DIARY & TALK

「ふりーえりあ’09」管理人Zueの日記&語り場です★

2013年10月

【AKB48論】を読んだ

小林よしのり著【AKB48論】



購入しようかするまいか、こんなに迷ったのは初めてでした(笑)
【ゴー宣】の漫画関係はほぼ購入して読んでいるんだけどさ。(活字まで全てはちょっと無理だけどな)
AKBなあ…ホント興味なくて…(^^ゞ まあ結局買って読んだんですけど。

予約して購入したのに、他にも何点か予約で注文したせいか、到着したの発売から1週間くらい経ってたけど…www
ちなみに同時に購入したのが【3月のライオン】【いとしのムーコ】【聖☆おにいさん】それぞれ最新刊…と、来年のカレンダー(猫v)という、なかなかカオスな感じ。

さてAKBですが、最初に知ったのはネットだったんだよね。
印象としては「ふーん…こんなアイドルがいるんだ。秋元康プロデュースなのか」でしたかねえ。
ネットでは初期から批判的な意見が多くて、私も興味がないゆえに否定的な感じでしたね。
「さすがに秋元プロデュースでもこれは失敗なんじゃないの?」…というくらい、一部の人にはウケてるみたいだけど、一般的な認知度は低かったように思う。
なんだか凄い人数のグループらしい…くらいしか知らなかったですよ。

CDに握手券という物がついていて、その券欲しさに同じCDを何枚も買うファンがいるとか…これもネットで知って「うわあ…酷いな…それ…」と思っていましたよ。
AKB以前から、ジャケットのパターン変えたり、カップリング曲変えたり…はあったんだろうけど。
そういうの凄く嫌だったなー。ファンの足元見やがって!!と思ってた。

ああでもアイドルとかじゃないけど、バイオやFFはほんのちょっとの追加要素で同じゲーム買ったりしたことあるし、特に腹も立たなかったので、好きだったら気にならないのかもしれない…www文句があるなら買わなければいいだけの話だと思ったし。

この頃から、ボチボチとCMで見かけるようになったかな…。
「全然売れてないみたいなのに、凄いプッシュしてきてるなー」って印象でしたwww当事まだ「ごり押し」なんて言い方もなかった気がするけど。

それからやたらテレビで見かけるようになっていくんだけど、AKBだけでなく、なんだか色んなグループがあるらしい…姉妹グループみたいな?いやもうわけわからんって!!なんじゃそりゃ…と思ってましたね(笑)
若い女の子が集団でいたら全部AKB…と思ってました。今も大して変わらないけどwww

最初に顔と名前が一致したのは、イタノトモミだったと思う。「ちょっとアムロに似てる子」で覚えた。旦那が好きだって言ってたからかも(笑)
それからシノダマリコで、この子はプロっぽいな…と思った。綺麗だし華があって。
そもそもテレビをあまり見てないので、たまたま見た番組に出てたから覚えたんだと思うけど。
あとは全然わからなくて、大島と前田の区別がついたのが、前田引退の頃だったのよね…(^^ゞ
なので前田敦子のスゴさとか人気がいまだによくわからない。

センターがどうの、総選挙がどうの、ジャン拳がどうの…と、そういうシステムもサッパリわからなくて。曲はといえば、CMで流れるサビしか知らなくて。
だってしょうがないじゃん!興味ないんだもん…(笑)

小林よしりんがAKBにハマって、色々と熱く解説(?)してくれてて、「はあー…なるほどね。そんなに悪いものでもないんかな」とは思ったけど。
でもやっぱり興味はもてないよねぇ。
若い女の子だったら、憧れや共感があるかもしれない。逆に年配の女性だったら、自分の娘を見るようで可愛く思って応援したくなるのかもしれない。あるいは自分の子供がハマってて、知らず知らずのうちに曲とか聴いててハマるとかね。

でも、子供のいない中年女とAKBって、最も距離があると思うんだよーwww
例えるなら、子供のいない中年のオッサンに「ジャニーズJr.いいよー!凄い頑張ってるし、可愛い子いるよ!」とおすすめしても、ハマってくれる確率は低いでしょー?(笑)
それと似たようなもんですよ。…多分。

ま。それくらい距離があって、興味も持てないので、ホント買おうかどうしようか迷ったんだよね…【AKB48論】(笑)
実際読んだら面白かったです。
ただ、私がAKBの子達を知らないので、誰が誰だか判らなくてねー(^^ゞ
出てくる子で解るのは大島、指原くらいか…。あとはもう誰が誰だか…。似顔絵見てもわからないんですもん。あ。盒兇澆覆澆眸修襦J岸みなみも。

でも、可愛い女の子の似顔絵って難しいよね…。元々ゴー宣の似顔絵って良くも悪くもスゴくよく似てて、そもそも似顔絵って特徴捉えてデフォルメが基本だから、可愛い子やキレイな人は難しいんだよね。
それに【愛】のせいで、例え顔のパーツに特徴があっても、そこをデフォルメして描いてない!多分!(笑)
結果似顔絵としてはイマイチ、みんな似たような顔になってしまっている…と思う。指原以外www

あと、ファンなのだから当たり前だけど、痘痕も笑窪って言うか、贔屓の引き倒しっぽい所も無きにしも非ず。
「えー。ちょっといいように取り過ぎじゃなーい?」と思うところもあるかなー。
ファンなんだからいいんですけどね!(笑)

…というか、少女たちへの愛に溢れているなあ…と微笑ましくなるくらい、隅々にまでAKBメンバーに対する優しさと気遣いを感じてしまう本ですよ。
ある意味小林よしのりらしくない…とも言えるけど、元々身内や自分の好きな人に対しては、徹底的に優しいところがあるものなあ…。

個人的に興味深く面白かったのは、指原関係の部分ですね。指原って凄い子だな…(笑)
小林よしりんも、指原を嫌いではない…が、受け入れがたい存在なのかもしれないなあ…と。
よしりんは女性に対して理想があって、夢見がちなところがあるように思うのだけど、そういうオトコゴコロを踏みにじるようなところが、指原にはあるのかな…って思う。
したたかで図太い…は、女の特性として持っている人は多いけれど、それは知ってるけど、そこは隠して、美しく儚げでいて欲しい…みたいな?(笑)
開き直るのもダメだし、酷い変顔とかやっちゃダメなんだと思うよ…www

特にAKBに興味がない女性が読んだら、わりと多くの女性が「指原頑張れ!」と思うのじゃないかな…と思いました。
結果的に、指原を凄くプッシュしてしまっている…という感じ(笑)

AKBというグループの過酷なシステムとか。いわゆる【少女達のマジ】といわれているところとか。
昔であれば【アイドル】は完成してパッケージされて売り出されたものしか知る機会がなかったけど、そのアイドルになっていく【過程】をリアルに見ることができる、応援することができる…というのがAKBなのかな…と。

昔は選択肢が物凄く少なかったよね。完成品の中から、より自分の好みに近いものを選んで買うしかなかった感じ。
極端に言ったら、聖子か、明菜か、キョンキョンか?みたいな感じだったと思うのよ。

人の好みは千差万別だし、今の時代ネットがあるから、完璧なアイドルでい続けることってとても難しいと思う。ファンとの距離が近くなっちゃってるからね。
真偽はともかく、余計な情報も多く流れすぎてるし。

だったら完成したアイドルを一方的に売り出すのではなく、逆にファンとの距離やネットも利用して、好みのタイプの女の子がアイドルになっていく過程を応援しつつ楽しむ…というのもありなのではないかと。
AKBって、ちょっと参加型のゲームみたいな楽しさがあるのかもしれない。

そして肝心なのは【曲がいいらしい】ってところだ。
松田聖子だって初期は叩かれまくっていたけど、曲や歌が良かったから、女性ファンも増えていったような気がする。
ぶりっこで売り出したけど、実際は頭のいいしたたかで図太いタイプだと思うんだよね。何となく指原とだぶる。ぶりっこじゃなく【へたれ】で売り出したところは違うけど(笑)

曲に関しては、CMで流れるサビしか知らないのでなんともいえないんだけどね。
でも色んな人が楽曲がいい!と言っているので、きっといいんでしょう。


…で、印象的だったのは「小林よしのりって昔からアイドル好きなんだなぁ」ってところ。
それが一般男性と同じくらいのレベルなのか、特にハマりやすいタイプなのか、私にはよくわからないんだけど。
だって私の知ってる男性(肉親や友人含め)アイドルのポスター部屋に貼ってる人って今までに一人もいないんだよー。
あー。昔の職場でおニャン子のファンクラブ入ってた…という人ならいたな。それくらいなあ…。彼も何だか「恋多き」人だった。リアルでも熱かった!(笑)

前の旦那も今の旦那も「○○可愛いよな」くらいは言うけど、CD買ったりコンサート行ったり、その子の出てる番組見たり…ということはなかったからなあ。
アイドル全盛時代を体験しているのにな。

私はといえば、本当に昔からアイドルには全く興味がなくて。
何度も言ってるけど「距離の遠い人を好きになれない」わけですよ。先生や先輩でさえ「遠い」と感じるのだから、芸能人なんて興味持てるわけがない。
アイドルとか芸能人に限らず「ファン心理」というのが欠落しているのではないか…と、最近思う。
好きな作品はあっても、だからといってその作品を作った人に対しては、さほど興味がない。

ファンってさ、無償の愛というか、見返りを求めずにCD買ったり写真集買ったりコンサート行ったりさ。いやそれが嬉しくて楽しいわけだから【無償】とは違うんだろうけど。
AKBなんて握手までできるんだから、凄い見返りがあるよね!

なんかね。自分だけが大好きで、相手のことをたくさん知っているのに、向こうはこっちのことを全く知らない…という関係が、私は耐えられないのだと思う。そもそも【関係】ですらないわけだけど。
私を必要として大切に思ってくれる人としか付き合いたくないし、興味も持てないんだろうねー(笑)
芸能人なんて、好きになればなるほど遠い存在だって思って寂しくなっちゃうと思う。
だから多分そもそも好きにならないんじゃないかな…。

でも、好きになるのは理屈じゃないらしいから、そこを精神力でコントロールしているのなら凄いな…www
ただ単に自分以外に興味がないってことなのかな…。それほど自分にも興味ないんだけどな…(笑)

勝手に思い込んで理想化して、夢中になって一喜一憂して…という状態に、自分がなってしまうのが凄く嫌なので、結局ファンという立場にもなれないし、恋愛というものもできないのだろうなあ…と思う。
なんかつまんないよね…こういうのは…。でも気がついたらそういう風になっていたんだよねえ。
恋愛できなくても結婚はできるという証明みたいな部分もあるけど(笑)

まあそんなわけで、あんまり感想になってないけど【AKB48論】面白かったです。
これだけアイドルにもAKBにも興味がなくても楽しく読めたのだから、ファンだったらすごく面白いんじゃないかな?

命の線引き2

前記事に引き続き、最近のココロ囚われゴト…。しつこい(・∀・)
自分なりに納得できるまで、ずーっと考えてしまうんですよ…。
そういう性質なもんで…申し訳ないっす。

救いたい命と、救わなくてもいい命がある…ということが、感情的には解るけど、理屈的に納得できない…という話ね。あくまでも自分の中での個人的な話です。
人によって、そういう感覚はさまざまだと思う。

年間何十万頭も殺処分されている犬や猫なのだから、たった数匹助けたって仕方ない…という人が時々いるけど、これは大きな間違いだ。
たった1匹の犬や猫が、飼い主にどれだけ幸せを与えてくれると思う?
いやもうレモン可愛くってさ…v昨夜旦那が「レモンは愛される素質が凄いなあ…」ってブツブツ言ってた(笑)天性の甘え上手ってことだね。
保健所から保護して下さる方がいなかったら、レモンはいまここにいないわけでね><
決して「たった数匹」なんて言える軽い命ではないのだ。唯一無二なのだ。どの仔も。

救えない命の多さに絶望的な気分になりつつ、それでも1匹でも多く助けたい…と頑張っている人達がたくさんいる。本当に頭が下がる。

動物が好きでも、ペットを飼っていても、不幸な動物達に対して向き合えない人もいる。
辛すぎて向き合えないし、知りたくもないし考えたくもない…という、その気持ちも解らなくはない。

前にも書いたけど、ツイッターでやたら殺処分のRTをする人がいて。
その人自身が保護活動とかしてるわけではなく、おそらく救いたい気持ちは同じなのだろうけど、日に何度も何度もRTされるのが辛くなって、フォロー外させてもらったことがあるのね。

RTが悪いわけではない。そうやって一人でも多くの人の目に触れれば、助かる命も増えるわけだし。
でも、そう思っても、私自身はあまりその手のRTはできないんだよね。
自分のツイッターの性格的に、お友達との交流のために始めたというのもあって、フォロワーさんの大半がお友達だからさ。
フォローして貰えばお返しするけど、まったく交流がなければ外させて貰ってるし。
RTして、それを目にしたお友達が、悲しい気持ちになるのは嫌だな…と思ってしまうので。
1日のうちに何度も何度も【小猫たちが殺されちゃうよ!】って…見たくないもんね><

ここでもすごく葛藤があるんだけどさ。
「悲しい思いをするくらい何よ!それでもしかしたら救える命があるなら、いくらでも拡散するべきでは?」という気持ちも、少しだけある。
結局友達を悲しい、不快な気分にさせて、自分が疎ましがられるのが嫌なだけでは…?とも思う。

でも辛い話、悲しい話、重い話、暗い話を一方的に押し付ける状態で知らせるって事は、ある種の暴力だ…とも思うんだよね。
…と同時に、知ろうとしない、見ようとしない人には、無理矢理にでも知ってほしい!という気持ちもあるんだよなあ…。

少し前にツイッターで人気になっていた子猫がいて。あまり詳しくはないので間違っているかもしれないんだけど、カラスに襲われて重症を負った小猫を保護したのかな?
本当にまだ小さな小猫で、命も危ぶまれたのだけど、必死に生きようとする姿や、無邪気に遊ぶ姿を見て、たくさんの人が応援していたのだと思う。
保護された方も、報告を兼ねてよくツイッターで小猫の写真を紹介していたみたい。

でも、回復することなく子猫は死んでしまったんだね。
たくさんの人が凄く悲しんでいた。

その後その小猫の本が出版されることになって、その事で保護した方を叩く人もいた。
元々出版目的で小猫を保護したわけでもなく、損得勘定で懸命にお世話したわけでもないのだから、叩くのはおかしいと思うけど。
出版業界も不況だというから、ツイッターなどで人気の出来事があれば、本にしようという動きが出てくるんだろうし。
その子猫を愛していた人が買えばいいし、嫌なら買わなければいいだけの話。
【小猫をネタに儲けやがって】というのは、ちょとひねてるし、変な嫉妬だよね。

ただ、たった一匹の小猫にそれだけ心を動かされる方がたくさんいるのなら、毎日何百匹も殺処分されている子猫がいるってことも知ってほしいし、助けて欲しい…と思ってしまうというのはある。
保護活動されている方の中には、何十匹も何百匹もの小猫達を助けてこられている方もいるでしょう。
そういう人から見たら、このお祭り騒ぎみたいな【可哀想な子猫】の話を、素直に受け止められない…ということだってあるかもしれない。

たまたま出会ってしまった保護の必要な小猫を1匹助ける事は、そんなにハードル高くない…と思うのね。大変は大変。凄く大変だけどね。
だけど、継続して殺処分という命の期限を切られている犬や猫を助け続けることは、物凄くハードルの高いことだと思う。誰にでもできることではない。
全ての不幸な動物を救いたい!…というのは無理だけれど、せめて自分のできる範囲でできる事をしよう!と、色んな事を犠牲にしつつ頑張っている人達がいる。

とても強い信念と情熱、もしかしたらそれは宗教に近いくらいの、自分の中の軸になるものがないと、続けられないんじゃないかな…と、私なんかは思ってしまうんだけど。
結局自分には、その【軸】がないんだろうな…と。
だからこんなにブレブレなんだよなあ…と。

そんなことを考えながら、色々ネットで見て回っていて。
見つけたのがここ↓

東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜


最初【譲渡に関わる諸費用として、原則一頭33,000円から43,000円ご用意下さい】とあって吃驚したんだけど。ちょっと高すぎるでしょ。
去勢避妊手術代も入ってるみたいなんだけど、生後2,3ヶ月の小猫じゃまだ手術はできないよね…。その辺がちょっと曖昧なんだけど…。
まあワクチン代とか、ノミなどの駆除、虫下しなど、色々込みの費用です。餌代や人件費なども入ってる。

サイトを見るとわかるけど、すごく手広くやってます。
猫カフェタイプのシェルターで、実際に猫と接しつつ、縁を感じた猫をお迎えできるみたい。
シェルターは成猫の受け皿にもなってるっぽい。基本里親になりたいって人の殆どが小猫を希望するから、大きくなってしまった仔や、保護した時点で成猫の仔は、なかなか里親さん決まらないと思うんだけど、実際に接してみたら成猫でも「この仔!」ってこともあるんだと思うのね。

シェルター暮らしの猫と一緒に暮らせる。【猫付きマンション】なんてのもあるみたい。
【ワクチンや駆虫・不妊去勢の手術が済んでいる成猫を、シェルターで選べます。(所有権はシェルターにあります)】
ってことなので、つまりレンタルキャットみたいな感じかなあ。
暮らしてみて、ずっとその猫と暮らしたい!と思ったら、正式に譲渡手続きをする…って感じみたい。
色々難しそうだけど、面白い試みだよね。

地域猫(野良猫)の去勢避妊手術を格安で行っていたり、猫関連のグッズ販売をしていたり…と、ホントに手広いです(笑)
ビジネスなの?と反感を持つ人もいるだろうな…と思うのですが(私も最初そう思ったw)
サイトを見ているうちに、ビジネスの方がいいのかもしれない…と思ってきました。

介護問題の漫画【ヘルプマン】でもあったけど、ビジネスとして美味しければ、多くの企業や人が参入して、サービスが向上して、利用する人にとっても美味しい…というような話ね。
結局【金儲けを考えてはいけない】的な考えだと、どこかにしわ寄せが行ってしまうし、長く続けることはムズかしいって話でね。
どうしても命に関わることで金儲けを考えるのは悪いこと…みたいな感覚ってあるじゃないですか。
犬や猫の保護でも、そういう面はあるんじゃないかと思うのです。

だってこのサイト【誰も望んでない殺処分 足りないのは愛情ではなくシステムです】ってトップの目立つところに書いてある。
あ。これは色々解った上でやってることなんだ…って思ったのね。理想だけでは助けられない、どうしたってお金が必要で、システムが整えば効率よく助けることができる…ってことだよね。
最終的により多くの猫たちを助けられればいいのだから。
こういうシステムがきちんと出来て、上手く回るようになれば、みんなが嬉しいわけだよ。
ただ、これは都内ならではかなあ…どうなのかな…。

誰かがすごくしんどい思いをして続ける保護活動ではなく、こういう方法もあるのか…と、個人的には目からウロコで、少し気持ちが楽になったんです。
そう。これなら【信念】の軸がなくても、大丈夫…みたいな。

それにしても、安易にペットショップで犬や猫を買い、その犬猫を保健所に持ち込む人達の神経がわからない。
飼ってる猫が子供を産んで、自分では飼えないからと保健所に持ち込む人の神経もわからない。
そういう人達が想像以上にたくさんいる…ってことが信じられない。
【動物嫌い】なわけではなく、一度は可愛いと思って飼いたいという気持ちがあったわけだから、そこが本当に解らないよなあ…。

よく小動物虐待してる奴ヤバいっていうけど。それに近い精神だと思うのよ。【いらないから処分しちゃえ】って。
そういう人がたくさんいるって怖いじゃないですか。
そういう人達が親だったりしたら、凄く怖いよね…。

色々と考えてしまう問題ですな…。

命の線引き

ツイッターで【ひよこ鑑定士】のまとめみたいなのを見かけたんですよ。
かなりの高給で、すごく難しい仕事だってことだけど。
【フラワーオブライフ】のお母さんがやってたのを思い出した。

孵化して間もないひよこの性別を判定する仕事なんだけど。
ある程度まで育てば簡単に判るみたいなんだけど、孵化してすぐは判らないらしいのね。
性別判定して、必要なメスだけより分けて、オスのひよこはそのまま巨大なシュレッダーにかけられてしまうのだとか…。
育てるだけ餌代も場所も無駄だからね…。生まれてすぐなら、その無駄がなくて効率がいいってわけね。
そのために高給もらえる仕事ってことだ。

昔は縁日で色を塗られて売られてたりもしたようだけど。
あれ全部オスって聞いたけど、私が買った2羽はオスとメスだったので、真偽のほどは定かではない。…2羽とも鶏になっちゃって困ったよ…www

ま。そうして選り分けられたメスが産んだ卵を食べたり、肉を食べたりしているので、シュレッダーにかけられて殺されるオスのひよこが可哀想><…なんて言う資格なんてないんですよ。

以前参加していたオンラインのブラウザゲームで知り合った人に、競走馬のお世話をする仕事をしていた人がいたのね。
子馬から育てるから、情も移るし、可愛がって大切にお世話するわけだよ。
馬が大好きで、馬は本当に可愛い…って。凄く懐くし、遠くにいても、口笛を吹くと駆けて寄ってくるんだ…って。

でも、ある日オーナーが来て。
「使い物になりそうな馬はどれ?」って訊くんだって。
「あの馬とあの馬がいい感じです」みたいに答えるでしょ。
すると、
「そう。じゃあ他のは処分しといて」
って言われるんだって。育てるだけ無駄だから。

もうそれが辛くて。耐えられなくなって、辞めてしまったんだってさ。
「だって、口笛吹くと嬉しそうに駆けてくるんだよ。処分する為に…もう口笛吹きたくない」って。

この話が悲しくて悲しくて。涙が止まらなかった。
人間に懐いて、信頼している動物を、そうやって裏切ってしまう…というのが、どうもピンポイントで涙腺直撃するようで…。今も打ちながら泣いてるし…www

この話聞いて以来、競馬のCMとか見ると胸が痛いんだ。
競馬をやろうって気にもなれないんだ。元々やってないけど。

解ってるんだけどさ。そういうものなんだ…って。
そうやって淘汰されて生き残った馬たちが懸命に走るから、きっと感動したりするんでしょう。
厩舎で働く人だって、騎手や競馬評論家の人達だって、それで生計を立てているのだし、誰にもそれを否定する資格なんてないのも解ってるんだけど。
でも、やっぱ辛い。だから競馬嫌いになっちゃった。

私たちの生活は、いろんな生き物の犠牲の上に成り立っている。
どんなものでも、裏を見ればキレイゴトじゃない現実があったりする。
行き過ぎた動物愛護は好きじゃないけど。
でも、いったいどこで線引きをすればいいのか、よく解らない。

殺されるオスのひよこの為に、それを何とかしようという人は、まずいないでしょ?
牛や豚の家畜だって、保護しよう!肉を食べるのをやめろ!というのは無理がある。
競馬は動物虐待だ!という人はいるかもしれないけど、あんまり同意を得られないだろう。

保健所で処分される犬や猫を何とか救いたい!と活動してる人達もいる。
そういう人達だって、菜食主義者ではないだろう。そういう人もいるだろうけど。
救うべき命と、救わなくてもいい命、そのへんの折り合いをどうつけているのかな…と思う。

イルカや鯨は賢い動物だから殺しちゃいけない…とか。
犬や猫は可愛いから保護してあげなきゃいけない…とか。
牛や豚は神様が人間の為につくった動物だから殺して食べてもいい…とか。
絶滅危惧種だから保護しなくちゃいけない…とか。

結局は人間のエゴなのかな…って思う。
【人間のエゴによって不幸になる動物を救いたい】
というのも解るんだけどね。

人の意識が変わらない限り、不幸な動物はなくならないけど、人の意識を変えるなんて無理がある。
だって人間ってそういう生き物だもん。
殺して食べていい動物と、助けて保護したい動物がいる…って時点で矛盾しているし、人によっては保護活動そのものが偽善だと思うでしょう。

目の前に殺処分される犬や猫がいたら、「助けたい!」と思うよ。当たり前。
レモンだってそうやってうちにやってきた。
元気に幸せそうにすくすく育ってて、滅茶苦茶可愛いよ!

「助けたい!」は理屈じゃないよな…。感情だ。
でも、理屈で考えると、どうしても答えが出ないんだ。

焼き肉大好き!唐揚げ大好き!とんかつ大好き!
でも鯨やイルカは食べちゃダメ!殺しちゃダメ!
犬や猫は可愛いから保護してあげなくちゃ!

…って、どうしても納得できないんだよねえ…。
菜食主義者になればスタンス的には納得できそうなんだけど、菜食主義者も嫌いなんだよなぁ…www
せっかく雑食で、何を食べても生きていけるという逞しさを自ら捨てて、あえて食べるものを選ぶ…って、凄く贅沢なことだと思う。

「犬や猫は可愛いから助けたい!牛や豚や鶏は美味しいから食べたい!それの何がいけないの?」
と、心から思えるなら、それはそれでいいんだろうな…。

理屈で躓いて何もできない人よりも、感情で動いて1つでも多くの命を助ける人の方が、多分正しいのだろう…と思う。

ホットロード&瞬きもせず

紡木たくの【ホットロード】が実写映画化すると聞いて、何となくココロ穏やかでいられない…(笑)

紡木たく「ホットロード」が実写映画化!和希役は能年玲奈

1986年かあ…。27年前じゃないですか。ひゃー(^^ゞ
なぜいまさら?とも思うし、時代が違いすぎて色々どうなっちゃうの?とも思うし、暴走族とかヤンキーとか、絶滅はしてないにしても今の時代だと…どうなの?とか。
現代に置き換えるのか、それとも過去を舞台にするのか…。

とりあえず本棚を漁って単行本引っ張り出して読んでみた。

あー。そうだ…当時も私この漫画あんまり好きじゃなかったんだ!…と、思い出しました(笑)
多分もう少し自分がこの主人公たちの年に近かったら違ったのかもしれないんだけど。
例えば同じ10代でも、14歳と19歳じゃ全然違うでしょう。
共感するには年が離れ過ぎ、懐かしむには年が近すぎる…って感じだったんだよねー。

そもそもヤンキーとか族に対する憧れは全くなかったし。
春山のカッコよさが全然解らなかったし。和希よりも自分の家庭環境の方がずっと不幸だったし(笑)甘えてんじゃねーよバーカ!…って感じだったのかも…これはこれでイタタタタwww

少し年下の子達が尾崎にハマってたけど、私にはどうもピンとこなくて。
それと同じ感じで、ピンとこない漫画だったんだなあ…。

そもそも別冊マーガレットは美内すずえ・和田慎二・柴田昌弘・河あきらあたりが大好きで。
ふわふわ少女漫画の王道的恋愛物は苦手だったのよね。小学校の頃から。
その後くらもちふさこ・槙村さとる時代があって。紡木たくはその後だよね…確か。

「あー。なんかすごく新しい…けど読みにくい!」と思ったものですよ。
ヤンキーや族ものの漫画だったら、【湘南爆走族】が好きだったんだよ…(笑)

今回【ホットロード】のついでに【瞬きもせず】も読み返したんだけど、これが!すっっごくいい!!
絵も話も格段に上手くなってて、こりゃたまらん…って感じ。
舞台が山口で、田舎の高校生の純愛ものっつーかねー。方言バリバリで可愛いんだ。
プラトニックな恋愛をここまで描ききった作品って他にあるのかな?というくらい素晴らしかった。

どこにでもいそうな、ちょっと可愛い女の子と、ちょっとカッコいい男の子の発恋物語だね。
こんな恋は一生に一度しかできないだろうし、一生に一度もできない人も多いだろうけど(笑)
切なさ全開でたまんないっすよ。
あー。高校生って、こういうことで悩んだり傷ついたりしちゃう年頃なんだなあ…って。
連載当事は、自分はもう汚れちゃってたんで(笑)「ふーん…」って感じだったんだけどwww年喰ってから読み返すと、なんかいいね…こういうのも。
感傷とかでなく、本当に良い作品だと思う。

【ホットロード】もいいけど、ぜひ【瞬きもせず】も読んで欲しいわー。
絵も今見てもまったく古くなってないのが凄いね。
かよちゃん凄く可愛いので、男の子にも読んで欲しいけど、ちょっと難易度高いかなあ…。読み辛いっちゃ読み辛いからな…画面が(^^ゞ

間違いなく感性で描く漫画家さんだったし、素晴らしい感性だったと思うんだけど、それゆえに【プロ】として続けていくのは難しかったのだろうなあ…と思う。
作品からも尾崎テイストが漂ってくるんだけど、尾崎の死も関係してるのかもしれないなあ…。

それが、今回の【ホットロード】の実写化に、脚本の部分で作者も関わっているらしい…と知って、なんだかちょっと微妙な気持ちに…。
もうあの頃の感性のままのわけはないのだし、思い出で関わって欲しくないっていうか、そもそも映画化もどうなんだろう…と思うので、なんだか微妙なんだよねえ…。

【瞬きもせず】の中で、結構電話がポイントになってるシーンがあって、当時は携帯なんてなかったから、電話するだけでもドキドキして切なさ全開なんだよねえ…。
一時遠距離恋愛みたいになるんだけど、思うように電話もできなくて、あー、今だったら携帯なりスカイプなりで、全然違うんだろうなあ…って。
ま。だから別れるとか、うまくいくとかは別問題なんだろうけどさ。

本当に普通の男の子と女の子の話で、リアルなんだけど、色々眩しいお話でしたよ。
しかし言葉で良さを説明しづらい作品だなあ…><

脱走する猫

昨夜7時過ぎ、レモンが脱走したことに気がつきました。
いつもなら人の移動に合わせてくっついて歩くのに、姿を見かけない。
まあ時々は爆睡してたりしてついてこないこともあるしなーと思って、最初は気がつかなかったんですが。

…で、ふと見ると2階の窓の網戸が開いている。
いやまさかね…と思いつつ、名前を呼びながらレモンを探す。
……どこにもいない。

まさか窓から落ちたのか?いやでも入浴中のバスタブのへりを悠然と歩く奴だし、うっかり落ちるなんて考えられない。
…と思いつつ、外に出て窓の下を確認。
うち結構1階の天井が高くて、2階の窓といってもちょっと高いんだよね。
窓の外はベランダとかはなくて、モロに【外】というか、ただの空間。
下は車の駐車スペースでコンクリート、窓の真下は自転車とスクーターが止まってるから、間違って落ちたら着地できなくて怪我してるんじゃないか…と。

もう暗くなってるからよく見えなくて、白っぽいものはとりあえず触って確認したりして(^^ゞ
他の窓の下は草ぼうぼうの土の地面なんだけど、網戸が開いてたのはよりによってコンクリの所だし、猫といってもまだ小猫だからもしかして…とか万一のこと考えちゃってさあ…。
とりあえず死体は見つからなくて一安心www
でも怪我してるかもしれない…。

家の周りを名前を呼びながら探したんだけど。
なんか鳴き声がする…気がするんだけど、暗くてわからない。鳴き声も気のせいかもしれない。
もしかしたら家の中のとんでもない所にいるのかも…と思って再度家の中を捜索。
やっぱりいないので、家の周りを捜索…と数回繰り返し、とりあえず1階の窓を開けて、鳴き声がしたら気がつきやすいようにして、部屋の中でじーっと耳を澄ます。

草ぼうぼうの庭を歩き回ったので、なんかスカートにひっつく植物が大量に付着してるのに気づくwww
鳴き声がした!…気がすると外に出て、名前を呼んでみる。…いない。これを5回くらい繰り返して、これはもう明るくなってから探した方がいいかな…旦那が帰宅したら一緒に探すか…と、とりあえず旦那に電話。
旦那「はぁ…(ため息)やっちゃったか…」みたいな反応でした。

電話を切った後、また鳴き声がした気がして外へ。
名前を呼んでも返事なし。何か動くものの気配もなし。…ふと見ると何か白いものが、裏の家の庭とうちの裏庭を隔てる柵の上にある。1メートルくらいの高さの柵。
まさかね…と思いつつ、そーっと近づくと、いたー!!
白いカタマリ!全然動かないけどレモンだっ!!

慣れた猫でも脱走して見つけた時は逃げちゃうこともあるらしいので、慎重に近づいて、そーっと手を伸ばして臭いを嗅がせながら捕獲!!
震えてもいないし怯えてもいないぜ!!チクショー!!心配したのにっ!!

あああ…でもよかったあー><
家に連れ帰って、すぐ旦那に電話。兄ちゃん猫ズが臭いを嗅いでお出迎え。
怪我とかもしてないし、挙動不審にもなってないので一安心。
ひっつく植物がちょっとだけくっついてました…www

実際のところ脱走してたといっても、せいぜい3〜4時間か。夜は冷え込んできたし、今日のうちに見つかってよかったよー。
途中【猫 探す】とかで検索したら、室内飼いの猫の場合、ほぼ間違いなく家の周辺にいるとあって、それなら絶対見つけられるだろう…と思って、ちょっと安心したんだけどね。
ホントに家のすぐそばにいたね…(泣笑)

それにしても小猫の分際で、あの高さから飛び降りますか…。想定外過ぎる…。フッキーやらん君基準は通用しないのねー><
これからは窓もうかうか開けてられないなあ。…とはいえ窓を全く開けないわけにもいかないので、窓を開ける時は、その部屋から猫を追い出して、ドアを閉めておくしかないね。
それか網戸ストッパーをつけるか…だな。
検索したら皆さん猫の窓からの脱走には困っているようで、色々と対策方法が紹介されていました(笑)

さすがにちょっと疲れたのか、丸くなって眠るレモン。
植物ひっついてるな…www

lemon1

とりあえず白くてよかった!白くなかったら、夜の間は見つけられなかった…と思いましたwww

lemon2

ホント人騒がせな仔だよ…Σヾ( ̄0 ̄;ノ

写真はNG

女子高生のストーカー事件が地味にショックで…。
10代は恋愛するなとは全く思わないし、避妊さえしっかりやってれば、セックスするなとも全く思わないけど。ええ。自分もしてましたから…(笑)

もうね、娘に対して昔の親が言ってた【男は狼なのよ気をつけなさい】とか【門限守りなさい】じゃなくて(いやそれもあってもいいけど)
【とにかく写真を撮らせちゃダメ!!】と、これは徹底して欲しいわ。

どんなに相手の男を愛して信用してたとしても。
この愛は永遠だわ…と思ったとしても。
それは殆どの場合思い込みと錯覚だから!!
10代の時の彼氏とそのまま添い遂げる確率なんてそんなに高くないから!
その男が別れた後どんな行動するかなんてわからないんだから!

…とは言っても、恋愛中はダメなのかなあ…。
傷つくのも損するのも、殆ど女の側なのになあ…。

しかし昔から、写真を撮りたがる男は多かったようだ。
やっぱ視覚で興奮する性だからなのかね。女は彼氏のヌード写真なんていらんもんな。…いやわからないけど…欲しい人もいるかもだけど。

思い返せば私も撮られたことあったわ…ビデオだったけどな。
しかも隠し撮りだよ…酷いよ。これはちょっと避けようがない。
昔だったので、それで悪さをするような場所がなくてよかったよ…www

とにかく今は昔と違って簡単に写真や動画を全世界に向けて公開出来てしまうので、お嬢さんのいる親御さんや、娘さん本人も、若い娘だけじゃなくて不倫とかしてるオバさんも、本当に気をつけて欲しいわ。

他人事ながら居た堪れない気持ちだ…。

猫の好み

その昔茶トラの猫を2匹飼っていた。
2匹は姉妹だったんだけど、似てるのは毛並みだけだった。
片方は、見た目も性格も懐き具合も今まで飼った猫の中でも最も可愛いと思えるくらい可愛かったんだけど、もう1匹は卑屈で懐かない可愛くない仔だったんだ。

可愛くない…といっても、見た目に関しては普通レベルなんだけど、もう片方が可愛すぎた。
性格が卑屈で懐かないのは、無意識にでも片方を贔屓してるのが伝わったからなのか、元々の性格がそうなのか、そのせいでイマイチ可愛がれなくなってしまうという悪循環だったのか、今ではもうよくわからない。

2匹とも親猫が育児放棄してしまったので、生後まもなくから、私がミルクを与えて育てた猫なんだ。
同じように可愛がってたつもりなんだけどね。

猫には人間のような感情はないという。
例えば照れ隠しをしたり、反省したりはしないって。嫉妬したり寂しがったりという事もないとか。
当然「他の猫と比べて自分は…」なんて思考もないらしい。
人間から見てどう見えようと、それは人間の尺度で勝手に【そう見える】というだけなんだって。
当然猫好きの人からは異論があると思うけど(笑)

ただ、自分のテリトリーに関する部分や、食欲に関わる部分では、感情らしき表現をするのは確かだよね。
本能に基づいた感情みたいなのは確実にあるだろう。
あとは快不快のみと言われれば、そんな気もする。

…で、その昔飼ってた猫に対して、ずーっと愛せない後ろめたさみたいなのがあったんですよ。
見た目にイマイチ可愛くないからなの?だから向こうもこっちが無意識に贔屓してるのを感じとって、卑屈になってしまったのかなあ…?って、自分を責めてた。

それがちょっとトラウマになって、とにかくペットは見た目!と思うようになったんだよね…。
まず見た目が可愛くないと、昔の二の舞になってしまうのではないか…と。
それもあって【見て選べる】ペットショップでフッキーとらん君をお迎えしたというのもある。
その後ペットショップで小猫を見ても、「この子はイマイチ好みじゃない顔」とか、本当に数ミリ単位で思ってた。
らん君さえ、最初は「あと2ミリ鼻が短ければなあ…」とか思ってた…。成長したら鼻の長さはあまり変わらすに他が成長して、めっちゃ好みのタイプになったけど。

なので里親とか、ちょっと怖かったんですよ。
「どんな猫でも愛せる」という自信がなかった。
あくまでも私の好みなので、一般的な可愛さとは違うと思うんだけどね(笑)
丸顔でボテボテした猫が好きなんだよ。タヌキ系というか…可愛いタイプ。シャープで優美な美人よりもね。

…で、レモンちゃん。
好みかどうかといったら、好みの顔ではない。あと5ミリ鼻が短くてもいい。
手足長くてスタイルも良すぎる。

…でも、めっちゃ可愛い…wwwwwwwww
甘えん坊で滅茶苦茶人懐っこいし、食いしん坊でヤンチャでいたずらばっかりしてるけど。
いつもご機嫌で、喉のゴロゴロ音は一番デカい。

あー。そうか…やっぱり昔飼った猫を愛せなかったのは、あまり人に懐かなかったからなんだなあ…って。
それで何となくちょっと救われた気がするの。
バカみたいな話だけどさ。

懐けばみんな可愛いんだな。
懐かない可愛くない猫は…ちょっと厳しいかもしれないけど…www

女性の社会進出…ぽい話

美容記事書くの飽きたー><
女性の悩みは尽きないね。あんまり悩まない私が言うのもなんだけど…。
悩みがないのではなく、悩んでもしょーがない、悩み出したら大変なことになっちゃうから悩まないって感じですwww

女の子って、もう小学校くらいから悩んでるよね。
それで婆さんになってもずーっと何かしら悩んでるんだよ…自分の容姿について。
男なんてせいぜい薄毛とメタボくらいじゃん?お年頃だとニキビとかも悩むか…な?

スタイルが悪いに始まって、しかもパーツごとに悩みがあったりな。(脚が太い、腕が太い、ぽっこりおなか、首が短い、等々)
肌の悩みも凄いたくさんあるし、顔なんてパーツ全部に悩みがあったりさ?
それに加えて冷えだの生理痛だの便秘だのに悩んでる女性も多いわけだよ。
さらに女同士の人間関係とか、彼氏がいないとか、いたらいたでうまくいってないだの何だの。
結婚したら姑がどーのママ友がどーの。
これ全部【仕事】の悩みとは別だから!(笑)

こう考えると大変だな…女性!!
男性がこれだけ悩みかかえてたら、仕事なんてできないよ?
いやだから女性は仕事できないってわけじゃないけどね?
結婚して子供もいて仕事もバリバリしてる女性って…超人じゃないのか…www


まあそれはともかく、日本は女性政治家が少ないとか言われてるけど。
実際少ないんだろうなーと思うけど。

でも、ちょっと待って?
そもそもテレビ見てても、女性がメイン司会者の番組って殆ど無くない?
メインの男性司会がいて、女性はアシスタント的な位置…ってのが多いよね?
冠番組持ってる女性タレントって、和田アキコと黒柳徹子くらいしかパッと浮かばないよ。
あんまテレビ詳しくないんで、他にもいるんだろうと思うけど。でも多くはないよね。
AKBの番組とかはどうなんだろう?仕切りもAKBがやってたりするんだろうか…。それはないか。

テレビも男社会なんだなーって思う。
司会能力において、男より女が劣っているということはないでしょう。
むしろコミュニケーション能力は女のが高いはず。
機転が利くとか、気配りができるとか、そういう面でも劣っているとは思えない。
じゃあ何で…?と、考えてみたんだけど、バラエティの司会なんかは、ほとんどお笑い芸人だよねえ。
お笑い芸人に女性が少ない…というのは大きいと思う。
でも、お笑いやってる女性に番組仕切ることができるのか?というと、なんか微妙…。
いや深夜とかはあると思うんだけどね。

久本なんか、機転は利くしベテランだし、誰にでもフランクにものが言えるので、司会もできそうではあるんだけど【久本雅美の○○】という番組に需要があるか…というと、多分無いwww
番組に出演する人も、視聴者も、女性の仕切り番組は望んでないのかもしれない…と思う。

個人的に思うのは、女性って【ギャグ】が苦手な人多いんだよね。
お笑いファンは多いと思うけど、くだらない下品なギャグは嫌いって人も多いと思う。
女性のギャグ漫画家って少ないもんね。
おバカになりきれない…というかなあ…。ウンコとかチンコで大笑いする男子の感性はないんだよね…(笑)
感情優先とか、そういうのもあるのかなあ…そうじゃない女性もいると思うけどねえ。

結局女性タレント自身も、アシスタント的な位置の方が気楽でいいのかもしれない。
報道とかは、結構女性がメインで仕切ってるのもあると思うんだけど…。きっとくだらないこと言って笑いを取らなくてもいいからなんじゃないか…www

でもやっぱりなんか不思議だな。全然男女平等じゃない。
テレビすらそうなんだから、女性政治家が少ないのも当たり前な気がするよ。

あと、冠番組のメイン司会をやるには、視聴者が不快にならない程度のヴィジュアルは必要ね。これは男性でも同じだ。
夜中にやってるブラマヨの番組見てて思った…www彼らが面白いか面白くないかは別にして、メイン司会にするにはちょっときつい感じがする。
メインにするなら、太ってもタカまで…というかね…(笑)肌の汚さもネックだと思う。

不細工だなんだって言われても、テレビに耐えられる程度だしね。
本当に不細工だったら、テレビなんて出られないよ。
そしてそんな人は世間にたくさんいるよね。

女性タレントがメイン司会で、ゴールデンの人気番組!って、これから先登場するのかしら。
今思うと、山田邦子とかは惜しかったのかな?メイン番組あった気がする…記憶曖昧だけど。
ラジオなんかは女性パーソナリティーあるのになあ。

やっぱ不思議。

アナログゲーム

昨夜チャットで話してて、ちょっと吃驚したんだけど、みんなトランプゲームってあんまりやらないのねー。
最近の若者wならまあわからんでもないが、ある程度年いった人はある程度知ってると思っていた。

ババ抜き・7並べ・神経衰弱・大富豪くらいかな。
この辺はほとんどの人が知ってるであろう…と思うけど、最近の若者はどうだかわからない。
ローカルな呼び名もあるので、なかなかややこしいんだけど。
ちなみにうちの方は【大富豪】ではなくて【大貧民】でした(笑)

小学校の頃から、トランプと花札はある程度人が集まったら必ずやっていたよ。
でも小学校の頃は、大富豪はまだ知らなかったな。

ババ抜き→7並べ→神経衰弱→51→ダウト→ニックネーム→豚の尻尾→うすのろまぬけ
みたいな感じで1セットにしてやっていた。
主に年の近いイトコの家に遊びに行った時だね。まだテレビゲームとかなかったからな(笑)

中高生くらいから大富豪とセブンブリッジが加わって、特に大富豪はハマったなー。
【3回連続で大貧民になったら罰ゲーム】とかあってさー。
女子は全員からしっぺ、男子は男子からスネ毛抜かれる…とかあって(^^ゞ ←1むしりね。
大変スリリングでございました。
大貧民はゲーム中低姿勢でいなきゃいけない…とか(笑)
そうそう。革命ルールがなかったので、最初に大貧民になると浮かび上がれなくて大変だったよ…www革命は素晴らしいルールだと思う。

本当はお酒でやるらしいインディアンポーカーを水でやって、しばらくしたら全員入れ替わり立ち代りトイレに駆け込むことになって大変だったりとか(笑)
あれは数回しかやらなかったな…ハードすぎる…つーか水道代が大変だwww

…で、ある時当事の彼氏(後の1st旦那)の友人が「ナポレオン面白いからやろう」って言って。
でも誰もルール知らなくて、ルール覚えるの面倒だから嫌だとか言ってたんだけど、「ぜっったい面白いから!」と説得されて嫌々始めたんだけど…。
これが超面白くってさー。もう大富豪より全然面白い。それ以来ナポレオンしかやらなくなったくらい。
彼氏と、彼氏の友人2人(♂)と私の4人で、延々徹夜で遊び続けていたよー。
トランプゲームにしては【運】の要素よりも、駆け引き要素のが強くって、色々考えてプレイするので全然飽きないのよね。
ホントは5人が最適プレイ人数らしいんだけど。

でも、当事のメンバー以降、ナポレオン知ってる人に出逢ったことがない…。
ずーっとナポレオンやりたいなーって言ってるんだけど…。

さっきオンラインの無料トランプゲームにナポレオンあったのでやってみたんだけど…。
これが想像以上につまらない!!(笑)
コンピュータ相手に黙々とサクサクカード出していくのでは、全然面白くないんだなーって思った。
あれは生身の人間同士で駆け引きするから面白いんだわ。

でも、いまどき4人以上室内で(誰かの家で)集まることってあんまりないもんね。
集まったとしても、遊ぶっていったら携帯ゲームとかやっちゃうんだろうしな。
それはそれできっとすごく楽しいだろうと思うんだけどね。


トランプだけでなく、花札とか、【吉田戦車のともだちじまん】というカードゲームとか(これがまたすごく面白かった)ダイヤモンドゲームを始め何種類かのボードゲームが入ってるやつとか、人生ゲームとか、よくやってたよ。20代前半くらいまでかなあ。
これに加えて1st旦那は野球盤の熱狂的なファンでさ。中日ファンだったんだけど、横浜ファンの野球盤仲間と延々遊んでいたわね…www
凄いんだよ。攻守交替の時、野球盤を回転させるとコンディションが変わる!とか言って、プレイヤーの2人が盤の周りを回って交代してるの…最初何やってるのかと思った!!(大笑)

さらには【5W1H】とか【誰が・いつ・どこで・何して・どうなった】だったけど。
紙の上で鉛筆飛ばす陣地取りの【しま】とか、25までの数字を書いて交互に数字指定していく手書きビンゴとか、漢字の書き勝負とかー(笑)←【あで始まる2文字の漢字】(愛・泡・足・雨)とか【草かんむり】とか、お題を出して書き出してたくさん書けた人の勝ち…みたいな(笑)

紙とペンさえあれば遊べる遊びを延々していましたな(笑)
楽しかったよー!!

今の旦那と付き合い始めた頃はもうテレビゲームが普及していたからなー。
でも、時々二人で花札やったりしてたよ。あと2人で交代でバイオのマーセナリーズとか。
最近は時間がなくてあんまりできないけどなー。つーか旦那がスパロボやってるからな!(笑)


今度うちで4人人が集まることがあったら、ぜひナポレオンを!!
…と思ったけど、たいてい合作お絵描きやってしまったりするんだよな…。これがまた涙出るほど可笑しいからなあ…www
なんだ。最近も紙とペンのアナログな遊びやってんじゃん…www

金のかからない遊びが得意です…(笑)

【進撃の巨人】を見たよ

ツイッターでS子さんが無料配信やるって教えてくれてたので…というとS子さんが無料配信するみたいだけど(笑)GyaOってとこです。

凄い話題になってるのは知ってたし、周りでもハマってる人多いし、気にはなってたのですが。
話題作とかヒット作とか、ひねくれ者なので一歩引いちゃうんだよね(笑)でも変に素直なので、ヒットするものはたいてい見たり読んだりしたら面白い!と思っちゃうのです。

【進撃の巨人】面白かったー!!

こんなに一気にアニメ見たのって初めてです。そもそも一人でアニメを見るってこともなかったので。
今回パソコンで見るしかなかったから…ってのもあるのかなー。
テレビ画面でアニメ見てると眠くなっちゃうんだよね…wwwなぜかパソコンだと眠くならない。
それでもアニメ見始めた頃は、どんなに面白いと思っても3話が限界だったんで、今はテレビ画面でも5話くらいは見れるので、上達?したんだなーと思うんだけど(笑)

まあとにかく、ほぼ一気に見ちゃいましたよ。続きが気になっちゃってー。
それに凄くキレイなアニメだった…多分。動画画面小さくてさ…。テレビ画面のでっかいので見たい!と思ったもん。
あれだけ面白くて、あれだけキレイだったら、DVDとか欲しくなっちゃうかもね。

丁度最終回直前って時期に見たんだけど、最終回見たいと思ったんだけど、うちの方放送してないっつーか受信できないことが判って軽くショックwww
そもそも見ようと思っても見れないアニメだったんだねー。いやネット配信とかあったみたいだから見ようと思えば見れたのか…。
地方で「見たいのに見れない!東京ばっかりずるい!」みたいな意見を見かけたことあるけど、こういう感覚なのかな…(^^ゞ

テレビ番組は全国同じものを放送していると、30過ぎまで思ってたからね…。チャンネルも同じだと思ってたしね。
ネットを始めて、チャットしてた時に「子供の頃って土曜日の夕方12ちゃんしか見るのなかったよね。海外アニメ。あんま面白くないんだけど懐かしいよね」みたいな話してて初めて気がついたんだよ(笑)
言われてみれば確かに【東京12チャンネル】だったよなあ…ってwww

話がズレちゃったけど、結局最終回もネットで見て、連載中だから仕方ないんだけど、謎は謎のままで全然お話も終わってなくて、こりゃ原作読んでみたいなー!って思いましたよ。
ウワサではアニメの方が絵がキレイだとか言われてるのでちょっと怖いんだけど…wwwまあ絵は話が面白ければ気にならなくなるものなので。
そのうち買っちゃうと思います。

お話凄く面白かったんだけど、連載中の作品はなあ…ましてや新人さんなんだよね?
ベテラン漫画家ならともかく、新人は…ちょっと信用できないところがあるのでwww作品の評価はしづらいよなー。
ちゃんと終わらせてくれるのか?って思ってしまうんだよね。
人気があって終わらせることが出来なくて、話を広げすぎて、複線の回収もできず、まとめられず、グダグダになって終わる…という可能性もなくはないので。そういう作品は山ほどあるので…。

べつにケチつけてるわけじゃなく、漫画ファン歴長いからさー。素直に「今面白ければ良し!」となれないんだよね。
その代わり?グダグダになっても、最後まで単行本は買い続けるという義理堅いスタイルなのよ!(笑)なんだよそれwww
すっごいハマって大騒ぎして、でもちょっと作品がつまらくなってきたり自分が飽きたらさっさと見限る…って人が信じられない…けど、ちょっと羨ましい(笑)

かなりグロ描写が多い作品だと思うんだけど、なんていうのかな…必然性があるというか。
テーマに【世界は残酷である】というのがあるからだろうけど。
たいていの人間は生き物を殺して食べて生きてるわけで。自然界だって弱肉強食なわけで。
本当は知ってるけど、見て見ないフリをしていた部分が描かれてるとこがいいのかな…と。
人間があっさり死んでしまうこととか。たいていの人はドラマチックに死ぬわけではないとか。

私は【北斗の拳】があまり好きではないんだけど、あの作品の残酷描写って、意味があると思えなかったから。ああいうの少年誌でやって欲しくなかったし。
【GANTZ】もわりとそうかなー。少年誌じゃないからいいけど、あまり必然性のないエログロ描写が多いような気がする。内容が薄いけど、まあ嫌いではないです。
私の知ってる限りに置いては、【ベルセルク】に近いものがあるかな…ダークファンタジーって点を抜きにしても。
個人戦と団体戦の違いは大きいけど(笑)ベルセルクも最近はチームになってるか…。

立体機動(だっけ)装置の動きがカッコよかった。あれはアニメならではのカッコよさではないか。
動きに爽快感があるよね。
あと、やたら空がリアルに綺麗だったのが印象的。

キャラはねー。特に誰が…ってのはないんだけど。
リヴァイ人気は凄く解るけどね(笑)でも髪型と目つきの悪さが私的にはかなりマイナスポイント。カッコいいんだけど、私の中では【赤ん坊少女たまみ】だわ…www
団長もカッコいいんだけど、髪型と眉毛が…><
アルミンもいいよね。非力だけど芯の強い頭のいい健気キャラは好きだ!
忠犬のようなミカサも怖くていいですな(笑)ジャンも普通な感じのところがいいよねv
雲中子と太乙を足して2で割ったようなハンジさんもいいな(笑)

そんなわけで腐的妄想はしていません(笑)
とりあえず原作をオトナ買いしよう…まだそんなに巻数出てないし。
しかしつい先日5000円分くらい漫画を買ったので、ちょっと間を置かなくては…www
プロフィール

Zue

Twitter プロフィール
最近の主な生息地はTwitterです。時々チェックしてフォロー返していますが、気がつかないことも多いので一言いただけると嬉しいです♪
Recent Comments
Archives