将棋の羽生善治3冠(名人、棋聖、王座)に三浦弘行八段が挑戦する第68期名人戦7番勝負の第3局が、6日から千葉県野田市の市民会館で行われ、7日午後9時30分、132手で後手の羽生が勝ち、3連勝で名人防衛に王手をかけた。持ち時間各9時間のうち、残りはともに1分。第4局は18、19の両日、福岡市の城南クラブで行われる。 

【関連ニュース】
「もう一花、全盛期の将棋を」=旭日双光章の内藤国雄さん
羽生が2連勝=将棋名人戦
羽生が先勝=将棋名人戦
iPad向けに配信開始=解像度高める
久保が初防衛=将棋棋王戦

コンビニ強盗関与か、包丁所持の19歳自衛官を逮捕 京都・舞鶴(産経新聞)
<御殿場女性遺体>元夫の暴力、2月に児相に相談(毎日新聞)
母親、傷害ほう助で書類送検=同居男が男児暴行-三重県警(時事通信)
日本認知症ケア学会・読売認知症ケア賞の公募を開始(医療介護CBニュース)
普天間移設 社民・山内議員、官邸前で抗議…くい打ち反対(毎日新聞)