2005年01月

2005年01月31日

週末のもろもろ。

相変わらず忙しい週末でした。

金曜はサザンシアターで『歩兵の本領』見ました。
これまた有り難いことにチケットを頂いて拝見出来た。
気にかけてくださる方がいるというのは本当に嬉しいことだ。
浅田次郎さんの原作で、話がしっかりしていたなあという感想。
男同士の殴り合いの喧嘩ってやっぱいいね、うんうん。

それから夜は有志で脚本の打ち合わせしました。
この時間は最高に充実してる大事にしたい時間。
なのに話し合ってる最中に気分悪くなって吐いたりして、
体力の限界まで予定を詰めるなとリーダーに諭された。納得。

土曜は開店花火のミーティング。
広報活動をどうしたものかと思い、色々提案を持って行った。
役者力の底上げをしたいので皆に意識を高く持って欲しくて、
引っ張り上げたくて色々考えているのです。
…の割に私の立場は頼りないものになってる気がする今日この頃で。
皆から反省を求められるばかりな気がしてしまい(100%被害妄想)
ミーティング中なのに自分の情けなさに考え込んでしまって、
そしたら果てしなく落ち込んでしまって苦しかった。
コミニュケーションに自信喪失してる、まずい傾向です。
皆に自分のことを好きになって欲しいと思うのが間違いのもとだ。
誰々に何を言われたからとかいうことよりも、
どちらかというと自分自身に由来する問題。
ぶっ壊れる前に早々に軌道修正したいと思います。ファイト。

でもミーティング終わってからまた少人数で夜通し脚本の話をしたら、
落ち込みが解消されてきて、すごく前向きに話が進みました。子供だ…。

日曜は昼に天然スパイラルさんを観劇。
平島茜さんというダンスが超上手でキュートな役者さんが客演してて
来て来てって誘ってくださったので初観劇でした。
殆ど女子の芝居で、でも面白いしすごく元気でパワフルで可愛くて。
歌あり踊りあり芝居あり。やばい、この人たち好き!ってときめきました。
楽しい中にもちゃんと心に刺さるテーマもあって。
あと客演の扉座の役者さん(これは男性)がすごく良かった!

夜は桃唄309さんをこちらも初観劇。
かなりディープな、前衛芸術家たちの物語でした。
ちょっとアングラな香りも漂う空間。とても演劇的。
今回はプロデュース公演で笑いは殆どないシリアスな作品だったけど
(本公演は雰囲気違っておもろい感じらしい)
刺激的で見た甲斐ありまくり。役者さんたちにしっかり力があってさすが。
飲み会にも参加させて頂いたら、皆さん明るく個性的な人たちで楽しかった!
名前を面白がってぴろこぴろこと呼んでもらえて浮かれちゃいました。
ワークショップがあると知り、行きますと宣言してみた。

あと、桃唄さんの観劇では、連れてってくださった方の紹介で、
女流作家の方と観劇後にお茶して飲み会でもお話させて頂きました。
推理小説で受賞歴があったりする方なんですけど、
そんな気取り全然なくて気さくでとても話しやすく楽しい方だった。
やっぱり自然体って大事なことだ…!! 激しく実感。
その人の作るものを見たいって思わせる、普段からそういう人間であらねば!

だから自然に、健康に、いつでも弾けられる自分でいなきゃな。
予定詰め過ぎると身体が参っちゃうから考えないと。
でも出かけて刺激を受けることで精神が健康に逞しくなれるのも事実。
悩みどころです。身体が二つ欲しいよ、本気で。


(>▽<) 今日のことば
「みんないいやつ」
家に帰る前に、お手伝いしてるお店のマスターの誕生会に寄りました。
有り得ないくらいの人数がお店にぎゅう詰めですごく楽しい会になってた。
常連のお客さんとお話していたら大変ご機嫌で、
「この店に集まるやつはみんないいやつだから!」って言ってて。
そう言える心持ちこそがすごくいいなあと思いました。
私も自分の周りをみんないいやつだ!って思える自分でいなきゃ。
悲劇のヒロインぶって被害者面している暇はない。

p65 at 14:30|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月27日

通話よりメールか。

携帯の履歴を何となく見ていたら、
メールは毎日4、5件くらい受けたり出したりしてる癖に
通話がものすごく少ないことに気付きました。
例えば1月17日の次の発信履歴は1月22日。
問題あるだろう…これは…。

たまに電話するとすごく長電話になったりするから、
結局通話料が減ってたりってことはあまりないんですけど
(悲しいことに)。
しかしすごいと思う。この事態。
連絡は通話の20倍くらいメールに頼ってるという。
7、8年前は余り予想してなかったです、
ここまで何でもかんでもメールで連絡取り合うようになるとは。

しかしなかなかこの時代の進みについて行けない私は、
どうしても連絡取らないと自分が困る!という場合じゃないと
メールを返さない人間になりつつあります。
かと言って電話も嫌いだからしない。
あとなかなか着信に気付かないので電話に出ない。
しかも後で不在着信見ても自分からかけ直さない。

ああ、最低だな。

その割に一件もメールが来ない日があったりすると
やたら凹んで用もないのに誰かにメールしてみたり。

何がしたいのか。何をしてほしいのか。
もう自分でも分かりません。駄目人間。

あ、livedoorでもブログに絵文字が使えるようになったらしいです。
すごく嬉しいニュースですね。
vodafone仲間には年に似合わず絵文字使いまくっちゃう私としては、
さっそく使いまくりたい新機能です。
なのにMac使いには縁のない機能なんだって。ちっ! つまらん!!


(>_<) 今日のことば
「他人の傷みを自分の傷みとして」
私は、以前は、他人の話を聞く時に、
その人の気持ちを丸ごと分かろうと一生懸命な人間で。
その人が痛かった話をしたら私も痛かったりとか。
そういう感じが見てすぐ分かるほどで、
感受性強いなあと思ったものだったのに、
今の私にはそれが薄いよって言われました。
確かに最近は色々大変なことがあり過ぎて、
他人の話を突き放して聞いてるような気がします。
人に近寄るのが怖くなっているのかも知れない。
自分のアンテナに自分でカバーをかけているかも。
でもそれじゃいけない。もっと真摯に人と向き合うべし。

p65 at 17:15|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月25日

行きたい場所なりたいモノ。

新宿の紀伊国屋ホールで芝居を見ました。
実は生まれて初めて入りました、あの劇場。
いいなあ。やっぱり素敵だ。

AGAPE storeという企画団体?なのかな?の、
『BIGGER BIZ〜絶体絶命!結城死す?〜』というお芝居でした。
幸運にもチケットもらえてよく分からずに行ったのですが、
再演なんですね。あとシリーズものなのね。
だからよく分からないとこでお客さんが笑ってたんだ。納得。

娯楽作品。それ以外言い様がないってくらい娯楽作品。
そういうの好きです。楽しかった。役者さんたちは当然ながら達者だし。
最初はちょっと引き込まれないものを感じながら見てましたが、
ふと気付いたらケタケタ笑ってのめり込んでました。

私の場合、のめり込んだそのきっかけは、
松永玲子さんという女優さんの登場でした。
久し振りに、面白いなあってワクワクする女優さん見ました。

最近、女の人に笑いってやっぱ難しいなと思うことばかりで。
ブサイクなことをやれば面白いの?エロいことをやれば面白いの?
結局女にはそれだけなの?とか思ってしまったりして。
でもそうじゃないだろ!って認識を新たに出来ました。

関西の人なんですよね。やっぱ笑いに強いよ関西人。
でもいいんだ、頑張ろう。

ひとまず、開店花火があのホールでそこに相応しい芝居をして、
私がそれに相応しい役者として立っていられる日まで。

とにかく自分を磨いていきたいと思います。


(>▽<) 今日のことば
「一生棒に振るよ?」
昨夜、父が帰って来て、電車で酔っ払い男がいた話を私にしてきた。
おじさんが若い女の子の隣に座ってて、酔ってたみたいで、
その女の子の肩に手を回そうとしてたんだって。
目に余るからうちの父は彼女に「知り合い?」って一応聞いて、
彼女が首を振るのでそのおじさんの肩叩いて、
「あんた、そういうことやってると一生棒に振るよ?
公衆の面前で、今、みんなあんたのやってること見てるからね」
って言ったんだってさ。
格好良いぞお父さん! 拍手!(ファザコン発言)
電車の中はさすがにしんとなって、
おじさんは分かったんだか何だか頷いて、場は収まった。
そしたらさ!!
若い男がどこからともなく出て来て、彼女に手を伸ばして。
彼女も手を伸ばしてその手を取って、一言、
「何やってたの!?」って言ったんだって!
彼氏いたのかよ!! しっかりしろよ若者!!
男を頼りにして生きたいわけでは決してないけど、
いざというとき頼りになると思えない男って魅力ないよねー!
んでさ、頼りにならない男ほど説教好きだったりするのよねー!
賢く見極めたいものですねー。
ウチの父は一言「あの二人はもう終わりだろうな」と呟いてました。
私も、彼女はそうすべきだと思うわ。

p65 at 14:49|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月24日

さくぶん。

どようびのよる、ほぼかいてんはなびのメンバーだけでのみにいき、
そのあと、なおみのおうちにとまりました。

にちようのあさ、バイトに行くためにリーダーがはやおきして出かけました。
わたしとなおみとうじくんはおひるまでねていました。

それから三人で「おおもりけん」というていしょくやさんに行きました。
やさいとぶたにくをいためたおかずと、ごはんとラーメンをたべました。

おかずはおみせのなまえのとおり、ほんとうにおおもりでした。
わたしとなおみはおみせの人に「ごはんすくなめで」とおねがいしましたが
うじくんはふつうのごはんをたのみました。
そのあと、うじくんはとなりのおきゃくさんのおおもりごはんを見て、
おおもりがうらやましくてくやしがり「くそっ」とひざをたたいていました。

おしばいでなくほんとうに、くやしいときにひざをたたく人は、
めずらしいなとおもいました。

三人ともきちんとのこさずていしょくをたいらげました。
なおみは「もう、きょうはこれ1しょくでいい」と言いました。
わたしが「でもアイスならたべられる」と言ったら、
なおみが「このアイスせいじんがっ」と言いました。
うじくんがわらったので、たのしくなってわたしもわらいました。

おともだちのおしばいを見に行くうじくんとわかれて、
なおみのおうちにかえりました。
きのう見た『わらいのだいがく』をもういちど見て、
それからなおみが『BASARA』というまんがを出したので
二人でよみました。

ほんとうは23かんがさいしゅうかんみたいなのですが、
11かんまでしかありませんでした。
でもその11かんまで二人ともいっきによみました。

なんどもじぶんたちのおこないがふあんになって
「きょうはおやすみのぐだぐだな日ってことでもいいよね」と
かくにんしあいながらよみました。

よみおわったら、かえるでんしゃがなくなっていたので、
わたしは「もういっぱくさせてください」とおねがいしました。
なおみはこういうとき、えがおでうなずいてくれるので、だいすきです。

それからわたしは、なおみへのおれいにコンビニでビールをかい、
二人でビールをのみながら、いろいろしゃべってねむりました。

どようびは、おちこむできごとがあったのですが、
なおみと「おやすみのにちよう」をすごせたので、げんきになりました。

おしまい。


(-_-) 今日のことば
「先生あのね」
昔小学校で書かされた作文を思い出したので、
今日は小学校低学年気分で書いてみました。
漢字書けなさ過ぎるか。

p65 at 11:43|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月23日

走れメルスと笑いの大学とBASARA。

先週末は、
NODA・MAPの『走れメルス』をシアターコクーンで観て、
映画じゃなくて舞台の方の『笑いの大学』ビデオを観て、
それから『BASARA』というマンガを読みました。

全部良かった!!!!

NODA・MAPはチケット取れなかったので、
極寒の中を二時間半ほど、ほぼ屋外な受付前で座り込んで、
見事S席をゲットして観劇。
ちなみに真鍋と同行しましたが彼女は今作品二度目の観劇…!

終演後拍手が鳴り止まなくて、
出演者さんたちは結局3回も舞台に出て挨拶なさってました。
あ…4回だったかも。それくらい一体感ある舞台だった。

膨大な言葉と、連想される数え切れないほどのイメージたちが、
刺激的で挑発的で鮮やかで力強くて、
んでお前はどうなんだよって目の前5ミリのとこに
何かを突き付けられてる感じで。
幕が下りてから悔しくて涙が出てきて、
野田さんの姿を睨み付けて泣きながら拍手してました。

どうしてそんなことが出来るんだろう?
言葉が洪水のように怒濤の勢いで噴出している割に、
本当に語っていることは言葉という形にはなっていなくて、
でも観ていればズキズキするほど伝わってくる。
どうしてそんなことが出来るんだろう。

あと、お互いに好きだろうと嫌いだろうと、
相手や作る作品に敬意を払ってさえいれば、
皆が一つになってるモノが出来るのだと感じました。

ONLY1の芝居が作りたい。
世の中に転がってる面白い芝居の中の一つでなく。
その瞬間そこにしかないことが例えようもなく尊く感じる。
本当に唯一つのものを。
そんなことを思って、観劇後は真鍋と終電まで語り倒しました。
でもまだまだ喋り足りなかったなあ。

やはり野田秀樹さんという人は天才だというのが、
私と直美(←別の日に見に行ってた)の結論です。

それから、土曜は開店花火のミーティングでして、
でもその前に朝から直美宅で脚本やる?みたいな話があったので、
朝10時過ぎに直美家を訪ねて。

そしたら結局私しか早く行ける人がいなかったので、
直美と二人で、私が先日プレゼントで頂いた(うふ!)、
『笑いの大学』のDVD(ビデオを焼いたやつですが)を観た。

それで、今日のことばです。


(☆△☆) 今日のことば
「役者力」
直美と、「やっぱ芝居は役者力だ!!」とぎゃあぎゃあ叫びました。
西村さんと近藤さんは本当に素晴らしい役者さんです。
直接描かれていない、登場人物の舞台以外で抱えていることまで、
お客さんに共有させることが出来るあの力。
走れメルスの深津さんにも感じたことですが、それこそ役者の存在価値。
私と直美はDVDに熱中し過ぎてミーティングの最初少し躓きました。
みんなごめんなさい。

え〜とBASARAの話はもういい加減長過ぎるので明日書きます。

p65 at 17:19|PermalinkTrackBack(1)

2005年01月21日

妖気?

05-01-21_12-44.jpg頭頂部に謎の短い髪の毛たちが!
知らないうちに十円ハゲでも出来ていて、
そこから生えてきたとかいうことなのかな。
うっかりしてるとこんな感じに鬼太郎状態。
今、私の最大の悩みです。


p65 at 12:51|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月20日

しょうが紅茶。

前に凝っていたしょうが紅茶を復活させました。
凝っていたって言っても毎日がぶがぶ飲んでたってことで、
パックで入れた紅茶にチューブのしょうがを混ぜるだけだけど。

いいんですよ、これがっ。
便秘は全然しなくなるし、身体冷えなくなるし。
明らかに身体の中の循環が良くなるのが分かるんです。
あと喉が乾きやすくなるんだけど、
これは体温上がるからなのかなぁ。
んで水分をいつも以上にとるようになるからまた良しです。

これで健康なダイエットを目指すのです。
健全な魂は健全な肉体に宿るからね。
宿れ!!(切実)


(*_*) 今日のことば
「辞書は食べるくらい読め」
昔の人はよく辞書を読んだんですねー。
私も最近、言葉知らないなぁ…と思うことが多いもので、
辞書を読むようにしたいなと思ってるところ。
新明解国語辞典が、語釈がユニークで人気なのだそうですよ。
ファンサイトまであるんだって。すごい。

p65 at 17:27|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月19日

優しく強いということ。

困ったことがあったら言いなさいねと
言ってくれる人がいるというのはいいものですね。

たくさん傷ついている人は優しいですね。
そして優しい人は強いですね。
これは永遠の方程式ではないでしょうか。

私は本当の意味で優しい人になれるまで、
まだまだ道のり険しいです。
でもそういう気持ちだけは持っていたい。

関係ないですが一昨日の夜に近所でタヌキを見ました。
団地の間の道をぽてぽてと歩いていました。ホントだよ。
そんな田舎じゃないんですけど。
徒歩3分で世田谷区に入れるようなところですし。
でも、びっくりして自転車を停めたら、
ひょいと振り返ったから顔も見えたから。
絶対絶対100%あれはタヌキでしたよ。

あの子どこに行ったのかなあ。
どこから迷い込んでしまったのかなあ。
やっぱり棲める場所が減ってるのでしょうか。


(@_@) 今日のことば
「ヤワラちゃん」
田村選手がこう呼ばれているのって、
自己申告なんですってね。
今日、ラジオで聞いて知りました。
「私のことはヤワラちゃんて呼んでください」
って、テレビとかで本人が言ってたのだそうです。
押しの強さって大事なんだよねと
ピストン西沢さんが言ってました。
同感…!! そうか、押しの強さ…!
私にものすごく足りなくて必要なものだ!!

p65 at 17:25|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月18日

理由のない胸騒ぎ。

すごく胸騒ぎがすることってないですか。
別にそれで何か実際に事件に出くわしたりしたことないんですが、
何かときどきあるんです。
何一つ理由はないのにものすごく胸騒ぎがすることが。

ああ、落ち着かない。
心臓取り出して落ち着いてる心臓と取り替えて欲しいくらい、
そわそわと落ち着かない。

このそわそわ感がデート前のトキメキとかだったらねぇ。
素敵なんですけどねぇ。

そうそう、髪の毛切りました。
全然変わり映えしません。


(*_*) 今日のことば
「ツーウィークアキュビュー」
昨夜、奥田民生さんのラジオ番組聞いてまして、
ツーウィークアキュビューが全然言えてなくて笑いました。
他にも色々ニュース読んでたけどタミオくん噛みすぎです…!!
(でも好き)

p65 at 17:49|PermalinkTrackBack(0)

2005年01月17日

エネルギッシュ?

私の日常を「パワフル」とか「エネルギッシュ」とか
その小さく弱っちそうな身体でよくそれだけのことが出来るとか
そんなことを言ってくださる人が多いのですけれども。
(誉めてくれる人もいるけど実際呆れている人が殆どだと思う…)

自分としては出来てないことばっかり山盛りで、
まだまだ行きたいところとかやりたいこととか
時間やお金の都合で泣く泣く諦めてることがまだ沢山あるの。

何でも欲しがり過ぎなのかな?
何でもやりたがり過ぎなのかな??

自分でもそんな気もするのですが…、
近い将来のこと考えてしょうがないやって諦めて、
それでもしも明日事故とかに遭ってぽっくり死んじゃったら!?
ああ、余計なこと考えずにやりたいことやれば良かった!って
絶対絶対思いたくないんです!

そんなわけで今日はとっても風邪気味で寒気がしまくりますが
美容院に行って来ます!!(それが言いたかったのか!!)

美容院は何ヶ月振りか数えるのも怖いほど久し振り。
また担当の人に「久し振りだね〜」って言われるんだろうな…。
あと自分で切った前髪の適当っぷりも突っ込まれるんだろうな…。

しかしこれで明日からやっと晴れがましい気持ちでお出かけ出来ます。
昨日はぼさぼさな前髪で銀座に観劇に行きました…。
一応年頃の女としてたいそう悲しいことだ…!!

ククルカンという劇団さんの、本公演ではなかったのかな?
銀座ワインバーという超オシャレな空間でのお芝居でした。
大人ねっ。私もあんな大人な芝居もしたいわっ。

観劇後は連れてってくださった方とご飯を食べ、
最近人気で面白い劇団の話をいくつも色々聞かせてもらいました。

正直…開店花火はホントまだまだだ!!
呑気な良い奴が多いのは人間的にはとても好ましいが
ぬくぬくしていてはいかんのだ!!
世の中には面白くて上手い役者さんが溢れてるんだよ、
笑えて泣ける脚本も演出もゴロゴロしてるんだよ!
上を見なくっちゃ!! もっと上を、もっともっと上を!!
んで一生忘れられないってくらいの芝居をしなきゃいかんのだ!!
ああ、もっともっと面白いものを作りたい!! 勝ちたいよう!!

土曜に前回公演の精算会があり、
その後の打ち上げではメンバー同士で熱く話せたから、
次回まで個々の役者のパワーアップに期待なのです!!
自分自身も鍛えます、無論。面白くなるんだーっ。がおー。


(>▽<) 今日のことば
「バトって行こう」
土曜の打ち上げでレギュラーの何人かと語り合って。
ぶつかり合うの怖れずにどんどん突き詰め合って行こう、
刺激しあって闘いあって行こうと話しました。
喧嘩上等!って感じ? 実は次回作品もそんな内容になるかもです。

p65 at 15:12|PermalinkTrackBack(0)