2004年01月

2004年01月29日

一日飛ばして。

一日分さぼってしまいます。珍しく。
まぁそんなの、別に誰も困らないことですけどね。一応お断り。
ちょっと色々ありまして。身の回りがばたばたしているのです。
あ、でも私の身に一大事が起こったわけではないので、ご心配なく。

そんな中、色々な心配事は手を動かしていると解消されると気付きました。
そんなわけでたまたま見かけたお店で可愛い靴下を買い込み、
それを足袋ックスに改良してみました。近日きものコーナーに載せるぜぃ!

というように最近妙に手芸に目覚めた私ですが、
今まで全く手芸に縁がなかった、むしろ嫌悪していたのは何故かと考えて、
一つ原因が思い当たったのです。
それは…

ミシンが嫌い

ということ。

ガシャガシャとせわしなく上下する針が昔から怖くてしょうがないんです。
便利だとは思うんだけど、あれ使うことを思うと気が滅入るの。
音もすごいじゃない。ドスドスドスッて音がするじゃない。怖いよ。

でもね、和装用のものに関する手芸って、ほとんど手縫い。
針と糸を手に持って、心静かに、ちくちくと。これが性に合う!!
しかも「見えないところはざっと、見えるところはちゃんと」と、
労力を使い分ければ意外と思ったほど大変なことじゃないんだよね。
帯くらいならそのうち手作り出来ちゃうかもなぁ!

今は足袋とか半衿とかに自分で刺繍したり絵を描いたりしたくて、
色々思い描いてうずうずしてたまりません。
あっ、足袋も型紙さえあれば自分で縫えば良いのか!

二十代後半にしてようやく乙女道に目覚めたワタクシ。
良い嫁になれそうな予感大でございます。
もらってもらって。

あっ、最後に書く今日のことばもしばらくさぼりますー。

p65 at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月27日

うまく行かない日。

お昼のお仕事で、受注先の会社に電話をかけたとき、
思わず「開店花火の小松と申しますが」と言いかけました。
というか、言いました。
咳き込んで誤魔化した。誤魔化せてなかったけれど。
ああ、失敗失敗。あはは。

何となく色々うまく行かない日でしたねぇ。
気持ちも何だかあまり乗らなくて。
そういう日ってありますよねぇ。

風邪気味だからかな。
でも命がけで風邪ひくまいと色々予防対策してます。
おかげでまだ「気味」で止まってる。

今日は、派兵される自衛隊の皆さんの為に、
街に黄色いハンカチがはためいているというニュースを聞いて。
そりゃ派兵される人たちを心配するのはもちろんだし私も心配だけど、
何だかそれを美談みたいに持ち上げてる気がしたのはちょっと嫌で。

なんてなことを思いました。

でも夜、私の作ったツナとキャベツのトマトスパゲティを、
母がご機嫌でとても美味しそうに召し上がってくれたので、
ちょっと元気な気持ちになった。


(>_<) 今日のことば
「健全な精神は健全な肉体に宿る」
まず身体を健全にしないと!! 頑張れワタシの身体!!

p65 at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月26日

ネットオークションでバトル!

今日はどうしても落札したい品物があったのです。
和装用ショール。ベルベットのやつ、3本セットで売りに出てたの。

ちょうど今週末に友人が演奏会をやるというので、
それに和服で行きたいな〜と企んでいまして。
でもまともなショールがないと、羽織に洋服用の薄いショールだけじゃ
さすがに寒いよなと思っていたところに、うってつけの出物。

もうビデオに撮ってお見せしたかったくらい、
エキサイティングなバトルを展開してしまいました。

前日に入札しておいて、それから新規の入札者がいなかった。
ちょっと余裕を感じていた私でしたが、
「念のため…」と思って10分前に最後の確認をしたら!

他の人がちょうど10分前に私より上の額で入札してる!
私、落札圏外になってるーー!! ひゃー!!

入札締めきり直前に入札されると、時間が延長になるのです。
だからまだ入札間に合うのだ!と気付いた私。
慌てて上乗せして入札しました。

ほっとしたのも束の間。
やはり不安で何度も「更新」押して落札出来るかチェックしてたら、
さっきの人がさらに上乗せして来た! やはり来た!

引くに引けない心境になって、エイッとさらに私も上乗せしてしまった。
もうどうにでもなれぃっ!!

そして5分後…、ついに、落札っ!!

落札が確定した瞬間は戦いに勝ったような気持ちでした。
こうして人はオークションにはまっていくのかもね…。
何て踊らされやすいのかしら、私。困ったものだ。

でもそんな自分がちょっと好き…。


(?_?) 今日のことば
「ブログ」
私がこの日記を借りているMEMORIZEというところが少しリニューアルして、
タイトルが「日記・ブログの無料レンタル」になったんです。
ブログって…、何? スペルも分からない。英語だろうか。

p65 at 16:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月25日

そして発表会。

やってきました、ワークショップの最後の日。
段々参加者の人たちとも劇団員の人たちとも気楽に話せてきて、
今日でおしまいだなんて本当に切ない!

都電荒川線で行く稽古場だったので、
天気が良くうららかな陽射しの中を都電でゴトゴト向かいながら、
うっかり遠足気分になりそうな自分を押さえるのに必死でした。

何度か稽古をさせてもらえて、指導や演出もしてもらえて、
その後にいよいよ発表会!

たまたま私は発表の順番が一番最初だったので嬉しかった。
私はこういう発表のとき、先になった他の人の芝居を熱中して見過ぎて、
その後の自分の番に熱中から覚め切れなくて失敗することが多いので。

まだまだだっていう自覚もありつつも、
自分がやりたかったことは一応出来たのではないかと思います。
舞台を降りてみて、悔やむ要素はなかったので。
「終わっちゃった〜」という寂しさはあったけど。

他の方々の発表も拝見して、面白かった。
皆それぞれ個性的な佇まいを見せていたし、
自分と違う見方とか色々発見して刺激になったし。
あとそれぞれに向けられた演出を聞いていてとても学ぶとこ多かった。

発表会を終えて打ち上げに参加しました。
劇団員の皆さんと予想していたよりもたくさん話せて、
ワークショップ中では世間話的なものがなかなか出来なかった
作・演出の方ともたくさんお話させてもらえて、
この上ない締めくくりでした。あぁ楽しかった。

しかしみんな初対面なのに、
「ビールで満足してますか?日本酒行ってもいいんですよ?」と
酒量が足りているかをやたら心配してくださったのは…。
すっかり「いかにも酒好き」な顔になっていたのだろうか。
やれやれ、私ったら困ったちゃん。くすっ。←開店花火の皆に殴られる


(^o^) 今日のことば
「真鶴半島」
ワークショップの主催である劇団の公演に出演してらっしゃる
アーティスト(役者ではない)の方と少しお話しして。
何とおうちが真鶴だっていうじゃないですか。びっくり。
真鶴って通り過ぎるだけになりがちですよね、と暴言を吐いた私に、
真鶴には原生林とかあるし海の眺めは凄く良いですよと
穏やかにオススメポイント教えてくれた。
みなさん、真鶴に行ってみよう!

p65 at 13:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2004年01月24日

今日も充実の一日!

ナオミの家で朝起きたら、ナオミがカレーうどんを作ってくれた。
泊まらせてもらってシャワーまで借りた上に食事まで…!
一生ナオミについていきます!と思いました。

昼過ぎて、和田とリーダーとうじくんと薫が来た。
ナオミ家にて開店花火のミーティングです。
参加者がこんなに少ないのは、皆風邪でダウンしてるから。
何故かうじくんがいるのは、仲良しだから。(笑)

開店花火の次回公演に向けての稽古スケジュールや
役者各人の役割分担などをとことん確認。
こうして事前に話し合えるだけ話し合うことが、
いざ稽古開始!となってから迷いなく突き進むために
必要不可欠なことなわけです。

うじくんが、みんなが一斉に悩み込んでしまったときに
大人な視野の広い発言で助けてくれたのは、
とても助かる存在でした。
そういう能力も大事だよね〜、役者さんにはっ。

そしてミーティングを早退して私は再びワークショップへ。
昨日もらった台本のセリフを大体覚えて、
「来るなら来い!」みたいな気持ちで向かいました。

…でも。

別に失敗をしたわけでもやる気見せられなかったわけでもないけど、
自分として目立って良いところが出せなかったような気がして。
限られた時間を活かし切れなかった感じで悔しかった。
このままじゃいかん!!と危機感でいっぱいになり、
帰ってからめちゃくちゃ台本読みました。

台本は2人芝居のものなのですが、
私の相手をしてくださったのは
たまたまその劇団の中心的存在の役者さん(だと思う)で。
さすがにやりやすく、イメージも確かに持ってらしたので、
その感覚を一生懸命思い出しながら必死で読んで。

そしたらやっと心の動きとか台本に描かれない過去とか
色々なものが見えて来て、今度は泣けて来た。

いい台本なんですよ。
いいワークショップに出会えて本当に私って運が良いなと思った。
開店花火の平田さんの脚本を私は心底愛してるけど、
それとは全く違った味わいでとても良い台本。
イメージができると、台本に沿ってセリフを発するだけで、
自然と泣けて来てしまうというような。

明日はその台本を使っての発表会で終わりになる。
めっちゃ頑張る。
見てくれてる参加者の人たちや劇団員の方々を、
泣かせちゃうくらいにやれたら最高なんだけどなぁ。


(☆_☆) 今日のことば
「ツボ押し」
肩凝りは正しい発声の天敵です。
それは知ってはいたんだけど、
今度のワークショップで幾つかツボ押し教えてもらえて、
「これってすごく有効だ!」と実感。
もっとツボ押し学びたいなー!!

p65 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月23日

緊張、その後アルコール三昧。

今日はドッキドキの日でございました。
とある劇団さんのワークショップに行って来たのです!

今日が初日で、明日明後日と3日に渡るワークショップ。
ワークショップなんてとても久し振りだし、
最近は開店花火をよく知ってくださってる方々が多い中で
それほど緊張することなく振る舞うことばかりが続いていたので、
必要以上に心拍数が上がってしまいました。

でも初日からもう楽しくて楽しくて、
来て良かったぁ!とニヤニヤしながら稽古しました。
やっぱり芝居っていいねー! 好きだー!!

で、気付いたのが、開店花火の中にいるうちに、
私はテンションを上げるのが容易い人になってるってこと。
2人組みになってコミュニケーションをはかる稽古で、
演出さんから「いいですね、テンション高くて」と笑って言われました。
開店花火ではそのテンションは中の下くらいの扱いなので、
うちって恐ろしい劇団だなぁ、おかしな人たちだよなぁと思いました。

ワークショップ終えて携帯をチェックしたら、
リーダーから「うじとネモっちゃんと飲んでるから来い」とメールが。
あ、うじとは二丁目のグッドバイでおじいちゃん役してくれた田中さん。
ネモっちゃんとはジャングル事務でゴリ役をしてくれた根本改め日花さん。

呼びつけられたままに、うじくんの不適切なナビを受けながら、
新宿の天狗へ行って3人に合流。
2人とも嬉しいことに開店花火をすごく気に入ってくれてるので、
話が尽きないこと尽きないこと。
結局切り上げられずにぐずぐずしていたら終電がなくなって、
4人で新宿から東中野までてくてく歩きました。

私はまたしてもナオミ家へ御厄介になり、今度はナオミとサシで飲み。
残りの男性陣はアクトビガンの主宰の浦山さん宅へ。

密度の濃い一日だった〜!!


(^▽^) 今日のことば
「そこから南西方向に向かって」
開店花火のリーダーである平田氏は方向音痴で有名です。
その平田さんが、ナビが決して上手とは言えない田中さんの誘導で、
新宿で待ち合わせをしたらしいのですが。
田中さんに居場所を伝えたら「そこから南西方向」と言われ、
プチパニックに陥った平田さん。
2人が会うまでかなりの時間を要したらしい。

p65 at 11:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月22日

コラムみたいなもの。

お知り合いの、大学の先生やイラストや色々やってる方からお話を頂いて、
その先生が作る月刊の新聞的なものにコラム的なものを書くことに。

お話もらってから、何を書けばいいのかドキドキしっぱなし。
開店花火のパンフやHPなどにコメント書くのとはわけが違いますもん!
頼まれて書くってこと、しかもお小遣いもちょいと頂けること。
いや〜楽しいけど緊張ですね!!

締め切りまで、あと1週間弱っ。
そわそわ。どきどき。うきうき。

そんないい気分で帰宅して、
ネットオークションでまたもや落札を目論む私。
今は携帯からでも入札出来ちゃうんですよー。
携帯で落札圏外になった品をチェックし、締め切り20分前に改めて入札。
よし、完璧!

…と思いきや。やられちゃいました。
私のほんの5分後に、100円上乗せしただけで他の方が落札。
びえーん。悔しいよう!!

やっぱり携帯だと時間かかっちゃうから駄目だね。
でもうちのPCはアナログ回線(未だに!!)なので余計無理だし。
ああ、悔しい悔しい。欲しかったよぅあの羽織。

悔しいけど…縁がなかったんだろう。きっとあの品には。
欲しいもの確実にゲットするにはやっぱり骨董市デビューかな。

というわけで楽あれば苦ありの一日でした(意味違ーう)。


(-_-) 今日のことば
「梅が開花」
昨日勘違いしていたんですけど、
もう関東でも咲き始めてるんですね、梅。
春だなぁ。ほのぼの。

p65 at 15:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月21日

今年の抱負。

1月も20日を過ぎて、やっと決まりました。
小松ぴろこの今年の抱負は…。

「貯金する」

堅実〜! ぱちぱちぱち。
ということなので私がお金を貸してる人、早く返すように(笑)。

目標はねぇ、月3万円を使わず残すこと。
そうすると1年間で36万円も貯まるでしょ! すごいね!
それを2年やったら72万円だよ! やっほう!!
3年続いたら108万円だよ! ブラボー!!!

…でもこんなこと言えるのは稽古がない日常を過ごしているからで。
稽古が毎日のようにある月と週1回くらいしかない月とでは、
出て行く金額が3倍くらい違う(と思う。怖いから計算しない)。
だから結局、稽古がない月に貯めた分が稽古がある月に消えちゃうんですよ。
こういうわけで、芝居をする人間って貧乏なんですね。やれやれ。

だから着物にぽんぽんお金使ってちゃまずいんだけど…、
安くて良い中古品しか買わないから大丈夫!!
年始のバーゲンに行かなかった分だもんね!←我慢した意味なし

と、いうわけで。
今日もオークションで買った帯が届きました♪ あははん♪
あー、早くまた着物でお出かけしたいよー!!
母の持ち物で、梅の着物があるのです!
梅が満開になっちゃう前に着たいよう!!


(*_*) 今日のことば
「無駄な脂肪がジュワジュワジュジュワ〜っと出はじめる!」
出来心で女性向けのメルマガが送られて来ちゃう懸賞に応募して、
当たらなかった代わりに毎日メールが来てちょっとげんなりしてます。
でも魅力的なキャッチコピーの大行列で面白かったりもする。
ときどき、思わず「購入する」ボタンを押しそうになりますもん。
危険、危険。

p65 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月20日

インタビュー書いてもらいました。

去年の年末にこの日記にお知らせしてたんですが、
とあるライター修行中の女性にインタビューを申し込まれ、
もちろん喜んでお受けしてまして、
その記事がweb上にアップされました。
あ、携帯からご覧の方は多分読めないと思います。ごめんなさい。

とても良いことたくさん書いてもらえて、嬉し恥ずかしです。
開店花火のHPの中でさんざん自分のコーナー作っておいて
今さら何だと思われるかも知れないですが、
やはりヒトに自分のこと語ってもらうのって特別。
しかも相手は友だちとか仲間とかじゃなくて、
単純に私に興味を持ってくれた人。

よっしゃ、頑張るぞーっと思いました。

今、上記の一文書いて気付いたのですけど、
最近この日記の中で自分に喝を入れてばかりな気がします…。

それはなぜかと考えてみると、多分今の自分の状況に不満なんです。
自分の手の中には何もないような、足元がとても頼りないような、
ときどき強烈に襲ってくるこんな感覚を、
私は最近自分の中で、ひそかに「階段を登る1cm手前」と名付けました。

一般的に見てどうなのかは分かりませんが、
私という人間は、なだらかな坂みたいに成長出来ないタイプ。
よいしょっ!と一段階登ったら、
ちょっと楽になって平らな道を少しだけ行ける。
でもまた目の前に大きな壁が立ちはだかって、
またそれをよいしょっ!と登らないと、先の道へは進めない。

登り方もそのときどきで色々あるんです。
他人に下から押し上げてもらえたりすることもあれば、
自力でハシゴを見つけてきたり、
辛うじてつかまれる突起に手をかけて強引によじ登ったり。

「今、登ったぞ!」っていう感覚は残念ながら感じたことないんですが、
目の前が閉ざされて全然見えなくて不安だったのが、
気付くと視界が開けた気持ちだったりするのです。

だから近頃は先の見えない感覚に襲われても不安になりません。
手当り次第で、何でも良いからとにかく何か始めるんです。
そうするとその中からキッカケとかチャンスとかが生まれて来る。

でも何もしないで待つだけでは、
立ち止まったままか階段を降りるしか道はないってこと。
やれやれ、何から始めようかな。


(^◎^) 今日のことば
「ミニチュアダックスフンド」
テレビでペットショップの話題をやっていました。
飼い犬の犬種ってすごく流行りすたりがあるんですよね。
今はチワワが大ブーム(アイフルのおかげ)だけど、
その前はミニチュアダックスフンドだった。
私は未だにミニチュアダックスが大好きです。
というか、鼻がある程度長い犬が好きなの。気品がある感じがして。
ダックスはそれに加えて足の短さがたまらないっ。抱き締めたいっ。
でも胴が長いから腰の病気になりやすいんだって。かわいそうだよー!!

p65 at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年01月19日

演劇のメッカ。

東京で演劇のメッカと言えば、下北沢。
その下北沢に開店花火の用事でお出かけしてました。

一人暮らしするなら下北沢でしたいなぁ〜。
美味しいご飯やさんとかいっぱいあるしさぁ。
暇な日はふらりとお芝居観に行けるしさぁ。
下北の飲み屋さんで朝3時くらいまで飲めるわけだしさぁ。
まぁ先立つものが足りないので無理なんですけどね。

朝までやっているので演劇人ご用達だという喫茶店で
巨大パフェを食べて打合せをしたのでした。
リーダーと直美に私は付録っぽくついていっただけでしたけど。

打ち合わせ終わってからは、直美が早く帰らなきゃというので、
リーダーとサシで私のお気に入りのお店で飲みました。

やっぱりね、
和民(開店花火新年会)とか、さくら水産(開店花火忘年会)とか、
居酒屋チェーンばかりでは人間駄目になるよ!!
いや、それらのチェーンが
価格の割にかなりハイレベルな料理を提供してることは
重々承知の上ですよ。基本的には好きだもん。

ていうか行き過ぎなんですよね、そういう店にばかり。

というわけで久し振りに手作り感たっぷりの料理を出す居酒屋さんへ。
風邪気味だったんだけど竹酒を飲んだら元気になっちゃった。
百薬の長だね! さすがだ!


(☆_☆) 今日のことば
「魔女の宅急便」
ジジが鳥かごに入ってるキーホルダーを、
下北のプラモとかフィギュアとか売ってる店で見つけたんです。
ストラップだったら買ったんだけど…。すげ〜可愛かった。
それで映画の感動思い出しちゃった。きゅんっ。

p65 at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)