DIARY & TALK

「ふりーえりあ’09」管理人Zueの日記&語り場です★

2013年03月

同じ話を何度も繰り返すのは…。

【同じ話を何度もしてしまう】というのは、トシに関わらずあると思うんですよ。
自分がされる場合も、3回くらいまでは初めて聞いた感じで「へえー。そうなんだ」って感じで聞いてます(笑)
スゴく仲良しだったり、旦那相手だと「それこないだ聞いた」とか言う場合もあるけども。
あるいは相手が言いかけた時にわかった場合は「そうそう。○○なんだってねえ」と、さりげなく?前に聞いたから知ってることを伝えてそのまま話を続けるとか。

そうわりとこの件に関して「気にする」タイプなんです…www
多分昔自分が話をしかけて「それ聞いたよ!」と、きつい感じで言われてショックだったことがあるからだと思う。相手は悪気なく言ったと思うんだけど。
なので「〜の話、知ってる?話したっけ?」と確認するようになったり…www

しかし困ったのが、こういうブログに書いた内容ね。
「これ前にも書いたっけなあ…?」ということがよくある。
だいたいが日々刺激的で変化に富んだ毎日ってわけじゃないので、書くことなんてそもそもあまりないのだ(笑)
脳内でグルグルしてることとかを書くわけで、ループネタもたくさんある。

困るのが「こんなことを書こう」とだいたい脳内でまとめてから書く場合が多いんだけど、何となくまとめたはいいけどそれを書く気分じゃなくなって、他の事を書いたりしちゃう時もあって、そうこうしてるうちに、書いたのか、脳内で考えただけなのか、わからなくなってしまうのよ…www
いちいちさかのぼって確認するのもめんどくさいしさー。

なので「前にも書いたかもしれないけど」と断ったりしていたんだけど、
「断らなくてもいいと思うよ。何度でも伝えたいってこともあるから」みたいな素敵なことを言ってもらったこともあるんだけど。

…つまり今書いてることもループネタなんだ…www


…で、自分のことは置いといて。ちょっと気づいたことがあるのさ。
やっぱり【何度も同じ話をする】というのは、特に母親に多くないですか?
これ、なんでだろう?と考えた時にね【話す相手の反応】があると思うのですよ。

例えば母親が子供に「お隣の○○さんゴミの分別してくれなくて困るわー」とか話したとする。
まあたいてい子供はそんな話に興味ないので「ふーん」とか「…」みたいな反応だったりする。
ここで子供が「え。そうなんだ。それは困るね。文句言ってご近所づきあいに支障出るのも困るしねえ」と、しっかり反応したとする。
そうすると、母親は自分の言ったことと、子供の反応をセットで記憶するので、次回「またお隣の○○さん…」と言いかけた時に、「あ。これこの前話して『困るね。近所づきあい支障出るのも困るしね』って言われたっけ」と、思い出しやすいと思うのだ。

つまり、母親が何度も同じ話をしてしまうのは、話し相手の旦那や子供が、きちんと反応を返していないからでは…?と思った次第です。
ちゃんと伝わっていない…と思うから、何度も同じ話をしてしまうのではないか…?と。
オッサンの説教なんかもこれかもしれないね。伝わってないと思うから、何度も同じ説教しちゃう。

まあ相手が聞いていようが聞いていまいが、伝わってようが伝わっていまいが、ただ自分が喋りたいだけ…というパターンも…多いかもしれないけど…www
あー。このブログもそれに相当するぢゃないか…だから書いたか書いてないかわからなくなっちゃうのか…www

人の話をきちんと聞く、きちんと反応する、コミュニケーションをとる、というのは、長い目で見ればボケ防止にもなると思うんだよね。
特に親の話は流してしまいがちだと思うけど、ちゃんと話聞いて会話した方が良いと思うよ。

あと、話好きだけど、自分の言いたいことだけ言って人の話聞かない人は、一見社交的に見えるかもしれないけど、コミュニケーションはとれてないので、気をつけた方がいいと思う。
相手の反応コミで「会話」なのだと思うのです。

東京マグニチュード8.0(アニメ)

東京マグニチュード8.0 コンプリート DVD-BOX (全11話, 275分) アニメ [DVD] [Import]
東京マグニチュード8.0 コンプリート DVD-BOX (全11話, 275分) アニメ [DVD] [Import] [DVD]

旦那が借りてきたので見た。旦那のレンタル基準がよくわからない…。
アニメ好きの人だなーオタクなんだなーと、付き合い始めの頃は思ってたけど、実際のところはライトオタクレベル。
「昔ガンダムやマクロス好きだったー」とか、その程度の普通な感じでした。それでも最初はオタクと思うくらい、私の方がいわゆる一般人で、偏見があったってことだな(笑)
旦那は毎週見ているアニメはないし、新作チェックもしてないし。萌えアニメとか見ないし。
ま。「嫌いではない」って感じ。今となっては私も似たようなものです。

「東京マグニチュード8.0」何で借りてきたの?って訊いたら「なんか面白そうだったから」だって。
特に意味はなく、安く借りられる中から選んだだけのようだ。

…で、見てみたんだけど。確かに最初「面白そう」と思ったんだけど。
東京にマグニチュード8.0の大地震がきた場合のシミュレーションに基づいて作成された…とか、最初にバーン!と出るし。
でも、東日本大震災のあとでは、全部薄っぺらく感じてしまうのは否めないな。…後じゃ制作できなかっただろうけど。

結局主人公の女子中学生の成長物語っぽい感じにも思える内容で。←最初はかなりイラっとする子だった。まあリアルっちゃリアルなのかもしれない。思春期って感じ。
登場人物はほとんど3人だけ。主人公の女子中学生と、弟と、二人を助けてくれたバイク便のお姉さん。
バイク便のお姉さん(マリさん)は、なんかいい人過ぎ。他の大人たちが酷すぎるのもあるけど、自分も家に子供いるのに、無事かどうかわからないのに、家のあたりで大火災起きてるのに、たまたま知り合った子供たちの心配ばかりしてるんだよな。
…で、弟がまたいい子過ぎ。うちも姉弟で仲はいいけど、あんなに紳士(?)で思いやりがあって可愛い小学生男子なんていねーよ…とか思ってしまった(笑)

東京で大地震…のわりに淡々としてて、東京タワー倒れたりするんだけど、ほとんどパニックシーンもなく、日中の地震にもかかわらず火災も思ったより起きてない。
アニメでは三軒茶屋(マリさん宅がある)で大火災…となっていたけど、下町方面はどうだったのか…。関東大震災では下町方面は物凄い被害出たんだよね。
でも気づくと結構人が死んでて、体育館に遺体が収容されてる。人が死ぬシーンみたいなのはないのね。

後半本当にファンタジーみたいになってしまって、ちょっと「うーん…?」って感じ。
リアルを謳っているのに、全然リアルではないのな。泣ける人もいると思うけど、私は(涙もろい旦那も)泣けなかったなあ…。
弟が死んだのか、死んだのは夢だったのか…みたいな描写が繰り返されて、結局主人公の見ている弟は幽霊?なんだけど、普通に会話してたり…というのが最終回まで続く。

あと「?」と思ったのが、マリさん宅が火災にあって、母と娘を探して、真っ先に遺体を安置している体育館に行って「らしき遺体」を確認もせずに泣き崩れてるシーン。
その間に主人公と弟の幽霊がマリさんの母と娘が無事なのを見つけるんだけど。
「無事」と信じてたのに、避難所とか確認せずにいきなり遺体を確認に行く…って順番が変。しかも遺体確認できないで(怖くて顔が見れない)死んだと思い込んで泣いてるし。
避難所先に確認したら、意図したように話が繋がらないからだろうなーって思えてしまってちょっと萎える。

1ヶ所だけ、ちょっとぞわっとしたのは、犬が人の手を咥えて走ってくシーン。ホントに一瞬で、私は気がつかなくて、旦那が「今犬が人の手咥えて走っていった」って。
「え?嘘だあ」って言ったらちょっと巻き戻してくれて確認した…。ホントだった。あれは怖い。

つまらなくはないけど、もう1度見ようという気にはならないアニメでしたねー。
ここのタイトル「(アニメ)」って付けないと、なんか物騒な感じだったので付けました。

再会

アメーバピグを始めて、もうどれくらい経つのかな…2年くらい経つのかしら…。
2010年の3月にあちらでブログを始めてるので、丸3年かあー!…早いな…www
始めた当初は結構ウロウロして遊んでたけど、最近はすっかり本家はご無沙汰で、庭やカフェや街の方で遊んでます。
本家の方イベントとか色々多すぎてもうついていけない…(笑)

その最初の頃に、どっかの広場で何となく意気投合した人がいるんだけど。
何となく…というか、マナーの悪い痛い奴に二人で文句言ってたんだけど…スルースキルのない同士だwww
(【二人で】文句言ってるけど、会話はOPENなので誰でも読める。ある意味喧嘩売っているwww)
まあ段々本家行かなくなって、あちらも同じ感じで疎遠になって、ピグともになってたので、最近「庭とカフェ始めたんだー」ってのはわかったので、お互いにお手伝い行ったりしてたんだけど。

カフェの新イベントの【おたすけ】でお邪魔して、数年ぶりに話し込んでしまったよー(笑)
オトナなので2,3年でそうそう変わるものではないし、オトナだけど「本家はくそガキ多くてやってらんないわ」「スタッフブログのコメント欄とかバカばっか」と、オトナゲナイ話題で盛り上がった…www

ブログもツイッターもやってないらしいので、ピグでたたまお逢いした時しか交流できないみたいなんだけどね(笑)
何となく旧友再会って感じで嬉しかったのでした。

わりとネットって一度離れちゃうとそのまま離れちゃう感じなので、こういうのは珍しいかなーと。

トイレ事情

最近のお子様は和式トイレで用を足せない子が増えているとか。
これを嘆く人もいるけど、そりゃしょうがないかなあ…と思う。
だって今は生まれた時から洋式って家が多いでしょ。外のトイレも洋式がかなり増えてるし。

【使い方がわからない】というのだったら、洋式トイレを初めて使った人の笑い話があるくらい、いい年した大人だって初めての物や慣れない物は使いこなせないものだし。
まさか椅子に座るように腰掛けて排泄するなんて!と、知らなかったら吃驚すると思うよ(笑)上に乗ってしゃがんでしまっても致し方ないと…。

私なんかは築30年以上木造モルタルのアパート生活長かったから、ずーっと和式でした。
でもやっぱり洋式のがどう考えてもラク!
人によっては他人の尻が触れた所に自分の尻を乗せるのは無理!と嫌がる人もいるようだけど。便座シートとか便座拭きスプレーとか使ったりな。
私は別に見た目に汚れてなかったら気にしないやwww
だいたい和式のポーズの無防備さというか情けなさがなあ…洋式のが、まだ絵になるでしょ…誰に見せるわけでもないけど…(笑)
【大】をしてる時、突然ドアを開けられてしまった時のショックは和式のが大きいよね!絶対!(笑)

【和式じゃないと踏ん張れなくて出ない】という便秘がちの女子もいたりしたけどなー。
実家近くのマンションに住んだはいいけど、洋式じゃ出なくて、実家に帰って用を足していた…という話を聞いたことがある(笑)
まあ最初のうちだけだと思うけど。慣れって大きいよね。

ずっと和式だったから、洋式トイレに憧れていたんだよ。
鉄筋コンクリート・洋式トイレ・シャワー付きのお風呂…が憧れ3点セットだったんだよね(笑)
今住んでる所の前のアパートが洋式で、お風呂にシャワーもついてて、ほぼ憧れのものGetだったんだけど。
洋式になったらなったで「ウォ○ュレットつきのがいいなあ」とか思っちゃって(笑)
それも今は達成しちゃったので、とても満足ですv
鉄筋コンクリートは、鉄筋コンクリートが良いってより木造モルタルが嫌だったの…www
そもそもこの2つしかわかんないから…(笑)
現在望みのものは全て手に入れたと言ってもいい。

あ。あとフローリングも憧れだったね。
前のアパートが1室だけ畳で、他はフローリングだったんだけど。
…でもあんまりいいフローリングじゃなくて、イマイチだったんだよ。表面がポロポロ剥げるようなフローリング(笑)
今の所は全然いい感じのフローリングだけど…。全室フローリングだから、ちょっと畳が恋しかったり…(笑)
でも猫がいるから畳はな…。絶対爪研ぎされると思うしな…。

まあ現在ほぼ理想の住まいですよ。
あとは…そうね…庭ね…。放置したままの庭の空きスペースを活用できるといいよね…。
庭いじりとか家庭菜園とか、そういう趣味が自分の中にないってことに気づいてしまったよね…www
何かきっかけがあればやるようになるのかなあ…。

昨日お向かいさんに庭で収穫した大根と長ネギをいただいたんだけど。
自分の庭で野菜作れるっていいよなー。
いいよなーとは思うんだけど…ね…www
旦那もそういう趣味全然ないみたいだしなあ…。

不思議…。

今日買い物行くのに初めてマスクして行ったよ!(笑)
もーあの咳の辛さが身にしみて…。でもあの咳の酷かった日は外に出てないんだけどなあ…。
でも怖いのでマスク!
完全に慣れだと思うんだけど、なんか初めてマスクして外出するの恥ずかしかった…(笑)
マスクに慣れちゃったら、マスクしないで外出するの恥ずかしくなるんだろうな…www

なんか最近すごく不思議なことがある。
何時の間にやらたくさんの人が【原発OK】っぽくなってることだ。
自民が大勝したってことは、まあそういうことなんだろうけど…。
自民推し安倍マンセーもよく見かけるんだけど…。何時からこんなに政治(家)好きな人が増えたの…。

歴史認識とか、従軍慰安婦のこととか、ちょっと前までと180度違ってきてて、それはそれでいいことだ…やっとそういう話が出るようになったんだ…と思っていたけど、なんか…ちょっと違う。
自虐的に【日本はかつて悪いことばかりした】というのもおかしいけど。自分の国に誇りを持つのはいいことだけど。

…でも、だったら真っ先に非難するべきはアメリカじゃないの?
アメリカなしじゃやっていけないのはわかるけど、それにしたって情けなさ過ぎる。
そんな情けない立場なのに、韓国や中国を汚い言葉で叩いてる人ってなんなんだろう。
中国や韓国に対して腹を立てるのはわかるけどもさー。
強いアメリカに媚売って、言いなりになって、虎の威を借りて強気になってる卑怯者にしか見えないよ…><

アメリカがとんでもない国だって、イラク戦争の時にみんな思わなかったのかな。
いちゃもんつけて、自分たちは正義だって言い張って、無理矢理戦争始めたじゃん。
TPPだって、なんかもう経済的植民地にされるとしか思えない。


原発のことにしたって、色んなこと言う人がいるけど。
原発は必要だって。経済的にどうのとか、健康被害なんて出てないとか、絶対安全な原発を日本が造って他の国をリードしていくべきだとか。

どうしてそんな風に思えるんだろう?
…原発関係者ならまだ…わかるけど…。職を失うとか、美味しいお金が入らなくなるとかなら…。

私は故郷とかないし、思い入れのある土地がないから、もしも今ここに住めなくなっても、そんなには辛くない。住む所なんてどこだっていいと思ってる。
…でも、殆どの人はそうじゃないと思うんだけど。故郷があって、自分は離れてしまっていても、親兄弟や友人が住んでたりするよね?
例え原発事故で死んだ人がいないとしても、実際もう自分たちの土地に住めなくなってしまった人はたくさんいるわけで。
それがどんなに辛いことか、故郷がなくても想像はつくよ。

もう二度と絶対に事故は起きないなんて、誰にも保障できないでしょう。
そして事故が起きれば、故郷を失う人がたくさん出るのに。

しかも処分のアテがない核廃棄物がどんどん溜まっていくのは、どうすればいいっていうの。
自分が生きてる間だけ、何とかなればいいと思ってるの?
原発推進の人は、原発の近くや処理場の近くに住めるってことだよね?
それとも既に近くに住んでるから【原発OK】って言ってるのかな…。

ヒステリックに原発反対!って言ってる人はイヤだけど、普通に考えて、原発はなくしていく…という流れになってると思ってたよ。
何でこんなことになってるんだろう…。スゴく不思議。

前田さんと佐藤くん

やっぱ花粉症かな…咳が止まらない…もう何週間?覚えてないけど3週間以上咳が止まらないのだ。
それ以外は具合悪くもないので、そんなに辛くもないんだけど…。
風邪の時の咳と違って軽い感じの咳なので、あんまり体力消耗もしないんだけど。

でも昨夜はなんか酷くて、全然止まらなくて吐きそうになるし、流石にぐったりしてしまった…www
おかしいなあ…外に出たわけでもないのに…。
そしてすっかりマスクが忘却の彼方だったですよ…www
暑いけどマスクするかのう…。

さっきツイッターの「話題のツイート」でチラッと見ただけなので正確ではないけど
「前田敦子が共演して佐藤健に惚れて、彼と恋愛するためにAKBを卒業して、卒業パーティで告白したけどフラれてしまった。…で、あの泣いてすがってる写真とか泥酔尻出し写真に繋がる」
みたいな内容だったと思うんだけど、これが本当なら、なんだか可哀想だよな。

この手の話は本当だろうが作り事だろうが、いかにもホントらしい話だったらOKみたいところがある。
だって本当のことなんて殆どの人にはわからないわけだし。
みんないかにも本当らしくて面白い話を「本当のこと」と思ってるだけだ。
あるいは自分の信じたい話だけ本当だと思い込む…とかね。

佐藤健は共演者キラーらしいけど、これだってホントかどうかなんて判らない(笑)
私は「電王」ハマったので、佐藤健=良太郎って感じで好きだけど、特にナカノヒトに興味があるわけではないからなあ。もちろん嫌いではないけども。
ナカノヒトは、頼りなげな草食系の良太郎のイメージとは、まったく違うなあ…とは思ったけど。…そりゃそうか(笑)
アイドルで売り出してるわけではないのだろうから、浮名をいっぱい流して色気のあるいい役者になればいいと思う。

でも、「ちゃんと恋愛したくて」恋愛禁止ルールのグループをきちんと卒業して、告白したらフラれちゃったアイドル…って、すっっごいダメージだよね…。
そりゃ泣きたくもなるし泥酔もするよな…。きちんとスジを通そうとしたがゆえの悲劇というか。
…と、前田敦子に同情の気持ちがわいたけど、もしかしたら前田敦子好感度アップキャンペーンの一環かもしれない…ソフトバンクのCMとか含めて(笑)

それは置いといても、あの泥酔姿は、酒飲みとして本当に居た堪れなくてさーwww
酒の失敗って、ホントあとから死にたくなる…場合もあるので(笑)
普通は酒のせいにして周りも忘れたフリしてくれたりするけど、あんな写真撮られちゃったらさ…。
しかも惚れた男の愛のない運搬姿まで…。あれは辛い…想像しただけでもう山にでも篭って誰にも逢わずに余生をおくりたくなるくらい辛い…www
芸能人って大変だよな…。

タイトル「山田君と佐藤さん」という漫画がうちにある。ただそれだけです(笑)

言いたがり

ブログにしてもツイッターにしても、mixiとかの日記にしても、あんまりマメに更新したり呟いたりしてる人って、どこか歪んでたり問題かかえてたりすると思うのねー。
いやまあ自分のことですけどね…www

「日記」もさ…不特定多数に向けて自分の日常などを公開する…ってチョッと変だよね?(笑)
日記って元々は自分メモっていうか「今日こんなことがあった」という記録だったり、自分の考えを整理するために書くのでしょう…多分。
少なくとも「ヒトに見せる」前提で書くものではないよね。有名人とかスター☆彡とか、読みたがる人がいるならばそれもありだけど…(笑)

あ。でも一般人の日常覗き見みたいな楽しさはあるかもだよね。
それで女性のブログとか(ツイッターもかな?)ナンパっぽいコメントとかあったりするらしい。
ブログやってもう10年くらいになると思うけど、私は一度もそんなの貰ったことないよ!!(大笑)…いや貰っても困るけどさぁ…。

それはともかく、ホントはさ…もっとさ…和み系の猫ブログとかさ…漫画蔵書1万冊を生かして、片っ端から漫画レビューとかさ…。
そういう方がいいよなあ…って思うの。こんなわけのわからないブツブツ言ってる痛々しいブログよりさ…www

結局何か「言いたい」だけなんだろうねえ…。
憂さ晴らしの一種なのかもしれないよねえ…。
まあいいんだけど。 ←

バランス

先日のチャットで「絶対に自分の非を認めない人」の話をしていたんだけど。
私はあんまりピンと来ないというか、そういう人いたかなあ…いたかもしれないけど忘れちゃったかもなあ…って感じなんだけど…。
うん…いたような気がする…多分いた(笑)
現在進行形でお付き合いのある人以外は、物凄い勢いで存在を忘れますwww

…で、まあそういう人が友人だったら喧嘩になるし、最悪お付き合いをやめることもあるだろうし、上司とか指導的立場の人だったら、人がついていけなくて離れていっちゃうよねーって話をしてたのね。

明らかに非がある場合の話よ。明らかに人に迷惑かけてる場合の話。
立場や状況によって変わる「私は悪くない」とは別の話ね。
どうしてそれを認めて謝罪の一つもできないのかねえ…と話してたんだけど。
「謝ったら負け」みたいなのがあるのかもしれないよね…と。
まあ日本人はすぐに謝り過ぎるというのはあるけども。

結局のところ「人はみんな自分なりにバランスをとって生きている」という話になったんだけどね。
例え他人から見て、奇行に見えるようでも、歪んで見えるようでも、その人にとってバランスをとるために必要なこと…という場合もあるのではないか…と。

「ブス嫌い」でブレイクしちゃった坂上忍が言ってたんだけど。
潔癖症や整理整頓好きを責められるようなシーンで「オレはこれでバランスをとっているんだ」と言ってたのね。
想像だけど、多分凄く自分がグダグダになるようなことがあって、あー。自分ダメだ…最低だ…みたいな。
そんな時でも、掃除をすれば目に見えて綺麗になるじゃない。物を片付ければ、スッキリするじゃない。
グダグダな自分でも、きちんとできることがある!というかね。
そういうバランスのとり方もあるか…なるほど…と、なんか妙に納得したんだよね。

だから、「自分の非を認めない人」も、きっとそれでどこかのバランスをとっているのかな…と。
だけど、本人がそこに気がついてないから、これは直らない。多分指摘しても認めないだろうしね。

たいていの場合、表面に見える「あれ?この人ちょっと変わってるなあ」「何でそういうこと言う(する)のかなあ」って部分って、その裏側で何かが歪んでる気がするのね。
でも、これって自分では判りづらい…。他人のことは判るんだけどね…。判ったからって迂闊に指摘してはいけない部分だしね…www

なので、そこを自覚している坂上忍って、ちょっといいな…と思ってしまった。
「ダメな自分」を認められる人って、あんまり多くない。
その上での毒舌キャラか…と思うと、これも納得というか、だいたい毒舌キャラの人って実は繊細だったりすると思う。
本当にただの毒舌だったら嫌われるし、危なくてテレビで使えないもの。


時々はチャットでこんな真面目な話もしているのでした(笑)

野球好き

ブログネタ
WBC、観戦していますか? に参加中!

WBC…なんだかんだいって見てますねー。
前回、前々回と優勝しつつも「なんだ結局日本はカモなんじゃん」みたいな印象があって、とにかく参加条件が悪すぎるというか、WBC主催側を儲けさせるだけ…みたいなね。
今回最初は参加しないといってて、それはそれで仕方ないな…と思ってた。
多少条件もよくなったみたいで、結局また参加することになったわけだけど…。

まあ参加するからには頑張って欲しいし、やっぱり見ちゃうのよねー(笑)
メジャー勢が参加しないのは残念だったけど…。やっぱイチローとか見たいじゃない。日本チームで。

大会始まって最初は「おいおい大丈夫?今回日本ヤバいんじゃ…」と思ったよね。
でも結局予選1位通過だし。台湾戦はホントいいゲームだった!あんな好ゲーム滅多にないよね。ぶっちゃけ「もう無理だろなー」って諦めたもの。
まさにドラマチックベースボール!!

私はサッカーの面白さがイマイチ判らないんだけど、どうもあのスピードについていけないみたいなのよね(笑)
選手も遠目には誰が誰だか判らないし。表情なんてもっと判らないしね。
その点野球は、のんびり見られるというか(そこが人気低迷した理由でもあるようだけど)攻守がハッキリ分かれていて、選手同士が入り混じらないので判りやすいしね(笑)
打席に立てば一人一人にスポット当たるし、ピッチャーの表情も、バッターの表情も、アップでじっくり見れたりするし。ゆっくりドラマを楽しめるところが良いんだよね。

…とはいえ普段はもう髄分プロ野球もちゃんと見てないし、野球離れしてんだけどねー。
サッカー判らないと言いつつW杯見ちゃうし、普段野球見てなくてもWBCも見ちゃうんだよね…そういう人結構多いと思うけどもwww
あ。あとフィギュアとかもだね。やっぱ○○大会みたいなのをテレビてやってると、つい見ちゃう。

その昔「ドカベン」「あぶさん」「野球狂の詩」で野球にハマったワタクシとしては、高校野球とホークス(南海)が大好きだったんだけど…小中学校の頃ね。好きなあまりに素振りとかしてた頃ね…www
「野球狂の詩」で水原勇気が出てきた時は、本気で「悔しい!いいなあー!」と思ったものよ…www

…で、やっぱりというかアンチ巨人だったのよね(笑)野球中継は巨人ばっかりだし、ひねくれた子供としては、反発したかったんでしょうね。
だいたいパリーグの試合なんて全然テレビじゃ見れなかったし、ほんのわずかな時間の試合結果を見るために、毎日プロ野球ニュース見てたよね。

青島幸男の「だから巨人ファンはバカなのだ」という、すっごくくだらない本を買ってしまったりしたのも黒歴史だわ…www
だって「日本人の70%は巨人ファンである」がベースになってて「つまり、授業中にウンコ漏らしたことのある人の70%は巨人ファンである。だから巨人ファンはバカなのだ」みたいな内容なんだよ!!(大笑)
1冊丸々全部そんな感じ…。そんなこと言ったら、偉業を成し遂げた人も東大出身の人も、70%は巨人ファンじゃんね…と、子供心にくだらない本を買ってしまって後悔したものですwww

中学の時友人が誕生日プレゼントに「君は名捕手」野村克也著をくれるという…そんな女子中学生でした…(笑)
日ハムVS南海戦を後楽園に見に行ったりもしたし、何を思ったか友達巻き込んで千羽鶴折ったり…www
球場に持っていって応援団の人にあげてきたよ…迷惑だろうと今は思うけど、女子中学生だったから許されると思う…多分…www
ノートに野球漫画描いたりね…。キャラの描き分けできないから、主人公のいるチームだけ無理矢理何とか作って、練習シーンだけで終わったよね…www
とてもじゃないけど対戦相手までキャラ作れなくって…(笑)
そういえば弟もノートに鉛筆で野球漫画描いてたなあ…。

イトコの家族がなぜかドラゴンズファンで。神奈川なのに。
最初の旦那がドラゴンズファンで。東京なのに。
そして今の旦那もドラゴンズファンで…東京なのに。
なんじゃこりゃ…と思ったよね(笑)
縁がありすぎ…ドラゴンズ…。

昔好きだった選手も、もう監督とかになっちゃったりしてて、球団名も随分変わったりしてね。
特にパリーグなんてもうどれが何になったのか判らないくらいだよ…。

野球好きだったから、ルールなんかも自然に覚えちゃったけど、知らない人は本当に知らないのね。
言われてみれば、結構ややこしいゲームだもんな。細かいルールがたくさんある。
知ってるつもりでいたけど「おおきく振りかぶって」読んでたら、スゴく細かいルールの説明とかあって「そうだったのか!」みたいな(笑)
フォースアウトって何?って訊かれても答えられなかったよ…。

うちの旦那が巨人の阿倍が大嫌いなんだけど(笑)それはつまり「いい選手」ってことだと認識してる。
…で、気がつくとなんか阿倍好きだなーとか思ってて、思えば好きになる野球選手ってキャッチャーなんだよね。しかもその時代で一番のキャッチャー(笑)
野村・古田・阿倍…みたいな。
やっぱ「ドカベン」山田太郎の影響だろうか…。
落合も好きだったけどね。やっぱ知的キャラスキーだからかしら…(笑)
熱血・気合・根性系の人はどうもね…www清原より桑田のがいいよ。桑田…なんか解説暗いけど…www

とりあえず、WBC頑張って欲しいですな。
朝からテレビ見ちゃうよ!



腐女子再考

今でこそ「腐女子」ってーのも結構有名になりましたが…。
…とはいえ間違って使われているのもよく見かけますけどね…(笑)
でもわりと最近だよね「腐女子」って言い方。801ちゃんあたりからなのかな?

思えば少し昔…「男性同士の恋愛を楽しむ少女達」というのが、結構な衝撃をもって世間の一部で話題になっていたと思う。
やたらと考察されたりしていたのを見かけましたよ。

これは…なんというか…女性が、しかも少女が、そもそも積極的な性欲をもっているということに対する拒否みたいなのがあったのかもしれないけど。
それならなぜ異性との恋愛ではダメなのか?――というのも色々言われていたよね。

実際の恋愛に対して臆病な少女が、自分が傷つかない立場で恋愛を楽しんでいるのでは…とか。
そこから派生したのか知らないけど、
モテない女、男に相手にされない女の手慰み…的な言われ方もしていたのよね。
実際の男性との恋愛以上に優先されるなんておかしい!理解できない!異常だ!と。

今思うと、何かすっごく男性視点だよこれ。女性が考察していたとしても、男性寄りの考え方だよなあ。
女は男と恋愛してこそ幸せ…という固定観念の上に話が展開しているよね。

確かにオタク女=暗いブスというイメージはありました(^^ゞ
ほぼ偏見じゃないかと思うけどね…今となっては。

最近思ったんですが…女性が男同士の恋愛を楽しむ感覚って…。
もしかして「復讐」なんじゃないのかな…って(笑)
もちろんみんながそうではないし、自覚して楽しんでる人もあまりいないと思うのだけど。
ある意味「自分は傷つかない立場で楽しむ」っていうのと同じかも知れないんだけど。

だって男同士の恋愛だったら、傷つけるのも傷つけられるのも「男」だよ(笑)
レイプされようがマワされようが「男」なのよ。
ま。腐女子の好むものでただのレイプものってあんまりないけどね。細かい理由と設定があったり、歪んだ愛だったりするものですけどね(笑)

少し前に某友人が「男の人が自分のせいで泣いてるのを見るとスゴいカタルシスがある」というようなこと言っていて、個人的にスゴいカルチャーショックを受けたのですが(笑)
それはべつわざとイジめて(?)泣かせるというのではなくて。何かすれ違いとか、そういったことでも。その場で泣くのではなくて、たまたまそういうシーンを見てしまったとかでも。

これ私はまったく解らなかったんだけど…。多分自分のせいで男女関わらず泣かせたりしたら、困ってオロオロしちゃうと思うんだけど(笑)
確かに女子ってそういうちょっと意地悪で残酷なところってある。そしてそういうところが魅力的だったりもするんだよねえ。

だって、こういう感覚って「力では適わないオスを、知力でもてあそんだ」って感じじゃない?
小悪魔的って言うか、ちょっと男を振り回しちゃう感じ。多かれ少なかれ女の人にはあると思うし。

…で、「あー…」と思ったのは、私はあんまり男に力では適わないと思ったことがないんだよね…www
あと、家庭環境で、大黒柱で強い父親像みたいなのがないと、基本的に男を尊敬して立てる女性になりにくいと思う。

正しく女子力の高い女には、男は適わないよなあ…と思ったりします。


ま。それはともかく。
「801はファンタジー」と言われたりしますが。「やおい穴」とかね…www
何がファンタジーって、自分にはない器官なわけですよ。棒にしても前立腺にしても(笑)
だからいくらでも夢が見られるよね…www
男の描くエロだってそうでしょ。自分にない器官だから、ありえない感じ方になってたりするんでしょ。

「肉食系女子」っていうのと、腐女子がメジャーになったのって関係ないわけじゃないと思うのね。
ともにある種の抑圧からの解放ではないかと…思うわけなんですよ…。
それが良いことなのか悪いことなのかはわからないけど。

なんだか上手くまとまりませんが…。
まあそんな感じで…。 ←投げた…www
プロフィール

Zue

Twitter プロフィール
最近の主な生息地はTwitterです。時々チェックしてフォロー返していますが、気がつかないことも多いので一言いただけると嬉しいです♪
Recent Comments
Archives