2005年06月22日

新宿デイト。

昨夜は年下の女ともだちと新宿デイト。

待ち合わせまで小一時間あったので、
透明のブラストラップが先日ブチッと切れてしまったため
前にストラップを色々見かけたアルタに買い物に。

アルタってギャル系の店ばかりかと思いきや
安くて可愛いものに溢れていて意外にとても楽しめます。
ブラストラップ2つにトゥリングに
変なロボのペンダントにイヤーカフを購入。
…買い過ぎ!

どれも安かったのですけど、塵も積もれば山となる。
最近明らかに買い物欲が暴走しています。
このままでは破産する。どうしよう。

と思ったところで待ち合わせ時間に。
後ろ髪をひかれながらも救われた気持ちでアルタを後にする。

実は久々にもうやんカレーまで足をのばすか!?と
妄想していたのですが、
彼女がそれほどお腹が空いてなさそうだったので
あっさりと断念し、アジア食堂へ。

飲めない彼女を前に青島ビールを飲みまくる。2本(でも小瓶だし)。
空心菜と海老の炒めもの、石焼ナシゴレン、棒餃子、生春巻。
旨かったです。安かったし。また行こう。

友人はもちろん今回の芝居見てくれていたので
色々と感想など聞きました。
彼女の周りの人たちは私をもともと手話が出来る人と思ったようで
必死にやった甲斐あったなあとしみじみしたり。
男性陣の人気っぷりにジェラシーの炎を燃やしたり。

話し足りないので和カフェに場所を移して
お茶しながらさらに喋った。喋り続けた。飽きもせず。
そう言えばライチ茶がすごく美味しかったです。茶葉が欲しいな。

彼女と別れて地元に戻って来てもまだ十二時過ぎだったので
(その時間で「まだ」と感じる自分です…はい…)
以前お手伝いしていたお店へ久々に顔を出しに。
ちゃんと走ったりして一応身体には気を使っているもので、
「若いカラダ」などと誉められてホクホクしてました。
でも「本当に若いまま変わらないな、お化けか?」とも言われた。
もはや化け物じみているのか…。そうか…。いいのか…?


(+_+) 今日のことば
「無条件の愛」
女ともだちと話していたら出て来た言葉。
彼女が何かの本を読んだら自分の分析結果がこう出たそうです。
無償の愛とは違うんですって。
相手が自分を好きだろうと何だろうと、どんな人物であろうと、
とにかくその人を愛するという愛なんだって。
この無条件の愛というのは結局、愛する自分のことが好きなだけで、
言ってみれば自己愛なのだという、そういう話。
でもこれって大なり小なりどんな人でも持ってるものじゃないの?
そう思う私自身こそ、自己愛の固まりってこと?
まあ、自覚はありますが。こんな日記書いてるくらいですから。

p65 at 12:36│TrackBack(0)

トラックバックURL