2003年12月

2003年12月31日

よいお年を。

PRIDE観戦に熱狂する小松家の食卓より、年明けは携帯回線が混雑することを見込んで今のうちにご挨拶申し上げます。
今年はこの日記を始めて、おかげでたくさんの方との出会いがあり、私には本当に良い年でした。
心の底から言いたいです。ありがとうございました!!
ここを訪れてくださった皆様に、そしてもちろん開店花火を観てくださったり興味を抱いてくださった皆様にも、ついでに開店花火と私にも、来年が今年以上に良い年でありますように。
良いお年を!!

p65 at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

大掃除の結末。

大掃除というか大片付けだったんですが、格闘の末、収納を新たに買わねば絶対収まらないことが判明。ただ今、夜7時。今年はここまでか…。まだ人を呼べる部屋には程遠い。無念じゃ。

p65 at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

大晦日ですね。

年末年始はパソコンを使えない状況なので、携帯からの更新です!
今、大掃除中なんですが、「大奥」見ちゃって進まないー!!
(家定の死ぬ場面では号泣しました、たはっ)
日本全国に同じこと言ってる人が山ほどいるはずっ!

p65 at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年12月25日

テレビ三昧。

紅白の白組のトリは今年はスマップさん(以下敬称略)なんですってね!
ああっ、何て年末っぽい話題なのかしらっ。
自画自賛!(この日記はいつもこう…)

今日は昨日の暴食がたたったのか一日具合が悪く、
ぐったりしながらテレビを見ていました。
夜はみなさんのおかげでしたを見た。

久し振りのねるとん、懐かし〜!!
「ねるとん」とか言っても、今どきの高校生なんか分かんないんだよね。
「大どんでん返し!」とかタカさんが言ってもどうってことないんだろうな。
私はめちゃくちゃ懐かしくて、具合悪いの忘れて笑ってしまいました。

ねるとんの次は食わず嫌いだったんですけど。
それに出たのが木村拓哉さんだったんですよぅ! わーい。
対戦相手は竹内結子さん。来年の月9ドラマのキャストなわけです。

やっぱりねぇ、スマップというグループってすごいと思うの。
この前スマスマで、メンバーが1対1で何もネタを提供されず
ただ語り合うっていうのをやっていたんだけど、
今、そういう企画が成立するのって他にないと思いません??

歌も、何気にすごく好きなんです。「世界にひとつだけの花」も大好き。
戦略うまいよな〜とか、そういうこと勿論感じるんだけど、
それを分かった上でも心動かされてしまう。

私は光GENJI世代なんですね。(うう、年齢が…)
小学生の頃は光GENJI見たさに明星(懐かしい…)を買っていたのです。
だからスマップのデビューのときは、何か気に入らなかったの。
「こいつら光GENJIもどきか!」って。
だってスケボーに乗りながら歌って踊ってたからねぇ。
ローラースケートがスケボーに代わっただけ!安直!って感じだったの。

私に限らず日本全国でかなりの割合の女子がそう思っていて、
それでスマップは最初、かなり不遇の時代を過ごしたんだよね。
でもそれがあったこそ、生き残るべく凄い努力重ねて、
今のスマップがあるわけなのだと思うのですよ。

やっぱり年月を重ねて光っている人は、すごい。
かっこいいよ。


(>_<) 今日のことば
「いい役者はいい声してる」
先日、とある事務所の方とお会いしたときに聞いたこと。
ドラマなんか見ていても、いいと思う役者さんは、
声だけ聞いてもいい声してるんですよって。
最近「確かにそうだなぁ」って実感するんです。
この前特に感じたのが、西田敏之さん。めっちゃいい声。素敵だぁ。

p65 at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年12月24日

ドリーマー。

イブでしたね。

今日は家族とクリスマスをしました。
鶏のカラアゲを食べてケーキを食べました。
こってりしたもの食べ過ぎて胃が…。うう。
ちょっと風邪気味だったのだから控えるべきであった。

ご飯を食べながら母と語り合いました。
うちの母はリサイクルショップを経営しているのです。
ごく小さな、近所のおばさま方の社交場ちっくなお店。

でもね、もうちょっと面白いお店にしたいなって思っていて。
そこへ私が着物にはまり始めたので、
「じゃあ着物の扱いも始めたらどう!?」って。

小松家というのはかなりドリーマーな血が流れてる家族でして。
勢いづくとどんどん夢が広がっちゃうんですよ。

「アンティーク着物が流行って来てるけど、
浴衣のブームが年々浸透してってるみたいに、
着物ブームも多分これから盛り上がってどんどん定着するよ!」とか。

「私もいっぱい着物着て色々勉強するし、
着物好きな人とどんどん繋がり増やして、知識仕入れるから!」とか。

母も、そもそも染物屋さんの娘だから着物の知識は結構あるので、
「お母さんも着物コーディネートとかアドバイス出来ちゃうよ」とか。

ちょっとしたプロジェクトです。
夜のテンションって独特だから、一夜の夢と終わらないとも言えないけど、
でも、やれたら面白いなぁと思ってるのです。

母の店に「私の作ったアクセサリー置いてもらえませんか」と言って
若手のクリエイターが訪れたりもしてるみたいだから、
そういう人に帯留め作ってもらったりしてね。

楽しいなぁ。わくわくするなぁ。


(^x^) 今日のことば
「年々つまらなくなっていく」
開店花火のレギュラーの美香と電話したときに、やつが言った言葉。
「クリスマスなんて楽しかったの子供の時ぐらいじゃない?」って。
確かにね…。大人になってからのクリスマスもそれなりの楽しみあるけど、
子供の頃のワクワクする感じと比べたら段違い。
次の日の朝がホントに楽しみだったもんなぁ。

p65 at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年12月23日

ケーキを食べてしまった。

まだ、クリスマス・イヴは明日なのに、
前乗りしてケーキを食べてしまった。
明日もきっと食べてしまうと思う。意志薄弱な私。

昔、自分でケーキを作ったときに、
使うバターの量と砂糖の量、
そしてクリームに含まれる油の量に愕然として、
ケーキって怖いよう!ってあんなに思ったのに。

店頭に可愛く並んでるあの姿に、
ふらふらと引き寄せられてしまう自分がいる…。
ううっ、弱い。

だってクリスマスとか年末のデパートって、
魅惑の世界なんですもん!!
かきいれ時だってんで気合い入ってるからさ。
客もみんな明らかにテンション高いしさ。
踊らされやすい私としては禁足の地!!

しっかし今日は町中にカップルが溢れていたなぁ。
あとでかいプレゼント買ってもらってる子供も。
みんな踊らされているのね! 仲間発見!


(☆_☆) 今日のことば
「人生って面白いものです。
何かひとつを手放したら、
それよりずっといいものがやってくる」
この前ラジオで流れていたサマセット・モームの言葉。
開店花火のこれまでを振り返ったりとか
これからのこと考えたりとかしてるときに
とっても心に響いた言葉。
ここまでハッキリ断言されると信じられる気がしてくる。

p65 at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年12月22日

ダイエット本。

ちょっと前の写真日記に内山が紹介したダイエット本を借り、
今日はふむふむと読んでいました。

株式会社トキノの社長さんがお書きになった本なんです。
トキノ、ご存知ですか?
あの「鈴木その子」さんの会社です。

「前半部分はいい内容だよ、後半はどうかと思うけど」
と内山から前もって聞いてたのですが、その通り。

前半は、ざっとまとめると、
炭水化物を摂取しないダイエットはやめよう!という内容。
油分やタンパク質が少ないお米中心の食事をして、
朝10時と午後3時くらいには間食として飴玉などを舐めて
なるべく「空腹の時間」を少なくしよう!というもの。

食事量を減らして、ある程度のとこまで行って進まなくなり、
諦めるとまた体重が戻るという終わりのない循環を
私を含めて多くの人が繰り返し続けているわけで。
それを思うと、上記の考え方は結構納得なわけです。

でも、後半のその子式の食事は…どうかと。
肉も魚も野菜も、下処理をしてから食べなきゃいけないと言うんです。
切った後、水に数時間浸けて、水を拭き取って使うとか。
それで「食料に含まれた農薬などの悪い成分が抜ける」ってことなのですが
私から見ると「それってビタミンとかの栄養も抜いてるのでは…?」て感じ。

ダイエットの方法って星の数ですよね〜。
何をすればいいのかって本当に難しい。うん。
世の中全ての情報を統合すると、
よく運動し、規則正しく食べ、水分もちゃんと取って代謝良くし、
油や塩分取り過ぎず、腹八分目の食事を続けるってことになる。

あ、出来るじゃん♪って思うんだけど、
「規則正しく食べる」で脱落してしまうんですよね…。ふう。


(-_-) 今日のことば
「筆無精」
コレに加えて最近は「メール無精」です。相手を問わず。
「メールまめ」な人って、すごいと思う。尊敬してしまう。

p65 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年12月21日

ゲームとアニメに感動…!

リーダーに、脚本の出版のお祝としてみんなからPS2をプレゼントしました。
大勢で割ると、意外と買えるものなのね。
まぁリーダーの愛する人である長谷川氏が、多めに負担してくれたことで、
プレゼントが実現したわけですが。
それは昨日の忘年会でのこと。

今日はそんなわけでリーダーが長谷川と車で
ファイナルファンタジーXを買いに行くというので、
やってるとこ見せてもらおうってことで
のこのこ遊びに行ったんです(ひま人と呼ぶなら呼べ!)。

すごいねー!! ゲームっつうか映画ね、あれ!!
海とか空とか、マジ感動した!!
あれが本物じゃないんだもんね〜、グラフィックなんだもんね〜(今さら?)。
ぎゃーぎゃー言いながら見てました。
絶対、ほんの一瞬の画像とかにすっげ〜時間かけたりしてると思う。

モノ造りの魂を見た気がしました。
ラピュタとか、ロード・オブ・ザ・リングとか、
画で感動した体験が蘇った。
あれ見ると、自分の作ってるチラシとか、情けないわ。
もっと限界まで自分と闘わなきゃダメだ!

ストーリーもすっごいね。最初分からないことだらけなのが、
綺麗に少しずつ繋がっていくのは、快感に近い。

しかしあのゲームが中古だけど2,700円で買えてしまうってのは、
ちょっとした衝撃だ。
開店花火の芝居のチケットは2,500円。
生だからってことに甘えちゃいかんぞ、私。もっと身を削っていこう。

あ、ダイエットって意味でなくてね。
いや、するけどさ。ダイエットも。


(>_<) 今日のことば
「のび太の結婚前夜」
今日、アニメの名場面集やってて。これがやっぱ最高ッス。
のび太との結婚前夜、マリッジブルーのしずかちゃん。
しずかちゃんは彼女のお父さんに、何もしてあげられてないって言うんです。
だからやっぱり結婚やめるとまで言うしずかちゃんにお父さんが語る。

「きみはぼくらにすばらしいおくり物を残していってくれるんだよ。
そう。数えきれないほどのね。
最初のおくり物はきみがうまれてきてくれたことだ。
(したくないけど、中略ッ)
それからの毎日、楽しかった日、みちたりた日びの思い出こそ、
きみからの最高のおくり物だったんだよ」

「あの青年は人のしあわせを願い、
人の不幸を悲しむことのできる人だ。
それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。
彼なら、間違いなく君を幸せにしてくれるとぼくは信じているよ」

この場面がチラッと流れただけで号泣必至。
ゲームでもアニメでも、名作と言われるものってやっぱり名作なんだ。

p65 at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年12月20日

開店花火反省会&忘年会。

今日は都内の某スタジオにて開店花火の反省会。
今回の公演について、色々振り返りました。

そのときの自分たちは出来る限りを尽くしたけれど、
次はきっともっと良い形が作れるはず!
今後のために色々どう改善していくかって検討して、
何だか来年がすごく楽しみになってきました。

来年、絶対に、今までの開店花火を知っていても驚くほどに、
面白いものを作ってやるんだ!と思いました。

そのまま忘年会へなだれ込み。
わいわいと、気のおけない面子ばかりで、楽しくて。

飲んでたらね、一瞬気が弛んでしまい、その隙に涙がこぼれて困りました。
前回公演の準備中から神経休まるときがなく、公演終わってからも、
たぶんずっと同じ緊張感が続いていたんですね。
しかしね、甘えちゃいかん。どんな理由にしろ。
ふっと、力が抜けちゃったことに、反省しまくりです。

涙は女の武器だから。武器として正しく使わねば。(間違ってる?)


(^▽^) 今日のことば
「ぴろこ日記」
もうすぐHPのお楽しみコーナーをちょっと整理します。
この日記は、ちゃんとぴろこ個人のコーナーとして独立させるつもり。
開店花火のHPの1コーナーっぽくなってる今の形から移行するんです。
リーダーからそういう方向を示してもらえたので、
安心して胸のうちを書けるようになりそうで不安解消。
「メンタル弱いのは問題だが日記として間違ってない」と言われました。
よーしっ、頑張るぞーーっ。
毎日日記書いてるのが私だけだから、
公式日記みたく思われがちなのがちょっと大変だったんですよ。
公式日記なんてなもんを毎日書けったって無理ですも〜ん。うにゃあ〜。
堀口さんは今年の日記をどっかウェブ上に書くつもりらしいんだけど、
公式HPからはリンク貼るなとか言うんですよ〜。ずるいよね〜。ぷんすか。
みんなどうにかしてこっそり発見するのだ! うけけけ!←悪魔。

p65 at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年12月19日

正月を着物で過ごす大作戦!

来年はアンティーク着物に凝りたい!と思い立った私。
今日はさっそく本屋で着物関係のムックなどを漁って読みまくり。
可愛い!! 着物ってこんなに素敵なものだったのね!!

年明けは美香と友美とリーダーとホリさんとで(制作の祐子も来るみたい☆)
江ノ島で初日の出を見るという予定が立っているのですが
それにも着物で行こうかな〜なんて。

すっげ〜寒いけどね。午前5時頃から江ノ島をうろつくプランだから。
でも私の魂は燃えているのだ!!

というわけで母の手持ちの着物がどんなのだったかと思って
昔のアルバムを開いたら…、何だか豪華…。
さすが染物屋の娘。いい着物をお持ちです。

でも違うの〜。私が着たいのは、もっと普段着ちっくな着物なの〜。

ネット通販なんかで探そうかなぁなどと、
ものすごくワクワクしているのです。
来年は「御趣味は?」と聞かれたら「水泳と着物です」と答えよう。
ああ、素敵。何か育ちが良さそう。


(*_*) 今日のことば
「貧乏人は困るよね〜」
今夜は母と二人で、家の近くのサイゼリヤでワイン飲みました。
私が「安いしまぁ美味しいよ!」と母をずっと誘っていたのです。
二人で贅沢に色々頼んでワイン飲んでも一人二千円超えない。優秀。
入店し、席に着いてすぐ母が「ちょっとトイレ」と席を立ったので
この間に水を汲もう(セルフサービス)とドリンクバーに行った私。
戻ったら母が困った顔をして座っていました。
「トイレ早かったね」と言ったら、「何で席を立っちゃうの?」と。
「若い人たちはこうして普通に荷物置きっ放しにするの?」と言われ。
私が「…うん、そうかも…」と答えると、
「貧乏人は困るよね〜」との言葉を残して母はトイレへと去ったのでした。
母の鞄を見て、少し胸がざわつくのを感じましたが、
もちろん何も手は出しませんでしたよ。はい。

p65 at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)