ゴールデンウイーク(GW)を帰省先や行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが4日、ピークを迎えた。高速道は上り線で軒並み渋滞。主要駅や空港も家族連れなどでごった返した。ラッシュは5日まで続く。

 日本道路交通情報センターによると午後6時現在、東京と神奈川県を結ぶ中央道・小仏トンネル付近で30キロ、常磐道・日立中央インターチェンジ(茨城県)付近で29キロ、東名道・大和トンネル(神奈川県)付近で27キロの渋滞となった。

 新幹線は午後から上りで混雑が始まった。JR各社によると、博多発「のぞみ」など、午後4~5時台に東京駅に到着した東北・東海道の3本で乗車率が110%に達した。空の便も、航空各社によると4日午後に羽田空港に到着した国内線はほぼ全便満席。5日も予約でほぼ埋まっているという。【松谷譲二、石川淳一】

【関連ニュース】
GW:渋滞何とかして…「1000円適用」思いさまざま
GW:下り渋滞ピーク…関越道43キロ、東北道55キロ
GW:成田空港、出国ラッシュがピーク…4万6200人
JR各社:GWの予約 高速値下げで3年連続前年を下回る
GW:連続平均5.4日 今年は少し短め

山田花子さん 結婚を発表 39歳の一般男性と3日に(毎日新聞)
農業の島に基地いらない=鹿児島市でも反対集会、徳之島移設で5千人-普天間問題(時事通信)
<目白シンラート>夕闇に浮かぶ特設舞台で芸術を堪能(毎日新聞)
<築地市場>マグロ競り、見学再開(毎日新聞)
<巻機山>県警ヘリが5人発見、安否確認へ…新潟・群馬県境(毎日新聞)