DIARY & TALK

「ふりーえりあ’09」管理人Zueの日記&語り場です★

2014年03月

スマホをiPhoneにしてから、主に…というかほとんどツイッターとゲームにしか利用してないわけですが…(^^ゞ
LINEとかもやってないしなー。地図とかも使わないし…。
だって家にいるしね…パソコンのが操作しやすいし画面大きいし…。

そんなわけで、ほぼゲーム機…みたいな感じ。
…というほどゲームもやってないんだけどさ…。
旦那と一緒にやってるミリオンアーサーと、自分でやってみたくて始めた黒ウィズだけね。

ミリオンアーサーは…なんかもうつまんないわー。
やれることが少なすぎるし、ゲーム性があまりないというか…。考えることもないし…。
カードコレクションしたいわけでもないし、コレクションするには課金必須だしwww
旦那との共通の話題の為にやってるようなもんですな…(笑)

黒ウィズはそれなりに面白いです。クイズ好きなんだよ…。
無課金でもそれなりに楽しめます。
ガチャ回すにはクリスタルが必要なんだけど、何だかんだでコツコツ貯めれば、けっこう回せます。
とにかくマメに回すより、50個貯めて10連ガチャを回した方がいい。…そうすると1枚は必ずレアなカードが手に入る設定だから。

…最初これ知らなくて(攻略とか見ないから)マメに回しちゃって、ロクなカード手に入らなくて詰んだ感じになってたんだけどね…><
何とか記念とか、ログインボーナスとか、精霊を一定の数集めたりとかで、結構手に入ります…クリスタル。
もちろん課金すればいくらでも買えますが…(笑)

ミリオンアーサーの場合は、ガチャチケットは貰えるけど、10連ガチャとかは課金しないと回せないからねー。
黒ウィズのが親切設計だと思うよ。

そんなわけで、クリスタルをコツコツ貯めて、これまでに10連ガチャ2回回して、最近のデッキはこんな感じです。↓
iPhoneでスクショを覚えたので、さらしてみるよー。思ったより画質が悪いね…設定で何とかできるのかしら…。
…弱いけどね…課金してる人が見たら鼻で笑っちゃうようなデッキだけどね…www


2014-03-30-03-27-33


左から
シド・ハーロック
パッフィ・ベル
リビー・アルカ
イゼルマ・アトカーシャ
カスミ・キサラギ

…そう…やってる人は判ると思いますが、イベントで貰ったやつも混じってます…(^^ゞ
パッフィがXmasのイベントで貰ったやつだね。回復要員として入れてあります。
シドさんは絵を見ると美人キャラみたいだけど男性なのだな。女性人気が高そう…とか言われてた(笑)
私が持ってるカードの中では強いカードなので大事にしています。

2014-03-30-03-27-15

雷のデッキ…とにかく雷のカードがまったくなくて、雷属性ガチャが来るのを待って10連引いたんだよねー。
左から
トウマ・アマノ
タケミカヅチ
ラデュー・ヴィルメール
オモテ・ソラゴト
フー・チャパル

10連引くまで、チャパルしかいなくてさ…www
ラデュー・ヴィルメールは時々開催される魔道杯の報酬ですね。こちらもコツコツポイント貯めれば誰でも貰えるやつです(笑)
オモテ・ソラゴトも、今やってるイベント(3月末〜)の初級クリアでもらえるやつー。
対戦内容によってデッキ変えるんだけど、今は雷のパネルに変更してくれるスキル持ち入れとかないときついので…。
トウマさんは、アンサースキルで雷属性の仲間を全員攻撃力アップしてくれて、スペシャルスキルで全員(属性関係なく)を大回復してくれるいい人ですv

2014-03-30-03-26-07

水のデッキー。今一番弱い属性かもな…。

左から
ディー・リフリス
シュラン・ファンディ
ルーク・グレイプニル
ロジャー
レリア・フェリズ

ディーは、アンサーで水と火の仲間を大回復、スペシャルで火と水のダメージを50%off…といういい感じのカードなんですが…。これがガチャで出た時は嬉しかったなー。
シュランもロジャーもレリアもイベント攻略でもらえるカードです…(^^ゞ
ルークはSまで進化しないカードだし、ロジャーは進化に必要なカードを手に入れられなかった…><
去年のXmasのイベントなんだけど、上級をクリアするのがきつくてねー…今よりだいぶ弱かったから。
だいたいイベントって、初級・中級・上級・それ以上wとあって、各クラスごとにクリア初回・5回・10回・15回でカードがもらえる…みたいな感じなのね。
でも、去年末は初回・10回・20回…だったんだよー。あとはドロップでGetしなくちゃいけなくて…。
去年の末ごろは上級クリアでひーひー言ってたから、最後の1枚は諦めちゃったのでした><
でもAまでの進化でも、レギュラーで使えるくらい強いんだよ…他に強いのがいないからだけど!(笑)

こうしてみると、やっぱ水が弱いわね…いや全部弱いんだけどね!!(笑)
最近はクエストやイベントも上のレベルのものが追加されたし、カードもSSのものが出たりしてるみたいなので…。

まあ弱ければ弱いなりに、自分に合った所で遊んでいればいいのですよ。
そして少しずつ強くなればいいのだ…><
でも、現在物語本筋のサイオーン10-3で詰まっちゃってるのだ…。もうどーやってもクリアできなくてねー。
…で、最近ようやく攻略とかも見るようになったんだけどさ…(笑)攻略見ても無理なので、デッキ強くするしかないんだよね…。
コツコツ頑張るよー。

クイズの正解率はなかなかなのよ!…まあ4択だからね(笑)
面白いなーと思うのは、全く知らないと思ってたことでも、4択が表示されると「あ。これ聞いたことあるわ」ってのが多いんだよね。
自分の脳の潜在能力を垣間見る思いだよ!……大げさ(笑)

あ。そうそう。招待コード入れておこう!

LXE2VF8U

これ使って始めると、確かクリスタルが最初に5個くらい貰えるはず…(うろ覚え)私も貰えるはず…(笑)
旦那すら一緒にやってくれなくて、お仲間いないんだよー。
よかったら遊んでみてね。無課金の人歓迎だ!(笑)


★追記
そういえば、やたら通信エラー多いんですよね…。
最初の頃、ずーっと通信中→エラーを繰り返してどうにもならなかったので、アプリ削除してインストールし直したんだよ…。
デ最初の設定でータバックアップ?しておけばそこからまた始められるんだけど、してなくてさー。
まあべつにクイズできれば楽しいから、やり直すのもそんなに苦ではなかったんだけど。
しかもこれ2回やってる…wwwwww

…でも、さすがに3回目にフリーズした時は、どうなってんだよーと思って攻略サイト見たら、iPhoneの電源を落として再起動すると直るとあったのでやってみたら直ったんだよね(^^ゞ
最近もやたらフリーズするので、毎日電源落としてるよー。
これは何とかならんもんかね…。まあ私みたいにその度に再インストールする人もあんまりいないだろうけどさ…www

…と、今またフリーズしたので追記してみた…。

購入した漫画はだいたい2回読んでから本棚にしまうので、前日記に書いた【グーグーだって猫である】を再読していた。

書き忘れていたことをいくつか…。

大島さんは野良の子猫を保護している。自宅の物置などで生まれた子猫を、野良教育される前に母猫から引き取り…というか、母猫がいない間に拉致してくるんだけど(^^ゞ
そして里親さんを探して引き取ってもらうわけです。

その後、近所の野良猫を捕獲して、避妊手術を受けさせようとするんだけど、たまたま捕獲した中に数週間前に大島さんが子猫を保護した母猫もいたのね。
結果的にその母猫は再び妊娠していて、避妊手術と堕胎手術をすることになったんだけど…。

3週間前に出産して、もう妊娠しちゃうんだ!と驚くと共に、野生のたくましさと本能というか、あれって多分、授乳中は発情しないようになってて、授乳しなくなると再び発情して交尾するんだねえ。
それが発情期中なら、数週間後に再び妊娠って事もあるわけだ。

確か人間もそういうことがあると聞いたことがある。授乳中は性欲がなくなるとか、排卵しないとか?
人間もやっぱ動物なんだねえ…。

しかしそのペースで妊娠&出産していたら、増えるのは当たり前で…。
一昨日ツイッターで【多頭飼い崩壊で100匹の猫が保健所行きになりそうです。拡散お願いします】というツイートがあったんだけど…><
100匹って……!!と吃驚したけど、オスとメスつがいで飼って避妊も去勢もしなければそうなるよね…。
生まれた子供だって、すぐに大きくなって親子兄弟姉妹で交尾するんだから。

飼い主が去勢・避妊手術さえしていれば、そんな悲劇は起こらないのよ…。

話を戻して、大島さんが子猫を保護して、母猫を手術して、養生のため家で3〜4日母猫も保護していたんだけど、もう既に前回自分で産んだ子のことは忘れてしまっているのだね…。

猫ってさ、物凄く甲斐甲斐しく子猫の世話をするんだよ。
全身をなめてやって、お乳をあげて(大島さんが保護した子猫は7匹!子沢山な母猫だった)少しでも危険を感じたら、1匹ずつ咥えて安全な所に移動させてさ。
お尻をなめてやっておしっこやウンチのお手伝いもする。なめとっちゃってるのかもしれない。
子猫がいなくなれば、ずーっと鳴きながら探し続ける。

…けど、ある程度探したら、ケロッと忘れて、次の子作りをしちゃうんだ(^^ゞ
本能なんだろうけど、潔いよなー。

そしてある時、大島さんは別の母猫が産んだ子供のうち、1匹だけ母猫が世話をしない子猫を発見する。
保護して面倒を見るのだけど、その子猫は成長せずに死んでしまうのね。
どんどん衰弱していくんだけど、病院に行っても原因不明で、どこが悪いのか何が原因なのかわからない。猫エイズっぽい気もするけど…。
口の中に潰瘍みたいなのができて、抵抗力がなくなって、餌も食べられなくなっちゃうんだけど、一生懸命ペースト状にした餌を食べようとするんだ…。泣ける…。

結局死んでしまうんだけど、母猫はわかっていたのだろうな…と。
この子猫は育たないから面倒を見ても仕方ない…と。
先天的に問題があって育ちそうもない子猫や、弱くてミルク競争に勝てない子猫は育児放棄したりするらしい。
こういうところは本当にシビアだよね…。

どんな子供でも、何とか助けよう、生きていて欲しい…と思うのは人間だけなのかもしれない。…と同時に、虐待したり育児放棄したりするのも人間だし(育児放棄する猫もいるけどね)猫が子猫を世話するみたいに、全力で面倒見るけど、しっかりきちんと親離れまでさせるってのが出来ないのも人間なのかもだよねえ。

ま。人間視点で考えると、吃驚することも多いっていうかね。
勝手に感情移入して、物語を作ってしまうものなんだよね。それが悪いってわけじゃないけど。
人間の感覚で猫(だけじゃないけど)を見てしまうと、間違えちゃうこともあるかな…と。

人間のカップルが1組いて、妊娠して出産したとして。
自然の状態では男女混合の5つ子なんて、まず生まれないし。
生まれた男の子と女の子たちが、生まれて1年もしないうちに生殖可能年齢になることなんてないし。
兄弟姉妹、父親と娘、母親と息子でセックスして、子供作ったりしないからね…。
どんな地獄絵図だよ…。

親子だから大丈夫…とか、兄弟姉妹だから大丈夫…なんてのは、人間の感覚でさ。
室内飼いしてて、他の猫がいなければ、発情期きたら血縁関係なくやっちゃいますよ…猫は。
「兄妹でやっちゃダメ!」と言い聞かせたってムダですよ。
そしたらあっという間に100匹くらいになってしまうんだよ…><
猫だって血が近いと、健康な猫が生まれる確率は低くなる。
最初の2匹を避妊・去勢しておけば…と、悔やんでも遅いんだ…。

そんな悲劇を繰り返さない為にも、計画的に子供を産ませる気がないなら、避妊・去勢手術は早めにした方がいい…と思うのでありました。
いや今回レモンの手術躊躇った私が言うのもなんだけどさ…。
躊躇ったおかげで、わかったこともあるから…。
外に出さないし、メス1匹だけだから避妊手術しなくてもいい…というのは、やめた方がいい…と(^^ゞ

絶対に外に出さないつもりでも脱走しないとも限らないし(レモンは子猫の時に2階の窓から脱走した!)
とにかくハンパない鳴き声だし。
スプレーするし…。レモンは発情期終わったらピタッとしなくなったけど、中には癖になっちゃってその後避妊してもそこらじゅうにおしっこしちゃう子もいるらしいから…。
それで「こんなはずじゃなかった」とか思って、飼い切れなくなって保健所に…とか、ホントやめて欲しいので…。

本当にどうかお願い致します<(_ _)>


iPhoneアプリの【けしはん道場】で作った、
消しゴム版画風のらん君。

BjQJpggCYAA5Ukc

BjSdZ4tCYAAvx9m

フッキーは黒すぎ、レモンは白すぎて上手く作れないの(笑)
ツイッターアイコンにいいかと思ったんだけど、あの小ささだと何がなんだかわからない感じ…(^^ゞ
旦那に見せたら下のやつは大きくても判らないらしい…えーーー。
横顔ですよ?わからないかしら…www

ようやくレモンの恋の季節が終わった。
終わったと思ったら繰り返していたので、まだ油断はできないけど…。
…と書いてから3日程経ってもおさまっているので、本当に終わったのだと思う。

長かった…2ヶ月近く…?個体差があるのと、交尾して排卵しないと繰り返すみたいなので仕方ないんだけど…。
メス猫を飼うのは久しぶりなので、すっかり忘れていたよー。
昔飼ってたメス猫は早々に避妊手術してしまったしね。

昔の話だけど、最初に野良のメスの子を拾って、2回子供産んだのかな…さすがに2回目は貰い手見つけるの大変で…当時はネットもなかったし。
結局手術しようとしたら逃げちゃって戻ってこなかったんだよな…まあ元々野良だったからね…。
その後残された子猫で貰い手のつかないメスの子は、みんな手術して家で飼っていました。

猫の恋の季節の鳴き声は、外で鳴いててもけっこううるさいけど、家の中だとハンパないっすね(^^ゞ
これは案外慣れちゃうんだけど、初期はすっごいイライラしたよ…。
それよりも、発情中期から後期にかけてスプレー始まっちゃって、家中おしっこ(じゃないんだけど)されまくった…><
あれはメスがフェロモンでオスを呼ぶ臭い付けらしいのねー。
それで私が集中的にやられたんでしょうか…ライバル視されてたんでしょうか…www
私の座布団、椅子、枕…だけでは飽き足らず、抱き上げようとした時に首元に、寝ている時に頭に…されました…(^^ゞ
オスがやるもんだと思ってたから、これは誤算だった…><
なんか発情中はメスのがスプレーするらしいのね。オスがやるのは縄張りなのかな…よくわからないけど。

レモンが悪いわけではないので叱ったりはしなかったけど、これには参ったねえ…。
それもこれも避妊手術を躊躇ったせいなのだから、飼い主が悪い。100%悪い。
レモンは5月末くらいの生まれだから、12月くらいには手術するべきだったんだよな。

年末でバタバタしていたのもあるし、ボーナスないのに家のローンのボーナス払いで金欠だったのもある…。オスに比べてメス猫の手術代高いからね…(^^ゞ
それに何より、まだまだ華奢で小さくて、【大人】になるのがピンとこなかったのだ…。まだ大丈夫なんじゃない…?と、甘くみていたのだ…。本能を甘くみちゃいけない…(^^ゞ

手術すると決めているなら、躊躇っちゃいけないね。
猫本人も可愛そうだ。オス猫を求めて鳴き続けるのを見ているのは辛い。喉が枯れるまで鳴き続けるからね…。

うちには去勢済みのオス猫が2匹いるんだけど、去勢してるとメスが誘っても知らん顔なのだ。あれだけ鳴いているんだから、鳴いてること自体に反応しても良さそうなものなのに、完全スルー。
一度激しく発情してる時に、レモンが思いっきり誘い受けのポーズでらん君を誘っていたのを目撃したよ。
らん君はぽかんとしながらも、かすかに本能が残っていたのか、マウントポーズだけとって「…なにやってんだろう?」って顔して、すぐやめちゃった。
なんかちょっと切なかったね…。

避妊手術も去勢手術も、完全に人間の都合ですよ。
そもそも動物を飼うってこと自体が人間のエゴなのだ。それが家畜にしろ、ペットにしろ、元々共生関係ではないのだから。
色んな立場で色んな意見があるけれどもね…。

「可哀想」という意見もわかるのよ。勝手に本能を奪うってのは罪深い的な意見ね。
そりゃ人間に例えて想像したら、本人の承諾なしに子供の頃に勝手に去勢したり子宮取ったりしたら大変だけどさ…。

動物を飼うこと自体が人間のエゴだっていうのは大前提としてあるけど、ペットにだってメリットはあるのだ。
飢えない、凍えない、車にはねられたり他の人間からの危害を受けたりしない…という。

野良猫の寿命はとても短い。5〜6年か…生後間もなく死んでしまう子猫を入れたら、もっと短いのかもしれない。
室内飼いの飼い猫の場合、平均でも12〜3年は生きる。長生きの猫は20年とか生きたりする。

長生きすればいいってもんじゃない。本能を奪われてまで、長く生きるのは不幸…という意見もあると思う。
でも、本能に振り回されて生きるってのもなかなか大変だ。
もう交尾のことしか考えられない状態で、オス猫なんて飼い猫でも飛び出したらしばらく帰ってこなくなる。
昔家で飼ってたオス猫は去勢してなかったので、サカリの季節になるとしばらく帰ってこなかったし、帰ってきたときはボロボロになってた。
サカリの時に事故にあって死んじゃったオス猫もいた。

メス猫はメス猫で、本能に突き動かされて交尾して妊娠して、父親のヘルプも養育費もないまま、一人で産んで育てるのだ。
野良だったら餌の調達もしなけりゃいけないし、季節によっては凍える時期だってある。
だからよく人家の縁の下や物置で産むのだ。
…そして猫嫌いの人間に、保健所に持ち込まれて処分されてしまうのだ…。
それでも自由の方が良いといえるんだろうか…。

殺処分は犬が年間約5万頭、猫が約14万頭(2011年度)
年によっても違うので、wikiのを引用しとく。
猫が犬の倍以上なのは、産まれたての時にまとめて持ち込まれるからではないかと思う(2〜6体くらい一度に生まれるので)

それでは、猫をペットとして飼ったら、自然に任せて子供を産ませて、飼い主が里親を探せばいいじゃない…と思う人もいるだろう。
それがそう簡単ではないのだ。年に2回、6匹とか生まれたら、そうそう里親が見つかるものではありません。
それに、もっと緊急に助けたい猫たちが保健所にいるわけで。飼い主が避妊手術をしたくないので、小猫貰ってください…というのは、間違いなく非難されると思う。

自然にまかせて猫に子供産ませて、生まれた子猫を海に投げ捨てるという女流小説家がいたけどね…。

…で、結局猫と暮らすなら、去勢、避妊手術はするべき…ということになるのだけど…。
「だったら飼わなきゃいいじゃん」といわれれば、それはそのとおりなのだけどね…。
だからエゴは大前提ですよ。一緒に暮らしたいのだから仕方ない。

でも、どれもこれも【人間視点】でね、当の猫たちは、なーんにも気にしてません。
「勝手に去勢しやがって…俺の本能を返せ!」なんて思っちゃいないし、「孫の顔が見たかった」なんて思ってないし、「メス猫とやりたかったなあ…」なんて思ってません。

飢えることもないし、冬は暖かく夏は涼しい室内で快適、外敵なんていないし、時々は美味しいおやつも貰える。
毎日食べて寝て遊んで、どこからどう見ても幸せにしか見えない…。
幸せそうに見えるのも、人間の思い込みかもしれないけどさ。
うちの猫たちがくつろいでるのを見て「可哀想に…」と思う人はいないと思う。完全にだらけているから(笑)

猫たちは、人間みたいにアレコレ考えず、ただ生きているだけだ。

まあメス猫は久しぶり…というか、自分の意思で飼うのは初めてなので、色々考えてしまったです。
そんな時にタイミングよく?読んだのがこれ↓



大島さん…相変わらず猫オバサンしてる。
賛否あるだろうけど、野良猫を捕まえて自費で手術したりもしてる。
近所の人が「うちの庭で猫が子供産んだんだけど、あなたの所の猫ではないか」とやってくる。
大島さんとこは全部手術済みなので違うと答える。
「でもあなた野良猫に餌やっているでしょ」と責められる。「おたくの猫でないなら、保健所に連れて行きます」というので、大島さんはあわてて保護しに行くのだ。

そう…猫嫌いのヒトにとっては、猫なんて見るのも声を聞くのも嫌で、庭で子猫なんて生まれたら迷惑でしかなくて、殺されても全然構わないのだ。
「ああ…こんな感じで保健所に持ち込まれてしまうのか…」と。

自分が猫好きだと、どうしてもわからない。なぜあんなに可愛い子猫を殺処分なんてできるのか。
きっと猫が嫌いな人の感覚としては、私がゴキブリやハエや蚊に対するのと同じ感じなのではないだろうか。
嫌い・迷惑・有害…だから殺しても構わない…と。
哺乳類と昆虫では明らかに殺すことに対する心の壁の高さが違うと思うのだけど、昆虫好きな人からしたら、昆虫を平気で殺す人が信じられないだろうし…。
…と、無理矢理自分を納得させるしかないというか…。

動物嫌い=悪人…なんて思わないけどさ。
でも自分が手を下すわけでなくても、処分されても構わない…というのとは別でしょう?
そりゃ嫌いな生き物の為に里親探したりはしないだろうけどさ…。
ただただ迷惑なんだから、保健所に持っていって処分しても平気なんだろうけどさ…。

大島さん、野良の子猫の里親探しもします。人脈あるのでわりと簡単に見つかる(笑)
でも、生まれつき身体弱くて死んでしまう子もいる。
クソ…と思いつつ、泣きそうになる。ホント猫もの弱い…www

アメショのグーグーは、9歳を前にして犬歯を3本失くしてしまう。あれ?猫でも犬歯って言うのか…?いやまあ要は牙です一番長い。
うちのフッキーもそろそろ9歳だなーとか。心配になっちゃうけど、グーグーは歯を失くしても12歳の時点では元気にしてるので、ちょっと安心したりして。
読んでると、やっぱアメショっておっとりで他の猫にも優しいんだな…と思う。まあ個体差はあるんだろうけど。

猫をはじめ、動物を愛することが自分の家だけでなく外部まで広がると、本当に大変だと思う。
辛いことも悲しいこともたくさんある。腹の立つこともたくさんある。
大島さんは、既に生甲斐になっているな…と感じる、そんな本でした。


レモンが落ち着いて平和な日々が戻って、寝室のドアも開放したので、猫たちと一緒に寝られて幸せ…v
まああったかくなるまでだけどね…www

日記書いてたら間違えて消してしまったので、また過去日記掘ってきました…。
2006/02/17の日記です。…8年前?
ループしてるよなーこの辺の話って。
時々ふっと考え始めて、特に解決するようなものでもないからそのまま忘れて、またしばらくしたら、ふっと考えてしまう…という感じなんでしょうね(笑)



先日海乃苔さんと「親に言われてトラウマになったこと」って話をしていたんだけども、私は母親に「人が何かやろうとすると足を引っ張る」と子供の頃から言われてて。これが結構トラウマだったのね(笑)

30過ぎてから「子供って親が自分に目を向けてくれないと無意識に邪魔したり熱出したりすることあるよなあ。それを『邪魔された』と思う親が子供なんだよなあ」と思えるようになって、自分の中で消化出来ましたが(笑)

でもきっと子供の頃から相対化癖があったんだろうと思うの。盛り上がってる時に水をさしたり、何かをやろうとしている時に先が見えてるようなことを言ったりね。
それは他人に対してよりも自分に対してのことが多く、つまり「自分ツッコミ」なわけなのですが(笑)
そうやって心が乱れないように相対化する癖がついてしまっていたわけなのですな。
それは自分にとって必要なことだったのだろうし、一概に悪い事だとは思っていないけれども、でもやっぱり「言葉の熱」みたいなものも相殺されてしまうと思う。

悪いことは悪い。不愉快なことは不愉快だ。許せないことは許せない。…それでいいんだけどなあ…所詮は感情の生き物なんだから。
でも冷静になろう心を乱さないようにしよう…という感情を引き戻す動きが自分の中にあって、なかなか本音が見えにくい部分があるかもしれないです。案外難しいのな…(笑)

相対化して冷静になろうとしているのにこれだけ暑苦しいってどういうこと?と思わなくもないのですが…どれだけ本当は暑苦しいんだ…(笑)




相対化癖は、今でも時々自分でイヤだなあ…と思います。
特にオリンピックの時とか、周りに感動してる人がいると、どうして自分はこうなんだろう…とか思ってしまう。
オリンピック見て泣いたことはまだないよ…。
年をとると涙もろくなるって言うから、いつなるんだろう…と、期待しているのですが…。
あ。ドライアイで涙が出ることはあるよ!…でも年をとると…ってそうい意味じゃないよねえ?

ふと見たら下書きのまま保存してある記事がけっこうあって、チェックしつつ削除してるんですが。
何で下書き保存のままなのかなーと、読んでみると、単に書きかけのまま忘れてたっぽいのと、これはちょっとマズいかなーってのと、全くまとまりがなくてどうしようもないのがある(笑)

↓これは保存したまま忘れてたのかな…。
日付を見ると2005/07/17です。…およそ9年前…成長していない…www


時間つぶしに語ってようかなーと。
 
人間は社会的な生き物らしいです。殆どの人が社会の中で生活している…確かに。
だから「ルール」があるんだよね。法律もそうだけど。「これをしたら罰せられますよ」というルール。でもこれも時代や国によってルールが違うよね。殺人にしたって、日本にも「仇討ち」というシステムがあった時代もあるもんね。

あくまでも人が決めたルールだから絶対的な物では無い。最大公約数的に、なるべく多くの人が快適に暮らせるように、決まり事がある。
絶対では無いけど、だからこそ守らなくちゃいけないルールがあると思う。

国レベルで言うと法律だったりするけれども、もっと個人的で感覚的なことでもあるよね。「これをしたら嫌われる」みたいなルール(笑)
明確に決まっているわけでは無いけれど、何となく、誰もが感じたことはあるだろう「場の空気を読む」というやつです。
これが出来ないと社会生活にかなり支障が出ると思うのです。んで、これって持って生まれて身についてるものでは絶対にない。教育と学習と経験によって身についていくものだと思うのです。

とにかく沢山のパターンを知る事。実際に自分が体験したことでなくても、漫画やアニメや映画や小説の中でもいいんです。「こういう時に人は不快になる」「人は怒りを覚える」「人は喜びを感じる」そういうの、なるべく沢山知った方がいいと思う。だから漫画読むのもあながち無駄ではないんです(笑)

作り事でも普遍的なものはあって、そこに人は「共感」するものだから。時にイレギュラーなキャラが出てきても、全く100%理解不能なキャラというのはあまりいない。必ずどこかに普遍的なものがあると思うのです。
仮に全く新しいタイプの特異なキャラが創りたいと思えば、これは相当なテクニックが必要だと思う。まあ「新しいタイプ」と言っても、やっぱり完全に異質なものではありえないんだけどさ。

で、本当は人は色々で。例えば「子供が死んだら悲しい」「動物が虐待されていたら憤りを感じる」このあたりは解りやすく共感できるはずだけれども、でも中には少数ながら「子供嫌い。死んでもべつになんとも思わん」「動物嫌い。虐待でも何でもすれば?」という人もいると思う。
でも、それを社会生活する中で言っちゃあヤバい訳です(笑)思ってても、言ってはダメ。という事はある。

これは極端な例だけど、つまりは「これを言ったら(したら)社会生活に支障が出る」というパターンをどれだけ知っているか…というのが「空気を読む」ことに繋がると思うのですよ。

空気を読めない人は扱いが難しいし、孤立しがちだと思う。私も孤高キャラは好きだけれども、実際にいたら大変だと思うもん(笑)補って余りある魅力がない限り、一般社会の中では疎まれるのみだと思います(笑)
無限に近いパターンの中で、それを時と場合と相手に合わせて組み上げていく。「この人は、こういう時に、こういうことをしたら(喜ぶ・怒る・悲しむ・笑う)」それプラス、相手の体調や最近の事情、もしかしたらお天気なんかも関係するかもしれません(笑)
それらをいかにスムーズに出来るか、がコミュニケーションが得手か不得手かになるのでは無いでしょうか。

人間は脳味噌のかなりの部分をこのコミュニケーションに割いてるらしいです。多分みんな考えもせずに、自然にやっている…のかな。コミュニケーション不全の人は、ほぼ学習(体験)不足だと思います。それを構築するべき時に自分のことしか考えてなかったりね。
 

…と、ここまで。
多分これ書きかけなんだろうね…。
こういう書きかけで保存とかしてるから「アレ?この話前に書いたっけ?」というのが出てくるのかもなー。
いやそうでなくてもループして書いてることたくさんあると思うんだけど…www
そしてこの頃は「www」を使っていないね!(笑)今より文章が真面目っぽいぞ。

せっかく書いたので、問題のないやつは順次公開していこうと思います。
リサイクルリサイクル。…ちょっと違うか。

木嶋佳苗という女性がいる。
首都圏で起きた男性の連続不審死事件で、交際男性3人への殺人罪などに問われ、1審さいたま地裁の裁判員裁判で死刑とされ、現在は東京拘置所で優雅に暮らしているらしい。
罪に問われているのは3件だけど、彼女の周りではもっとたくさんの男性が不審な死を遂げているそうな…。

一時ワイドショーなどでも大いに騒がれていたので、彼女の事件や彼女の姿を知ってる人も多いだろうけど、容姿にそぐわない男性遍歴、過去の犯罪歴、殺人の手口など、格好のワイドショーや週刊誌ネタだったんだろうな。
色々書籍も出ているらしい。読んでないけど。

そんな彼女が【木嶋佳苗の拘置所日記】というブログを開設したらしい。
え。そんなことできるのか…!と思ったけど、ホリエモンもやっていたのかな?知らないけど。
もちろん拘置所内でパソコンが使えるわけではないので、郵便物として外部に発送し、受け取った人が代理でブログにアップしている…ってことらしい。

いったい何を語るやら…と、興味本位で覗きに行ってみた。
なかなか犯罪者の生の声なんて聞けないものだし。
まだ開設して間もないので、全部読むのにそう時間はかからなかったよ。

あー。なるほど…やっぱこういう人なんだ…って感じ。
最初の記事【私がブログをはじめた理由】の冒頭からして、嘘で始まっているのだから大したものだよ。
いわく、彼女には嫉妬心が欠落しているそうだ。
そんな彼女が、最近とっても嫉妬している女性がいるそうで、それが鳥取連続不審死事件の犯人の女性なのだそうだ。

興味のある方は↑のリンクから直接読んでみてください。

鳥取の事件の被告人を取材した男性ライターに入れ込んで「何であんな女のとこに取材に行って、私の所には来てくれなかったの」と、文句を言いつつラブコールしているんだよ…。
木嶋佳苗とその女性被告は、裁判員裁判で死刑判決を受けた女性被告人なのね。
この立場の女性は、現時点で日本にはこの2人しかいないんですって。

もう今の立場では、外部の女性に嫉妬するのは叶わないもんね。
嫉妬心って自分と同等と思える立場か、自分よりちょっと上の立場か、もしかして頑張れば届くくらいの立場の相手じゃないとわかないものらしいから。
スーパースターに嫉妬する人は、あんまりいない。かけ離れすぎてると、ピンとこないみたいね。

木嶋佳苗は、かなり嫉妬心を原動力に動いている人なんじゃないかと思う。
…だからって、そこなの?そこでその被告人に嫉妬しちゃうのか…?
不思議なような納得のような…。
好ましく思える男性ライターが、自分より劣っている女に取材をして、自分の所には来ないなんて!私の方が格上なのに!…って感じなんだろうか…。
何が格上なのかわからないけど、自分の方が犯罪者としても上だってことなんでしょうかね…。

でも、仮にその好ましい男性ライターが自分のことを取材して書いて、「容姿の優れないコンプレックスを原動力に…」なんて書こうものなら、手のひら返して「あの男はダメね。私のこと何も理解していない。期待していたのに残念」とかなんとか絶対言うんだろうなー。

とにかくブログのスタートがそんな感じで、内容といえば、拘置所の中での本当に優雅とも言える生活なんですよ。
随所にさりげなく?過去交際のあった男性とのエピソードを混ぜたりして、いかに自分がモテたかをアピールすることも忘れない。
そして支援者の男性陣に対する感謝の形をとった自慢っていうか?そして女性に対する悪口ね。この人、世の女性のほとんどを憎んでいるんじゃないのかしらね。
この人が褒める女性がいるとしたら、自分にとって利用価値のある女性だけなんだと思う。
さらには色々な「おねだり」ね。拘置所の中にいても、チヤホヤされたいみたいですね。
あとは食事に対する文句…。食事の内容とか、食事時間が短いとか、おやつがショボいとかね…。

これが木嶋佳苗のブログでなければ、自己中心的で自分勝手で自己顕示と自己愛の強い女の文章だなーで済むんだけど、男性を騙して金を貢がせた挙句、何人も殺した女のブログなんだ…と思って読むと、相当気持ち悪いです。

とにかく事件に関することはほぼ語られていない。
当然反省したような記述もなければ、無実を訴える内容もない。下手なことを言ったら不味いからだろうけど…。
とにかくどんな形であれ、チヤホヤされていたい女性のようだね。

それにしても、漫画雑誌読み放題で、お菓子をほおばりながら漫画読んでるなんて、ちょっと信じられない…。
自分でも買えるし、差し入れもあるみたいですよ。そんなに優雅でいいのか?

「世間には、木嶋ガールズや佳苗ギャルとか呼ばれている、私の追っかけやファンの一般女性がいるというのに…」と、自分で言いますwww
そんな女達馬鹿じゃないのかと思いますが、木嶋佳苗は自慢なんでしょうかね。
ああでも、容姿が劣っているのに男たちを手玉にとって凄い!見習いたい!と思う女性はいるのかもしれないね…。

とにかく、女はダメ、男より劣っている…と彼女は言うんだけど、全部今まで彼女に接してきた女性たちの、態度や対応が気に喰わないだけなんだろうねえ…。
女性全般を見下してるのがよくわかって凄いです…。

このブログを開設してくれた男性のことを「おじさま」と呼んでいます。
彼が自分で打ち込むのではなく、お金を払って他の人に依頼してるらしい。面倒臭いことをお金で解決できる(お金持ちの)おじさまみたいな男性が、彼女は好きなんですって。
「私自身がエンターテイメントだから」文句はないそうです…。

おかしいでしょ?
相当おかしいよ…これ。

現時点での最新記事「裁判員裁判について」で、裁判員制度に対して文句を言っているけど。
彼女にとっては魔女裁判らしい…。
メディアに先入観を刷り込まれた裁判員が公平なジャッジをするわけがない…と。
実名会見をした裁判員の男性をこき下ろしていますね。

目を疑うのは、「家族を失って大きな喪失感を感じているという遺族の言葉が印象に残った」という彼の意見に対して、「家族が亡くなれば喪失感があるのは当然」と言ってのける神経ですよ。
あなただけは言っちゃいけないでしょ…それ。
「死体写真から、事件の酷さや被害者の悲しみがわかった」という意見に「それと私に何の関係があるわけ?」とも書いている。

木嶋佳苗が無実だと信じている人は、ほとんどいないと思うけど、状況証拠だけというのはいかにももどかしいよねえ。
もしかしたら、本人も殺人を犯したという意識が全くないのかもしれない。
平気で嘘をつき、その嘘を自分も信じてしまうタイプのような気がする。
殺人といっても、直接手を下したわけでなく、いわば遠くからガス室のスイッチを入れただけのようなものだから、「殺した」という意識がないのかもしれない。

まー。サイコパスなんだろうねえ…。
良心の呵責がなく、平気で嘘をつき、変に人を惹き付けるところがある…という条件は満たしているよな。
容姿云々言うけれど、きっと男性に夢を見させるのが上手いんだろう。

死刑が確定していても、冤罪の可能性がある場合は、死刑が執行されない傾向があるみたいだし、助命嘆願運動などが起きると執行に影響があるらしい。
その辺を狙っているのかな…とも思えるよね。
拘置所の中にいても、それなりに構ってくれる、支援してくれる人達がいるようだし、ブログを公開したりして自分の言いたいことを自分の都合のいいように発信もできるわけだし、お菓子も食べられて雑誌も読めて、差し入れの羽根布団で寝られるみたいだから、今のままで結構幸せなんじゃないのか…この人。

誰も相手にしない、忘れられた存在になるのが、一番堪えるのではないかね。
そうなりたくないから、ブログなんて始めたのかもしれないね。
そう考えると、こうやって彼女の事を書くのもよくないんだろうな…と思いつつ(^^ゞ

人を惹き付けるものがある…とか、文章が上手いとか、絶賛する向きもあるようだけど、私はただただ気持ち悪いです。
興味深くはあるけれど、腹立たしいし苛立たしい。

つーか、こういう感じの文章って、Webでよく見かける気がするんだよねえ…。
自己顕示欲と自己愛たっぷりって感じのさ…。
もちろんそういう人達は犯罪者ではないけども。
とにかく自分に都合のいい主観だけなんだよ。批判であれ忠告であれ、意にそぐわないものはすべて却下するんだよね。

本当は本人に問題があるのは周りでみてれば丸解りなのに、本人だけが気づいてないの。
でも、問題があるのは事実なので、それを認めたくない、直視したくないから、嘘をつくんだよ。
嘘といっても、本人はその嘘を真実と思い込んでるから始末に困る。
周りがいくら言っても、聞く耳なんて持たないし、そういう人達は【敵】になってしまうんだよね。

そういうタイプの人とモメやすいので、さらにイラっとするのかもしれないなあ…。
またなぜか、そういうタイプに擦り寄られやすい…らしい…www
そして「あなたのせいで傷ついた!」と敵扱いされて終わるんだよ…(苦笑)

しかし、そういうタイプの女性でも、騙されてしまう男性がいるってことなのかねえ…。
同性だと、私みたいに最終的に対立してしまうか、はなっから相手にしないでスルーしちゃう人ばかりだと思うんだけど…。
あ。でも彼女を崇拝してる女性もいる…のか?本当にいるのかわからないけど、いるんだとしたら、メンタル的に共感するタイプなのかもしれないねえ。
もちろん犯罪は犯さないだろうけど。犯さないから木嶋佳苗にはなれないし、男を利用して金を得ることもできないんだけど、それが普通だし、幸いだと思う。

このページのトップヘ