晩まですっごく忙しく労働し、夕方から稽古へ。
稽古に向かう途中に開店花火のリーダーからすごい風邪声で電話があり、
40度くらい熱があるというもんだからおろおろ心配したりした。
あんなに身体弱くてよく主宰やってるよ、あの人は。凄いと思う。

そして稽古場到着!
今日は何と台本の最初の方が頂けて、
面白くてワクワクしてすごくハッピーでした!

…でも。

今日は読み合わせはなしで身体訓練&リズム訓練中心で、
自分の身体能力の欠如っぷりにとめどなく落ち込み…。

もう本当に、何て基礎の出来てない身体なのか! 私!
いっくら筋肉あったって有効に使えてなきゃタダの筋肉バカだよ!
愛想が尽きます。小学生から人生やり直せ。まったく。

というわけで今夜はちょいと自分が嫌いなモードでした。
でもこういうの良くないですね。
いくら向上心ゆえだとは言っても、それは身勝手な言い分だ。
今日の自分の落ち込みが周りの方々に伝わっていなかったかどうか…。

いいや心配しても仕方ないや。次回からまた元気に明るくいこー。
きっと変に気張り過ぎて気持ちが疲れてしまったのだ。
天気悪かったしね、気圧が低い日は苦手だからね。

晴れてる日もあれば、ぐずぐずした日もあるさ。とっぴんぱらりのぷう。


(^_^) 今日のことば
「それはそれは厳しい霜でした」
童話の文体って独特で好きです。例えば上記のようなのとか。
あと文末が「〜だったのでした」となったりとかね。

p65 at 15:54│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔