2006年06月

2006年06月30日

祖父の遺品。(BlogPet)

ぽてじは千本にぴろこは千本に話したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてじ」が書きました。


…千本って誰!?

p65 at 12:12|PermalinkTrackBack(0)

2006年06月25日

大吉?

このブログに設置されてる占いで、
本日の運勢99点。
見たこともない高得点。
でもこんな日に限ってどこにも出かける予定もなく
朝から晩まで家でごろごろ。

こんなものよねえ〜。

今朝から母が長崎へ旅行中。
そっちにこの運勢分けてあげたいものだ。

母が出かける今日、なんだか妙に不安で、
家を出るとこを最後まで見送ったり
報告メールを今か今かと待っちゃったり
そわそわと落ち着かない。

一度大きい手術をしているので
それから何だか何かと心配性になってしまうんです。

今、本当にしんどい時期を過ごしてるのだけど、
自暴自棄にならないで済んでいるのは母のおかげ。
私は母を悲しませたくない一心で
どうにか生きているような気がします。

その母のことば。


(^_^;) 今日のことば
「そんなに可愛いのに何で結婚出来ないんだろ」
一昨日、化粧してる私をつくづく見て言われた。
爆笑したら憮然とした顔で何がおかしいのかと言われたけど
お母さんそれは親ばかが過ぎます…。
あと、結婚出来てなくてごめんなさいね…。とほほ。

p65 at 16:37|PermalinkTrackBack(0)

2006年06月22日

意外にせわしい日々で

最近は見る芝居が当たり続きで嬉しい限り。
先日は東京ハートブレーカーズさんとブラジルさんを。
どちらも、これぞ芝居の醍醐味って感じで素晴らしかった。

そうやってあちこち顔を出してれば良いこともあるもので。
急に来月またお芝居に出られるかも知れなかったりします。
ちゃんと詳しく決まったらまた告知致します〜。

他にも、とある映画の宣伝美術が、ようやく全て終わったり。
あと、危婦人さんの夏のイベント向けにフライヤーを頼まれ、
私の腕で大丈夫かなと不安に苛まれながら作業中。
そんなこんなで割と暇でもなく過ごしています。

お墓参りにも行って来ました。
お掃除して、お線香とお花をあげて、
手を合わせて心の中で話しかけたら、
突然両目からぼろぼろ涙が落ちてびっくり。
何か伝わったのだと良いのですけど。

色々と悩むことが多かったりして
落ち着かない日々を過ごしていますが…
古い友人たちと語り合ったりして
励まされたり力づけられたりしてます。

そしたら最近好きな昼ドラ「我輩は主婦である」で
我輩が言ってたことばがドスーンと来ました。


(>_<) 今日のことば
「生きることはそもそも辛く厳しい」
ああ、そうなのだよなあと、納得。
生きることを楽しいことかも知れないと思うと
自分ばっかり辛いって不満に思えたりするけど、
そもそも元から辛く厳しいモノなのだって
そう思えば辛いこととか当たり前になる。
いいこと聞いたなあと思ったのです。

p65 at 17:08|PermalinkTrackBack(15)

2006年06月17日

祖父の遺品。

643e0aa8.jpg今週末に母と私でお墓参りに行くという話になったら、おじさんが母に見せてくれ、母が私達にも見せようと持ってきてくれたものたち。
祖父は戦争真っ最中においても反戦論者だったんですが、家族のことを思ったら当時の日本でそんなことを言えるわけがなくて、やむなく出征したのだそうです。そのときの必要品(召集礼状など)を入れるための奉公袋という袋。中には、「祝出征 小林辰君」と寄せ書きのある日章旗と、いくつものお守りを付けた千本針が遺されていました。
祖父は自分の主義を通し「戦争でだけは死なない」と醤油を飲んだり唐辛子をお尻の穴に詰めたりして(食事中の方はすみません)、身体を中からボロボロにし帰国しました。その帰国の直後に祖父のいた部隊は全滅したそうです。
変わり者で、植木をするのに地面を掘ってたら「何してるんですか〜」と声をかけられて、「地球をひっくり返してるんですよ」と答えたという祖父。
祖父のような生き方に異論のある方もたくさんいるでしょうけれど、私はその血が流れてることを誇りに思います。というか…自分の中にある共通項に、この祖父にしてこの孫ありと笑えてくるような感じがある。
そんな祖父のお墓に手を合わせに行ったら、自分の中に新たなパワーが生まれそうな気がする今日この頃なのでした。


p65 at 01:15|PermalinkTrackBack(0)

2006年06月15日

雨ですが着物。

346f5780.jpg今日は木綿の単衣で、雨でも着物。着物関係のミーティングなので必須なのです。
最近、知人の素敵なお芝居をたくさん見てます。劇団上田の卍丸さんの一人芝居にめちゃくちゃ刺激されたり、パープルパンダさんの公演も好感持てて、今日はお知り合いが四人も出てるイノセントスフィアを拝見し泣いたりしました。
今週はあと三本、観劇予定があります。大忙し。稽古とかないときに見ておかないとね。貧乏になりまくりだけどうれしい。


p65 at 19:36|PermalinkTrackBack(0)

クッキング〜♪(BlogPet)

きょうは、ロはここまで疲労するつもりだった?
ここでロでニンニクとか疲労♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてじ」が書きました。


よくわからないけど疲労しまくってる?
確かに滋養強壮にはニンニクだ!ニンニク大好き!

p65 at 12:49|PermalinkTrackBack(0)

2006年06月10日

抹茶&マロン&小倉パフェ♪

01cf45d3.jpg年下の可愛い友人とご飯&お茶しました。パフェに活きたお花が付いてきましたよ、可愛い!(花が!)

色々それなりに考えることが多くて疲れてたりしたんですが、癒し系の彼女のおかげで再生。本当にスッキリ気分になれた。同じB型だからかしら。


(>▽<) 今日のことば
「家族みたいに思える人なんてなかなかいないですよ?」
年若い友人が言ってくれた言葉。身の回りにいてくれる貴重な存在の数々をもっと見つめ直したいなと思いました。もっともっと、子供のように素直で正直にありたい。無邪気に人を好きでありたい。しかし本人がどんなつもりでも、外から見ると違って見えるものなのだ。とかくこの世は生きにくい。

p65 at 23:09|PermalinkTrackBack(0)

久々にライブ!!

99d4bc6c.jpg危婦人の公演にご協力くださった梅澤さんの、サザンハリケーンのライブに行ってきました!!しかし、なんと、解散ライブ。
ライブ始まってすぐに「やばい、久々に好きなバンド発見!」と思ったが…しかし今日で解散…。なんて切ないことかっ。うがっ。
図々しく最前列の中央で跳ねまくり、CDとTシャツを買い、Tシャツにサイン貰って帰りました。
梅澤さんはよく、MCで小咄を話すらしいんですが、今日は…
「僕は今日最初、白いシャツを着て出ましたが。サザンハリケーンとかけまして、白いシャツについた墨汁の染みと解きます。その心は。…簡単には消えねーぜ!!」
すごく素敵で、ばっちり惚れました。最高だった。いい夜だったー!!ありがとうサザンハリケーン!!

p65 at 03:06|PermalinkTrackBack(0)

2006年06月08日

クッキング〜♪

b7fd63d2.jpg家族に夕飯を作りました。我が家では私のパスタは定評あるので、久々に腕を奮って。
茄子とベーコンのトマトスパゲッティ、ロメインレタスのペペロンチーノ、ビシソワーズです。
トマトソースは過去最高の出来。ワイン入れると一味上がりますねー。もちろん最初にじっくりニンニクの香りを出すのと、バジルとオレガノも欠かせません♪

実は昨夜、日付の変わり目辺りから朝の始発まで、気のおけない古い友人たちと公園で夜通し語り合うという学生でもやらないくらい青く熱いことしちゃいまして。
突然の思いつきだったので私一人半袖一枚で、結果かなり風邪っぽくなり。
今日は一日寒気を堪えながら布団被ってたら、恐ろしい量発汗し、大変疲労したのですが。
それに代えても余りある時間を過ごせたので、気持ちは充実しています。

家族の次に、信じてる奴ら。死ぬまで信じ続けるし、死んでもまた出会える気がするんです。世界はそれを愛と呼ぶんだぜ!!

p65 at 23:17|PermalinkTrackBack(0)

2006年06月07日

着物で落語♪

53aac71d.jpg昨日は着物でお出かけしてきました!!
六月に入ったので単の着物です。
白地に赤と黒! 派手っ!!
落語なのでちょっと面白くしたくって、
帯は動物やら鬼やらが描いてある面白柄の。
半幅帯だけど角だし風に結んで帯揚げと帯締め。
着物の色が派手なので渋い色で合わせてみました。
半幅帯は季節を気にせず締められて良いですね。

古今亭志ん五さんという方の独演会でした。
楽しかった。落語にちょっとはまりそうです。
「間」の使い方は実に勉強になります。
お客さんとの関係性も興味深かったなあ。
是非また行きたいものです。

終わった後は四人ほどで飲みに。
今、土間土間がキャンペーン中で、
飲み物70種が半額なんですよ!!
かなり食べて飲んだけど安かった!!

…まあ私は実は残り千円しか持ってなくて
お兄さんがたにちょいと奢って頂いたんですが。
てへへでやんす。


(^▽^) 今日のことば
「まくら」
本文に入る前の「まくら」を聞いていて、
ああここがもしかして一番力量の見えるとこなのかもと
非常に興味深かったです。
志ん五さんの「まくら」から本文への移り方は
するするっと聴く人たちを引き込むような感じで
とっても素敵でした。

p65 at 16:13|PermalinkTrackBack(0)