自民党の若林正俊元農水相は2日午前、参院本会議での採決時に席をはずしていた青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを押していた問題の責任をとり、議員辞職願を江田五月参院議長に提出した。

 若林氏は3月31日の参院本会議で、NHK予算案の採決の際、隣席の青木氏の「賛成」ボタンを押していた。その場面が写真撮影され、発覚。民主党は1日、「国会の議決を不正行為によってゆがめた前代未聞の事案だ」として参院議長に懲罰動議を提出した。

 自民党執行部は混乱が広がることを懸念。若林氏の議員辞職を求めるなど、問題の早期の幕引きに乗り出していた。

【関連記事】
「代理投票」若林議員に厳しい対応求める方針
若林元農水相に懲罰動議 隣席の投票ボタン押す
なりふりかまわず?小沢の逆襲! 創価学会と接触も
小沢氏vs青木氏 参院選島根で宿敵同士の最終戦争勃発
自民が7人を追加公認 青木氏も 南部氏は辞退

かわいそうなのは首相と谷垣氏(産経新聞)
アフガン取材中、連絡途絶える=日本人フリージャーナリスト(時事通信)
自民幹事長、舛添氏と会談(時事通信)
<佐世保小6殺害>事件報告書で人権侵害 弁護士会是正勧告(毎日新聞)
一時保育の規制緩和を国へ申請 横浜市長が明かす(産経新聞)