将棋の清水市代女流3冠(名人、王位、王将)に里見香奈倉敷藤花が挑戦する第36期女流名人戦5番勝負の第3局が10日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、131手で先手の里見が勝ち、3連勝でタイトルを奪取した。里見は17歳の現役高校生。10代での2冠達成は2人目。 

【関連ニュース】
佐藤九段が先勝=将棋棋王戦
最高齢棋士有吉九段が引退へ
羽生が勝ち1勝1敗=将棋王将戦
久保が先勝=将棋王将戦
渡辺が6連覇=将棋竜王戦

鈴木宗男氏、前原国交相に「自分で首を締めただけ」(産経新聞)
小沢氏「潔白である」を信じるのは当然…首相(読売新聞)
首相動静(2月7日)(時事通信)
市立病院部長が覚醒剤 使用容疑で逮捕(産経新聞)
トヨタは「顧客の視点欠如」=前原国交相(時事通信)