2007年04月

2007年04月30日

明日は父の門出の日。

最近、道行く人の会話から気になる一言を見つけるのが趣味です。
今日、コンビニ前で携帯通話中の若者の会話から気になった一言。
「じゃがいもがあるなら、俺は行くよ?」
彼にとってじゃがいもがどれだけ大きい存在なのか、
想像はむくむく膨らむばかりです。

まあそれはどーでもよいのですが。

明日は、父の個人設計事務所の開所式です。
還暦の少し前にして、新たな門出を迎える我が父。
お祝いの会として昨夜は一家揃って餃子パーティーし、
ドラフトワンやらゆずの酒やら赤ワインやら飲んでました。
良い協力者さんたちに恵まれてて、
色んなことが、良い方へ転がって行きそうな予感です。

そんなわけで、芝居をアレコレやりつつも、
父の事務所を手伝って明日から働くことになるわけですが。
今日ふと、重要な問題に気付きました。
それは…

「嘘ついてさぼれない」!!

おじいちゃんが危篤で…とか、母が事故して…とか、
そこまでいかなくても「起きたら熱があって…」とか。
そーゆー嘘な言い訳一切通用しない!
つーか出勤も同じ自宅から同じ勤務先まで!?

今更その事実に気付いて猛烈に家を出たくて堪らない自分です…。
しかし結婚無しには一人立ち不可という両親なので、
相手不在の今、家を出る手立て無し!! わあん!!

贅沢な悩みなのでしょうが…しかし…むう…。
いかんともしがたいこの心情…。

まあとにかく明日から西新宿の事務所に出勤です。
いつまでも芝居なんかしてて迷惑な娘なんで、
事務所盛り立てて少しは親孝行しないとね。

しばらく芝居と親孝行の両立、頑張ります。
そんなわけでまだしばらくすげー忙しくて、
色々行き届きませんけれどもすみません。

いつものことか。墓穴。


p65 at 23:25|PermalinkTrackBack(1)

2007年04月25日

四夜連続。

91a4cf23.jpg
23747d89.jpg
四夜連続飲みました。ごめんなさい。
私のお客様に公演のお礼メール出来てないってのにごめんなさい。

一夜目は、バイト先のカラオケ大会に小一時間だけ顔出して、
その後に父の事務所立ち上げの為の打ち合わせ兼顔合わせ会。
これは仕方ないよね、避けようがないからさ。

二夜目はホチキスの終演後の飲み会、さらにハシゴで、
先日の危婦人公演の祝酒消化会、別名、加藤弘子を囲む会。笑。
ここでは危婦人の皆様やら、社中の毛利さんやら、タンタンやら、
シェフとしてフジタくんやら、打ち水で一緒した甲斐ちゃんやら再会。
私、別に今回出演してないのに呼んで頂き…嬉しさで飲んだくれた。
わあわあ飲んでたと思ったら結局コテンと寝出したそうで、
しかも時折楽しげにウキャキャと笑いながら寝ていたそうで、
初めてお会いしたチャリTの大卒さんらにスキだらけの姿を晒した…。
でもこれも仕方ないよね、だって出て無いのに呼ばれたら浮かれるさ。

三夜目は、結局稽古がらみの話しかしてない開店花火今回の客演方と、
感謝を込めてリーダーと催したすしざんまいの会(だけど割り勘)、
サポーテッド バイ ちょーじろー。
画像は、すしざんまいの前に何故かトイざラスに寄り、
おもろいオモチャ発見選手権をしたときの様子です。
「初めてのお友達」なる異様な人形で優勝したフミコと、
優勝は逃したが「そこの車止まりなさい」と超リアルな音を発する
「サウンドポリスバイク」という絶妙な品を発見したリーダー。
その後はなんと朝まですしざんまい。アホ。
第2の画像はカニミソ軍艦とウニ軍艦とちょーじろー。
これだって仕方ないよね、結構ちゃんと予定して決めた行事だし。

さらに四夜目は、春山さんプレゼンツのうなぎの会。
ほとんど危婦人なメンツで、何か非常にハードな芝居話になりまして、
ちょっとドキドキしました、うん。熱かった。
これは本当仕方ないよね、だってうなぎ好きだし。あ。ここでボロ。

しかし驚くことに、四夜合わせて、私の飲食代はなんと5千円程度。
安くて美味しい酒の席以上の幸せって世の中にあるかしら。
いや、あるのだろうけれども。
プライベート的にハッピーな事件に恵まれないままに、
朝9時から夜9時まで連日休みなしでバイト中なもんで、
お酒の席に救われている今日この頃です。

でもまあ公演終わってもこうして毎晩芝居の話して芝居のこと考えて、
(一夜目だけは芝居がらみではないけども)
お陰様でまた改めて自分が昇らなきゃいけない階段見えてきた。

でも来月半ばまでは稽古なき日々だから思いを持て余してて、
四夜連続飲み会を終えてからは毎晩至極ストイックに
柔軟と筋トレにいそしんでおります。
私、今更だが成長期ぽいんで、粘りどころです。多分。やったるでえ。

てな、元気に生きてるご報告でした。大変おそまつで。いやはやどうも。


p65 at 22:04|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月17日

しゅん(BlogPet)

舞台終わって外に出て、いい顔してるお客さんに会えると本当に早い

明日まで、本番ですが
そのモニタ見ながらふが有るにしてくれているのだなあ

しゅん
一言だけでも全員と交わしたかったのに、何か良いことがうれしすぎて


もっともっとたくさんの人に見て欲しい芝居だ
と、ぴろこは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてじ」が書きました。


p65 at 10:49|PermalinkTrackBack(0)

続・抜け殻。

朝まで打ち上げて、ちょっと寝てからバイトしに行って、
それから劇場付近で撤去された自転車を取りに行き、
自転車を途中の駅付近に置いて新宿へ上田を観に行き、
さすがに終演後の飲みは辞退して帰宅。

いや、へとへとだ。

上田は社中の森君や堀池さんやありそくんも来てて軽く挨拶。
上田の皆さんにも挨拶したら、皆から一様に心配された。
地獄谷さんばんてぃん曰く「目が半分しか開いてない」と。
春日井君も「勢いで今日も飲んじゃうか!?」と
腕ぐいぐい引っ張ってくれながらも、笑顔で心配してくれた。
本当、飲みに行きたかった…上田の皆さんの雰囲気好きだから。
でももみぢとは近々飲みに行けそうだし〜!
今日は寝ようと! まずは寝るべきだと!

新宿駅のトイレでふと鏡を見たら、
実際ちょっと有り得ないくらい気の抜けた顔をしていた。
頭ももっさりしているしメガネだしドすっぴんだし。
これが昨日まであんな出で立ちで舞台に立っていたとは、
自分でも信じがたいくらいの落差だ。
芝居観に行くときには最低限の見た目を意識すべきだったか。
中途半端美人(takuさんの私への評価 in 打ち上げ)としては。

でも考えるヒマ無く何か絶え間なく身体を動かしていないと、
止まった瞬間に号泣してしまいそうだったりするのだ。
こんなに持ってかれちゃうとはなあ。参ったぜ。
あ、これこそ「泣くヒマないくらい忙しいって言ってんの」だ。
「頑張れ私」。私の日記での口癖さりげに使いやがって、
リーダーの脚本は本当に憎いあんちくしょうだ。

嬉しいことに、今月中に楽しい約束幾つも貰っている。
芝居観たり焼き肉食べたりウナギ食べたり。
これからの出演予定もどうやら増えたりしてるし、
あと自分を営業かける為にやらなきゃならん事たくさん。
どうにか谷間に落っこちないように動き続けろ、私。

ってな感じで。頑張って行きます!!

7月に呼ばれた芝居の為に柔軟やっとけって言われてたけど
すっかりさぼっていたから今からちょいちょいやっておこう。
7月の芝居は、数年前に共演させて貰った、
私がちょいちょい教えを乞うてる役者さんが主宰する舞台っす。
共演して以来ずっと私を心配して貰ってて芝居も観てくれてて
私にどんな役どころやらせたら面白いかってことを
ひそかにずうっと思い描いてくださっていたそうで。
「そろそろ出るか?」と言って貰えたのです。

はっきり言って開店花火の客層には適さないと思う、
分かりやすく言うと親を呼びづらいような(笑)、
グロかったりどぎつい部分満載の芝居かと思うのだけど。
でも「日常ってそれ以上に妙ちきりんでしょ、
だからこそ面白かったり美しかったりするでしょ?」
(ドブネズミみたいに〜。リンダリンダ)みたいな
そんな思いに共感するので、出たいなと思った。
きっと自分の中にまた新たな何かを得られるはずだと思うのだ。

そんな感じで。とにかく次へ、次へだ。止まってるヒマない。

p65 at 02:49|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月16日

公演終了しました。

開店花火『わきみちチューズデー』公演終了しました。

すごく色々なことを考えた打ち上げを過ごして帰宅。

スタッフさんたちから改めて勇気を貰いました。
あ、でも、お話しさせて貰っていた割に、
きっと今回の打ち上げにおいては、
私は挨拶が不十分な人だったなあ。
処理能力の限界でどうにもならんかったのだが、
それは言い訳。今になって反省。

一晩全体の記憶が、なんかうまく蘇りません。
酔ってたわけでもないのにな。
ずーっとビール飲み続けていたけれど、
全然お酒を飲んでいる気がしなかったです。
あ、タクさんから、ダメ出しをたっぷり含みつつ、
一応認めてもらったコメントを貰ったなあ。
少しずつ前進しているということだろうか。

明け方の帰り道で、鷲尾とフミコが見えなくなったので、
何か心配になって思わず電話したら鷲尾の電話にフミコが出て、
まあ心配ないってことでそのまま二人は別に帰るってことで。
(あ、その二人は別に怪しい事情ではなくて、
荷物が重かったので一服していただけです、念の為!)

電話口に何か言いたかったのに何も言えなくて、
電話を切った瞬間にふと妙に特殊な寂しさに襲われて。
自分は何を言いたかったんだろう、
何故言えなかったんだろうと思ってみて、
それはもうものすごく単純に、
ああそうだもう私の弟ではないってことだと気付いたのでした。
もう、自分でもおかしくて笑ってしまうけど、
あのとき私は絵里さんとして翔に小言を言いたかったんだ。

でも現実は姿が見えないからって心配する必要のある関係ではなく。
もう、舞台上で繋がっていた彼や彼女ではなくて、
過去に共演させて貰った一人の役者さん、なのだと。
そう気付いたってことだったのでした。

そう思ったら、自分の中の絵里さんがするする抜けてって、
それはもう何とも言いようの無い痛い寂しさだったのです。

社中のありそくんが歩きながらの僅かな間だけど
お喋りに付き合ってくれてそのソフトな語り口に救われた。
一人だったら余りにも寂しくて渋谷の街の真ん中で
膝を抱えて小一時間くらいうずくまっていたかも知れない。
ありがとう、ありそくん。
別れ際に話したけどいつか同じ舞台立てたら良いね。

公演自体の感想はまた改めて。
今はこんな、抜け殻な感じです。

勿体ないくらいの素敵な感想をたくさん頂いていて
本当に幸せなんだけど、
それが自分の現実世界とは別のところで起こってるみたい。
自分で自覚していた以上に、
今回は芝居の中にどっぷり浸かり込んでいたようです。

とか言うの役者気取りな感じで恥ずかしいけれどー!!
さすがに一年振りの自分の劇団の本公演だったわけで。
しかも前回公演では私はほんの少ししか登場しなかったので
気持ち的には一年半以上おいてのホームでの役者だったわけで。
そりゃ、色々こもるよね、しょうがないよ、私。

ともかく。

ご来場くださった皆様。ありがとうございました。
きちんとお礼は、また、改めて。

p65 at 11:03|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月15日

ラスト1ステージ

37bed616.jpg画像は私が書いた着到板です。演出補のタクミから、おばあちゃんの字みたいと言われました。素直に達筆だと言ってくだされば良いのでは!?

早いもので、残り1ステージ。わあ。いやだ。まだ終わりたくない。もっともっとたくさんの人に見せたい。

でも、泣いても笑っても劇場使えるのは今日の昼までなので、これはもう全て使い切ってやり尽くそうと思います。

芝居を変えるとかそーゆーんじゃなく。全て丁寧にコミュニケーションすることに力を使い切りたい。

昨夜観劇してくれた我が母親の「(私を)もっと観ていたいと思ったわ、素晴らしかったわ」という最高無敵に親バカな発言に送り出され、最終日、やってきます!


p65 at 11:48|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月14日

明日まで本番!

結局全然日記書けてないぜ!わはは!

本番って、始まってしまうと本当に早い。
明日まで、本番です。開店花火第十三回公演。

昨日は懐かしい顔勢揃いの日でした。たまたま。
きっと飲み会に来てくれるだろうと思ったもので
挨拶もそこそこに打ち合わせやら私のお客さんやら挨拶して
飲み会場に移動したらもう彼らと会えなかった。
しゅん。一言だけでも全員と交わしたかったのに、大失敗。

でも飲み会で楽しい人々とわいわい飲めて昨日も幸せでした。
舞台終わって外に出て、いい顔してるお客さんに会えると、
もう本当に幸せで、泣けます。

泣けると言えば。
実は私、今回、本番ラストで毎回袖で泣いています。
モニタで舞台の映像を袖でチェック出来るのですが
そのモニタ見ながらふがふが泣いています。
ツボる台詞が多過ぎて…頑張っているのだが耐え切れず。

ありがたいことに、何かエラい人達から評判良いらしくて、
今後何か良いことがあれば良いのですけど。
まあそれが有るにしても無いにしても、嬉しいことです。
あと飲み会来てくれた人達が、頼んだわけでもないのに、
「知り合いに今回の舞台の紹介メールしとくよ!」と
口コミを広げてくれている。すごい。
私がすごく好きな女優さんも幾人か見てくれたけど
皆が予想以上に興奮してくれていてこれまた感激。
何かもう、何て言ったら良いのかわからん。
色んなことがうれしすぎて。

もっともっとたくさんの人に見て欲しい芝居だ。
でも公演は6ステージしか無い。ううむ。くやしいな。
とにかく私に出来ることは、全ステージ全力でやり切ることだ。
大きな声で。丁寧に。お客様の視線を意識して。
何事も、最後に頼りになるのは基本なのだなあ。うわ、偉そ。

そんなわけなので、もしたまたま時間が空いたりしたら、
今からでも遅くない!三軒茶屋へGO!!

http://kaitenhanabi.com/

p65 at 10:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月11日

仕込んでおります!

今回の仕込みは炊き出しつき☆
当日制作のエルちゃんに「炊き出しに憧れてるの〜」と甘えて
ご飯を作ってもらうことになったのです。
今日のお昼ご飯はバーグ丼、夜ご飯は親子丼。
劇場で熱々の食事が出来るなんて…何て幸せなんだ…!!

シアタートラムはやっぱりでっかくて
通路がわからず右往左往する役者が続出。
うろうろしているのをしばらく観察して楽しんでから、
「そこに行くのはこのドアからだよ」とか教えたりしてます。
愉快。

そんな幸せ満載の仕込み。
美術も最高。照明・音響も素晴らしいスタッフさんで。
ブカンのタクちゃんはでっかい小屋でも癒し笑顔に変わりなく。

私はなんだかんだでもんのすごく色々あって
睡眠時間1時間での小屋入りとなってしまい
一日朝からあっちこっちバタバタしていたら
夕方になって電池切れして意識が飛んで
皆さんに大変ご心配をおかけしました。
その前の数十分の記憶が断片しか無いんだよなあ。
お酒以外で記憶を無くすなんて初めてです。

でもそんなどたばたでも、すごく前向き。
だって今回、絶対素敵なお話だから。
脚本をカタカタ打ち込み手伝いしながら、
涙が止まらなくて困ったほどだったもの。
「涙で滲んで画面が見えないよう」とか
本気で言ってみてましたもの。

かと言って泣かせにかかってるわけじゃなく。
私みたいに泣く人もいるだろうけど、
基本的には笑って楽しんでそれでオッケーな芝居っす。

あ〜〜〜〜。言葉にならね〜〜〜〜。

とにかく、見に来て!!
語りたいことはいっぱいあるけど
今はまだ話せないから見に来て!!

私は結局これっぽっちもダイエット出来てないけど
まあそれは置いといて見に来て!!

あ。
そう言えば照明の池田さんが唯一痩せたダイエットは
「満腹感を感じないくらい食べ続けるダイエット」
なんだそうですよ。
しょっちゅう細かいものを摂取し続けていると
空腹状態を作らないから痩せるというのだ。
…な…なんて危険なダイエットだ…。
踏み込みたいが恐ろしく勇気がいる…。

今度こそ明日から毎日日記更新出来るよう
がんばりたいです。まる。

p65 at 03:47|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月10日

と書いて(BlogPet)

ぴろこが
まあ何はともあれ、観に来て頂いて、
アンケートに「もっとぴろ池袋が観たい」と書いて
帰ってくださったら良いんじゃないかしら!?
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽてじ」が書きました。


p65 at 10:54|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月06日

池袋の桜。

168cf1f4.jpg池袋は桜満開で…した。先週の画像です。日記の更新もままならないテンパり具合です。

連日の不眠不休で無理がきかない身体になってきてまして、先日は突然視界に光る点々がふらふらきらきらと無数に浮かびました。

んで、これは食事制限してる場合じゃないと思いまして、普通に食べ始めたらあっさり体重戻り、むしろ増加?

やっぱり今日からリエータ再開しようと思うのでした。…って本番6日前に言うことか!バカ!私のバカ!!

そんなこんなで本番間近です。私、いつになく、稽古中に鬱に襲われることなく楽しんでおります。いい舞台になることでございましょう。

見に来ないと損するぜ!?

今日からは頑張って毎日日記書きたいです。


p65 at 08:49|PermalinkTrackBack(0)