aamall

2016年09月24日

あの日から vol.5  眠り



うっ滞を乗り越えてからは
ペレットと角切りりんごとバナナとママからの水分で
ぴょんは穏やかに過ごしていたぴょんよ

以前はだんだん食事しなくなったり水分摂らなくなっていて
通院していたけど今はママからの水分(アクアコール入)が
点滴代わりでぴょんの自力で、
量は少なめでも食事は安定してたから
おうちでのんびりこのペースを保てるのが一番かなって
栄養補給の通院は不要だろうってママは判断したぴょん
おうちで心臓の薬とお腹の動きを良くするお薬を継続なの

でも、目やにが酷くなってきたのと
爪が伸びて耳垢がたまってきていたから9月10日に
お手入れに通院したぴょん
そしたらお手入れの途中で
ぴょんはきゅ〜って泣き出したぴょんよ
もう、病院はいやぴょんよおうちでのんびりぴょん
酸素吸入してお家に戻ってきたぴょん

そこからはちょっとずつおしょくじもおみずの摂り方も
少なめになってきたけど
ママはもう通院はしないってぴょんと約束したの

ずっとのんびりと過ごしてたんだけど・・・
9月12日の夜中にぴょんは突然走って
囲いの隙間から飛び出して倒れたぴょんよ
ちゃんと隙間があるって知ってたぴょん
ママは慌ててぴょんを抱きかかえて囲いに戻したけど
ぴょんはいっぱいきゅ〜きゅ〜泣いたぴょん
いろちゃんはびっくりして飛び起きて
ぴょんが泣いた初めて声を聞いた
かわいい〜ってよろこんでたぴょん
ママはいっぱいなでなでしてぴょんを落ち着かせたぴょん
しばらくしたらまたのんびりできるようになったの
ママは通院のことを思い出したのかな?って言ってたぴょん

1

9月14日になるとぴょんはペレットもバナナもいらなくなったぴょん
角切りりんごとサプリメントだけ欲しかったぴょんよ
ママはペレットをふやかして強制給餌をしたけど・・・
ぴょんは強制給餌だいきらいぴょん
病院では我慢して食べてたけどおうちでしたくないぴょん

2

角切りりんごとサプリメントとママからの水分だけで
ぴょんの体をママは心配して・・・
ぴょんの大好きなジュースを取り入れたぴょん
ぴょんは今までいろんな病気や体調不良してきたけど
どんな時もジュースだけは喜んで口に入れてきたぴょん

9月17日にはぴょんは固形物を食べれなくなったぴょん
欲しいんだけどお口をもぐもぐするんだけど
歯で挟めないし挟めても喉を通っていかないぴょん・・・
すりおろしりんごを試してみたけど好みじゃなかったぴょん
ジュースとアクアコール水だけになったの
ジュースは飽きないように3種類用意ぴょんよ

3

ぴょんは横になって過ごすことが多いけど
たまに起き上がって場所移動してるぴょん
でもそれも9月19日には思うように動けなくて倒れて
いっぱいきゅ〜きゅ〜泣いておくちをぱくぱくしたぴょん
ママが慌てて飛んできてぴょんを落ち着かせたぴょん
ママがおうちにいる時間帯ばかりだったからまだよかったぴょんよ
・・・ちゃんとぴょんはしっててしてたぴょん

9月21日の夜中からぴょんは急に後脚でジャンプしだしたぴょん
ママは動きたいのかな?と思って
ぴょんの動きを応援してくれてたけど
ぴょんは大きな声できゅ〜きゅ〜泣いておくちをぱくぱくして
体をくねらせたり後脚でジャンプしたり休んだりを
3時間くらい続けたぴょん
ママはぴょんはどこか痛いのかな??とお腹をさすったり
体をさすったりなでなでトントンしたり様々したけど
なかなか落ち着かなかったぴょん
明け方になって落ち着いてぴょんは横になって休めたの

9月22日には水分もなかなか体に入っていかなくなっていって
●はほんの少し、おしっこは出てるのか出てないのかわからない・・
ぴょんは横になってたまにもぞもぞ動くような状態になったぴょん

9月23日朝になってママはお仕事に行くかものすごく悩んだぴょん
ぴょんは横になってたけど動いて・・・転倒ぴょんよ
ママはお仕事をお休みしてぴょんと一緒ぴょん

ぴょんとママは一緒に過ごしてきた時間を
いっぱいいっぱいお話したぴょんよ
たくさんなでなでしてもらったぴょん
これからもずっとずっと・・・
ぴょんだけのママママだけのぴょんだねって
ずっとずっと家族だよっておやくそくして・・・
9月24日に日付が変わってまもなく・・・
ぴょんはゆっくりゆっくり眠ったぴょんよ

p717h4ah at 01:01│Comments(9)あの日から 

この記事へのコメント

1. Posted by ぷぅまま   2016年09月24日 01:23
ぴょんちゃん
ゆっくりおやすみなさい。
よくがんばったね。えらかったね。
みんなぴょんちゃんのこと大好きだよ
2. Posted by きゃろ   2016年09月24日 09:41
ぴょんちゃん、おやすみなさい
いっぱいいっぱいがんばったね
ママのそばでしあわせだったね
ゆっくり休んでね
私もぴょんちゃんのこと、
とってもとっても大好きです
3. Posted by がじゅう   2016年09月24日 14:41
ぴょんちゃん本当に頑張ったんだね
えらかったね
強い子だねぴょんちゃんは
お空にはまるが待ってるからね
まるは可愛い子にはやさしいから
沢山甘えていいからね
まるにお話ししておくからね

ママさん、どんなにかお辛いことかと思います
でも、最後までずせっとお家でぴょんちゃんらしく生きられたこと
幸せだったと思います
どうかお体大切にしてくださいね
ちゃんと食べて飲んでくださいね

ぴょんちゃんありがとう
大好きだったよ、可愛いぴょんちゃん
4. Posted by やんママ   2016年09月24日 20:13
ぴょんちゃん、ゆっくり休んでね。
いっぱい頑張ったもん。
沢山の勇気と癒しを貰ったよ。

ぴょんちゃん、長生ができましたね。
ママやご家族皆さんの愛情に守られて、幸せな兎生だったと思います。
ぷりんも6月に旅立ちましたが、思い起こせば、ぷりんと生活を始めた頃にぴょんちゃんとも出会ったんですよね。
病気にも負けず、強いぴょんちゃんが大好きでした。
ぴょんちゃん、ありがとう。そして、安らかに。。。
5. Posted by ハル母   2016年09月25日 10:32
そうか、いろちゃんは、ぴょんちゃんが鳴くって思わないもんね。

ぴょんちゃん、最後まで大好きなおうちにいられて
よかったね。みんな一緒で、よかったね。
ぴょんちゃんのこと、忘れないからね。

ママさん、つらい決断をいくつもしてきたのだと思います。
ぴょんちゃんのためを思って悩んで、ということが続いたのだと思います。
なんと言ったらいいのか言葉がみつからないのですが
ぴょんちゃんは本当に幸せだったと思います。

6. Posted by きらママ   2016年09月26日 13:05
久しぶりのコメントがぴょんちゃんを送る言葉になるとは・・・。
ぴょんちゃん頑張りましたね。ママさんと一緒の時間の時に旅立ったのですね。
ずーと、ぴょんちゃんに会いたいなと思っていたのにとても残念です。
ママさんにいっぱい愛されて、とても幸せなだったと思います。虹の橋ではうちの仔達とご挨拶できたでしょうか?仲良く遊んでやってください。
ママさん、寂しさいっぱいでしょうけど、お身体大事になさってくださいね。

7. Posted by 刹那   2016年09月27日 22:18
ぴょんちゃん、とても頑張ったね
最期まで本当に頑張ったね
ぴょんちゃんは、ママ達に沢山の愛情を貰って幸せだったね
ぴょんちゃんが、ママの作ったベランダガーデンで楽しんで居たのを想い出します

ピョンと同じ名前の女の仔だったので、とても親近感が有ったよ♪

ぴょんちゃん、有難うね!そちらではユックリと過ごしてね
8. Posted by ぴょんのママ   2016年10月08日 05:39
ぴょんは皆様に愛されて本当に幸せだったと思います。
長く見守っていただいて本当にありがとうございました

ぷぅままさんへ
今から行くよって小さな声を出してアピールして
ゆっくりゆっくりどこかを走っているような動きをしながら
眠っていきました。
ふわふわなぴょんに会えないと思ってしまうと寂しくなりますが
ゆめのらくえんを満喫しているだろうと思うと目尻が緩みます(^^)

きゃろさんへ
ブログ見ていていくれてありがとう♪♪ユズくんは元気にしてるかな??
ぴょんは強い体でなかったのに長生きだったなぁと感じています。
眠る時も苦しむことなくどこかを走っているような動きをしていました。
看取ることができてホッとしました。

がじゅうさんへ
今頃まるくんに会えて一緒に遊べてるのかな〜と思うと温かい気持ちになります。
がじゅうさんもまるくんを見送られてお辛いことだったか。。
まるくんに何度か会うことができて抱っこできたこともつい最近のようです。
私の胸の中でもまるくんは生き続けています(^^)

やんママさんへ
ぷりんくんとちょこたんと同時代を過ごせてとても励みになりました。
今頃は一緒に楽しい時間を過ごしているんじゃないかな〜と妄想しちゃいます(^^)
体の限界がなければもっともっとしたいことはあったのかなと思ってて、、
最期の頃に声をよく出していたのは苦しんでいるというよりも何かの主張のように感じました。
9. Posted by ぴょんのママ   2016年10月08日 05:39
ハル母さんへ
はじめ声を聞いた時に何かに苦しんでいてもうダメなんじゃないかと思いましたが
何度も続くのでこれは何か主張しているんだなと。最期も行くよって合図か小さく声出して。
自分一人で抱え込んで思い詰めること多かったのですがママさんからの温かい気持ちに
本当に救われました。感謝が尽きません(^^)

きらママさんへ
ブログを見ていただいていて本当にありがとうございます。
一緒に入れる最大限の時間を過ごせる限界までいてくれたように感じます。
ゆめのらくえんでお友達うさちゃん集結できたのではないでしょうか(^^)
ぴょんは永遠胸に生き続けることになりさらに心強くなったように思っています。

刹那さんへ
ピョンちゃんと会えて、グラマラスな美兎の秘訣を教えてもらったことでしょう(^^)
限界の限界まで頑張ってこちらの世界にいてくれたように感じています。
最期は狭間の世界と行ったり来たりを繰り返していたように見えました。
なんとなくまだ見守ってくれているような気がしないでもないのですが。。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字