2003年02月

2003年02月28日

デザインということ。

今、次回公演のチラシのデザインに頭を悩ませています。
脚本のムードを伝えつつ、勢いがあって、
たくさんあるチラシの中から特に手に取ってもらえる。
そんなチラシを目指して。

しかし脚本もそうだけど
回を追うごとにプレッシャーが大きくなって
作り出すのにとても時間がかかる。
手を動かせるようになるまで、
それはもうあれこれ山ほど考えてしまう。
常に「今回のが最高だね」と言われないと
意味がないですからね。
ファイト自分。


(^_^) 今日のことば
「二階から目薬」
次回公演の「二階から、そばつゆ。」は
このことわざにかけてます。もちろん。
【意味】
遠まわしなために、とてもじれったくて、
いらいらすることのたとえ。
また、とてももどかしいこと。
または、まわりくどくて効果(こうか)がないこと。

p65 at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月27日

久し振りのお友達と。

今日はとても久し振りに会うお友達と飲んだ。
友達の友達って感じの人たちなんだけど、
すごく可愛い女の子たちなので楽しかった。
遠距離恋愛をしている子がいて、
思わず取材してしまいました。
そのうち脚本に取り入れてもいいかなと。

それにしてもダイエット中なのに
つまみのナッツをたらふく食っちゃった。
あ〜あ。私のダイエットはいつ終わるのかしら。


(@_@) 今日のことば
「一回会いに行くのに二万円」
仙台にいる彼に会いに行くには、
一回で二万円かかるそうで。
「会うのとかかる金額を比べるようになったらやだね」
と、みんなで語り合いました。
遠距離ってつらいんだな。

p65 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月26日

ラジオ大好き。

お昼にお勤めしているときはJ-WAVEを聞いてます。
ラジオ大好き。リスナーと交流あるところとかが、
TVなんかと違ってすごくいいですよね。
常連のリスナーとかも覚えちゃうし。
特に今は開店花火の基礎稽古で
会話を重視した稽古をやっているので、
(詳細は企業秘密! 考えたリーダー天才だわと思う稽古です)
パーソナリティ同士の会話なんか、耳がダンボ。

おかげで今日の稽古では、私といっちーのペアが
一番に課題をクリア出来ました♪ うふふ。
前進しなきゃね、人間。

でもその後漫才やらされて、ダメダメで、がっくり。
芸人さんてすごいよなぁ。見るのとやるのじゃホント大違いだよ。

あと相変わらず肩に力が入ってるのが直ってなくて怒られた。
いつも言われてるから最近は普段からすごく意識してるのに、
またやっちゃった。めっちゃ悔しい。がおー。
自分の身体もっと意識的にならないと。


(T_T) 今日のことば
「早ければ10年後に、地球上からバナナがなくなるかも知れない」
今日のラジオで言ってたんです。
ちゃんと聞けなかったんですけど、なんかどうも遺伝子が、
これから生まれてくる病気とかに対応できないからだとか。
信じられない! あの優秀食品が!? 絶滅!?
大好きなのに〜〜。チョコバナナクレープとか最高なのに〜〜!!

p65 at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月25日

愉快な映画を見た。

「刑務所の中」という映画を見て来ました。
渋谷シネクイントで。妹に薦められてすごく見たい作品だったんです。
原作のマンガはまだ読んでないんですけど。

意気揚々と渋谷へ繰り出し、腹ぺこだったので、
シネクイントのすぐ近くでたこ焼とタイ焼買い込み、準備万端。
で、まず映画館に入って感じたのがですね、お客さんたちが、
普通の映画見る時よりテンション高い感じなんですよ。
何だか舞台を見る前みたいなノリだなと思いました。
ちょっとあれは不思議な感覚でした。

で、作品がですね。やっぱり期待通り面白かった!
山崎努さん、大好き。前から大好きだけどもっと大好きになった。
ミリタリーおたくが過ぎて銃刀法違反で刑務所入ったという
漫画家の実体験を描いている作品です。

まず、冒頭から素敵なんです。
山崎努が雑草生い茂る中をほふく前進してるとこから始まって、
険しいけどどこか満ち足りた表情で進む山崎努の独白。
「…いい…。…すごくいい。ベトナムみたい」
語尾にハートマークがついてるイメージ!
これにもう、のっけからノックアウトでした。
もうものすごく、無邪気なの。子供なの。
それをこの一言で全部伝えられる役者。最高。

そして刑務所に入ってしまうんだけど、そこでの生活がまたいいの。
食べ物はクサイ飯ってイメージとは程遠く、かなり美味しそうに見える。
受刑者達の会話は修学旅行の子供みたいだし。
これはこの映画のキャッチコピーにもなっているんだけど、
「一週間くらいなら入ってみたい」て感じ。

もうすぐ上映終わっちゃうけど、みんなに見て欲しいなぁ。
面白い映画見て、とてもとてもご機嫌な夜でした。
さらにその後大好きなアジアンキッチンに行ってさらにご機嫌で。
ふわふわ卵と小海老のチリソースうまかった。いい一日だったなぁ。


Y(^▽^)Y 今日のことば
「自己確立してるなぁ」
刑務所の中で、殺人した受刑者が「やっぱ冥福祈ったりする?」と
聞かれて、「いや、ねぇな」と言い切ったのに対して、
その会話を聞いてた受刑者が言う言葉。
何だかこれが刑務所の日常なんだって実感して面白かった。
犯罪犯してるわけだから、それを軽く描き過ぎだと怒る人もいるかもね。
そういうタイプの人は見ないでください(笑)。

p65 at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月24日

スターって…!!

マイケル・ジャクソンのインタビューやってましたね!
最後の30分くらいしか見ること出来なかったんだけど、
充分衝撃でしたよぅ。

ていうかあのインタビュアー嫌な感じ!
変に正義ぶってるけど魂胆見え見え!みたいな。
インタビューで話していた内容には、
特に発見とか衝撃とかもなかったし。
なぜあのインタビュアーに密着を許したのか不思議。

でもマイケル・ジャクソンの生活が見えたのは凄かった。
自分の遊園地があると。そこに電車が走っていると。
そしてそこで子供と戯れるマイケルがいると。
…う〜ん…。

私、特にファンというわけじゃないので、
あまり強い先入観持たずに見たんですけど、
やっぱり、まずあの外見(顔)がすごいですよね。
言動も、考え方の道筋も、絶対的におかしいし。
きっと周りの環境が異常すぎて(もちろん本人の性質もあるけど)、
相対的なものの見方ってのを完全に失ってるんだろうなと
そんなことを思いました。

スターの悲哀ですね。何か痛かったです。


(*_*;) 今日のことば
「ネバーランド」
マイケル・ジャクソンの国。
名前から、もう…。強烈。

p65 at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月23日

観劇と餃子とパフェ。

昨夜からナオミの家に宿泊していたので、
そのままナオミとリーダーと共に観劇に行きました。
浅草橋で、次回公演出演予定の由比英士という男の芝居があったんです。
大学生たちで作った劇団の公演で、フレッシュでした。
ちょっとキャラメルボックス風だったかな。うん。
由比は金田一耕助の役でした。開店花火が最前列にずらりと座ってたので
かなり焦っていつもの調子を崩したらしく、その様子が笑えました。
早く稽古においでよ、由比。

そして観劇後。
浅草橋で合流した和田とハッチとミカと、やはりその芝居を見に来ていた
たま(ジャングル事務出演。今も開店花火をお手伝いしてくれている)と
池袋の餃子スタジアムに行きました。
みんなバラバラになってそれぞれに餃子買って来て、再集合して、
同じ店の同じメニューが重なったら罰ゲームね、とか言って。
でもちゃんとみんな違うもの買って来れたので、仲良く分け合いました。
だからすごく色々な種類食べられて楽しかった。そして美味しかった。
一番大評判だったのは招福門の海老揚げ餃子。
マヨネーズをつけて食べるんです。海老ぷりぷり。おすすめ!!

それからナンジャタウン内の「もののけ番外地」とかいう
ちょっとお化け屋敷風なところをギャーギャー騒ぎながら回って、
すっかり遊び疲れてパフェを食べに行きました。

サンシャインに行く途中にある、「ミルキーウェイ」という喫茶店。
そこのパフェが前からすごく気になってたんです、ナオミと私。
だからダイエット中だというのに行ってしまいました。
いや〜、豪華なパフェだった。800円出しても惜しくない。
私は「双子座」というメニュー食べたんですけど。
バニラアイスとチョコアイスが重なってて、
周りにパイと生クリームとカスタードクリームが!! 素敵でしょ!!

で、帰宅して、ストレッチと筋トレやりました。
でもあの魅惑のデザートのカロリーは消費できた筈がない。はぁぁ…。
「油どっかん」買っておくべきだったかなぁ…。


(- -;) 今日のことば
「別腹」
恐怖の単語。「甘いものは別腹だから」などと使用される。
ほんとに、なぜか入ってしまうんだよね〜。デザートは。
ま、今日の場合は餃子だけでは空腹満たされないねということで
行ったんだったけど。一体何キロカロリー摂取したのか考えると怖い。
芸能人はたくさん食べちゃったらジムとか行くらしいですね。
ジムに通う金もないよ。けっ。

p65 at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月22日

稽古じゃあっ。

水曜の稽古がお休みだったので1週間振りの稽古!
盛り上がった! 充実していてめっちゃ楽しかった。
開店花火のメンバーと稽古できるのは本当に幸せな時間です。
あ〜〜〜いい役者になりたい!! 一日も早く!!
「人の10倍頑張れ」と言われました。
やったる。やったるぞ。押忍!!

その後はナオミの家に数人でなだれ込んで
ちびちび飲みながら脚本のこと色々考えました。
ちょっと進みましたよ〜。全体の構想がね。
いつもながら、リーダーの発想力はすごい。
考えが行き詰まったとき、リーダーが「あ。浮かびそう」と言って、
みんなで息をつめて待つ瞬間は、めちゃくちゃドキドキします。
そして出るアイデアが見事な発想の転換なんだな。さすがです。


o(T_T)o 今日のことば
「油どっかん」
薬局で見かけた、ダイエットサプリ(?)です。
食べたものの油分を、身体に吸収させずに排出させるんだって〜。
すごく分かりやすい写真がパッケージに載ってて、惹かれるの。
かなり売れているらしい。気になる! 気になる!
でも二千円ちょっとなの。買う勇気がなかった…!

p65 at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月21日

お笑いビデオ。

稽古でリーダーから「お笑いビデオを見ろ」と指令があったので
今日はガレッジセールのライブビデオを見ました。
すっごい笑った。ゴリはもちろん面白いけど川田もすごいなぁ。
あのリアクションいいなぁ。うーんうーん。
やっぱり、やる方が力が抜けてる(意識的にね)状態じゃなきゃ
見る方も力を抜いて笑う姿勢が作れないから。
うーんうーん。色々学ぶことって多いです。楽しいな。
「ちぎれる感じ」ってビデオでした。もし興味あれば、是非。


(^▽^) 今日のことば
「無事!」
ガレッジセールのビデオから。
マジシャンの父親(ゴリ)と息子(川田)のコントがあって、
二人が取っ組み合って息子が父親吹っ飛ばしちゃうという
場面で、息子が「おい、大丈夫?」って聞くと
ドラムロールが「ドドドドドドドドド♪」って流れて、
父親がむくっと起き上がって「無事!」って言うんです。
それが私すごくお気に入りになって。今ブームです。
他にもダンスのコントが超面白かった。
開店花火内でも何人かこのビデオ見てて、流行語が大量発生中です。

p65 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月20日

古本屋好きだ。

今日は古本屋で3冊も立ち読みして楽しかった。
…ささやかな幸せだなぁ、こう文章にしてみると。泣ける。

中学生の頃好きだった高河ゆんという漫画家さんの
「源氏」という作品の7巻を読んでました。
すごく仕事に波がある人で、昔は「一人でよくこれだけ書けるなぁ」と
度胆を抜かれる仕事量だったのですが、今はたま〜に新巻見かける程度。
7巻で、すごく好きだったキャラが殺されてしまいました。
ちょっと泣きました。でも買わなかった。なぜだ。

買ったのは、まず、映画になってた「TRY」という小説。
出だしが面白そうだったので即購入決定。まだ読んでません。
でも面白い小説って最初の2、3ページでもう分かる。
1ページで分かると言ってもいいかも。これは私の持論。
私が特に出だし最高と思う作家さんはね、司馬遼太郎さん。
さすが〜っていつも思うんです。渋い?

あと「帝都物語」1〜11巻。セットで500円。安すぎ!!
帝都物語は、中学生の頃はまってたんです。
同じクラスに友達全然いない時期があって、
休み時間はいつも脚本(演劇部だった)か小説読んでて。
しかしその小説が帝都物語だったって、怖い中学生だな。今思うと。
私の暗黒時代をちょっと思い出してみようかな、と購入。
中学生の頃は借り物を読んでたんでね。持ってなかったんです。

それと、桜沢エリカという人の、「世界の終わりには君と一緒に」。
カバーがカッコ良くて、思わず手に取った。透ける紙使ってるの。
でもネットで調べたらその表紙では載ってなかったから貴重なのかも♪
桜沢エリカって人気らしいから気になっていて、他のを立ち読みして、
ちょっとこの人いいかもなぁと思って一冊買ってみたんです。
そしたら良かった。期待以上に。やっぱ人気って信じるべきだ〜。

そんな古本屋ワールドな日でした。まる。


(^_^)ゞ 今日のことば
「嘘つき男と泣き虫女」
今日は本の話に徹して、これは今読みたい本。
立ち読みでいいんですけど(笑)。
「話を聞かない男、地図が読めない女」の続編なんですよね。
これを書いてるのが夫婦だってのがおかしい。
一緒に仕事してる夫婦っていいなと思う。憧れ。

p65 at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年02月19日

貴方は12人のうちのお一人様です。

この日記を読んでくれてるのは一日当たり12人くらいみたい。
そんなとこに迷い込んじゃったか、と思った人もいるかなぁ(笑)。
私には、少なすぎて寂しくもなく、多すぎて怖くもなく、丁度良い♪

今日はたくさんお仕事してへとへとですよ。
二日間お休みしちゃったので大変なのです。
しかも明日中にやんなきゃいけないこと山盛り。
まだ何も手をつけてません。出来るのかしら?
でもMacに向かうの飽きたので帰ることにしちゃいました。
ちちんぷいぷい。仕事よ小さくなぁれ。

帰宅して今日は三時間くらいテレビ見ちゃいました。
久しぶり〜、こんなに見たの。いつも読書とか電話とかしちゃうから。
「最後の弁護人」て面白いですね。阿部寛さん好きっ。
一話完結だと思い込んで見てたら続きがあって、どうしよう。
すっごく続き気になるし。どうして犯人あの子なのー!?
水曜日は稽古だから絶対見られない。ビデオかぁ。忘れそう。
あ、そうそう、今日は稽古が急遽中止になったんです。
だから家でたくさんストレッチしました。何か今日身体柔らかかった。
あと色々コソ練(コソコソ練習するの略)しました。


(..)〆 今日のことば
ラジオですごくいい言葉を聞きました。思わずメモしてしまいました。
誰が言ったのかは、聞き逃したのでわかんないんですけど。
「60点主義」
…文字にするとちょっとださいですね。
100点を取ろうとするのやめよう、という考え方です。
60点取れればいいと考えて、それに合わせて行動するんです。
そう考えれば、人に何か頼むにしても、
もし相手が70%やってくれたらすごく感謝できる。
自分に対しても、80%出来れば素直に自分を誉めてあげられる。
ポジティブに生きられるってわけです。なるほど!!
すごく私向きの言葉。やってみようと思いました。

p65 at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)