2003年11月

2003年11月29日

大航海中。

いやー、楽しいです。本番。
世の中にこんなに楽しい経験があって良いのかと
後ろめたくなるほど楽しい。

それはやっぱり、お客様との一体感。
総勢150人あまりの大航海ですよ。
楽しくないわけがないです。

アンケートとか、もう涙出るほど嬉しい感想の山で。
こんなに幸せなんだから
それに見合う存在にならねばと
背中を押されているような気分です。
それは申し訳ないくらいありがたいこと。

終演後ずらり並んで「ありがとうございました」と
うるさいほど連発しているのは、
一緒に芝居を作ってくださったことへの
ただひたすらな感謝の気持ちなんです。

ありがとうございます。

さて、あと残すところ6ステージ。
全てのお客様に、届け、この想い。

p65 at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月26日

初日です。

いよいよ迎えてしまいました、初日!

セットすごいですよ今回も!
音もかなりいい感じだし!
あとは役者が踏ん張るだけっ!

受付には役者の稽古写真なんかも
たくさん貼り出してあるので、
もう隅から隅まで楽しんで頂きたい。

今日は午後早めにゲネプロ(本番同様のリハ)やって
7時から本番です。うーんドキドキ。

そうそう、昨日、土日の昼の回と金曜夜の回は
ソールドアウトだと聞きました。

ありがたい。頑張ります!


o(^o^)o 今日のことば
「テンション」
開店花火の稽古で必ず毎回誰かが口にする言葉。
テンション高く!というのがウチの基本姿勢。
お客様が入り込んで来てくださるというより
むしろ引き摺り込んでしまう芝居なわけです。

p65 at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月24日

スタッフも泣く脚本

照明の赤西さんがたった今、最後の二十ページを読んで号泣してます。ふふ。

p65 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

脚本完成!

今は稽古場最寄り駅の白木屋にて、
舞監の河原さんと照明の赤西さんと打ち合わせ。
リーダーに直美と私がくっついて来てます。

赤西さんは旗揚げからのスタッフでキュートな女性。
河原さんは前回お世話になった山田ゆかさんと
同じ舞台スタッフチームの、
笑いの分かる意外にかなり若い男性。
それに音響のセニョさん、美術の工藤さんが加わる。
すげースーパーなスタッフに囲まれて、ホント贅沢!
ああ頑張ろう!!

あっと大事な報告があります!

脚本無事完成しましたー!(拍手)
また読み合わせで感動して号泣する役者が出現しました☆

いやーしかしよくまとまった!
十八人もの役者に決着つけさせるの大変でしたよー。
でもどうにかやり遂げることが出来ました!

あとは2500円じゃ安い!って芝居をするだけ!
うははははは!!
モリエールで奇跡を起こします!!
ぜひそれを目の当たりにしにきてください!


d(-_-) 今日のことば
「脚本作りはテトリス」
特に脚本のラストを書く作業は、
今まで広げて来たネタを全消しする作業。
それはまるでテトリスのようなのです。
ここにはこの形のブロック嵌めよう、
この部分は今消さないで後にとっておけう、など。
そうやって出来た脚本、どうぞお楽しみに!!

p65 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月23日

ばたばた。

忙しいですー。
何故これほどまでに忙しいかというと
まだ脚本が完成してないからなんですねー。
あはははっ。

でも出来た端から役者に渡してるから、
稽古はぐいぐい進んでいるし、
公演は無事出来る計算です。

あと約10ページで完成予定。
まあ何はともあれ間に合って良かった!

私はそろそろ役者全開で爆進ねばと思いつつ、
蓄積された疲労のためにいくら寝ても眠くて、
しかも妙な寒気がする…。

そんな感じで身体はヤバイけど皆面白くて悔しいので
死ぬ気で頑張ります!! オス!


(^◇^;) 今日のことば
「あと一か月あればなあ」
毎回、公演前はこれが口癖になります。

p65 at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月18日

パンフ出来たし出番も出来た♪

すっげ〜急ピッチでパンフ作ってたので日記2日ほどさぼってしまいました。
その間に私の登場シーンが増えた! やったぁ!!

もらえたセリフはもう本当に本当に素敵で、嬉しく、考えただけでにやけちゃう。
あの役は小松しか考えられない!って感じにやり遂げたいっす。
ホリさんとからむ役なんだけど、一緒に燃えてます。
またこの二人で恋愛するんですよ。今度はマジ泣かせます。

あとパンフも、忙しかったのでデザイン的には前回とほぼ同じだけど、
でも中身は頑張っていつもと同じ、もしくはそれ以上になるように作りました。
パンフもお楽しみにね! うふ!!


(^△^) 今日のことば
「身内を褒めるのもなんだけどこの人の成長ぶりにびっくりしたよ」
いいですか? 自慢しても。いいですか?
ホリさんに、稽古終わってリーダーとナオミと一緒に夕飯食べてる時に褒められた。
一緒に稽古してる人に褒められるのって、
お客様に褒められるのとまた違った嬉しさがあります。
頑張るぞ〜。ああ、芝居って楽しいなあ!!!!

p65 at 06:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月15日

たくさんたくさん人が来ますように!!

直美の家で脚本隊で活動してま〜す。
参加メンバーは、リーダー、直美、美香、友美、そして私。
稽古もお休みしてせっせと脚本書いてるの。
もうすぐ、超有能な蜂須賀聖子というスーパー脚本ヘルパーも来てくれる。

何度も言ってるけど、すげー面白いんです。今度の舞台。
こんなにワクワクゾクゾクするのって、ホント初めて。
そりゃ今までも面白い!ってずっと思ってました。開店花火。
でも今回はそれを一回り超えてると思うんです。

開店花火の第二ステージの始まりなのか?
だとしたら見逃す手はありませんぜ、旦那!

これが9ステージしか出来ないってのが勿体無くてしょうがない〜。
たくさんの人に見てほしいよう!! 見てほしいよう!! うきー!!
絶対笑えるし泣けるから! ああ、早く本番を見たい!!(出るけど)

p65 at 18:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月14日

家だぁー!

自宅から携帯で書いてます!

無理し過ぎでここ何日か膀胱炎ぽかったのが
いよいよひどくなってきたので、稽古お休みしたのです。

稽古はしたかったけど、久々の帰宅はホント嬉しい。

まぁ今から薬飲んで夕飯食べてお風呂入ったら、
また夜は直美家で脚本やるんだけどね。

ああ。
日曜からずっと着てる服をやっと着替えられるよう!
幸せ!!


(^-^) 今日のことば
「リブリー」
今、開店花火周辺で大流行の、電子ペット。
画面の中で健気に生きてるの見るとね、
すっごく癒されるのですよ。
これもペットセラピー?
病んでるなぁ…。

p65 at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月13日

一睡もしてないんだよーん。

今、朝の10時ちょい前っす。
さっきから何度もふとした瞬間に意識が無くなっちゃってた〜いへ〜ん!
だって昨夜からはホント一睡もしてないんだもの!!
その前の夜だって、そのまた前の夜だって、そのまた前だって、
まともに睡眠とれてないですよ。ここんとこ。

昨夜、晩成書房の社長と待ち合わせして、
喫茶店で装幀の相談なんかを色々したら、
ナール印刷に行ってひたすら校正校正校正校正。

校正終わるのが終電とっくに終わった深夜になっても
タクシーでナオミの家行って寝かせてもらおうと思ってたのだけど、
結局終わったのは朝の6時でした。とほほ…。

でも「とほほ」と言いたかったのは私じゃなかったと思う。
ナール印刷の会長さんも、晩成書房の社長さんも、
一緒に完徹でした。も〜申し訳なさすぎて泣きそうです。
だって「会長」と「社長」ですよ。
時給に換算したらいくらになるのかしらって、
考えると総白髪になりそうなので考えるのやめました。

朝、校正終わってからも、表紙とか見返しとかに使う紙を選んだりとか
ページ数の辻褄合わせたりとかやってて。
結局全然寝ないまま、こうして今はお仕事中(って仕事してねーじゃん!)。

さすがにね、身体にガタが来てましてね。
何かゾクゾク寒気しますよ。膀胱炎にもなっちゃってるし。
でも私に休みはない。今日も稽古にも行けない。
戯曲集大詰めです。最後の最後の校正して、装幀も全部揃えて、遂にGO!!

でも私にはその後も休みはないのだ。
パンフも。玉屋新聞も。玉屋会員向けHPも。
ああ、あと私の友人たちに公演のお知らせも出来てない…。

そして、日曜日からずっと同じ服着てる私。女の子なのに。うおおお。
でもこの努力はいつかすっごい形で実るはず!!って、
毎日それを頼みに生きてます。

でもその成長の徴候は既に自分でもちょいと感じる。
何かその場の流れで切り抜けられる身体になってきてる。
クドカンが言ってたの、自分達の仕事って大体ハッタリから生まれてるって。
それ今はすっげ〜分かる。
やってないとかやれないなんて言えないから適当かまして、
後からそれを必死こいて本当のことにするの。じゃなきゃやれないよホント。

誰よりもBIGになったる。誰にも負けねぇ。かかってこいやオラ。

ていうかこれだけハードなんやから痩せてくれ、私の身体。


(-_-) 今日のことば
「これだけ頭の良い子も珍しい」
ナール印刷の会長さんに誉められたシリーズ第二弾。
こういって私のこと誉めてくれました。
これだけ今回の戯曲集のめちゃくちゃなスケジュールも通してくれるのも、
私とかリーダーとかの人徳だっておっしゃって。勿体ない御言葉です。
絶対御恩を返さなくちゃって、思います。

p65 at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年11月12日

装丁が大詰め。

昨日戯曲集の打合せにうかがったら、
もう思っていた以上に期限ギリギリなことが判明。
本当に本当にご迷惑かけ通しです、
ナール会長さんにも、晩成書房社長さんにも。

というわけで、今日は仕事そっちのけで、
脚本の装丁にかかりっきりです。
不良会社員。
ていうか会社員として雇われていることがまず異常。

そんなことは置いといて。

何か昨夜の怖〜い打合せ(私たちの携帯が繋がらなくて怒られてた)で、
とても「表紙はほとんど何も決まってません」だなんて言えなくて、
ドキドキしながら座っていたら。
ふと、突然、ピピッと閃くものがあって。
「2色印刷でいきます」と断言していた自分がいました。

その勢いのままにマックを操っていたら、
何だか自分でもすごく愛しくなってしまうようなものが出来ちゃった。

これ、リーダーが一発OKくれるといいなあ。
このままOKもらえるとしたら、
お買い上げくださった暁には、本の帯をチラッと外してみてね。
かわゆいことになっているから。

出来上がりを想像するとワクワクが果てしなく止まりません!!

しかし今日も私は稽古に行けないんだなぁ。校正受け渡しで。
脚本読み込みたーいっっっ。セリフ声に出したーいっっっ。
みんなと稽古したーいっっっっ!!!!


(>▽<) 今日のことば
「ぴろこのデザインが、開店花火にはまった最初だったかも知れないよ」
ナール印刷の会長さんにこんな風に言ってもらえました。
だから正確には「昨夜のことば」。
とてもとても開店花火を好いてくださってる会長さん。
そのきっかけが私のデザインだったなんて、嬉しくて嬉しくて、
木でも電柱でも何でも登らせて頂きますよ。

p65 at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)