27日午後7時40分ごろ、新潟県上越市柿崎区竹鼻の国道8号で、県警上越署のパトカーが軽自動車を追跡中、2台が対向車線のトラックに衝突した。パトカーを運転していた巡査部長と軽自動車の男性が死亡、トラックの男性運転手は軽傷を負った。同署が事故原因を調べている。
 同署によると、死亡したのは同署地域1課の五十嵐久男巡査部長(53)と軽自動車に乗っていた男性。
 パトカーが家出人捜索願の出ていた名義人の軽自動車を見つけて、赤色灯をつけ、追跡していたところ、対向車線を走っていたトラックに次々と衝突したという。 

【関連ニュース】
逆走82歳男性、高速道で事故死=トラック2台と衝突
覚せい剤使用容疑で大阪市職員逮捕=「1年前ぐらいからやった」
パトカー衝突、3人に軽傷負わす=緊急走行開始直後
パトカーが信号無視=衝突、2人にけが負わす
覆面パトカーとバイク衝突=女子大生が重傷

不適切昇給「わたり」福島・千葉県も…総務省(読売新聞)
岩手・宮城で被害61億円 チリ大地震「襲来」1カ月(河北新報)
「殺虫剤、池に捨てた」=拘束の元従業員供述-中国製ギョーザ事件(時事通信)
パ・リーグ 開幕 西武ドームに4000人が行列(毎日新聞)
【弔い最新事情 墓はどこに】(中)形態多様化 思いは不変(産経新聞)