鳩山由紀夫首相は20日午前の参院代表質問で、小沢一郎民主党幹事長の地元で建設中の胆沢ダム(岩手県奥州市)について「既に本体工事に着手しているなど、一定の客観的な要件を満たす事業は継続して進める。胆沢ダムは本体工事が進んでいるので建設を続行した」と述べた。自民党の尾辻秀久参院議員会長に対する答弁。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<粘菌>ネットワーク構築の性質、物流経路の設計に応用可能(毎日新聞)
<大藪春彦賞>樋口明雄さんと道尾秀介さんに(毎日新聞)
「辞任の声出ないの不思議」麻生前首相が民主批判(読売新聞)
過去問再利用なし=センター試験(時事通信)
<東京メトロ>有楽町線で火花 一部で運転見合わせ(毎日新聞)