2005年06月

2005年06月30日

胸が苦しい。

なんか一昨日くらいからずっと胸が苦しいのです。

恋!?

…じゃなくて。
悲しいかな、そっちには何の心当たりもなくて。
夏バテの一種ですかねえ。なんだかねえ。
仕事もやたら忙しいんだけど集中力が保てなくて。
戯曲集の作業は初期段階として一段落した感じなので
ほっとしつつも。
それでいてホームページの心配があったりもして。

う〜ん、とにかく気持ちが落ち着かない。
酸素が欲しいよう。苦しいよう。

そう言えば前回の合宿であまりに凹んで
過呼吸になってぶっ倒れたこともあったけど(思春期か!)。
それとはまた違ってじわじわずーっと苦しいんです。

遺書でも書いておこうかな〜。
誰かレスポワールで海へ連れ出して
最期を看取ってくれないかな〜(『赤い疑惑』より)。
あ、部屋ぐちゃぐちゃだからダメだ!!
百恵ちゃんにも石原さとみちゃんにもなれない〜。

しかしこんなんじゃ富士登山は無理かも。切ない。
でもっ、一人旅の野望は捨てていません。
伊勢神宮に行きたい。なんとなく、気分で。
どうでもいいですか。ですね。ふ〜。

今日は楽しみな稽古見学の予定があるので、
この息苦しさが早くおさまってほしいものですが。
う〜ん、どうしたものか…!!

という不調を理由に今日のことばはサボリですっ。

あと大事な女友達から彼氏が出来た報告が今朝届いた!!
おめでたい〜♪ ハッピーをおすそ分けもらった気分です!
彼女のハッピーが末永く続きますようにっ。

p65 at 15:46|PermalinkTrackBack(0)

2005年06月28日

号泣!?

秋葉原で鶏料理を囲みながら男友達とさっきまで飲んでまして。
実際には全然泣いてないですけど(もう飲み屋で大泣きとか卒業さ!)、
心情的には大号泣モノな夜だったのです!!
彼は芝居関係者でジャニーズなどビッグな芝居を仕切る人。
でも何度も開店花火を面白がって見に来てくれてて。
今日も「今日なら暇だよ!」という私のわがままなメールを受け、
舞台の予定続きで忙しい中を時間作ってくれて、
私の愚痴を受けて今日のことばにしたいような
上等な言葉を数十もくれました。
なわけで今日のことば、片っ端から挙げて行きますよ!!


(T▽T) 今日のことば
「自分が誰かを助けられる状態であるため自分は楽をする」
「先輩に誉められたら嬉しい、そうやって自分もやって来たでしょ」
「終わったことはしょうがない、次にどうするか考えれば良い」
「面白く書けなかった部分があったとき役者が助けてくれたら良いよね」
「(自分の)奥さんが幸せそうだから、これでいいんだと思う」
「頑張ってることは絶対誰かが見てくれてる」
「やりたいことが二つあれば二つともやればいい」
他にも数え切れないほど!!
子供出来ると人間大きくなるのですね〜。すげえな〜。
凹んだときはまず彼に泣き付くことに決めた!のでよろしく!(私信)
また思い出したら書きます、彼の名言。

p65 at 23:58|PermalinkTrackBack(0)

ひーん。

何か慌ただしくて日記書けないや!
うがうが。大変大変。
でも頑張ってるので、少なくとも来週頭には、
ホームページ完全復活する…と思う…(曖昧)。
そんな危機的状況なのに今日は友達と秋葉原で飲んできます。てへ。
やっぱ英気を養わないと、うん!!大事!!
あ、別にアキバ系男とかじゃないです全然。

p65 at 17:33|PermalinkTrackBack(0)

2005年06月27日

ストレス?

芝居なんていうアテにならないものに
周囲に迷惑かけながら勝手に打ち込んでるくせに
ストレスだなんて私には言う資格もないのですが。

人生っていつまでこんななのかなあと。
こんなしんどさがあと五十年も続くのだとしたら、
私はもちこたえられないなあと。
何かの拍子にフッとそんな暗がりに落っこちてしまいます。

プラスであろう、逞しくあろうと、頑張るのです。
でも集中力が続かなくて気が付くとすごく具合悪い顔してたり
脳内で考えがぐるぐるして現実見れず寝てるみたいな顔してたり。
人からそう指摘されたりしてその度に自分をすごく恥じます。

今のところストレスが食欲に向かってはいないので
ダイエット的には危険回避しています。
でも物欲に向かっているので財布までダイエット中です。
あ〜別にうまいこと言ったつもりではないです〜。恥。

大人の階段昇りたい…!
しかしこりゃ三十手前で言うことじゃねえな。痛々しいな。くそっ。


(*_*) 今日のことば
「富士登山」
一人旅で、一人で山頂まで登りたいと思ったんですが、
絶対止められます。薫にも福田にも止められました。
確かに私も、友人がそんなこと言ってたら止めるよなあ。
う〜む、なめているか。山を。

p65 at 10:19|PermalinkTrackBack(0)

2005年06月26日

ミーティングと野球!

土曜は開店花火のミーティングの日。
久々のミーティングで、実に内容濃く、意義深かった。
メンバーという存在のありがたさ。
劇団という組織であることの意味。
色々と前向きに考えられたミーティングでした。

ミーティング後はインドカレーを食べに。
ミーティング終わってホッと一息ついたところで、
何人かでご飯を食べるって、たまらなくいい。
そういう時間って本当に大切だと思いました。
取り立てて大事なことを話すわけではないけど、
ホッとした時間を共有するのが、すごくいい。

それからはリーダーと戯曲集のことを相談し、
私は体力尽きてすぐバテたけど、リーダーが脚本データを直し開始。
改めて見直すと直したいところばかりが目に付いて大変です。

翌日の日曜は開店花火野球部の練習。
昼からニコタマにて。

takuさん、ユースケ、本多兄やんが野球部の中核。
今回はそれにリーダーとクッキーと私も参加。
そしてtakuさんが連れて来てくれた
助っ人の並木さん(通称健ちゃん←勝手に命名)も。

青空の下でキャッチボールやバッティング練習など。
「千本ノックだ!」とかやってたりして野球部っぽかった!

女の子も打つだけは出来るからと言われたけど
迷惑かけるだけだよ〜と思って日傘さして見ていたのですが、
試しに振ってみなよと言われて簡単なところからやらせてもらったら
ちょっとだけ、打てるような感じになってきた。

まともにバットに当たると、気持ち良いですね。はまるかも。

練習後はビールがうまいっ。
当然の流れで、皆でニコタマでビール飲みました。

健ちゃん(ここで開店花火野球部員に!)のアドバイスを聞き出したり、
ユースケがtakuさんをないがしろにするのを皆で笑ったり
(実際はユースケはtakuさんをすごく尊敬してます。念のため)、
takuさんの学生時代の話を健ちゃんが暴露したり。
今日はtakuさんDAYだったかも。

あと、次回公演でやりたいことをリーダーがちょっと皆に話して、
本多兄やんがいつも通り面白がって色々聞いてくれたり、
健ちゃんが思いがけず色々話に乗ってきてくれたりして。

うっかり行くつもりだった舞台を逃しましたが、
充実した時間を過ごせたからすごく良かった。
勢い余って、飲んだ後もバスで移動してバッティングセンターへ。
思ったよりも打てた(1本も打てないだろうと思ってた)。
バッティングセンター通いをしたくなりました。

今週も怒濤の週末だったなあ。


(^-^) 今日のことば
「基本はキャッチボール」
来月末の試合に期待と不安が入り混じり、
何を練習すればいいのか!?と尋ねる部員たちに、
健ちゃん(takuさんに代わって監督に…?)の心強い一言。
いい言葉だ!!と部員一同の心が一つになりました。

p65 at 13:06|PermalinkTrackBack(1)

2005年06月25日

戯曲集第二集!?

金曜夜は、いつもお世話になっている
ナール印刷さんと晩成書房さんの各代表のお二方に
前公演のお礼のご挨拶するために東上線某所へ。
メンバー引き連れて行く予定だったんですが皆予定が立たず、
時間を作ってくれた薫も運悪く腹痛に倒れてしまい。
リーダーと私だけですみませんと頭を下げつつ行って来ました。

お二人ともホントに今回の芝居を気に入ってくださり、
あちこちにご紹介くださっているお話を伺ってひたすら恐縮。
そして遂に、戯曲集第二集のお話まで頂きました!!
次回公演で発売出来る運びとなりました!!
おめでた〜いッ!! 素晴らしいッ!!

すごく嬉しくて、でも前回大変な目を見たので不安もあって、
すぐさま「ありがとうございます!!」と大喜び出来ず、
大変失礼なことをしてしまったのですが。

でもでも、それはもう心底嬉しいです。
今度は公演に差し支えないように出来るとも思います、
準備期間がかなりあるから夏のうちに片付けてしまえば。

そして特に嬉しいのは「第二集」ということで。
一度だけは出版出来たけど、後が続かないというケースも、
あちこちで見かけるものだから。
「続いている」ことの評価は世間的にも大きいと思うのです!

リーダーと私の中で、正直不安がないわけではないけれど、
劇団の今後に大きく寄与するものだから、
メンバーたちのためにも頑張って作り上げたい。

メンバーたちは前回のことが皆トラウマになってて
素直に喜んではくれない切ない状況ではあるのですが。
皆のしんどかった状況も本っ当に分かるから今はお互い辛抱です。
いつか、しんどさも踏まえておめでとうと言ってくれるような、
あくまで目標ですが、そんな関係出来たらいいなと思います。

そして、改めて、
今回は実に今後に繋がる舞台が作れたのだなと思った。
次の公演にかかる期待を思うと重圧も感じますけれども、
重圧をも楽しめる逞しさを身に付けたいものです。

第二集の装丁、既にリーダーと打ち合わせて方向見えて来ました。
お楽しみに…!!


(^▽^) 今日のことば
「君なら軸がぶれることはないよ」
リーダーが社長からすごく支えになる言葉をもらったって、
何度も繰り返して言っていた言葉。
「いつも君の脚本は大事なところがちゃんと見えているから、
君なら(脚本を書く上で)冒険しても羽目を外しても大丈夫。
軸がぶれて踏み外すことはないよ」というようなこと。
ああ、その言葉がそんなに大きな力になったというのは、
いつでも、どこでも、この人は不安と闘っているってことだなあと。
自分が産み出すものについて、その出来栄えについて、
他人はどんな甘い言葉を言おうが絶対ついて行きますと囁こうが、
結局は見切りをつけたら去って行くもので、
でも自分だけは逃げようがないという立場にあるわけで。
その巨大な不安ゆえに、頂いた言葉が実に心強かったのだろうと思う。
リーダーが遠くを見て語るのを見て、泣きそうになりました。
私、いい本作ります。頑張るよ。

p65 at 12:24|PermalinkTrackBack(0)

2005年06月24日

ケネディハウス!

05-06-22_23-40.jpeg水曜のことですが!
直美と二人で、ケネディハウスという
銀座のライヴバーへ!
お知り合いになった人が
そこのバンドでキーボード弾いてるので!

盛り上がりまくった夜でした。
盛り上がりにかけては
店内で一、二を争った自信あります。

ちょうど水曜は懐かしいロックの日だったので、
聞き覚えある曲ばかりで楽しかった!!
店内には、昔はロック少年だったんだろうなと思われる、
会社帰りのおじさんたちがいっぱい。
おじさんたちが元気なのっていいよね!と
直美と何度も言い合いました。

曲の構成もね、ロックらしい曲でスタートして、
中盤はバラードでためて、
終盤はどんどんノリ良い曲でヒートアップしていくという。
さすがね!!プロだわ!!

我らの市川さん(そのキーボードの人)もボーカルやる場面もあり。
「キャー」とか言ってみました。音楽で全然聞こえないんだけど。

そんなこんなで、直美と、
「公演の憂さはこれで全て晴れたよね!!」と
超ゴキゲンで帰って来ました。
また行きたーい。誰かおごってくれないかなー!!

今日は昼から個人的に凹むことがあったのですが、
仕事してたらぽろぽろ涙が止まらない事態に陥ったので
さっきサクッとトイレ行ってきてわんわん泣いてきて。
なんだかんだ言っても、泣くと色々スッキリしちゃうもんです。
凹んだら隠れて泣いちゃうのが一番早い。
そして大事なのが、明るい音楽。よろしくJ−WAVE!!

音楽は偉大だ!


(^-^) 今日のことば
「cool biz」
ごめんなさい今更で。
うちの父の会社が今週からネクタイなしになったというので
思わず今日のことばに。
サマータイムとか、色々難しいことはあるだろうけど、私は賛成。
夏の夜はろうそくでロマンチックに過ごすのも良し!
ストップ温暖化!!

p65 at 12:00|PermalinkTrackBack(0)

2005年06月23日

お詫び。

開店花火公式HPに不具合が発生しています…!
申し訳ありません!!
以下、お詫びでございます。
---
開店花火公式HPへアクセス頂きありがとうございます。
現在、諸事情により、http://kaitenhanabi.com/からの閲覧が
不可能となっております。誠に申し訳ございません。

パソコンのお客様
http://kaitenhanabi.usagirisu.com/

携帯のお客様
http://kaitenhanabi.usagirisu.com/i/

上記のアドレスから従来通りご覧頂けます。
なるべく早急に対処致しますので、ご容赦くださいませ。
同様の事態が再度発生しないよう全力で努めて参ります。
今後とも開店花火をよろしくお願い申し上げます。

p65 at 15:43|PermalinkTrackBack(0)

2005年06月22日

銀座へ。

05-06-22_18-42.jpeg銀座へお出かけですので。微妙に洒落っ気を出してます。オホ。

p65 at 18:47|PermalinkTrackBack(0)

新宿デイト。

昨夜は年下の女ともだちと新宿デイト。

待ち合わせまで小一時間あったので、
透明のブラストラップが先日ブチッと切れてしまったため
前にストラップを色々見かけたアルタに買い物に。

アルタってギャル系の店ばかりかと思いきや
安くて可愛いものに溢れていて意外にとても楽しめます。
ブラストラップ2つにトゥリングに
変なロボのペンダントにイヤーカフを購入。
…買い過ぎ!

どれも安かったのですけど、塵も積もれば山となる。
最近明らかに買い物欲が暴走しています。
このままでは破産する。どうしよう。

と思ったところで待ち合わせ時間に。
後ろ髪をひかれながらも救われた気持ちでアルタを後にする。

実は久々にもうやんカレーまで足をのばすか!?と
妄想していたのですが、
彼女がそれほどお腹が空いてなさそうだったので
あっさりと断念し、アジア食堂へ。

飲めない彼女を前に青島ビールを飲みまくる。2本(でも小瓶だし)。
空心菜と海老の炒めもの、石焼ナシゴレン、棒餃子、生春巻。
旨かったです。安かったし。また行こう。

友人はもちろん今回の芝居見てくれていたので
色々と感想など聞きました。
彼女の周りの人たちは私をもともと手話が出来る人と思ったようで
必死にやった甲斐あったなあとしみじみしたり。
男性陣の人気っぷりにジェラシーの炎を燃やしたり。

話し足りないので和カフェに場所を移して
お茶しながらさらに喋った。喋り続けた。飽きもせず。
そう言えばライチ茶がすごく美味しかったです。茶葉が欲しいな。

彼女と別れて地元に戻って来てもまだ十二時過ぎだったので
(その時間で「まだ」と感じる自分です…はい…)
以前お手伝いしていたお店へ久々に顔を出しに。
ちゃんと走ったりして一応身体には気を使っているもので、
「若いカラダ」などと誉められてホクホクしてました。
でも「本当に若いまま変わらないな、お化けか?」とも言われた。
もはや化け物じみているのか…。そうか…。いいのか…?


(+_+) 今日のことば
「無条件の愛」
女ともだちと話していたら出て来た言葉。
彼女が何かの本を読んだら自分の分析結果がこう出たそうです。
無償の愛とは違うんですって。
相手が自分を好きだろうと何だろうと、どんな人物であろうと、
とにかくその人を愛するという愛なんだって。
この無条件の愛というのは結局、愛する自分のことが好きなだけで、
言ってみれば自己愛なのだという、そういう話。
でもこれって大なり小なりどんな人でも持ってるものじゃないの?
そう思う私自身こそ、自己愛の固まりってこと?
まあ、自覚はありますが。こんな日記書いてるくらいですから。

p65 at 12:36|PermalinkTrackBack(0)