プロボクサーの亀田興毅選手(23)が東京都葛飾区の路上で乗用車同士の接触事故を起こしていたことが24日、葛飾署への取材で分かった。亀田選手と相手の乗用車の男性会社員(50)にけがはなかった。

[フォト]興毅、2試合観戦「刺激もらった」 自身の次戦未定

 同署によると、21日午後11時ごろ、葛飾区内の狭い路地で、亀田選手の乗用車の右側面に男性会社員の乗用車が接触した。

 お互いの乗用車がすれ違う際、亀田選手が一度停止。男性が亀田選手の反対側にあった電柱を避けながら前進したところ、車が亀田選手の乗用車に接触したという。

【関連記事】
内山、初防衛!連続KOで決めた/BOX
父を永久追放、どうなる3兄弟…亀田問題の波紋
亀田興毅、世界戦「夏にはやりたい」 ボクシング
亀田“4兄弟”「目標は世界王者」/BOX
芸能人の交通事故多発の原因は? 制作費削減、スター不在影響
中国が優等生路線に?

選挙中のHP・ブログ更新を解禁…与野党合意(読売新聞)
ギョーザ袋の穴見逃し「捜査ずさん、誠に残念」(読売新聞)
<火災>長屋全焼 住人の69歳女性?死亡 さいたま(毎日新聞)
<B型肝炎訴訟>長妻厚労相が原告団と面談 被害実態聞く(毎日新聞)
[新製品]OKINET、小規模からテレビ会議を構築できるパック「VOCS-Lite」発売