DIARY & TALK

「ふりーえりあ’09」管理人Zueの日記&語り場です★

2013年12月

軽自動車かあ…

先日ニュースで軽自動車の税金を上げるとかいうのをやってたんだけども。
「ええっ?軽自動車ってそんなに税金安いの!?値上げされても安いじゃん!」と、素で思ってしまいました…世間知らずですみません…www

いや軽は維持費とか色々安い(らしい)とは知っていたんだけど…。
だから以前旦那に「軽にすれば?」と言ったこともあるんだけども…。
なんかすごく嫌がったんだよねえ…だからその後言わなくなってたの。
当時はまだ羽振りもよかったし(今と比べてね)まあいいかーみたいな。

しかしその後失業したりした時に考えればよかったよなあ…って今更だけど。
税金とか車検でヒーヒー言ってたんだし。ガソリン代だって燃費悪くて凄いかかってたし。

…で、安いと知って最近また「軽にすれば」と言ってみたら「そうしようか…」と、やや弱気になってた!(笑)
でもなんか可哀想なので、次に買い換える時か車検の時に給料が上がってたら、そのまま普通車でもいいよーと言ってしまった。
中古の軽は高いってのもあるんだけど…。

確かにうちの県なんかは【一人一台】みたいな所だから、車は必需品で、何台も持つんだったら軽の方が…というのはわかるし、女性が子供の送り迎えや買い物に使うんだったら、軽のが身軽でいいんだと思う。
私は車の免許ないので、若いうちにとっておけばよかった…と思うけど、都内に住んでたら本当に車って必要ないからねえ…考えもしなかったもんね。まあ浦安だったけどね。下手な都内より便利だったから(笑)

軽自動車ってなんだか全然頭になくて。
なんでだろう?って思ったら、周りで軽に乗ってる人って一人もいなかったからなのね。
免許持ってる友達はいたけど、みんな普通車買ってたよ。弟もずっと車もちだけど一度も軽は乗ってない。
何となく考えたのは、都内住みだと必需品ではないゆえに、趣味的要素が強くなるから、わざわざ軽は選ばないのかなーと。
多分軽に乗るくらいなら車買わないんじゃないかな…って。べつに車無くてもいいわけだから。

その感覚が田舎に住んでも変わってなかったってことなのかなあ…と(笑)
あとやっぱ軽は女性向けって感じがあるから、男性が嫌がるのもちょっとわかるし…。
何だかんだ言ってバブル世代だから、車は見栄と趣味で乗るもの…みたいな感覚があるのだろうかねえ…www
黄色いナンバーがかっこ悪いよなあ…って思います(笑)

でも日本の道路事情には合ってるんだろうね…軽は。
どう考えてもアメ車が売れる余地はないもんなあ…。デカくて燃費の悪い車は無理でしょう。

しかしそれはともかく、高齢ドライバーは何とかしないとヤバいと思う。
確かに田舎で足がないと…ってのはあるにしても、これからどんどん高齢ドライバーが増えたら…と思うと怖いよねー。
前免許の更新に行った時、高齢者もいたけど、適性検査とかかなりゆるゆるで怖かったもの。
そりゃ「あなたはもう運転しちゃいけません」って言われて素直に納得する人はあんまりいないだろうけど….
でも事故起こして死傷者だしてからじゃ遅いもんなあ…。
そういうのもあって、運転支援システムの車が色々出てきてるんだろうけど…。
それにしたって限度があるものなあ…。

熱量の足りない人

こないだツイッターとかチャットでチェッカーズの話になってさ。
「凄い好きだった」という人がいて、うん、確かに凄い人気あったよなーって思い出してさ。
私も結構好きだったなあ…と思い出したんだけど、ヒットした曲を覚えている程度で、メンバーなんてフミヤしか知らないし、確か弟もいたよな?くらいで。
当然CDとか買ってないし、チェッカーズ目当てに雑誌買ったり、ポスター貼ったりもしていない。
これは【好きだった】とは言えないレベルだよな…って。

ピンクレディーの話もしてて。
ピンクレディーもすっごい人気あって、女子は踊りを練習して踊ったりしてたけど。
当然(?)私は参加することもなく、生ぬるい感じで眺めてるイヤなタイプの女子でした(笑)
ピンクレディーは好きでも嫌いでもなくて。でもさすがにヒットした曲は覚えてるけど。

いま昔の映像見ると、ミーちゃんよりケーちゃんのが美人じゃん?と思ったんだけど…。なんかミーちゃんムチムチしてて、顔も地味系で、あんま可愛くない(笑)
でも当時はミーちゃんのが人気あったと思うんだよね。
美人の尺度とか流行の顔ってあるんだなあ…と思ったりな。

当時の私は、「二人組でどちらかの方が人気あるのって、辛くないのかなあ」とか、そんなことばっか考えていたのを思い出したんですよ…。
テレビを見ていても、ミーちゃんのがたくさん映ってるんじゃない?とか、声援が多いんじゃない?とか。
そんなの私が気にしてもしょうがないのに!!
そんなのより「ピンクレディー大好き!!」って言って、歌ったり踊ったりしてた方が楽しいのに!!

…なんか思い出して自分にガッカリしてしまったよ…。
あー。子供の頃からそうだったんだねえ…みたいな。
そりゃ治らんよね…みたいな…。

心魅かれたアイドルってホントにいなくて、強いて言うならチェッカーズが一番近いとは思うんだけど、アイドルってのとはちょっと違うと思うし、それだって上記のとおりの有様だもんな。
あ…ジュリーは結構好きだった。…でも友人にジュリー大好き!という人がいたので、それに引っ張られてただけかもしれない…。
でも最近になってからベストCDを買ったりしたよ!(笑)

あとはツイストかね。世良正則&ツイスト…これも凄い人気だった。ゴダイゴも人気あったね。
共に結構好きだったんですが、あまりにも周りで騒いでる人がいたので、なんか引いてしまったんだなあ…。
どうして一緒に「私も好きー!!キャーv」って、できなかったんだろう…(苦笑)
ゴダイゴは後にベスト版の2枚組を買いました…そんなんばっかりかwww

唯一CD買ったり目当てに雑誌買ったりしたのって、甲斐バンドだけだったんだけど、今思っても好きになり方が変だと思う。
大好き!キャーv…というよりも、崇拝に近かったもん…。
丁度思春期で、10歳くらい上の男性が凄い大人に見えて憧れる時期だったんだろうと分析できるんだけど(笑)
自分の中で過大評価しすぎて、その後勝手にガッカリして、しばらく離れてしまったんだよな…。
なんか性質の悪い好きになり方だよなーって思う。

それに懲りたのか、そういう意味で誰かを好きになることもなく。
ミーハーなノリで誰かを好きになることもなく。
なんかこれってつまんないよなあ…って、いまさら思ったりしています(笑)
ま。しょうがないけど。

オタク趣味に目覚めて(?)腐の世界も知って、好きな作品とか二次創作に手を染めたりもしたけど。
作品を好きにはなっても、なかなかハマるところまではいけないんだよねえ…。
なんだろう…熱量が足りないんだろうか…。
周りを見てても、ツイッター見てても、熱い人は本当に熱いからなー。
どうしてそこまで何かを(誰かを)好きになれるのだろう…と、羨ましく思ったりするのだ。

やっぱ【考えるんじゃない!感じるんだ!!】ってことなんすかね。
感じたとしたら【なんで感じたんだろう?何がこういう感情を引き起こすんだろう?】とか、考えてちゃダメって事ですかね…。
考えてもしょーがない事を考えすぎなんだろうなー。

でもまあ…この性格というか性質?は、治りそうもないので諦めるしかないなあ…と思いましたwww
しょうがないもんねー。

腐女子のエロ妄想

凄いタイトルツケてしまった…www

寝入りばなに腐女子について考えていた。
腐女子=男同士の同性愛で色々と(性的なものを含め)妄想して楽しむ女性…かなあ。
自分でそういうものを創作する人もいるし、読むだけって人もいる。
年齢は小学生から還暦すぎまでいると思う…多分。

わりと引かれたり嫌われたり嘲笑されたりすることが多い印象だけど、何でなのかなーと。
ここにまず【女は自分からエロい妄想なんてしない】という、偏見というか幻想というか思い込みが少しはあるような気がする。

だってね、私も腐世界の片隅に生息しているけど、やっぱり小学生女児が攻めだの受けだのチ○コだの言ってたら…引くよ?(笑)
そこにはやっぱり【子供にはまだ早い】とか【子供は性的妄想しない】とか、そういう思い込みがあるからだと思う。
でも実際は、子供ってエッチな事が結構好きだよね。
実際の性行為まで至ってしまう事は滅多にないにしても、他愛のない異性とのじゃれあいの中に、ちょっぴり性的なものを感じ取ったりしてるものだと思うし。
今なんて情報過多だから、昔よりも色々知ってるかもだしな。

そう多くはないかもしれないけど、【腐女子に理解のある男性】というのもいるね。
女性のかいたエロを読みたがる男の人とかね。
これってさ【女もエロいんだ】ってところに興奮するか興味津々なんじゃないのか?と思うわけです(笑)
そりゃオッサンが書いたエロ小説より、若い女性が書いた801小説のがいいかもしれないよ…うん(笑)ちょっと屈折した嗜好だと思うけどさ。
女がこれをかいたと思うと興奮する…みたいなね。

しかしここで問題なのは、かかれている内容に対して【本当は女もこういうことをして欲しい、したいんだ】と勘違いすることね。
これは…多分違うと思うんだよなー。わからないけど…多分違う。

私は恋愛力が低いので、たとえば「愛してる」とか言われたりすると、「何言ってんの?バカじゃないの?」と、蹴りたくなるwww
でも恋愛力があれば、そこでうっとりウルウル二人の世界…になるもんなんでしょ?よく知らないけど(笑)

…で、腐女子の好む同人誌にしろBLものにしろ、やっぱ愛の言葉やエロい台詞があふれているわけですよ。
無言じゃ話になんないしね…(笑)
そりゃあHしてる時もよく喋ってるよ!!言葉攻めとかよくあるし。私も自分で小説書く時とかは色々言わせていたよ!!(笑)

でも実際はHしてる時にぺらぺら喋る男なんて嫌だもんwww
そういうのが好きな人もいるんだろうけどさー。
あくまでも創作で、二次創作だったら【あのキャラがこんな台詞をっ】ってところが萌えなだけでさ。【自分】がそういうのが好きなわけではないのだよ。

同人誌は女のエロ本的な言い方をされているのを聞いたこともあるんだけどさ。
間違ってはいないかもしれないけど、ちょっと違う気もするんだよね。
少なくとも、性欲と直結していない気がするんだ。連動はしているかもしれないけど(笑)

801でかかれているような行為や台詞が自分でしたいわけでも聞きたいわけでもなくて、あくまでそこは全く自分とは関係ない、しかも男同士だけどリアルな同性愛とも違う、ファンタジーだからいいんじゃないかと。
直結してる男性には理解しがたいかもしれないけども…。
まあ女性でも直結してる人もいるんだろうけども…。

でも直結してる人は、むしろハーレクイン的な男女ものとか、同人でもドリーム小説と呼ばれる自分対キャラのエロの方が向いてるんじゃないだろうか。
801が好きな女性は、ワンクッション置きたいんじゃないかな。だから楽しめるし、萌えられるんじゃないかなーと。

同人やってる人で、受けキャラに自分を投影して、好きな攻めキャラに抱かれたい!…って言ってる人、あんま聞いたことないのよな。
「攻めキャラも受けキャラも大好き!こいつらがイチャイチャしてるの妄想すると楽しいー!!」
って感じのことはよく聞きます(笑)

上で引かれたり嫌われたり嘲笑されたりすることが多い印象…って言ったけど、それって理解し辛いからなのかもしれないねえ。
また腐女子って無関係の人に説明したりしないしな…。
そりゃはたから見たら、わけのわからない気持ち悪いエロ妄想してる女たちにしか見えないかもしれないよ…www

ま。実際のところはどうだかわかりません。そうじゃないかなーと、ふと思っただけで。

デブは罪か

リライトって、美容記事がやっぱり多いんですよね。
ダイエットだの美肌だの、部分痩せだのバストアップだの。
おかげで知識だけは人並み以上になった気がします…www
全く実践はしていませんが!!(笑)

女性の「痩せたい」「キレイになりたい」という情熱というか欲望というか願望というか…それはいったいなんでなのかしら…?と思うわけです。
どこまでが【流行】で、情報に踊らされているのかなあ…とか。

私自身はそういう流行とかファッションとかにかなり疎いというか興味のない方だと思うんだけど、それでもやっぱり多少はあるもんねー。
しかしそれは昔、前の旦那に「痩せろ」ってしつこく言われたせいかな?と思う。
でも結局全く痩せなかったけど…www
多少の努力は…短期間トライしたんだけどね…短期間じゃダメだよね…www

例えばテレビなどを見ていて、太ったタレントがいるじゃないですか。
べつに見てて不快ってことはないし、個性だと思う。マツコはちょっとデカすぎるかな?と思うけど(笑)
モデル体型の人を見て「いいなー」とも思わないし、それも個性だと思うだけだ。

ああ…でも女同士で「デブを見下す」みたいなところはあるのかもなー。
わりと男性の方が寛容な気もするんだよね。
太ってるだけで女として格下!みたいな女性ってたまにいる。お洒落してないと馬鹿にしたりするんだよな。
私も結構バカにされてたのかもしれないなあ…時々あからさまに見下した感じで「少しはお洒落した方がいいですよ」とか年下のバイト仲間に言われたりしたよね(笑)
そこで特にナニクソと思って頑張ろうとか思わないんだけどな。
…それがダメなのか…www

まあ太っていようが不細工だろうが、女の子はお洒落な方がいいと思いますよ。今はね。
「どうせワタシなんて…」みたいなのはよくないもんね。

でも私が「いいなあ」と思うのは、南米系のスポーツ選手の体型とかなんだよな(笑)
バイオ5のシェバみたいなの。あれはあれですっごいスタイルいいと思うけど、それより何より強そうなのがいい。
ちゃんと筋肉がついてて、パワーがあって、敏捷そうなスタイルには憧れちゃう。
ファッションで言ったら、Tシャツにジーパンが似合うようなスタイルが一番カッコいいと思う。
装飾過多(w)は苦手なんだよーwww

華奢な女の子にも憧れはあるんだけど、自分がそうなりたいとは思わないのな。
むしろ萌えに近い感覚だと思う。手とか小さかったり、肩とか細かったりすると、なんかキュンとするんだよ。

しかしさすがに最近長年の不摂生もあって、健康の為に痩せねばならんよなあ…と思う(泣笑)
太っていようが逞しかろうが、人並み以上に動ける間はあんま気にしなかったけど。
自慢じゃないが運動神経はいいのだよ。
しかしもう以前のようには動けない気がするのよねー。
いや気がするんじゃなくて、間違いなく動けないよ!!
…まあ歳のせいもありますな…確実に…www

だが長年染み付いた自堕落さはなかなか修正がきかないのだ…。
習慣って恐ろしいわーwww
散歩くらいしようよ…って思うけど、寒いんだもん!!(笑)

いかんなあ…と思いつつ、今日もコタツでぬくぬくしてしまうのだった…。

ゲームと課金

昨日なんだかすっごく旦那がうざい!という夢を見てさー。
「うざい!もう出て行く!」みたいになって、旦那も「好きにすれば」とか言って。
ムカついて隣の部屋で着替えて出て行こうとするんだけど、着替えながら「出て行くってもなー。行く場所もないしなあー。何で引き止めないんだよ!ムカつく!」とか思ってる夢なんだけど(笑)

…という夢を見たよ。と旦那に言ったら、「そういえば昨日Zueちゃんが布団の外に手を出して寝てて、冷えて冷たくなってたので布団の中にしまってあげたんだよ。そしたら『うーっ』とか言って愚図ってまた外に出したから、またしまって…それ5回くらい繰り返したら『嫌い!』って言って横向いて寝ちゃったんだよ」って………。

何でそんなに手をしまうのが嫌だったんだ私…(大笑)
多分その時に見た夢だったんだろうねえ…なんか凄い可笑しくって…www


最近スマホゲームをやっているんだけど。
旦那が2年くらい前からやってて「お前もやれば」と勧められてた「拡散性ミリオンアーサー」ってのと、CM見てやってみたくなった「黒猫のウィズ」ね。
ミリオンアーサーはCMやってないよなあ…見た覚えないし。やっぱCMの力はデカいんだなーって。

…で、スマホとかのゲームといえば課金ですよ。いやパソコンのブラウザゲーム?ピグとかも課金ありますけど(笑)
でもまあゲーム性って点で、ピグなんかはあまりゲーム性は高くないので、ムキになるポイントはそう多くないと思うんだけど。
【勝負】という要素が少ないからな。コレクタータイプでムキになる人はヤバいのかもしれないけど。
ピグはほぼ課金しないでやってます。以前なんかの時に、あとちょっと!って時に回復アイテム欲しくて課金したかな。でも楽天のポイントで交換したけど。
あ。あとペット飼う時にも課金したか!どうしても欲しいアイテムが課金しないとGetできない時とか(けっこうしてるかもw)
主に本家やってた時だね。ライフとかやるようになってからはほとんどしてないや。
でもまあ平均したら月に100円にもなってないと思う。
無課金でも充分に遊べると思うし、特にムキになってコンプリートしようと思わなければ、射幸性は高くないと思うんだ。

【戦国IXA】もしばらくやってたけど。とてもじゃないけど1回600円の課金して金クジ引いて、いいカード手に入れようとは思わなかった。100円くらいならやったかもしれないけど(笑)
だって600円出してもクジだから出るとは限らないんだよー?
デッキコストの上限をあげる課金だけしていたね。1ヶ月500円。
500円でかなり楽しめたから、これは高くないと思ってる(笑)

でも、一緒にやってる同盟の人達はかなり金クジ600円引きまくってました…すげー(^^ゞ
社会人の男性が多かったせいか、結構使ってる人いたよなー。月に万単位でさ。
わりと合戦の日は朝から動いたりするので、自営業とか重役とか(笑)あと業界の人っぽい人とか、時間が自由になる人が多かった印象だなあ。
なんかお金持ってる人多かった気がする…うちの同盟だけかもしれないけど。

IXAは団体戦で楽しめるので、無課金でも遊べないこともない。強い人と一緒に戦っていればねー。
ただ、長くやっていると敵も強くなってしまうので、無課金カードだと一人ではもう戦えなくなっちゃって、つまんないんだよね。
課金して強いカード手に入れて、内政とかも課金して、圧倒的な強さで敵をねじ伏せて、他の同盟員から「凄いねー!」って言われるのが好きな人はハマるかもしれない(笑)
そういうの好きなのは、やっぱり男性が多いかもね。つーかIXAやってるのははほとんど男性だったよ。女性は1割いなかったんじゃないかな。

…で、スマホゲームですよ。
これは…うん、課金を誘うポイントがとても多いねー。
ミリオンアーサーはそれほどでもない気がする。あくまでも個人のペースでできるので、弱いと誰かに迷惑かけるとか、そういうこともないし。
ただ、やっぱりいいカードが欲しいと思ったら、課金しないと難しい。いわゆる【ガチャ】ですな。
でもいいカードがないと進めないってことはないので、それほど「どうしても」感はない。
旦那も2年間無課金で遊んでるしね。

でも、こないだ【まどマギ】とのコラボやってたんだけど、そういうイベントで、その作品のファンだったりすると、課金しないと手に入らないカードたくさんあるので課金しちゃうのかもねえ。

私的に唯一「課金したい」ポイントは、回復薬だね…。時間で回復するんだけど、もどかしいからさー。
ログインしてれば時々無料でもらえるんだけど、買うと1個100円なんだよ…買わないけど。まあ買いたくなる気持ちはわかるって言うかね(笑)

【黒ウィズ】はねえ…。これは課金しないと辛いです。
今現在無課金の壁に苦しんでいるんだよねーwww
無課金でも遊べるけど、ある程度の所まで行くと、強いカードがないとクイズに正解しても先に進めなくなってくるのよー。
運がよくて引きが強ければ無課金でもいけるのかもしれないけど(笑)
攻略情報とか見ないでやってしまったせいもあるんだけどね…。
でも、始める時にリセット繰り返していいカード手に入れるとかめんどくさくって無理ー!(笑)

今はとにかくせっせとクリスタル集めてます…。
クリスタル50個で10連ガチャ引けるので(^^ゞ買うと1個100円かな。30個2000円とか。
10連ガチャだと、1枚は必ずAクラス以上のカードが出るらしいので。
そんなの気にせず5枚貯まったら引いてたからね!Aのカードなんて1枚もなかったからね!Bクラスのカードをせっせと合成して進化させて使ってるけど…かなり限界ですwww

ログインすれば毎日1個もらえるので…。あとなんかボーナス的に色んな時に手に入ったりするので。
でもカードの上限も上げないと持ちきれないし、それにもクリスタル必要だから悩ましいのよねー。

でもまあ…課金はしません(笑)
ゲームによって、それぞれ課金したくなるポイントがあって、人によって弱いポイントがあるのかもなあ…って思う。
本人が納得して課金して、楽しく遊べるならそれもいいと思うしね。だって【遊び】ってお金のかかるものが多いもの。
私は無料でもある程度楽しく遊べるんだから感謝しないと…と、思って遊んでます。

ピグなんかでも課金システムに対してやたら文句言ってる人がいるけど(アメーバのスタッフブログのコメントを見てると)課金してる人としてない人が同じ待遇じゃマズいでしょ…と思う。
「お金は払いたくないけど、もっといいモノくれ」って…図々しくない?
「課金しろってことですか?それならもうやりません!」とか。べつにそういう人がやってくれなくても、全然困らないよね…会社側は(笑)

私も昔パチンコにハマってムキになって痛い目を見たことがあるのでーwww
元々ムキになるタイプなんだけどね…。
あれはほら…お金が絡むから余計に…なんだよね。負けると取り返したくなるでしょ。それでドツボにハマっちゃうんだよな。

そして「出ると気持ちいい」のよねえ。あの「やったー!」感はなかなか普通味わえないから。
そしてまたボロボロに負けた時の虚しさと、「自分ってどうしようもないバカだ…」感もまた、なかなか味わえないものです(笑)
言い訳のしようもない自分のバカさ加減を実感する機会ってあんまりないでしょ。たいてい何らかの言い訳をして自分をガードしてしまうものだし。
容赦なくバカを実感する…という経験は、そう悪くなかった…と、今でも思います(笑)

まあ、ホントにハマるとヤバいから、お勧めはしない。
でも「パチンコやってる奴は負け組」みたいな言い方は嫌いだな。底辺だとかクズだとか言ってる人が、どれだけ高尚な人なのよ…って思う。
そういうどうしようもないダメな部分もあるのが人間だよ…って、そういう方が好みなだけだけど。
「麻雀放浪記」的な…ああいうの好きなんだよね…(笑)

家でゲームやるようになって、パチンコより全然面白いのでパチンコやらなくなったけど(笑)
スマホゲームで課金してる層とパチンコやってた層がかぶるとかいうのも聞いたことあるけど、そんなこともないよねえ?パチンコやらなくてもスマホゲームやってるって人が多いんじゃない?
でも確かに「ヒマつぶしにパチンコ」は減ったのかもね。ゲームで代用できるなら、いいことかもしれない。
ヒマつぶしで課金して数万使っちゃった…なんてこともないだろうし(笑)

家庭用ゲームは、ソフト買ってしまえば後はどんなにムキになってもお金かからないからなー。…今はなんか違うみたいだけど…。
好きなだけムキになってゲームできたもんね。またゲーム界がどんどん進化していくタイミングでゲーム始めたので、すごくワクワクしたよね。
あの黄金期は、今思うと本当に短い期間だったのだなあ…と思う。
今は…この先どうなっちゃうの?って感じだ。寂しいなあ…。

まあそんなわけで、元々ムキになるタイプでも、パチンコ→家庭用ゲームを経て、スマホゲームに辿り着くと、射幸性に対する耐性がついているものだな…と思うわけです(笑)
私なんかは耐性がなかったら、きっとスマホゲームでも課金していただろうな…と。

運動不足

さっき近所のコンビニまで歩いて行ってみた。
いやホント歩いても5、6分なんだけど…。
たいていコンビニだけ行くってことはなくて、その後スーパーや郵便局や本屋回るので、スクーターで出かけちゃうんだけどさー。
あと日が落ちてからとかは、ちょっと怖いので歩いて行くのは避けていたんだよね。
何が怖いって真っ暗だからさ><危ない人が…とかではなくて、暗くて道が見えないのさ!

でも回覧板もきてたし、たまには歩かないとなー(…5、6分w)と思ってー。
しかしやっぱり真っ暗で怖かった…。天気がよくて月が出てればまだ平気なんだけど、月が出てないとマジで自分の足元も見えないので、歩くのが怖い。

この辺昼間でも歩いてる人あんまりいないからな。散歩の老人と自転車の学生くらいなんですよ(笑)
東京の人の方がよく歩くって納得しちゃうね。こっちはもうみんな車。近くても例え歩いて5分でも車…みたいな感じよね。

でもまあ…夜でなくて朝とか昼間に散歩くらいすべきよね…ってずっと思ってんだけどさあ(笑)
運動不足もはなはだしいからね…。
まさか歩くことが【運動】になる日がこようとは、夢にも思ってなかったよなあ…www

小学生の頃からアクティブ…というか、家にいない子だったので。
まあ家の居心地が悪かったので、時間の許す限りは外で遊んでいたよね。
中学になったらバレー部で毎日運動してて、高校入ってもバレー部で。20歳過ぎても民間サークルでバレーやってて。
スポーツウーマンだったのじゃよ…。

夏休みの部活なんて、体育館使えるのは週のうち2,3回だから、外コートでやるんだけど、元々室内競技だから外じゃ練習にならなくて、やたら走ったり基礎トレーニングばかりやらされたもんだ。
まず10km走って…とか、もう信じられない!(笑)
そーいやあれって声出しながら走るよねえ。あれって結構きついよね…今思うと。

そもそも駅まで歩いて20分みたいな所に住んでたし、高校も電車で1時間、駅から歩いて20分みたいな所だったしなー。
歩くのってすごく普通だったもんね。

仕事も事務とかほとんどやったことなくて、接客か外仕事だったじゃん。バイク便とか(笑)
座りっぱなし…みたいな事ってなかったんだよね。

でも旦那と付き合い始めて、結婚して仕事やめて、オタクな趣味に出会って、年々家の居心地がよくなってしまい…www
だいたい↑の要素がまとめてきたんだよなあ。
挙句家まで建ててしまったので、もう家大好き!居心地よすぎる!天国!外出たくなーい!!と極まったよね…www
最近じゃ仕事っても在宅仕事だしさー。まあ元々このへん車ないと仕事見つけられないってのもあったんだけどさ。

色んな要素が絡まって、すっかり引き篭もり…。
あんなに外で遊ぶのが好きだったのに、スポーツも好きだったのに…なんでこうなった…と、まあ理由は上に挙げたとおりなんだけど…www

環境で人って変わるよね…。
もちろん変わらない部分もあるけどもね…。

そういえば、こないだ思い出したんだけど、私も小学2年生くらいまでは普通の女の子だったなーって(笑)
可愛いお洋服とかバッグとか大好きでさ。ちょうちん袖のヒラヒラのスカートとか着ていたもの。
お出かけの時はお気に入りのハンドバッグ持ってさ。…まあ中に入ってるのは図鑑だったりしたけども(笑)

いつからそういうタイプでなくなったかといえば、やっぱり家の居心地が悪くなって、外で遊ばなきゃいけなくなってからなんだよね。
土手でバッタ採ったり泥団子作ったりするのに、ヒラヒラの服なんて着てる場合じゃない!と(笑)

家が貧乏になって、親が放任だったから、服とかあまり買ってもらえなくなったってもあるけど。
だから中学はジャージでしたよ(笑)着るものといえば制服かジャージ。ジャージも学校指定のえんじ色のダサいジャージwww
私服もジャージだけど、寝る時もジャージ…。ラクでいいんだ…www
冬場はジャージの上に綿入れはんてんを着ていました…(笑)
制服の上に着るコートなんて持ってなかった。

高校くらいの時は、なんか友達とか知り合いのお古を貰って着ていたなあ…今思い出した!(笑)
お洒落な服とか可愛い服欲しいなーとか、全く思わなかったよね。
買ったとしても、せいぜいジーパンくらいだったな。

もちろんそういう反動で、自分でお金稼ぐようになったらすごくお洒落するようになる人もいるだろうけど。
残念ながら私はそうはならなかったわねえ…。
やっぱ環境もあるけど、素質もあるんだろうな…。

女の子が可愛く素直に育つには、やっぱ愛情のある家庭環境と、ある程度の豊かさが必要なんじゃないかな…とは思う。
しかし家庭環境がいいと、家から出て行かなくて自立しないパターンもあったりするので、なかなか難しいね(笑)
プロフィール

Zue

Twitter プロフィール
最近の主な生息地はTwitterです。時々チェックしてフォロー返していますが、気がつかないことも多いので一言いただけると嬉しいです♪
Recent Comments
Archives