千葉県警松戸署は8日、松戸市松戸、無職福井博之容疑者(39)を死体遺棄の疑いで逮捕した。

 発表によると、福井容疑者は7日午前7時頃、自宅アパートの床下に女性の遺体を遺棄した疑い。女性は母親(69)とみられる。

 福井容疑者は8日夕、同市内の交番に自首し、「朝起きたら、母親が死んでいた。どうしていいか分からず、床下に隠した」と話したため、署員が自宅を調べたところ、女性の遺体が見つかった。遺体に目立った外傷はないという。

 福井容疑者は母親と2人暮らし。同署は遺体の身元確認を急ぎ、司法解剖して詳しい死因を調べる。

新交通システム30分停止 大阪市営ニュートラム線(産経新聞)
<名古屋ひき逃げ>車内指紋、別事件と一致 逃走男から聴取(毎日新聞)
新たに計8カ所の弾痕=国後沖銃撃-1管(時事通信)
借金のカタにソープ紹介 職業安定法違反容疑などで男5人逮捕(産経新聞)
首相動静(2月6日)(時事通信)