先日ニュースで軽自動車の税金を上げるとかいうのをやってたんだけども。
「ええっ?軽自動車ってそんなに税金安いの!?値上げされても安いじゃん!」と、素で思ってしまいました…世間知らずですみません…www

いや軽は維持費とか色々安い(らしい)とは知っていたんだけど…。
だから以前旦那に「軽にすれば?」と言ったこともあるんだけども…。
なんかすごく嫌がったんだよねえ…だからその後言わなくなってたの。
当時はまだ羽振りもよかったし(今と比べてね)まあいいかーみたいな。

しかしその後失業したりした時に考えればよかったよなあ…って今更だけど。
税金とか車検でヒーヒー言ってたんだし。ガソリン代だって燃費悪くて凄いかかってたし。

…で、安いと知って最近また「軽にすれば」と言ってみたら「そうしようか…」と、やや弱気になってた!(笑)
でもなんか可哀想なので、次に買い換える時か車検の時に給料が上がってたら、そのまま普通車でもいいよーと言ってしまった。
中古の軽は高いってのもあるんだけど…。

確かにうちの県なんかは【一人一台】みたいな所だから、車は必需品で、何台も持つんだったら軽の方が…というのはわかるし、女性が子供の送り迎えや買い物に使うんだったら、軽のが身軽でいいんだと思う。
私は車の免許ないので、若いうちにとっておけばよかった…と思うけど、都内に住んでたら本当に車って必要ないからねえ…考えもしなかったもんね。まあ浦安だったけどね。下手な都内より便利だったから(笑)

軽自動車ってなんだか全然頭になくて。
なんでだろう?って思ったら、周りで軽に乗ってる人って一人もいなかったからなのね。
免許持ってる友達はいたけど、みんな普通車買ってたよ。弟もずっと車もちだけど一度も軽は乗ってない。
何となく考えたのは、都内住みだと必需品ではないゆえに、趣味的要素が強くなるから、わざわざ軽は選ばないのかなーと。
多分軽に乗るくらいなら車買わないんじゃないかな…って。べつに車無くてもいいわけだから。

その感覚が田舎に住んでも変わってなかったってことなのかなあ…と(笑)
あとやっぱ軽は女性向けって感じがあるから、男性が嫌がるのもちょっとわかるし…。
何だかんだ言ってバブル世代だから、車は見栄と趣味で乗るもの…みたいな感覚があるのだろうかねえ…www
黄色いナンバーがかっこ悪いよなあ…って思います(笑)

でも日本の道路事情には合ってるんだろうね…軽は。
どう考えてもアメ車が売れる余地はないもんなあ…。デカくて燃費の悪い車は無理でしょう。

しかしそれはともかく、高齢ドライバーは何とかしないとヤバいと思う。
確かに田舎で足がないと…ってのはあるにしても、これからどんどん高齢ドライバーが増えたら…と思うと怖いよねー。
前免許の更新に行った時、高齢者もいたけど、適性検査とかかなりゆるゆるで怖かったもの。
そりゃ「あなたはもう運転しちゃいけません」って言われて素直に納得する人はあんまりいないだろうけど….
でも事故起こして死傷者だしてからじゃ遅いもんなあ…。
そういうのもあって、運転支援システムの車が色々出てきてるんだろうけど…。
それにしたって限度があるものなあ…。